香川真司 レバークーゼンに関するニュース

香川は惜しくも準優勝…ブンデスリーガ人気投票はチチャリートが優勝

超ワールドサッカー / 2015年12月14日10時22分

▽バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキやドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンらを押しのけて決勝に進出したのは、日本代表MF香川真司とレバークーゼンのメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス。▽最終投票では全体で81,733票が集まり、そのうちの75%(約61,300票)を獲得したエルナンデスが優勝に輝いた。決勝まで勝 [全文を読む]

内田篤人、香川真司が決勝進出の「ブンデスリーガ・アイドル」はロイスが優勝!内田は惜しくも2位…

超ワールドサッカー / 2016年12月26日09時53分

▽決勝に進出したのは、ドルトムントからドイツ代表MFマルコ・ロイス、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン、そして日本代表MF香川真司の3名。さらに、ケガによる長期離脱から復帰を果たしたシャルケの日本代表DF内田篤人の4名となった。 ▽決勝では、2万7371票が集まり、33%の票を獲得したロイスが優勝し、2016年のブンデスリーガ・アイドルに決定 [全文を読む]

レーティング:レバークーゼン2-0ドルトムント《ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2016年10月02日04時06分

守備をこなしつつ攻撃にも出ていった FW 7 エルナンデス 6.0 試合を決める2ゴール目を奪取 14 メーメディ 6.0 試合運びを楽にする先制ゴールを奪った 監督 R・シュミット 6.5 ハイプレスを封印し、引く現実的な戦いを見せた ▽ドルトムント採点(C)CWS Brains,LTD.GK 38 ビュルキ 5.5 好守が1本あったが、2失点 DF 2 [全文を読む]

ブンデス新シーズンの日程が決定! 開幕節で酒井高vs宇佐美、原口vs浅野が激突

超ワールドサッカー / 2017年06月29日21時39分

昨季3位の日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、アウェイでヴォルフスブルクと相まみえることになった。 ▽さらに、第1節でハンブルガーSVとアウグスブルクが激突。酒井高徳と宇佐美貴史の日本人対決が開催されることになった。その他、原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは、浅野拓磨のシュツットガルトと、こちらも日本人対決。長谷部誠のフランクフルトは敵地でフラ [全文を読む]

香川真司の胸中…代表でも、クラブでも「このままでいたくない」

超ワールドサッカー / 2016年10月02日11時55分

▽ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が2日、胸中を明かした。 ▽トゥヘル体制2シーズン目を迎えたドルトムントで今シーズン開幕から出番を減らしている香川。1日に行われたブンデスリーガ第6節のレバークーゼン戦でも、ベンチスタートとなったが、71分に公式戦4試合ぶりとなる出場を果たした。 ▽そのレバークーゼン後、「明日」との見出しで自身の公式ブログを更新 [全文を読む]

【ブンデス第2節プレビュー】浅野シュツットvs武藤マインツ、香川ドルトvs原口ヘルタ

超ワールドサッカー / 2017年08月25日18時00分

移籍騒動に揺れるO・デンベレを欠く中、上々のスタートを切ったが、途中出場した香川真司は今節もベンチスタート予想となっている。 ▽対するヘルタは新戦力のレッキーのゴールでシュツットガルトに2-0と快勝。原口元気も途中出場でチームの勝利に貢献した。ドルトムント戦では相手の攻撃を受ける厳しい展開が予想されるが、粘り強い守備で対応したい。ベンチスタート予想の原口と [全文を読む]

【ブンデス開幕節プレビュー】金曜のバイエルンvsレバークーゼンで開幕

超ワールドサッカー / 2017年08月18日18時00分

先週のDFBポカールで左肩脱臼から復帰した香川真司はベンチスタート予想となっている。▽開幕節ではバイエルンvsレバークーゼンの他、シャルケvsライプツィヒの好カードも組まれている。昨季10位に終わったシャルケは、31歳のテデスコ監督を招へい。毎年首を挿げ替えているシャルケだが、青年監督の下でCL圏内返り咲きとなるか。プレシーズンマッチで実戦復帰している内田 [全文を読む]

DAZNが2017-18シーズンのブンデスリーガを独占ライブ配信! 18日に開幕

超ワールドサッカー / 2017年08月07日13時34分

▽ブンデスリーガでは、日本代表でも活躍するMF長谷部誠(フランクフルト)、MF香川真司(ドルトムント)、FW原口元気(ヘルタ・ベルリン)、FW大迫勇也(ケルン)、DF酒井高徳(ハンブルガーSV)、FW武藤嘉紀(マインツ)、FW宇佐美貴史(アウグスブルク)、DF内田篤人(シャルケ)、FW浅野拓磨(シュツットガルト)がプレー。また、今シーズンからフランクフル [全文を読む]

オーバメヤンが単独トップの21点目! ドルトムントが6発大勝もロイスは4月まで離脱へ(16枚)

ゲキサカ / 2017年03月06日19時00分

[3.4 ブンデスリーガ第23節 ドルトムント6-2レバークーゼン] ブンデスリーガは4日、第23節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでレバークーゼンと対戦し、6-2で大勝した。 ●欧州組完全ガイド ●ブンデスリーガ2016-17特集 [全文を読む]

レバークーゼンを大量6発で撃破のドルトムントがリーグ3連勝! 途中出場の香川は6点目の起点に《ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2017年03月05日03時16分

