番組 相葉雅紀に関するニュース

嵐ハワイ特番、トップ視聴率は『VS嵐』13.8%!『しやがれ』『嵐の告白』は数字奮わず

サイゾーウーマン / 2014年11月11日09時00分

嵐が米・ハワイで開催した15周年記念コンサート『ARASHI BLAST In Hawaii』の関連番組が、それぞれのレギュラー番組などで放送された。ハワイでの密着映像や嵐メンバーが15年を振り返って本音トークを繰り広げるといった充実の内容で、ファンにとっては永久保存版となったようだ。 現地時間9月19日・20日と2日間にわたって記念コンサートを行った嵐。 [全文を読む]

テレビ東京・ナナナが嵐・相葉雅紀らジャニーズと親密に! 「連絡先交換したんですよ」

サイゾーウーマン / 2014年04月19日09時00分

異例の企画だけに放送前から注目を集めていた同番組だが、視聴率は小山の初日から2.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と深夜時間帯ながら好発進。2週間で最も高視聴率だったのは、2日(相葉)と4日(安田)の2.9%で、松岡の火曜日は両日とも1.9%、木曜日の堂本も両方2.1%だった。 「相葉は2週目が2.0%で、安田も1.9%に下がりましたが、小山は [全文を読む]

【安藤優子のリストラも?】『直撃LIVE グッディ!』視聴率1%台に…揺らぐフジテレビの屋台骨

デイリーニュースオンライン / 2015年05月08日06時50分

ふるわない「水曜歌謡祭」の視聴率 フライデーによれば、上層部の考え方が番組制作に悪影響をもたらしているという。それが顕著に表れているのが4月15日にスタートした『水曜歌謡祭』で、初回の平均視聴率は7.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)と苦しい発進となった。 現場の人間なら、たとえば加藤綾子アナウンサー(30)など本職の司会者を置いた方が良いと分 [全文を読む]

嵐・櫻井翔『アブナイ夜会』、“熱愛否定”共演も8.7%……主演特別ドラマも嵐で過去最低

サイゾーウーマン / 2015年01月10日16時00分

昨年7月の東京スポーツで4年にわたる「隠密交際」を報じられた2人だけに、すぐさま共演がネットニュースで取り上げられたが、同番組の視聴率は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と1ケタに終わった。 番組では堀北が登場すると、すかさずMCの有吉弘行が「いいんだっけ? 共演していいんだっけ?」と熱愛ネタイジリを開始。櫻井は「僕、今回のお話を聞いたときに [全文を読む]

これが“テレ東流”ジャニタレの使い方『トーキョーライブ22時』が起こした化学反応

日刊サイゾー / 2014年11月23日12時00分

2週間限定で平日深夜に10回生放送されたこの番組は、その月の「ギャラクシー賞月間賞」に輝くなど、大好評だった。 その結果、10月から『トーキョーライブ22時』と名前を変え、日曜夜のレギュラー番組として帰ってきた。内容もフォーマットも、ほぼ深夜時代そのまま。MCももちろん変わらない。TOKIOの松岡昌宏、KinKi Kids・堂本剛、嵐の相葉雅紀、関ジャニ∞ [全文を読む]

嵐が民放最下位!? 二宮、相葉、櫻井の新番組、視聴率で苦戦中なのは?

サイゾーウーマン / 2013年05月12日13時00分

嵐の二宮和也、相葉雅紀、櫻井翔の新番組が、4月からそれぞれスタートした。コンサートの動員やDVDの売り上げは向かう所敵なしの嵐だが、テレビ業界では「数字が獲れない」とウワサされているという。果たして新番組の視聴率は、どのような結果が出ているのだろうか。 同じジャニーズ事務所では、SMAP・中居正広、TOKIO・国分太一、関ジャニ∞・村上信五など、ピンでのM [全文を読む]

「中居さんの仕事奪った!」嵐・相葉、『U18侍ジャパン』出演でSMAPファン憤怒のワケ

サイゾーウーマン / 2017年09月20日08時00分

18歳以下の野球世界一を決める「18ワールドカップ」で戦う高校球児に密着した番組だが、SMAPファンは中居正広の「仕事を奪った」と憤怒。嵐ファンもこの言い分に歯向かうなど、論争に発展している。 相葉はスポーツ、野球好きで知られおり、昨年4月にスタートしたスポーツ番組『グッと!スポーツ』(NHK)ではMCも担当。今回の『密着!U18侍ジャパン』の番組HPには [全文を読む]

無礼すぎる!ウーマン村本がガチギレした“女優T”はあの人?

