沢尻エリカ 真木よう子に関するニュース

WOWOW FILMS『ヘルタースケルター』観客動員150万人、興行収入20億円突破!

PR TIMES / 2012年08月28日17時01分

この作品は、岡崎京子の同名コミックを、監督:蜷川実花、主演:沢尻エリカで映像化したもので、若い世代を中心に、幅広い年代の女性層で動員を伸ばしています。 「WOWOW FILMS」は、当社が2007年に立ち上げた劇場用映画レーベルで、徹底して上質にこだわったエンターテインメント性の高い映画を企画・製作し、世界に送り出しています。今後の作品としては、柴咲コウ [全文を読む]

真木よう子『セシルのもくろみ』痛々しさが響いて初回5.1%に

デイリーニュースオンライン / 2017年07月16日21時30分

ファッション雑誌という一見華やかな世界で、さまざまな女性の思惑が交錯するという展開は、やはりファッション業界が舞台だった沢尻エリカ主演の「ファースト・クラス」を想起させる。 人気小説家・結川恵の原作をもとに製作しているはずだが、少女漫画のようにありきたりな展開が続き、奥が深そうに思えるタイトルも現段階では上滑りしている感じが否めない。 第二話以降は奈央を取 [全文を読む]

『セシルのもくろみ』今夜初回 主婦読モたちの女の争いがヤバそう

しらべぇ / 2017年07月13日07時30分

沢尻エリカのヒットドラマを思い出す?ドラマ公式ページの予告動画によると…「嫉妬、野心、友情、もくろみ蠢く雑誌業界の表と裏」との触れ込みが。かつて沢尻エリカ主演で話題になった『ファーストクラス』(フジテレビ系)並のドロドロした展開が期待でき、主婦層の受けも良さそうだ。■「女の格付け」は至るところに…©sirabee.comちなみに、しらべぇ編集部が全国の男 [全文を読む]

夏の新ドラマ「セシルのもくろみ」にハマる3つの理由!

ザテレビジョン / 2017年06月05日18時15分

■ ハマる理由3「“女”を描くスペシャリスト」 プロデューサーは、沢尻エリカ主演でファッション誌業界に生きる女性の裏側を描いたドラマ「ファースト・クラス」('14年フジ系)や、ママ友地獄のつらさをリアルに描いた「名前をなくした女神」('11年フジ系)などを担当した太田大氏。今作は、女性ファッション誌を舞台に、嫉妬や野心だけではなく、立場や価値観が違う女た [全文を読む]

ベッキー裸一貫再起は失敗?先人に学ぶ脱いで得した女損した女

WEB女性自身 / 2016年10月21日00時00分

■唯一の成功例は沢尻エリカ? ただし、唯一再起をかけた脱ぎがプラスに働いた人物がいます。 それは女優の沢尻エリカさんです。 彼女は映画の舞台挨拶時に「別に」発言から大バッシングを受け、さらに結婚離婚のゴタゴタも相まって一時開店休業状態へと追い込まれました。そんな状態からの女優復帰作である映画「ヘルタースケルター」で見事な脱ぎっぷりを披露。映画は20億円を [全文を読む]

WOWOW FILMS『四十九日のレシピ』モントリオール世界映画祭正式招待作品に決定!

PR TIMES / 2013年07月19日16時01分

11 月9 日(土)新宿バルト9・有楽町スバル座 他 全国ロードショー ■ WOWOW FILMS近作 『ヘルタースケルター』(2012 年7 月14 日公開) 第36 回日本アカデミー賞 監督:蜷川実花 脚本:金子ありさ 優秀主演女優賞(沢尻エリカ)& 原作:岡崎京子「ヘルタースケルター」(祥伝社フィールコミックス) 優秀助演女優賞(寺島しのぶ)受賞! [全文を読む]

WOWOW FILMS 豪華女優共演『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』 撮影開始!

PR TIMES / 2012年03月30日16時04分

【WOWOW FILMS 近作】 『白夜行』(2011年1月29日公開) 監督:深川栄洋 脚本:深川栄洋、入江信吾、山本あかり 原作:東野圭吾「白夜行」(集英社刊) 出演:堀北真希 高良健吾 船越英一郎 『毎日かあさん』(2011年2月5日公開) 監督:小林聖太郎 脚本:真辺克彦 原作:西原理恵子(毎日新聞連載・毎日新聞社刊) 出演:小泉今日子 永瀬正敏 [全文を読む]

三田佳子VS黒木瞳「ばばママ」バトル現場!(1)かつて三田は相手にもせず

アサ芸プラス / 2017年07月29日09時57分

春ドラマの同枠で沢尻エリカが主演した「母になる」の初回を上回る好発進を見せている。「共演者には現在放送中の朝ドラ『ひよっこ』で、有村架純の恋人役でグングン注目度が上がっている竹内涼真(24)も出ています。朝ドラコンビの人気で、今後の視聴率も期待が持てます」(前出・スポーツ紙芸能担当記者) ドラマの内容は、両親に超過保護に育てられてきた女子大生の根本加穂子( [全文を読む]

「嫌いな女優」剛力彩芽・武井咲・上戸彩が上位になったワケ

メンズサイゾー / 2013年02月14日18時30分

昨年と1位・2位が入れ替わり、トップが泉ピン子、次点が沢尻エリカという結果になっている。この2名はもはや説明不要の「嫌われ女優」だが、それ以外の面々も半ば固定化されてしまったようだ。小雪、藤原紀香、黒木瞳、宮崎あおいは昨年同様ワースト15に堂々ランクイン。そして順位を大きく上げたのは、目下“ゴリ推され”中の剛力彩芽である。 「嫌いな女優」で39票を集めて、 [全文を読む]

松たか子 ロングスカートの中に手をいれ熱い吐息を漏らした

NEWSポストセブン / 2012年06月04日16時00分

それゆえファンも多いのでしょう」(秋本氏) ※週刊ポスト2012年6月15日号 【関連ニュース】AKB『上からマリコ』ジャケ写公開 篠田はセクシーお姉さん滝田洋二郎、周防正行他 ピンク映画から巣立った名監督多い『モテキ』出演の仲里依紗 金ドレス以上に輝く美脚にクラクラ主演映画公開直前に休養の沢尻エリカ 過激濡れ場の後遺症か吉瀬美智子「もっとも費用対効果の高 [全文を読む]

清川あさみ『美女採集』4/26(木)発売。35名の女優・タレント・ミュージシャンが動植物に変身!表参道ヒルズにて個展も開催!

PR TIMES / 2012年04月26日10時40分

「relax」(マガジンハウス発行 ※現在休刊)誌上にて2006年1月号よりスタートし、同年12月号より「流行通信」(INFASパブリケーションズ発行)にて連載され、長澤まさみ、沢尻エリカ、堀北真希、相武紗季、石原さとみなど、まさに旬な美女22人を"採集"した前シリーズは2007年に一冊の本にまとめられ『美女採集 Asami Kiyokawa catch [全文を読む]

フォーカス