おすすめ ラジオ体操に関するニュース

170cm52kgの秋野暢子 ラジオ体操は若く見える体作りに最適

NEWSポストセブン / 2012年08月03日07時00分

ですから、若々しい姿勢を保つためにも、背面の筋肉を鍛えられるラジオ体操はおすすめです」 こう話すのはNPO法人全国ラジオ体操連盟副理事長の青山敏彦さん(75才)。ほとんどの人が小学校で教わり、体が覚えているから、始めようと思えば、すぐ始められ、しかも短時間でできるというのが、ラジオ体操の優れた点。 とはいえ、ひとつひとつの動きを正確に行うのは意外と難しいと [全文を読む]

なぜ家族旅行に大型ホテルがおすすめ? 鍵は「コスパ」と「退屈知らず」

Woman.excite / 2017年07月15日07時00分

由緒ある旅館やオシャレなデザインホテルもいいですが、家族旅行には断然、広々とした大型ホテルがおすすめです。設備や食事が充実しているのに宿泊代は比較的安く、コスパにもすぐれています。■おすすめ理由その1.キッズルームやプールなど、設備が充実!© travnikovstudio - Fotolia.com敷地が広い大型ホテルは、動きたい盛りの子どもたちにぴった [全文を読む]

カチカチ肩にバキバキ背中を救え!「柔らか~いカラダ」の目指し方

BizLady / 2015年11月24日20時00分

■“ラジオ体操”は手軽で秀逸なストレッチ法 起床後は、体がガッチガチという方も多いのでは? そんな時は、ラジオ体操がおすすめ。9時の朝礼で“ラジオ体操”を実践している会社もまれに見受けられますが、オフィスで本気のラジオ体操はちょっと恥ずかしいですよね。でも、自宅なら大丈夫。 お手本の女性のようにダイナミックに、本気で取り組んでみてください。首、肩、腰、足 [全文を読む]

単純だけど効果抜群!? デスクワークの眠気には運動を!

nemgym(ネムジム) / 2014年11月04日12時00分

また、肩や首を回したり、肩を回すのを意識しながら、両手を大きく回したりするのもおすすめです。 昼休みには、空いているスペースを使ってラジオ体操をするというのも良さそうですね。 Photo by Dave Fayram [全文を読む]

毎年体重が増える!忙しい人におすすめのエクササイズは?

オトコクラス / 2015年08月14日08時00分

そんな私におすすめなダイエット法はありますか。(20代・男性)』 毎日少しずつ行う有酸素運動がおすすめ 時間のない人にとっては、毎日、あるいは週に3~4日、1日20分程度の有酸素運動が有効なようです。会社の行き帰り、少し工夫して運動の強度を高めるとよいでしょう。 『運動には筋肉トレーニングのような無酸素運動、ウォーキングのような有酸素運動、ストレッチやヨガ [全文を読む]

ラジオ体操が不眠を救う!大人にこそ必要な理由|医師監修

Fuminners / 2015年07月30日11時00分

でも、どうしてウォーキングやジョギングではなく、ラジオ体操はおすすめなのでしょう。「ラジオ体操はその場でできる簡単な動きですが、全身運動ですし、運動強度(身体活動の強さを安静時の何倍に相当するか表す数値)が1回で4.5METs。1METが座ってテレビを見ている状態なので、その4.5倍にもなります。また、前後左右に均等な動きで、身体のバランスや姿勢を整えてく [全文を読む]

絶対ヤメて!妊活の大敵「低体温」を招くやりがちNG習慣5つ

It Mama / 2016年11月17日20時30分

あまり積極的にスポーツなどをしないという場合は、移動を徒歩にしたり、軽いジョギングやラジオ体操、ストレッチなどを行うことをおすすめします。 全身を大きく動かす運動がおすすめです。 (3)身体のコンディションにも影響する「ストレス」を避ける 実は、ストレスも冷えの大きな原因! 趣味やいつでも相談できる相手をつくり、イライラや悩みを抱え込まないようにしましょ [全文を読む]

スマホいじりよりも!「スキマ10分の休憩」美と健康にいい過ごし方4つ

BizLady / 2016年10月18日11時30分

■4: ラジオ体操、ストレッチ、足上げ……スキマ時間を活用して体をほぐす 10分間のスキマ時間に、ラジオ体操やストレッチなど体を動かすのもおすすめ。 短い時間ですが、思いっきり取り組めば心身ともにほぐれてリフレッシュできます。 毎日長時間のデスクワークや立ち仕事でツラい“脚のむくみ”に悩まされている働き女子は、仰向けに寝て両足を上にあげるだけの“足上げ” [全文を読む]

"たった10秒"でレッスン開始のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」8月末まで夏休み限定無料キャンペーン実施

PR TIMES / 2016年08月02日13時11分

▽ ネイティブキャンプ夏休みおすすめプラン[画像2: http://prtimes.jp/i/12419/19/resize/d12419-19-350017-2.jpg ]初心者コース:英会話を初めて学習する方、英語であいさつ・自己紹介ができるようになりたい方を対象としたコースです。(教材:無料)[画像3: http://prtimes.jp/i/124 [全文を読む]

梅雨の「ダルさ」「疲労感」に今からため息…。解消できる6つの方法

まぐまぐニュース! / 2016年06月08日05時31分

(2)「外に出て太陽の光を浴びる」は、特にメンタルの不調を感じている人におすすめ。太陽の光を浴びると、脳内の「セロトニン」という神経伝達物質の分泌が促され、不安定になりがちな気持ちを安定させてくれます。できれば朝、だいたい決まった時間に外に出るようにするといいでしょう。乱れた体内時計もリセットできます。 梅雨時の症状 :お風呂に食事、睡眠…そして「がんば [全文を読む]

