4代目 相棒に関するニュース

『相棒』に及川光博と六角精児が再出演!ファンから期待の声

しらべぇ / 2017年02月01日20時00分

4代目の反町隆史(冠城亘)シリーズも評価が分かれており、他のドラマと比較すると高い視聴率ではあるものの20%を記録することがほとんどなく、人気が低迷気味だ。ちなみに、しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,338名に「次の相棒は誰がいいか」聞いたところ「もう終わりでいい」と答えた人が5割も存在している。視聴者から厳しい意見が出ているだけに、今回の及川・ [全文を読む]


水谷豊を無言にさせた、木梨憲武の痛すぎる“新『相棒』”立候補宣言

日刊サイゾー / 2015年04月22日13時00分

新相棒には、反町隆史や水嶋ヒロなどの名前が取り沙汰されているが、水谷の反応を見る限り、木梨が「4代目相棒」になることだけはなさそうだ。 [全文を読む]

“ワースト3位”の最終回視聴率 “4代目相棒”反町隆史は続投決定も、お先真っ暗!

messy / 2016年03月21日19時00分

4代目相棒” 冠城亘(かぶらぎ・わたる=反町隆史)のデビューで注目を集めた『相棒season14』(テレビ朝日系/水谷豊主演/水曜午後9時~)の最終回(第20話)が、3月16日に時間スペシャルで放送され、視聴率は15.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と平凡な数字に終わった。 『相棒』は2000年6月より、『土曜ワイド劇場』枠のスペシャルドラマ [全文を読む]

『相棒』4代目の新相棒・反町隆史がカッコよすぎると話題に 「こんな世の中だし言いたいこと言って欲しい」「GTO以来のハマリ役」

AOLニュース / 2015年10月15日12時00分

水谷演じる杉下右京にとって4代目となる相棒・冠城亘(40)は、法務省キャリア官僚という肩書を持つ、歴代の相棒とはまたタイプの異なるキャラクター。今回は、前シリーズで杉下が処分されたことで事実上消滅してしまっている特命係に冠城が興味を持ち訪れるところから話は始まる。 そうした前例のない相棒役であるにもかかわらず、蓋をあけてみれば反町らしさも随所にちりばめら [全文を読む]

水谷豊が許せば……テレビ朝日『相棒』5代目相棒に、元SMAP・稲垣吾郎が急浮上!

日刊サイゾー / 2017年03月03日11時00分

その4代目相棒・反町隆史に続く5代目として、元SMAPの稲垣吾郎の名前が急浮上しているという。 『相棒』は、初代相棒の寺脇康文、2代目の及川光博、3代目の成宮寛貴まで、平均視聴率が17%(ビデオリサーチ、関東地区/以下同)を超えていた。ところが、4代目に反町が起用されたシーズン14の全話平均視聴率は、15.3%にダウン。継続して反町が出演しているシーズン1 [全文を読む]

映画『相棒』シリーズの観客動員数が1000万人を突破!水谷豊がファンとの出会いに感謝

Movie Walker / 2017年02月11日14時19分

水谷演じる右京の4代目相棒・冠城亘(反町)にとって初の劇場版となる本作の初日を迎え、新たなる伝説を刻んだ。 「右京さーん!」と黄色い歓声が飛び交うなか登場した水谷。「1000万人」という人数を聞くと、「想像もできない方々に『相棒』に触れていただいた。観てくださった方々に感謝しかありません」と感激の面持ちで語った。 水谷は、本シリーズを「エンタテインメントの [全文を読む]

視聴率低迷のテレ朝『相棒』 “早期降板説”絶えない反町隆史の後釜は、やっぱり仲間由紀恵?

日刊サイゾー / 2016年09月21日13時00分

4代目相棒” 冠城亘(かぶらぎ・わたる=反町隆史)にとって2期目となるが、仲間由紀恵演じる警視庁総務部広報課の課長・社美彌子(やしろ・みやこ)が2シーズンぶりに登場することで、早くも「後釜は仲間」説が飛び交っているという。 「シーズン13」では、“3代目相棒”甲斐亨(成宮寬貴)が逮捕されるという異常事態で卒業。新相棒には、「シーズン13」にスポット出演し [全文を読む]

反町隆史、1シーズンで『相棒』卒業説も!? 制作スタッフが暴露する「最終回の脚本内容」

サイゾーウーマン / 2016年02月03日12時45分

就任当初から「ワンシーズンで卒業しそう」などといわれてきた『相棒season14』(テレビ朝日系)の4代目相棒・反町隆史。前相棒である成宮寛貴は、犯罪者として逮捕されるという衝撃のラストで“強制卒業”となってしまったが、本シリーズも終了まで2カ月を切り、いよいよ反町の去就に注目が集まっている。そんな中、どうやら関係者の間では「今回は継続」との説が広まってい [全文を読む]

ドラマ高視聴率の裏で「4代目相棒」反町隆史に危惧される“悪いクセ”とは?

