整形 釈由美子に関するニュース

また「お直し」疑惑浮上の釈由美子“ぴょん吉画像“にみる、元AKB48前田敦子の将来への懸念

おたぽる / 2015年08月12日12時00分

顔の写真をアップするたびに整形疑惑が持ち上がる釈はいつしか、「マイケル・釈ソン」という有り難くないあだ名まで付けられてしまった。だが、女優は多かれ少なかれ整形疑惑を持たれるもの。物議を醸してしまうのも仕方ないところだろう。 だが、この騒動のとばっちりを受けてしまったのが、元AKB48のエースで、女優として活動している前田敦子だ。 現在放送中のドラマ『ど根性 [全文を読む]

アノお天気キャスターも整形で別人? 激変お直し美女・最新版

メンズサイゾー / 2013年01月21日08時00分

先日、『有吉ジャポン』(TBS系)で西川史子女医が「●●は整形」と暴露して話題となったが、同じ業界内でも「アノ人、絶対ヤッてるわよ」とウワサが広まることはよくあるようだ。もはやデビュー当初とは顔立ちが全然違うとしてお馴染みなのは、ゴシップ歌姫・浜崎あゆみと松田聖子、グラドルから女優に転身した釈由美子、読者モデル出身の押切もえに益若つばさ、12歳で芸能界デ [全文を読む]

西川史子が「正視できない」と酷評した整形グラドルとは?

メンズサイゾー / 2013年01月17日15時40分

ナマの本家と違い収録番組のため、あまりにキワどいぶっちゃけ発言には「ピー」音がかぶせられてしまうのだが、新年一発目の放送となった11日の回で、西川女医が赤裸々に語った「整形アイドル」とは誰なのかがジワジワとネット上で話題になりつつある。 西川はホリプロ所属のタレントだが、御存知のように整形外科医としての顔も持っており、現在は神奈川県相模原市にある西川整形[全文を読む]

【ウラ芸能】押切もえ、整形依存の道

NewsCafe / 2014年11月04日15時00分

デスク「うちの嫁と娘のぎゃーぎゃートークはだいだいスルーするけど、さすがにタレント・押切もえ(34)の整形疑惑は素人目にも明らかだったな。オイラでも変だと思った」記者「それってこの前の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)スペシャルですね。変だと思った視聴者は多かったようです。ほっぺたあたりが変に固まっている様子が一目瞭然でした」デスク「別の日の『ヒルナ [全文を読む]

釈由美子が犬の遺骨をブログで公開「理解できない」との声も

しらべぇ / 2016年03月05日07時30分

整形サイボーグ。— zkzk (@jirooonia) March 4, 2016釈由美子の愛犬の死因、完全に飼い主が悪いんじゃん犬にとって危険なものを、目を離すなら手の届く範囲に置くなよこの死に方は犬がかわいそうすぎる— きみか@3/13武道館 (@ki__3__ka) March 4, 2016そんななか、釈が3月4日にブログでこころの遺骨を公開。この [全文を読む]

「全体的にボコボコ&目が…?」釈由美子の顔が不安

messy / 2016年02月21日17時00分

その都度、「釈ちゃんどうしたの?」「整形って怖い」と不安な声が上がり続けてきた。今回の一件により、美意識が高く、ストイックな釈をもってしても、「整形ってこんなに崩れちゃうの?」「妊娠って顔まで変わるの?」と新たな不安を感じた。嘘でも良いから「ものもらいできちゃった☆」とでもコメントしてくれさえすれば、ほっと胸を撫で下ろすこともできるのだが。(夏木バリ) [全文を読む]

GACKTとの関係に終止符!? 釈由美子「幸せな結婚」までの不運な道のり

デイリーニュースオンライン / 2015年10月25日12時00分

「病んでいた」精神不安で整形依存のウワサも 1997年の短大在学中にグラドルとしてデビューした釈は、翌年にTBS系の深夜番組『ワンダフル』のワンダフルガールズ(ワンギャル)に選ばれたことで頭角を現した。当時は「小さいおじさんを見た」「妖精が見える」「UFOにさらわれたことがある」などと発言し、いわゆる不思議ちゃんキャラを発揮。男性からは人気が高かったが女 [全文を読む]

