お笑い 岡田結実に関するニュース

平野ノラ「今年の下半期」に恋人と結婚!?

日刊大衆 / 2017年05月03日19時05分

4月30日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に、お笑いタレントの平野ノラ(38)が出演。30歳を過ぎてから芸人に転身した紆余曲折の人生や、交際して5年になる恋人との結婚について、司会の堀尾正明アナウンサー(62)らに語った。 番組冒頭、“平野ノラのイメージは?”という街頭インタビューの映像で、若い女性たちの「素顔が意外と美人」「すっぴんがキレイだか [全文を読む]

岡田結実を超える?さまぁ~ず三村マサカズの娘が可愛いすぎると評判

アサジョ / 2017年04月23日18時15分

お笑い界からも地盤看板を受け継いだ二世タレントが次々に生まれている。古くは明石家さんまの娘IMALU、関根勤の娘・関根麻里、最近ではますだおかだの岡田圭右の娘・岡田結実がテレビに引っ張りダコだ。岡田結実は幼少の頃からジュニアモデルとして活躍。当時から父親からは想像できないほどかわいいと評判になっていた。 そんななか、にわかに注目を集めているのがさまぁ~ず三 [全文を読む]

今度は妻と息子まで!岡田圭右「家族総タレント化」に視聴者ウンザリ

アサジョ / 2017年08月06日18時15分

そのため、番組のオープニングでMCの明石家さんまから「お笑いは行きたくなかった?」と訊ねられるも、「お笑いはもう全く眼中になかった」と、のっけから失礼な返しを披露した。さらに隆之介は「父を見てしまうと、こうなりたくない」と、父のことが大好きな結実とは対照的に、父を苦手としていると本音を告白し、共演者の笑いを誘った。 その後のトークにも絶妙に割って入るなど、 [全文を読む]

バナナマン&田原総一朗、テレ東の“世論番組”に参加

Smartザテレビジョン / 2016年11月01日14時45分

お笑い系の番組が減っている」「シニア向けの番組が多い」「とんがった報道番組が見たい」「テレビは同じネタを扱いすぎる」など、厳しくも「面白いテレビが見たい」という視聴者の熱い思いが寄せられた。 9月28日に放送された深夜番組で、そんな声に応えるような企画を、各界の著名人が本社移転番組MCに就任したバナナマンの2人にプレゼン。 その中から実現したのが、今回 [全文を読む]

岡田結実、“不意打ち寝顔”披露で「可愛すぎる!」と称賛の声 Tバック姿での親子共演を望む声も?

おたぽる / 2016年09月30日09時00分

岡田は、2010年から4年間、『天才てれびくんシリーズ』(NHK Eテレ)にレギュラー出演し、14年からはファッション雑誌「ピチレモン」(学研プラス)の専属モデルを務めるなど、その美少女ぶりには、以前から業界内でも注目が集まっていたのだが、今年に入り移籍した、芸能事務所・オスカープロモーションの方針からか、実父である、お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右 [全文を読む]

松嶋尚美、別居報道の岡田圭右夫人に苦言

日刊大衆 / 2017年09月05日20時05分

“結実ママ”としてファンも増えつつありますが、岡田圭右の同期である松嶋にとっては複雑な思いがあるのかもしれません」(お笑いライター)――岡田家の家族全員が活躍する姿も見てみたいものではあるが……。 [全文を読む]

今夜放送『ゴッドタン』ゴールデンSPで女芸人の妄想が爆発

しらべぇ / 2017年08月26日08時00分

((C)テレビ東京)テレビ東京で毎週土曜深夜に放送されているお笑いバラエティ『ゴッドタン』が、本日26日、番組初のゴールデンタイムに進出。『最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル』を放送。しらべぇ取材班が特別に収録場所に潜入。現場で感じた見どころを紹介する。■深夜で10年続く人気番組『ゴッドタン』は、2005年に単発番組としてスタート。今年の春でレギュラー [全文を読む]

泉里香はマネージャーにクレーム、さんまに緊張し名前忘れるアイドルも

dwango.jp news / 2017年07月11日19時57分

超大御所であるさんまに緊張しすぎて自分の名前を忘れてしまった謎のアイドル・加藤ゆりなとは? 女優・土屋太鳳はトークでツッコミをやってみたいとさんまがお笑いスパルタ教育をすることに。可愛すぎてセクシーと話題の「モグラ」泉里香は、やたらと衣装や髪形に注文をつけてくるマネージャーにクレーム。しかしさんまはそんなマネージャーを絶賛する。 総勢38名ものゲストがトー [全文を読む]

アキラ100%、17歳の岡田結実の前でお盆芸を披露し「見えてるはず」と苦情!!

アサジョ / 2017年07月07日18時15分

「父がますだおかだの岡田圭右で、母親も元お笑いタレントという、お笑いに理解あるファミリーの娘だけに成立した企画。その証拠にバラエティ番組『フルタチさん』(フジテレビ系)でアキラ100%がお盆芸を披露した時も、岡田は後ろで見ており、リアクションを求められていましたから」(放送作家) ネットでも「こりゃー企画者の確信犯だな」「番組側が、セクハラで訴えられるレベ [全文を読む]

岡田結実「放送作家」が理想のタイプ?

日刊大衆 / 2017年06月24日19時05分

お笑い芸人の娘ではありますが、“前に出る人は嫌”と言っていますから、芸人は恋愛対象ではないんでしょうね。もし芸人が近づいてきたら、娘を溺愛している岡田圭右(48)が全力で排除すると思いますよ」(お笑いライター)――ハートを射止めるのは誰!? [全文を読む]

ウワサは本当だった!博多華丸の愛娘は超美少女アイドル!?

アサ芸プラス / 2015年08月31日09時59分

お笑い芸人といえば、そういった役回りが当然。本人たちのルックスが“いい意味で”話題にされることは、ごく一部を除いてあまりない。ましてや、その家族なども。 ところが、ますだおかだの岡田圭右の娘で、ピチレモンの専属モデルとして活躍する岡田結実など、意外に美少女が多いと言われるのが芸人の愛娘たち。そんな中、また1つ「あの美少女はあの芸人の娘じゃないのか?」という [全文を読む]

フォーカス