出演者 相棒に関するニュース

水谷豊、視聴率アップで「暴走」止まらない?!

NewsCafe / 2015年03月20日17時00分

これは、主役は控室が別格という東映の昔からのしきたりでもあるのですが、明らかに出演者と隔たりができている。成宮なんて若いこともあるのか、むしろ他の出演者の真ん中にあるほどです」 お殿様って感じだ。 「さらに、出演者との打ち上げは、水谷が酒をまったく飲めないので、話を合わせられるのは同じく下戸のレギュラーメンバー、原田龍二(45)くらい。だから原田は主役回が [全文を読む]

劇場版『相棒』大爆死で、水谷豊が提案した「成宮寛貴“降板”と驚きの人事プラン」!?

サイゾーウーマン / 2014年05月20日13時00分

実際に会場や出演者らの空気も、あまり良くなかったですよ」(スポーツ紙記者) 歴代の興行成績も第一作44.4億円、第二作は31.8億と、回を重ねる度に下落している。こうして数字が伸び悩みを見せる中、ついには現場での“不協和音”も目に見える形になってきてしまったという。 「というのも、撮影現場で水谷が成宮の演技力のなさに呆れ果て、次回作では成宮を殉職させるとい [全文を読む]

視聴率低迷でテコ入れ必至?反町隆史『相棒』降板説で崖っぷちに

デイリーニュースオンライン / 2017年02月21日08時05分

高額なギャラもネックの反町は、いよいよ叩き売りされそうな状況です」(テレビ局関係者) 『相棒』といえば、成宮寛貴(34)の電撃引退や、及川光博(47)の不倫騒動など、かつての出演者のスキャンダルが相次いでいる状況だ。反町もその呪縛から逃れられないというのだろうか。 ■妻の松嶋菜々子とは広がる一方の収入格差 『相棒 season15』を迎えた際には、妻の松嶋 [全文を読む]

【芸能界復活!?】相棒最終回に成宮寛貴さんが登場!ファンが「成宮君愛されてる!」と大歓喜!

秒刊SUNDAY / 2017年03月24日17時08分

そしてドラマのエンドロールでは出演者の名前に成宮寛貴さんの名前が流れていました。 ーテレビ朝日の粋な計らいにネット上では!? ななな成宮寛貴や~!!!!!#相棒#成宮寛貴 pic.twitter.com/9yG3AIFFqC — ❥❥ゆり (@yuri120623) 2017年3月22日 成宮くん出た???????????????????? 回想シーンで [全文を読む]

「あれ、成宮寛貴?」音楽番組のランキング企画でまさかのサプライズが!

アサ芸プラス / 2017年02月15日17時59分

ファンは過去の出演者も含めてこのシリーズを愛しているだけに、今回の「Mステ」を観て成宮氏の復帰を望む声が増えそうだ。(本多ヒロシ) [全文を読む]

「バス旅」撮影中に熊本地震が発生!蛭子能収の言動に太川陽介がブチギレ

アサ芸プラス / 2016年06月28日17時59分

「熊本地震が起きた14日、ローカル路線バスの収録が九州で行われており、出演者やスタッフは大きな揺れを体感することとなりました。そのため、当初はGWに放送が予定されていたのですが、被災者に配慮し、この時期まで延期されることになったのです」(テレビ誌記者) 番組の冒頭では、出演者の太川陽介と蛭子能収がロケ中に地震が発生したことに関する説明と、お悔やみのコメント [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

――となると、両ドラマの出演者のニアミスもちょいちょい起きるわけで。なんとこの時期、キムタクと織田裕二も顔を合わせているんですね。ちなみに、両者の初顔合わせはこの兄妹が間を取り持ち、「ども、織田です」と男前に挨拶する織田裕二に対して、キムタクはひたすら照れていたそう――。閑話休題。それはそうと、『ロケット・ボーイ』は開始早々、思わぬトラブルが起きる。なんと [全文を読む]

成宮寛貴、芸能界復帰の舞台が、あの人気ドラマという根拠とは?

