シングル 中島みゆきに関するニュース

中島みゆき、怒涛の4作連続リリース!朝ドラ主題歌に続き新ALとライブ映像作品も

AOLニュース / 2014年09月08日17時30分

10月29日(水)に、NHK連続テレビ小説『マッサン』の主題歌「麦の唄」のシングルと、ライブCD『中島みゆき「縁会」2012~3 - LIVE SELECTION -』の同日リリースが決定している中島みゆき。彼女がさらに11月12日(水)、40枚目となるオリジナル・アルバム『問題集』とライブBlu-ray & DVD『縁会』を同日リリースすることが明らかに [全文を読む]

中島みゆき、ヒットシングルやアルバム未収録曲を収録した最新シングルコレクション発売決定!

okmusic UP's / 2013年08月26日13時30分

日常生活の中、孤独感を抱く日本人ひとりひとりにエールを送りつづける中島みゆきの、最新シングルコレクションが発売される。【その他の画像】中島みゆき「ひとりたちよ、ひとりたちよ。 ひとりは、ひとりぼっちじゃありません。- 糸井重里-」1975年のデビュー以来、時代を超えて愛される数々の名曲を世に送り出してきた中島みゆきの、最新シングルコレクションとなる『十二単 [全文を読む]

中島みゆき、ヒット曲満載の最新シングルコレクションを発売決定!

AOLニュース / 2013年08月26日18時50分

彼女の最新シングルコレクション『十二単 ~Singles 4~』が11月20日(水)にリリースされる予定であることが、25日深夜に放送された『中島みゆきのオールナイトニッポン 月イチ』の中で、本人の口から発表された。 ユーミン、山下達郎、高橋真梨子、さだまさし等、ビッグアーティストが様々な形でベストヒットCDをリリースして反響を呼ぶ中、いよいよ中島みゆきも [全文を読む]

中島みゆき、NHK朝ドラ主題歌&ももクロへの提供曲をカップリングしたシングルをリリース!

okmusic UP's / 2014年08月06日13時30分

中島みゆきが44枚目のオリジナルシングルとなる「麦の唄」を10月29日にリリースする。カップリング曲には、ももいろクローバーZに提供した「泣いてもいいんだよ」のセルフカバーを収録予定だ。【その他の画像】中島みゆき9月29日からスタートするNHK連続テレビ小説「マッサン」の主題歌に、中島みゆきの新曲「麦の唄」が決定したことが別途発表されたが、同楽曲が10月2 [全文を読む]

【『中島みゆき「歌姫 劇場版」』公開目前】歌詞を“肴”に『歌姫ツイ飲み酒場』がオープン

リッスンジャパン / 2012年10月10日13時00分

NEWシングル『恩知らず』(10/10発売)のリリースを皮切りにNEWアルバム『常夜灯』(10/24発売)、また全国コンサートツアーの開始、デビューアルバムを含めた8枚組ボックスCDの発売など、大きな節目迎える中島みゆき。10月13日(土)に公開される『歌姫 劇場版』では初のライブ映像となった「中島みゆきライブ!Live at Sony Pictures [全文を読む]

新山詩織、月9劇中歌などタイアップ多数のアルバム発表

Smartザテレビジョン / 2016年10月01日18時30分

」)、いきものがかり、aikoらを手掛ける島田昌典(シングル「あたしはあたしのままで」、新曲「部屋でのはなし。」)。 そしてYUIやステレオポニーを手掛けた近藤ひさし(シングル「隣の行方」「冬スポ!! WINTER SPORTS FESTA16」公式テーマソング「Snow Smile」)、NICO Touches The Wallsなどのプロデュースに関わ [全文を読む]

