テレビ出演 宮崎あおいに関するニュース

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<女優のギョーテン篇「大竹しのぶはヤケドする役で本当に顔面が腫れた」>

アサ芸プラス / 2017年02月27日05時57分

結局、番組は完成せず、しばらく出入り禁止の状態になりました」(放送記者) もともとテレビ出演は少ないアンナだが、今も「NHK」の3文字には復帰の気配はない。 最後に「世にも奇妙な一致」話を2つ。〈沢尻エリカは岡田有希子の生まれ変わりである〉 沢尻の誕生日と、岡田が自殺した86年4月8日が同じという単なる偶然か。〈優香がスカウトされたのは、藤原竜也と同じ日で [全文を読む]

大政絢が「non-no」専属モデル卒業で大ピンチ!? ウリは“佐々木希とのツーショット”だけ

おたぽる / 2016年11月04日19時00分

なので、テレビ出演には向いていないのかもしれませんね。今回の専属モデル卒業も仕事の幅を広げるというよりも、自由にほかの雑誌に出られるようモデル活動により特化できるところにメリットがあるような気がします」(同) モデル人気の余勢を駆って女優業へ進出したものの、失敗してしまうというケースは蛯原友里など、枚挙にいとまがない。だが、蛯原は早々と女優業に見切りをつけ [全文を読む]

『あさが来た』養之助を襲った悲劇のジャニーズ人事異動

しらべぇ / 2016年03月27日06時30分

現在、永瀬くんは東京のJr.と「Mr.King」というユニットを組み帝国劇場の華々しい舞台やテレビ出演をつづけています。「西畑くんもいっしょに東京に呼べばいいじゃん!」とファンは思いましたが、ジャニーさんの新しい人事組織にハマらなかったようです。上京した子が入ったユニット「Mr.King」は、マッチョな平野紫耀(ひらのしょう)くん、色黒の高橋海人(たかはし [全文を読む]

宮崎あおい、受け入れられない「女優魂」

NewsCafe / 2015年04月19日17時00分

ならば、なぜテレビ出演が減った? 「要するに、ドラマ界からは嫌われたってことなんです。陰ではみんな宮崎のことを『問題女優』と呼んでいますよ」 えっ、どこに問題が? 「彼女はとてもストイックな女優で、脚本や撮影場所に関してかなり細かい点まで口出しするんです。とにかく、そのこだわりがハンパじゃない。たとえば、脚本の事前チェックのみならず現場に入ってからも細かく [全文を読む]

過剰な整形依存かナチュラル加齢か…「劣化」芸能人の宿命とは

messy / 2014年12月31日12時00分

ただ、宮崎の場合は劣化が指摘されたのはテレビ出演時の動画キャプチャーがネットにアップされたことがきっかけであり、修正後の雑誌・広告写真では相変わらずの少女性を保持している。たまたま切り取られたシーンの写りが悪すぎたのかもしれない。 続いて、「激変部門」。数年をかけて「誰だがわからない」とネットユーザーを不安がらせるほど顔面激変を遂げたのが歌手のBoA(28 [全文を読む]

あまりの劣化に...鈴木亜美、高岡奏輔とのデート現場スクープで「別人」騒動が勃発

メンズサイゾー / 2014年09月08日20時05分

以前ほどの露出はなくなったが、たまにライブイベントやテレビ出演などで公の場に姿を現すたびに「アイドル時代と全然変わらない」「劣化知らず」と評判だった。 今年6月には配信限定ながら14年ぶりとなる小室哲哉とのタッグで新曲を発表し、公私共に充実してきた矢先だが、思わぬ"衝撃の素顔"が露呈してしまったようだ。 (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops) [全文を読む]

ザ・ワイルドワンズ「バラの恋人」「想い出の渚」など、楽曲デジタル配信スタート!!

PR TIMES / 2012年04月10日11時18分

その後何度か再結成を繰り返し、現在は加瀬邦彦と ザ・ワイルドワンズとして、また、ジュリーとのコラボレーション活動も含め、コンサート、テレビ出演など精力的に活躍中です。 ■「ザ・ワイルドワンズ ゴールデン・ベスト」収録の20曲をモバイル・PC配信スタート。 想い出の渚/ユア・ベイビー/小さな倖せ/夕陽と共に/青空のある限り/愛するアニタ/バラの恋人/花のヤン [全文を読む]

フォーカス