釈由美子、相変わらずの不思議キャラもファンからは心配の声

メンズサイゾー / 2015年03月25日22時20分

とかく釈にはスポットが当てられるたびに整形疑惑などがささやかれることもあるが、今回は「顔もキリッとしていい感じ」「完璧すぎる美ボディ」などといった声が多く上がっている。古武道の黒帯の腕前を持つ釈の激しいアクションを楽しみにしているようだ。今回の放送ではひどい運動音痴ぶりを見せた釈だったが、映画の中では華麗なアクションを披露してくれることだろう。 (文=k [全文を読む]

顔面パンパン、頬の上の横シワ…深田恭子に “ヒアルロン酸打ちすぎ”のウワサ

messy / 2014年05月31日12時00分

そのため、「肌のツッパリがすごくて小じわが全くないということは、そういうことなんだろうな」「見る度に顔が変わってて誰だかわからない」など整形を疑う声が多い。 彼女の変化は少し前から囁かれており、4月に放送されたドラマ『サイレント・プア』(NHK)の番組宣伝として同局の『スタジオパークからこんにちは』に出演した際も同様に、腫れぼったい顔と、頬の上の横に伸びる [全文を読む]

GACKT、性交した女をみんな“同じ顔”に強制整形か!? 豊胸や男性器整形の噂も

tocana / 2017年02月10日09時00分

特に『文春』は、GACKTに“支配”されていた女性達のことを「喜び組」として伝え、彼女達は整形手術を命じられることもあったというが……。 「GACKTは周囲にはべらせている女の子に対して、『自分と同じように美しいアートメイクするように』と命じることもありました。GACKTが指定するアートメイク専門クリニックがあって、料金は大体15万円前後。彼との性交や乱交 [全文を読む]

7歳のホスト「琉ちゃろ」の母親「ちいめろ」が整形で超美人に?

しらべぇ / 2016年02月20日07時30分

そんな人気の高いちいめろさんが、最近ブログで自身の整形に関するドキュメンタリー動画を公開。5年ぐらい前から整形をしていたそうだが、それには彼女なりの苦悩があったようだ。もともと美人なのになぜ...? とも思ってしまったが、前半シーンでちいめろさんいわく、「メイクでテンションが決まっていたのが整形をすることで解消された」と言っていた。おそらく忙しい2児のシン [全文を読む]

【ウラ芸能】釈由美子、バースデー電撃婚の可能性

NewsCafe / 2015年06月11日15時00分

デスク「不思議ちゃんキャラでこれまでも周りをびっくりさせてきた女優、釈由美子(36)に電撃結婚説が流れてるって?」記者「今週発売の週刊誌が、今年に入って交際を始めた男性と近日中にも結婚するのでは…と書き飛ばしてます」デスク「釈といえば、5年前の2010年に同い年のイケメン獣医師と結婚直前にまで行ったけど、最後は破局したよな」記者「20代のころから妖精みたい [全文を読む]

「ぐちゅぐちゅした傷口に……」釈由美子の生々しい意味深発言に“かまってちゃん”“事務所トラブル!?”の声

日刊サイゾー / 2014年04月08日17時30分

また、かつてセフレ関係にあったGACKTに依存していたことや、整形依存症疑惑などからも、精神的に不安定な印象も。ブログのコメント欄には、ファンらしき人々からの励ましコメントが数百件確認できますが、一方、Twitterなどでは、『また、かまってちゃんか』という冷めた反応が多いようですね」(芸能ライター) 以前には、摂食障害や醜形恐怖症など、次々と心の病気であ [全文を読む]

「整ったアジアン隅田に見える」とよた真帆、うわさの突っ張り顔は劣化か整形か?