アサ芸プラス / 2017年05月23日17時59分

通常、出演者が逮捕の恐れのある疑惑を持たれていた場合、コンプライアンス的に放送NGとなるのですが、テレ朝も放送を決断した。これには主演の水谷の意向があったというんです。現在の相棒役である反町隆史とは今ひとつしっくり来ていないという話もあり、水谷は成宮を、仲の良い大手事務所などのバックアップを受けさせながら復帰させるという具体案まで聞こえ始めています」 過去 [全文を読む]

不満続出! 水谷豊による『相棒』私物化がさらに悪化していた!

tocana / 2017年02月04日07時00分

「現在は四代目相棒として反町隆史さんが出演中ですが、2016年は高樹沙耶の逮捕や成宮寛貴の引退など、過去の出演者の問題でクローズアップされました。ただ、そんなことで話題になったところで数字に反映されるわけもなく、全盛期と比較すればかなり落ちていますし、何よりもドラマの満足度が低いという声が局内にもあるんです」(ドラマ関係者) これだけ長いシリーズものであれ [全文を読む]

コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月10日08時26分

TBSは前クールに同時間枠で放送された『仰げば尊し』も、出演者の不祥事に巻き込まれています。同様に『相棒』も、出演者が薬物関連で逮捕され再放送がNGとなったばかり。成宮もこの件がクロだと、シリーズが軒並み再放送として使用できなくなってしまいます」(芸能関係者) 図り知れない損失が出ることは容易に想像がつく。しかしその一方で関係者の間で、「コカインの吸引より [全文を読む]

キンプリだけじゃない!「サマステ」解剖・テレ朝編

Smartザテレビジョン / 2015年06月09日06時00分

「テレ朝バラエティ食堂」と題し、出演者やアナウンサーも利用する社員食堂が一般の人も楽しめる。 番組収録などの合間に立ち寄る芸能人やアナウンサーとバッタリ会うことがあるかも? その食堂では「ロンドンハーツ」や「くりぃむクイズ ミラクル9」「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」など、人気番組とコラボした絶品グルメが誰でも堪能できる。六本木ヒルズや東京タワー [全文を読む]

『半沢直樹』で“ドラマのTBS”大復活の兆しも、最強シリーズ抱えるテレ朝は余裕の表情で……

日刊サイゾー / 2013年09月27日13時00分

出演者に派手さがないという点では、うちの『相棒』もそうですからね(笑)」(テレ朝ドラマスタッフ) 以前は“ドラマのTBS”というのがテレビ業界の定説だったというが、いまやドラマといえばテレビ朝日というのが定説になっているそうだ。 「水谷さんの『相棒』をはじめ、沢村一樹さん主演の『DOCTORS 最強の名医』、10月クールから始まる米倉涼子さんの『ドクターX [全文を読む]

斎藤工、坂上忍、木下ほうか…えっ、この人も出ていたの!? 意外な『相棒』出演者

日本タレント名鑑 / 2016年10月04日11時45分

今旬の俳優、連ドラに欠かせない名脇役も…実はあの人も『相棒』出演者相棒役はじめ、川原和久さん演じる捜査一課の伊丹刑事、前作までレギュラー出演した六角精児さん演じる鑑識課の米沢守などレギュラーキャラクターで人気者も多い本作ですが、それ以外に毎回単発のゲストとして犯人役や事件のキーパーソンとして、多くの俳優・女優が出演しています。 今最も旬の俳優の一人・斎藤 [全文を読む]

松嶋菜々子が主演ドラマの配役にクレーム!?キャストが白紙になる緊急事態に!