アサ芸プラス / 2015年10月28日17時58分

テレビ朝日系のドラマ「相棒」シリーズに、水谷豊扮する杉下右京の“4代目相棒”として出演している反町隆史が話題を集めている。 10月14日に放送された「相棒 season14」の初回視聴率は、今年放送された連続ドラマの初回としては1位となる18.4%を記録して好調な滑り出しを見せた。「長年多くのファンを持ち、シリーズ化もされて、今やテレ朝にとっては金看板とも [全文を読む]

4代目「相棒」反町のキャラを分析! 5~9代目も勝手に大胆予想【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年10月14日10時15分

◆相棒、5~9代目までの人物を大胆予想!・【初代】熱的なヒーロータイプ=亀山薫・【2代目】無口なロマンチスト=神戸尊・【3代目】愛されるムードメーカー=甲斐亨・【4代目】現場を仕切るキャリア組=冠城亘・【5代目】家事との両立で多忙なアナリスト=仲間由紀恵が演じる社美彌子?・【6代目】真実を追うジャーナリスト=まさかの亀山美和子が再登場??・【7代目】その道 [全文を読む]

水谷豊、早くも5代目相棒を模索中

NewsCafe / 2015年09月21日16時00分

初代の寺脇康文(53)が8年、続く及川光博(45)が3年、先代の成宮寛貴(33)も3年弱その任にあったのに? 「今回は視聴率が伸び悩むようなら、1クールでクビもあり得るみたいです」 視聴率に過去の勢いはないものの、どうしてそこまで? 「基本的に反町が4代目相棒になったことに、水谷もテレ朝も全然納得していないんですよ。成宮の時もそうだったんですが、水谷が相 [全文を読む]

「今回は最初から走るぞ!」水谷豊&反町隆史が「相棒」ファンへのサービスを語る!

Movie Walker / 2017年02月10日13時39分

前作から約3年――4代目相棒・冠城亘を迎えた初の劇場版となるシリーズ第4弾『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』(2月11日公開)。杉下右京役の水谷豊と、4代目相棒・冠城亘を演じた反町隆史に、ドラマとはひと味違う舞台裏や役に込めた思いを語ってもらった。法務省からの出向で特命係にやって来た冠城亘(season14)。sea [全文を読む]

【ウラ芸能】反町隆史、キムタクも見習うべき存在?

NewsCafe / 2015年10月21日15時00分

デスク「人間、コツコツやってりゃ、評価されるもんだな」記者「ん? 何の話ですか」デスク「この前、始まった水谷豊(63)主演のドラマ『相棒Season14』(テレビ朝日系)の初回視聴率が18.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)といい数字だったろ」記者「今年放送された連ドラの初回視聴率としてはトップでした」デスク「近頃の『相棒』は以前の勢いがなくなってたから [全文を読む]

『相棒』ドラマ版は視聴率低迷も、劇場版のヒットで反町隆史のクビつながる!?

日刊サイゾー / 2017年03月28日21時00分

『season14』から登場している“4代目相棒”冠城亘(反町隆史)には早くから降板説が飛び交っているが、ここにきて、やや風向きが変わったともいわれている。 というのは、2月11日に公開された映画『相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』が予想外のヒットとなったからだ。 『相棒-劇場版』は『I』(08年)こそヒットしたものの [全文を読む]

香里奈復帰作&篠原涼子『オトナ女子』が大コケ、最下位争い! 秋ドラマ初回視聴率ランク

サイゾーウーマン / 2015年10月27日14時31分

水谷豊主演の『相棒』は、これまで寺脇康文、及川光博、成宮寛貴とタッグを組み、今回から反町が4代目・相棒に就任。昨秋の『相棒season13』の初回19.8%には届かなかったが、今クール首位に輝いた。前シーズンは成宮演じる甲斐享が逮捕されるという衝撃的なラストだったこともあり、次の“相棒”に関心が集まっていたが、視聴者からは「反町かっこいい」「演技も良いし [全文を読む]

相棒?腐れ縁?最強コンビ!魅力的なドラマの同性パートナー10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月26日09時55分

とうとう右京さんの相棒も4代目。初代の亀山薫がパートナーだった時代は、冷静な右京さんが時に薫の情熱や素直な視点に振り回されたり感心したりと、キャラの違う二人の掛け合いが見事でした。二代目の神戸尊は社交性のあるエリート。社交性の高さを生かした視点や、右京さん同様「知的・冷静・上品」であるものの、ジャンル違いのジェントルメンでなかなかマッチしており、時に暴走す [全文を読む]

4代目『相棒』射止めた反町隆史、あの“ドーベルマン事件”はなかったことに!?

日刊サイゾー / 2015年07月27日11時00分

おかげで、夫婦ともに“命拾い”したかたちで、反町は再浮上のチャンスをつかむことができた」(芸能デスク) あとは、水谷に意見さえしなければ“4代目”の座は安泰だと思われるが……。 [全文を読む]

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

PR TIMES / 2017年02月13日18時14分

第1位は、水谷豊演じる杉下右京と、4代目相棒・冠城亘(反町隆史)が国家を揺るがす事件の解決に奔走する『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』。第2位は、『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~ 第3章』。第3位は、矢口史靖監督がオリジナル脚本で描くユーモア満載の家族ドラマ『サバイバルファミリー』に決定しました。 [全文を読む]

家計は火の車?”働くママ”松嶋菜々子が現場復帰した切実なワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年05月28日12時06分

■各々の思惑が見え隠れ? 反町は昨年10月から今年の3月にわたり、人気ドラマシリーズ『相棒14』(テレビ朝日系)に出演し、主演の水谷豊(63)の4代目相棒を担当。しかし役どころの関係上、来年放送予定の新シリーズにも反町が相棒として起用されるかは微妙な状況なのだとか。 「先日反町の続投の話が発表されましたが、妻の松嶋としてもそれまでは気が気でなかったでしょ [全文を読む]

フォーカス