さくら学院公開授業レポート1限目 水野由結の成長に父兄も大感動

エンタメNEXT / 2015年03月17日07時00分

シングルカットはされていません……」と発表を始めた大賀。普段とは違った真剣な口調での発表に、客席にもピンとした空気が張り詰める。 「歌詞の世界に共感できる曲を探しました。曲を探すのに悩んでいたとき、お母さんが家にあったZARDの6枚のアルバムを持ってきて勧めてくれた。1枚目から順番に聞いて、6枚目のアルバムのこの曲に出会ったとき、咲希が今歌うのはこの歌しか [全文を読む]

たんこぶちんのニューアルバムがいよいよリリース!

okmusic UP's / 2015年01月28日19時00分

同曲は、昨年10月に発売された中島みゆきのシングル「麦の唄」にカップリング曲としてセルフカバーが収録された。この中島みゆきのセルフカバーの「泣いてもいいんだよ」には、たんこぶちんがバックコーラスとして参加。この繋がりから中島みゆきのプロデューサー瀬尾一三がアレンジし、今回アルバムにバンドVer.としてカバーが収録されることとなった。コーラスレコーディングの [全文を読む]

たんこぶちん、中島みゆきのシングルにコーラスで参加

okmusic UP's / 2014年08月06日17時00分

たんこぶちんが、中島みゆきが10月29日にリリースするNHK連続テレビ小説「マッサン」の主題歌となっているシングル「麦の唄」のカップリング曲「泣いてもいいんだよ」のコーラスに参加したことが明らかになった。 【その他の画像】たんこぶちん佐賀県唐津出身の5人組ガールズバンド、たんこぶちん。今年7月17日のデビュー1周年記念日に、日本最大のクラウドファンディング [全文を読む]

ももクロ、国立ライブで中島みゆき作詞作曲の新曲を披露&日産スタジアム2DAYSライブ開催発表!

okmusic UP's / 2014年03月16日03時00分

同公演のライブ途中には中島みゆき作詞・作曲による5月8日ニューシングル表題曲「泣いてもいいんだよ」が初披露され、7月26日&27日には神奈川・日産スタジアムでの2DAYSライブを開催することが発表された。 【その他の画像】ももいろクローバーZ朝から多くの人が集まり、ファンのみならず大きな注目が集まった国立競技場。15日の会場には5万5千人のファンが集結して [全文を読む]

中島美嘉×中島みゆき、『宇宙戦艦ヤマト2199』ED曲で初コラボ

リッスンジャパン / 2013年03月19日13時00分

なお同曲は、中島美嘉の2013年第1弾シングルとして5月22日にリリースされることが決定してるいる。<コメント>◆中島みゆき出来上がった譜面に宛名を書いたら、お渡し用も自分用も中島で、こりゃいかんとイニシャルに直したらどちらもMNで、本名まで漢字1字違いで、なんと魚座同士。不思議な御縁で、とっても嬉しいです。「南の」「北の」とか付けないと、現場が混乱しそう [全文を読む]

中島みゆき、NHK『マッサン』主題歌MVを公開&「糸」がCMソングに起用

okmusic UP's / 2015年04月24日21時30分

1998年にTBSドラマ『聖者の行進』に使用され、35枚目オリジナル・シングルの両A面の2曲目としてリリースされた。2004年にはMr.Childrenの桜井和寿がBank Bandでカバー! 同曲の持つ大きな力をより大勢の人に知らしめるきっかけとなったと言えるだろう。近年も結婚式の定番曲としても親しまれ、JUJU、福山雅治、クリス・ハート等がカバーしてお [全文を読む]

たんこぶちんが「泣いてもいいんだよ」の先行配信を開始

okmusic UP's / 2014年12月24日13時30分

【その他の画像】たんこぶちん同曲は彼女たちの事務所の大先輩でもある中島みゆきがももいろクローバーZに提供した曲で、今年10月に発売された中島みゆきのシングル『麦の唄』にはカップリング曲としてセルフカバーが収録された。そして、そのセルフカバーの「泣いてもいいんだよ」には、たんこぶちんがバックコーラスとして参加しており、この繋がりから中島みゆきのプロデューサー [全文を読む]

中島みゆき、新作アルバムやライブ映像作品など怒涛の4作連続リリース!