アサ芸プラス / 2016年05月28日09時59分

これを受け、キャストが白紙になるという事態が起きています」(フジテレビ関係者) フジは決まっていた出演者たちの事務所との調整に四苦八苦。そもそも松嶋サイドのゴリ押しが簡単にまかり通るのには事情があるという。「今や業界では“フジに出演してもやけどするだけ”と言われているほど、フジテレビのドラマは低迷しています。かつてはトレンディドラマなど数々のヒット作を出し [全文を読む]

「下町ロケット」、技術者たちの視聴率は38.2%! 技術者として共感できる設定が人気の理由か

PR TIMES / 2015年12月08日12時11分

[画像1: http://prtimes.jp/i/16691/1/resize/d16691-1-221966-2.jpg ]「下町ロケット」を視聴する理由、一般層は「出演者の魅力」、エンジニアは「技術者として共感」・「下町ロケット」を視聴している回答者に、視聴している理由を自由回答形式で尋ねてみた。回答内容を分析していくつかの理由に分類してみたところ、 [全文を読む]

秋ドラマ「主演ギャラ」1位は350万円の“あの視聴率俳優”

WEB女性自身 / 2015年11月19日06時00分

「最近のテレビ不況で、大物でも視聴率が取れない人はキャスティングされなくなりました」(テレビ局幹部) 秋のドラマもスタートから1カ月が経過し、出演者や番組の格に変化が起きつつある。大物俳優たちの立場も安泰ではない。現在ドラマ戦線のトップをひた走る『下町ロケット』(TBS系)。池井戸潤原作で、主演の阿部寛(51)が 町工場 「佃製作所」社長役を演じる。第3話 [全文を読む]

『仮面ライダードライブ』の美人巡査役でブレイクの内田理央 「何をやっても怒られて。毎日、家に帰って泣いてました」

週プレNEWS / 2015年07月31日17時40分

―長っ! ちなみに他の出演者はグラビア見てくれてるのかな? 内田 早速、見てくれたみたいですよ。まだ聞いてないけど、いつも感想をくれるんです。で、『(胸を)盛ってるね~』って言われちゃいます(笑)。 ―あはは、なんて返すんですか? 内田 「確かに盛ってますよ!」って。「最低!」とはならないです。一緒に盛り上がっちゃいます。ふふふ。 ―共演している馬場ふみ [全文を読む]

【ウラ芸能】DAIGOの援護射撃も実らず…フジの苦境続く 夏ドラマ(下)

NewsCafe / 2015年07月24日15時00分

一度ヒトケタ台になると再浮上は厳しいかも…」デスク「北川が笑わないヒロイン役でアクションにも挑戦してたけど、2006年にヒットした篠原涼子(41)主演『アンフェア』(フジ系)のパクリ説が浮上して、お気の毒状態だ」記者「『探偵の探偵』は民放にライバルがいないドラマ枠ですから、視聴率低下の言い訳を見つけるのは難しいですね」デスク「フジテレビの亀山千広社長(59 [全文を読む]

「サッポロ ホワイトベルグ」新TVCM

PR TIMES / 2014年05月13日10時22分

5.出演者プロフィール ●成宮 寛貴(なりみや ひろき) 生年月日:1982年9月14日 出身地:東京都 2000年に、舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』で俳優デビューの後、映画、ドラマ、舞台等多数の作品に出演。 裏面もご参照下さい。ドラマ『相棒』のSEASON11第1話から3代目相棒・甲斐享役を務め、2014年4月26日公開映画『相棒 -劇場版 [全文を読む]

(株)モンテローザと映画「相棒‐劇場版III‐」がコラボレーション

PR TIMES / 2014年03月05日11時34分

さらに、「相棒‐劇場版III‐公式サイト」内の特設サイトからご応募いただいたお客様に、抽選で「劇場鑑賞券(10組20名様)」「出演者サイン入り劇場版ポスター(5名様)」「マスコミ向け非売品パンフレット(20名様)」「オリジナルポーチ(20名様)」「(株)モンテローザお食事券2,000円分(1,000名様)」をプレゼントします。 【本企画の概要】 ■期 間 [全文を読む]

フォーカス