睡眠不足の解消に、梅雨どきこそ意識したい太陽との付き合い方

nemgym(ネムジム) / 2015年05月28日13時00分

なかでも不要な水分を排出する効果があるというスイカやキュウリ、胃腸の動きを活発にしてくれる大豆やカボチャなどを食べるのがおすすめです。 あとは、適度な運動もおすすめ。軽めのウォーキングや、室内で行うならラジオ体操もいいでしょう。鬱々としがちな梅雨だからこそ、体を動かして体のだるさとともに嫌な気分も吹き飛ばしてみてはいかがでしょうか? photo by Sh [全文を読む]

眠気覚ましの特効薬? 職場でラジオ体操をする理由

nemgym(ネムジム) / 2015年04月26日19時30分

そんなときは、軽く運動をするのがおすすめです。 体を動かすと、仕事中の疲労回復や頭のリフレッシュになると言われています。眠気覚ましになって、頭を切り替えるいい機会にもなるんですね。「眠いときはあまり動きたくない……」と思う方もいるかもしれませんが、積極的に動かしてあげた方がいいんですよ! ラジオ体操を取り入れる理由は? 前述したように、仕事中の眠気覚ましに [全文を読む]

若々しい体の維持 下地作りとしてラジオ体操と歩くこと提唱

NEWSポストセブン / 2014年11月17日16時00分

楽しみながらできるフラダンスやラテンダンスのように趣味性が高いものや、全身の血流がよくなる加圧トレーニングもおすすめだ。 ※女性セブン2014年11月28日号 [全文を読む]

メタボ体型に効く!おすすめの食事方法とは?

オトコクラス / 2014年11月02日08時59分

メタボ体型に効果のあるおすすめの食事方法やメニューとはどのようなものなのでしょうか? 30代男性からの相談:「メタボ体型が気になっています」 30代になって体重が落ちにくくなったと感じている相談者の男性。食事を見直して減量したいと考えています。 『日頃の食生活が乱れていて、肉類を中心としたメニューになっています。20代のうちは、いくら食べてもすぐに消化する [全文を読む]

「ロコモサイズ」でタフさと美脚を手に入れる

WEB女性自身 / 2014年06月13日07時00分

公園とかで、自然を感じながらやると気持ちよさそう」(アレク)「もっと仲よくなれそうだよ?けんかの後におすすめだね(笑)」(夫妻) [全文を読む]

町本ゆう、新作では 「洗車で胸をムギュっとしたりお風呂で泡まみれになったり…」 水着のまま○○した恥ずかしエピソードも

GirlsNews / 2017年07月18日05時04分

おすすめのシーンについて「青い水着のお風呂のシーンは布の少ない可愛い水着で泡にまみれて頑張っています。ネコ耳をつけてソフトクリームを食べているシーンもあります」とアピールした。 町本さんの撮影中の思い出について「ジャケットを撮影した場所は後ろに防空壕があって、研究者たちが何人か来て隠れたりして撮影をしていました。最初は水着が小さくて恥ずかしかったですが、 [全文を読む]

早朝目が覚めて寝つけない時にあと少しだけ寝る方法6選

Fuminners / 2016年08月17日16時00分

お風呂に入ったあとは歯を磨くのもおすすめです。歯磨き粉に含まれているメントールが程よい刺激を与え、眠気を吹き飛ばしてくれます。また歯を磨くときにあごを動かしたり、腕を動かすことで脳に刺激が伝達されるので、少しずつ目が覚めていきますよ。2. バランスの良い朝食をとる朝食を摂ると、あごを動かすことで脳に刺激が与えられ覚醒につながります。また体内のリズムが整い [全文を読む]

快眠体操でぐっすり眠る。たった5分でできる方法とポイントは?

Fuminners / 2015年10月21日11時00分

そのため、運動は夕方以降、就寝の2時間前を目安に行うことをおすすめします」さらに、もし休日に余裕ができたら、筋肉づくりのために筋トレやランニングなどの有酸素運動を取り入れると、普段のちょっとした運動で効率よく身体を温められるようになるのだそう。快眠のために運動は不可欠と理解していても、ハードな運動で長続きしなくては本末転倒。オフィスや通勤途中、寝る前など、 [全文を読む]

夏太り…「夏が終わっても戻らない」は9割超え!?原因と対策方法

LAR - Life & Aging Report / 2015年08月25日20時00分

例えばラジオ体操や、腕を大きく振ってのウォーキングがおすすめ。褐色細胞は、温度が低い時ほど活発化できるので、朝晩の涼しい時間や、冷房の効いた部屋にいるときこそ、効果があがるそうですよ。残暑のリフレッシュに、水泳で全身運動も効果的です。LARの過去記事でも効果的なエクササイズや習慣を多数紹介していますので、ぜひ関連記事からご覧くださいね! 年齢を重ねると、痩 [全文を読む]

梅雨が明けた! 酷暑を快適に過ごす「10条」 食事・運動・睡眠で気をつけることは?

ヘルスプレス / 2015年07月20日20時08分

いい汗をかくためには、手足高温浴と半身浴を組み合わせた汗腺トレーニングがおすすめだ。手足高温浴は、浴槽に43~44℃のお湯を少なめにはり、両手の肘から先と両足の膝から下だけを10~15分間浸す。腕や足の血液が温められると、血液が全身に循環するため、じっくりと発汗する。手足以外は空気に触れているので、かいた汗が蒸発して体温調節する。2~3週間も続ければ、全 [全文を読む]

フォーカス