前田健 あややに関するニュース

【エンタがビタミン♪・番外編】「健ちゃんのパフォーマンスは毎回本気」古坂大魔王、前田さんの“あやや”振り返る

TechinsightJapan / 2016年04月26日18時45分

亡くなった前田健さんは生前、“あやや”こと松浦亜弥のものまねが本人に「似ている」と認められて評判となった。その頃、芸人の音楽イベントを始めた古坂大魔王がステージに出てくれた当時の前田さんについてブログで「健ちゃんのパフォーマンスは毎回本気」だったと偲んでいる。 前田健さんは4月26日午前1時36分、44歳の若さであの世に旅立った。所属事務所によると虚血性心 [全文を読む]

「ヤバイ、心臓が…」前田健、“突然死の兆候”を新宿二丁目の住人が目撃

アサ芸プラス / 2016年04月26日16時10分

4月26日未明、松浦亜弥のモノマネで知られている俳優で芸人の前田健が息を引き取った。前田は24日午後7時頃に新宿三丁目の路上で嘔吐したのちに倒れ、心肺停止状態で病院に救急搬送されていた。 前田はこの日、午前中から5月6日オンエア予定の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の企画で「オネエの運動能力テスト」を朝から収録していた。前田を知る新宿二丁目でバーを [全文を読む]

世界中の「姑」から認められる松浦亜弥 絶対に炎上しない“嫁力”を分析する

ウートピ / 2016年05月10日20時00分

4月26日、前田健さんが44歳の若さで急逝した。前田さんがブレイクするきっかけとなったのは「あやや」こと松浦亜弥のものまねだと報じられ、松浦は26日のうちに所属事務所を通じて次のコメントを発表した。 「昨日からのニュースを見て心配していました。突然の悲報にびっくりしています。私のことをおもしろかわいくモノマネをしてくれて、楽しく話題にしてくれて嬉しかったで [全文を読む]

「プリキュアのCGダンスはマエケンさんのおかげで生まれ、育ちました」……振付師・前田健と『プリキュア』の深い関係

おたぽる / 2016年04月27日21時00分

26日未明、虚血性心不全で急逝したタレント・前田健さん。前田さんといえば、“あやや”こと松浦亜弥のモノマネ芸が有名だが、AAAや腐男塾といったアーティストのダンスを手がけた振付師としての活躍もめざましく、中でも人気アニメシリーズ『プリキュア』においては、のちにシリーズの名物となった“エンディングダンス”の立役者として評価されていた。 前田さんが『プリキュア [全文を読む]

松浦亜弥、復帰を決めたワケ

NewsCafe / 2017年03月09日09時00分

「昨年4月に急死したタレント、前田健さん(享年44)や、はるな愛(44)ら松浦のものまねが見られることは多かったですが、その松浦自身の露出はとっくになくなっていました」 確かに、姿を見なくなって久しい。 「女性アイドルグループも、AKBグループが圧倒的に強く、ハロプロ系の松浦が昔の名前で出てきても支持は少ないでしょう」(先のデスク) それくらいは彼女も橘 [全文を読む]

フォーカス