okmusic UP's / 2014年09月03日21時00分

10月にNHK連続テレビ小説「マッサン」の主題歌シングルとライブCDのリリースが発表されたばかりの中島みゆきが、翌11月には40枚目となるオリジナルアルバムと、ライブBlu-ray & DVDもリリースする。【その他の画像】中島みゆき11月12日にリリースされる中島みゆき40作目のアルバムタイトルは『問題集』。謎めいたタイトルとミステリアスなピンクのジャケ [全文を読む]

NHK連続テレビ小説「マッサン」の主題歌、中島みゆきの新曲「麦の唄」が10月発売

Entame Plex / 2014年08月06日19時41分

さらには、本作が中島自身44枚目となるシングルとして、10月29日にリリースされることが発表された。 「麦の唄」は、日本のウィスキー誕生を支えた夫婦の奮闘記を描いた「マッサン」のために書き下ろされ、苦しい時代を生き抜いた日本人への応援歌のように力強く響く作品となっている。 そして、今回のシングルには「麦の唄」の他、ももいろクローバーZに提供した「泣いてもい [全文を読む]

ももクロ新曲は“前作割れ”5.5万枚発進……「握手会なし」でライブ動員重視か?

日刊サイゾー / 2014年05月12日20時30分

5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZのニューシングル「泣いてもいいんだよ」(EVIL LINE RECORDS)の売り上げが前作割れしており、一部ネット上で「人気のピークが過ぎたのでは?」と話題になっている。 表題曲の「泣いてもいいんだよ」は、作詞・作曲を中島みゆき、編曲を66歳の大御所プロデューサー・瀬尾一三が手掛けたミドルナンバー。3月に行われ [全文を読む]

Salyu「話したいあなたと」第4回:清 竜人

NeoL / 2015年05月06日03時30分

撮影 依田純子/photo Junko Yoda 文 三宅正一/text Shoichi Miyake(Q2) Salyu 2000年、Lily Chou-Chouとして2枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。2004年、小林武史プロデュースのもとSalyuとしてデビュー。以降17枚のシングル、4枚のアルバム、1枚のベストアルバムをリリース。201 [全文を読む]

たんこぶちん、中島みゆき作のももクロカバー曲を配信!

AOLニュース / 2014年12月24日19時40分

同曲は元々、彼女たちにとって事務所の大先輩でもある中島みゆきがももいろクローバーZに提供した楽曲で、10月に発売された中島みゆきのシングル『麦の唄』のカップリング曲としてそのセルフカバーが収録された話題曲でもある。 このセルフカバーバージョンにはたんこぶちんがバックコーラスとして参加しているのだが、この縁をきっかけに、中島みゆきのプロデューサーである瀬尾 [全文を読む]

工藤静香、来年2月に中島みゆき×後藤次利の曲を収録したベストを発売

okmusic UP's / 2014年12月23日19時00分

収録内容は、初めて中島みゆき作品に挑んだ「FU-JI-TSU」、化粧品のキャンペーンに抜擢され初の50万枚超のヒットとなった「MUGO・ん・・・色っぽい」、本人最長のオリコン6週連続1位となった「黄砂に吹かれて」、メランコリックな演奏と静かな歌声が印象的な「私について」、そして自己最高のミリオンセラーとなった「慟哭」のシングル5曲と、そのカップリング4曲、 [全文を読む]

井上苑子バースデーライブでメジャーデビュー発表

dwango.jp news / 2014年12月12日16時18分

井上苑子が大阪から東京に上京し、インディーズデビューしてからの歴史を振り返るこのライブは、1stシングル『ソライロブルー』からスタート。3rdシングル『センチメンタルシックスティーン』でバックバンドを務めたsineの、頭を振りながらのエモーショナルな演奏と、井上苑子のハンドマイクでの激しいダンスで会場を大いに盛り上げた。sineとの人生初めてのバンド遠征の [全文を読む]

フォーカス