サイゾーウーマン / 2014年02月21日13時00分

しかし今回のとよたの場合は、「顔が突っ張って目がつり上がってた」などと、劣化にとどまらず「整形疑惑」にまで発展しているようだ。 「とよたはここ数年、話題作への出演もなく、久々に目にする視聴者が多かったことが、『劣化』と騒がれた原因かもしれません。過去には、いしだ壱成との交際や、映画監督の青山真治氏との結婚で話題になったとよたですが、現在はサスペンスドラマや [全文を読む]

倖田來未の鼻が激変、藤井リナもまるで別人に…!! フォトショの罪

messy / 2013年12月11日17時00分

先日、美容整形高須クリニックの名古屋院長・高須幹弥センセイが、自らのブログで「美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング」の最新版(2013年8~11月)を公開した。1位は板野友美で、なんと2011年12~2012年3月期からの7連覇となった。美容整形に踏み切るにあたって、なぜ板野の顔面がそこまで人気なのか? やはり、幼少期と比べて別人のように激変した板 [全文を読む]

釈由美子がさらにバージョンアップ? 「姉妹と顔違いすぎ」「人形みたいな眼球」

messy / 2013年11月29日17時00分

今までも釈には美容整形疑惑がつきまとってきたが、さらに最新バージョンへ進化したという印象だ。 デビュー当初は、「ふんにゃかふんにゃか」というキャッチフレーズをよく口にし、ほわっとした癒し系キャラで、“完璧美女”というよりはどこか隙のある可愛らしさが魅力だった彼女。よく見れば、当時の容姿は楽しんごにも似ている。しかし2006年のある日、唐突に二重の幅が倍ほど [全文を読む]

「みんな何で隠すんですか? みんなやってますよね」森下悠里、整形を堂々とカミングアウトの衝撃!!

メンズサイゾー / 2013年07月08日17時45分

写真うつりなのか、成長なのか、メイクなのか、さまざまな芸能人たちに日々整形疑惑が寄せられている。ネット上では過去の写真と現在の写真を比較するサイトがいくつか存在するが、整形疑惑がよく持ち上がるタレントとして有名なのは、AKB48・板野友美、女優・釈由美子らだ。もちろん彼女らが整形した事実を公にすることはなく、バラエティなどの共演者たちも変貌している姿に対し [全文を読む]

重盛さと美が整形疑惑のアイドルを暴露! 豊胸の痕が…

メンズサイゾー / 2013年05月14日08時00分

芸能界で根強くささやかれるウワサの一つが整形疑惑。ネット上で「あごが飛び出そう」といわれるAKB48の板野友美をはじめ、益若つばさや釈由美子などは「また顔が変わった」「バージョンアップ」など、何かと話題になることが多い。最近では、顔立ちが変わったと評判の川島海荷や、きれいになったと呼び声が高い前田敦子にも整形疑惑が浮上している。 その真偽のほどは不明だが、 [全文を読む]

異常性癖も説明して! 愛人報道に激怒のGACKTに漂う“そこじゃない感”

日刊サイゾー / 2017年03月09日13時00分

言葉遣いには細心の注意を払わねばならず、中には彼のリクエストで整形した子もいたとか。自殺未遂を図ったくだんの女性に対しては、車中に引き入れたのち、いきなりチ○コを出して『くわえるか?』と提案。車中フェラを堪能した様子が描かれています。過去、文春で釈由美子との“関係”が報じられた時も、GACKTは『くわえるか?』からの本番行為に及んでいました」(同) まるで [全文を読む]

「まさに疑惑のデパート」虚飾に満ちたGACKTが“ホラッチョ”ショーンKになる日

日刊サイゾー / 2016年04月05日11時00分

また、整形疑惑や自作曲のゴーストライター疑惑もささやかれました。もともと彼の本名は岡部学というのですが、母方の祖母との不可解な養子縁組によって大城学に改名しています。まさに、ショーンKばりの“疑惑のデパート”ぶりです」(同) そんなGACKTだが、来年公開の映画『カーラヌカン』で主役を務めることが決定している。内容は沖縄の大自然を舞台とした純愛物語だそうで [全文を読む]

フォーカス