ドルトムントのMF香川真司は、73分から出場している。 ▽前節のフライブルク戦に3-0で勝利し、リーグ戦連勝を飾った3位ドルトムント(勝ち点40)は、前節でマインツに0-2で敗れ、ここ数試合で不安定な戦いが続く8位レバークーゼンをホームに迎えた。8日には、チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦2ndレグ、ベンフィカ戦を控えているドルトムントだ [全文を読む]

香川、アピールチャンス逃す…完封負けドルトは連勝が3でストップ(12枚)

ゲキサカ / 2016年10月03日19時17分

[10.1 ブンデスリーガ第6節 レバークーゼン2-0ドルトムント] ブンデスリーガ第6節が1日に行われ、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でレバークーゼンと対戦し、0-2で敗れた。香川は後半26分に途中投入され、公式戦4試合ぶりの出場を果たすも、勝利をもたらすことはできなかった。 ●欧州組完全ガイド ●ブンデスリーガ2016-17特集 [全文を読む]

香川真司がブンデスのベストイレブンに選出 バイエルン&ドルトムントから最多5名ずつ

超ワールドサッカー / 2016年05月17日11時00分

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は、攻撃的MF枠で選出された。▽今回の集計結果は、ファンがドイツ語版(@Bundesliga_de)と英語版(@Bundesliga_EN)のブンデスリーガ公式ツイッターを通じて投票したもの。各ポジション、候補者4名の中から最多票の選手が選出される。▽今回のベストイレブンでは、ブンデス史上初の4連覇を成し遂げたバイ [全文を読む]

[EL]セリエ首位争いナポリら敗退でイタリアはラツィオのみに…スペイン勢順当

ゲキサカ / 2016年02月26日10時48分

日本人所属クラブではMF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)が敵地でポルト(ポルトガル)に1-0で勝利。2戦合計3-0で勝ち上がりを決めた。香川はフル出場している。 DF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)はホームでシャフタール(ウクライナ)に0-3で敗戦。2戦合計0-3で敗退が決まった。内田はベンチ入りしていない。 プレミア勢は初戦を落として心配さ [全文を読む]

ドルトムント戦で珍事…主審がまさかの“試合放棄”(12枚)

ゲキサカ / 2016年02月22日17時01分

[2.21 ブンデスリーガ第22節 レバークーゼン0-1ドルトムント] ブンデスリーガ第22節が21日に行われ、MF香川真司の所属する2位ドルトムントは敵地で3位レバークーゼンに1-0で勝利した。 ●ブンデスリーガ2015-16特集 ●欧州組完全ガイド [全文を読む]

出場機会なしの香川「もう切り替えて」

超ワールドサッカー / 2016年02月22日08時50分

▽ドルトムントの日本代表MF香川真司が、21日に行われたブンデスリーガ第22節のレバークーゼン戦後、インタビューに応じている。ブンデスリーガ公式サイトが伝えた。▽アウェイでの一戦でドルトムントはレバークーゼンに押し込まれる展開が続くも、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンのゴールで1-0と接戦をものにした。試合後に香川は「辛抱してよく勝ったと思い [全文を読む]

香川ドルトはポルトと激突! EL決勝T1回戦の組み合わせが決定《EL》

超ワールドサッカー / 2015年12月14日20時58分

▽日本人選手が所属するチームでは、MF香川真司が所属するドルトムントがポルト、FW田中順也が所属するスポルティングがレバークーゼン、DF内田篤人が所属するシャルケがシャフタール、FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルがサンテチェンヌと対戦する。▽そのほか、ラウンド32ではビジャレアルvsナポリや、ガラタサライvsラツィオ、マルセイユvsビルバオといった、好カード [全文を読む]

32強出揃う、日本人選手所属の4クラブ全てが決勝T進出!《EL》

超ワールドサッカー / 2015年12月11日08時00分

▽日本人選手所属クラブでは、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントに加え、同DF内田篤人のシャルケ、同FW柿谷曜一朗のバーゼル、元日本代表FW田中順也のスポルティングと全クラブが決勝トーナメントに駒を進めた。▽また、チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージを3位で終え、ELラウンド32に進むことになったのは、マンチェスター・ユナイテッドやポルト、 [全文を読む]

香川が圧巻の1G1A! ブンデス公式でMOMに選出(16枚)

ゲキサカ / 2015年09月22日07時45分

[9.20 ブンデスリーガ第5節 ドルトムント3-0レバークーゼン] ブンデスリーガは20日、第5節3日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでレバークーゼンと対戦し、3-0で快勝した。 ●ブンデスリーガ2015-16特集 ●欧州組完全ガイド [全文を読む]

[DFB杯]準々決勝、ドルトムントはホッフェンハイムと対戦

ゲキサカ / 2015年03月09日12時58分

DFBポカール準々決勝の組み合わせ抽選会が8日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、ホッフェンハイムとホームで対戦することが決まった。 また、3連覇を目指すバイエルンは、レバークーゼンとアウェー戦。リーグ2位と好調のボルフスブルクは、ホームでフライブルクと対戦する。 準々決勝は4月7日と8日に行われる。 以下、対戦カード レバークーゼン [全文を読む]

香川出番なしのドルトムント、後半戦初戦もドローで最下位転落(8枚)

ゲキサカ / 2015年02月01日12時43分

[1.31 ブンデスリーガ第18節 レバークーゼン0-0ドルトムント] ブンデスリーガは31日、第18節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でレバークーゼンと対戦し、0-0で引き分けた。後半戦初戦を白星で飾ることはできず、これで4試合勝ちなし(2分2敗)。順位も17位から最下位の18位に後退した。香川は5試合連続のベンチスタートで、最後ま [全文を読む]

フォーカス