アサ芸プラス / 2017年05月17日09時59分

5月12日に放送されたバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)にて、ウーマンラッシュアワー・村本大輔が過去に失礼な態度をとられた女優に対し、怒りを露わにした。「番組では『怒り』というテーマで、村本が『女優Tに腹が立つ!』と訴えました。彼によると過去、女優Tとバラエティ番組で共演した際、こちらが挨拶したにもかかわらず、相手からは『あぁ‥‥』と冷た [全文を読む]

フジテレビ『お笑い向上委員会』の焼き直し番宣番組に落胆! 変わらぬ“身内モード”に視聴者離れ加速

日刊サイゾー / 2017年04月07日23時30分

フジテレビが春の番宣企画として『さんまの番組向上委員会』を14日に放送する。『さんまのお笑い向上委員会』をベースに、新ドラマや人気番組の出演者とお笑い芸人がコラボし、武井咲、桐谷美玲、小栗旬、嵐・相葉雅紀ら豪華出演者が並ぶ。すでに本家『お笑い向上委員会』では番組のハイライトシーンが繰り返し流されているが、ネット上では、フジテレビの変わらぬ“身内モード”に落 [全文を読む]

『嵐にしやがれ』、素人登場者に“ファン”疑惑で大荒れ! 「会えてズルい」の批判噴出

サイゾーウーマン / 2016年05月31日09時00分

ネット上では番組に対する批判コメントが噴出してしまった。 同コーナーは、その名の通り番組に寄せられた疑問を相葉が“代行調査”するという企画。昨年4月に放送された第1回は「自動販売機でたまにお金が戻ってくるのは一体なぜ?」との問いを解明するため、相葉自らが街中の自動販売機で検証を行った。そして今回の5月28日放送回では、賞味期限が切れている卵を15年間も保管 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀 スポーツ番組MC抜擢で、狙うは中居正広のポジション!?

アサジョ / 2016年03月10日09時58分

嵐の相葉雅紀が4月5日スタートのスポーツ番組「グッと!スポーツ」(NHK)のMCを務めることになった。 先日行われた会見で相葉は「スポーツは観るのもやるのも大好き」と、大のスポーツ好きをアピール。自分の一番の長所に“ユルさ”を挙げて「誰にも負けていない。ひょいひょいと選手の心の中に入っていこうと思っている」と抱負を語った。 同番組では、今夏開催のリオ五輪で [全文を読む]

相葉雅紀スポーツ番組初MC「オコエに会いたい!」

Smartザテレビジョン / 2016年03月05日14時29分

4月5日(火)からスタートする「グッと!スポーツ」(NHK総合)の記者会見が行われ、番組MCに就任した相葉雅紀が登場した。 「グッと!スポーツ」は、毎回スタジオにアスリートを招き、「驚異の技」や「強い心」「意外な素顔」などに迫っていくスポーツバラエティー。 スポーツ番組初MC(レギュラーとして)を務める相葉は、「グッと!マスター」として、視聴者にアスリート [全文を読む]

テレビ東京キャラクター「ナナナ」LINEスタンプ第2弾が登場!

PR TIMES / 2014年10月07日13時14分

10月7日(火)から、新番組「トーキョーライブ」のLINEアカウント「友だち追加」で16種類を無料配布!! テレビ東京キャラクター「ナナナ」LINEスタンプ第2弾が登場! 10月7日(火)から、新番組「トーキョーライブ」のLINEアカウント「友だち追加」で16種類を無料配布!! 大好評の「ナナナ」LINEスタンプ第2弾が登場!! 新番組ではスタンプと連動し [全文を読む]

ジャニーズ番組、日曜だけで12本! テレビ関係者が語る「ジャニーズが重宝されるワケ」

サイゾーウーマン / 2014年09月28日09時00分

ほとんどのテレビ番組に吉本芸人が出演している状況が続いているが、吉本と同等に幅を利かせているのがジャニーズ事務所だ。日本テレビがTOKIO(『ザ!鉄腕!DASH!!』)、TBSがV6(『学校へ行こう!』から始まり現在は『アメージパング!』)、フジテレビがSMAPの『SMAP×SMAP』、テレビ朝日が関ジャニ∞(『関ジャニの仕分け∞』)と、ジャニーズの主要グ [全文を読む]

ジャニーズの魅力を引き立てる『トーキョーライブ24時』のテレ東流生放送

AOLニュース / 2014年04月11日18時00分

この番組は、テレ東では珍しい生放送で、月曜日はNEWSの小山慶一郎、火曜はTOKIOの松岡昌宏、水曜は嵐の相葉雅紀、木曜はKinKi Kidsの堂本剛、そして金曜は関ジャニ の安田章大といったジャニーズの面々をMCにした番組。そのアシスタントに博多大吉が声を担当するナナナが登場している。さすが"上品芸人"の大吉、的確な距離感とバランス感覚でジャニーズのM [全文を読む]

民放キー局3位の座を狙うテレビ東京、開局50年目の快挙となるか!?

アサ芸プラス / 2014年02月25日09時59分

4月11日深夜の番組が終了すると、そのあとは盛大に“50歳の誕生日”を、局をあげてお祝いする予定です。現場は気合入りまくりです。一度しかないイベント、その場限りの生放送だけに失敗できない。もっか準備に余念がありません」(テレビ雑誌記者) 抜擢されたのはジャニーズ事務所のアイドル。「トーキョーライブ!~23:58の生放送~(仮)」と題し、MCに松岡昌宏(TO [全文を読む]

嵐・相葉雅紀の高校球児特番に不満噴出?SMAPファンが投げかける”恨み節”

デイリーニュースオンライン / 2017年09月25日07時53分

嵐の相葉雅紀(34)がナビゲーターを務めた特別番組、『密着!U18侍ジャパン~世界に嵐を巻き起こせ!』(ABC朝日放送)に意外な声が上がっているようだ。 この番組は関西地区のみのローカル放送で、18歳以下の野球世界一を決める「18ワールドカップ」で戦う高校球児に密着する番組。相葉は現在、スポーツ番組『グッと!スポーツ』(NHK)でMCを担当していることもあ [全文を読む]

唯一のソロ活動が…嵐・大野智、14年半続いたラジオ番組終了でファンが号泣

アサジョ / 2017年03月20日10時14分

3月16日、嵐・大野智のラジオ番組「ARASHI DISCOVERY」が3月末で終了が電撃発表された。 大野の初単独ラジオパーソナリティー番組としてスタート。月~金の早朝放送で、リスナーからのお便りを読み、質問に答え、嵐メンバーの裏話やプライベートなエピソードまでぶっちゃける貴重な番組だった。「大野はこの番組のことを大切にしており、嵐のコンサートツアー中、 [全文を読む]

<紅白歌合戦>「歌番組の日本最高峰」というステイタスを自ら壊した演出方針

メディアゴン / 2017年01月06日07時30分

出演者は制作側の要求通りに、台本通り=予定調和のコントを演じたものの、結局、番組全体から伝わってきたのは、「歌」そのものへのリスペクトを欠いた構成だったという空気だった。郷ひろみの歌を圧巻のダンスで彩った女優・土屋太鳳の健闘など、プロフェッショナルを感じさせる「見せ場」は随所にあった。しかし、幕間に繰り返された、歌とは無関係な展開が、番組全体が放ってきた「 [全文を読む]

本命・櫻井翔から逆転!嵐・相葉雅紀の紅白司会は数年前から決定していた?

アサジョ / 2016年11月18日10時14分

NHKは相葉さんが4月から同局のスポーツ情報番組『グッと!スポーツ』のMCを担当していることから、『リオ五輪で沸いた2016年を締めくくる紅白歌合戦では、番組で培ったスポーツの知識と親しみやすい進行で、リーダーシップを発揮していただきたい』と選考理由を説明しています」 NHKに詳しい芸能関係者は、相葉の起用は直前に決まったわけではなく、「数年前から計画され [全文を読む]

フォーカス