出産 小池栄子に関するニュース

「可能な限り働かせる!?」熊田曜子も仲間入り......どんどん増える芸能界"妊ドル"経済学

日刊サイゾー / 2012年07月25日08時00分

12月上旬に出産予定だが、今後も体調を見ながら仕事を続けていくという。「今までよくバレなかったと思うが、裏を返せば、それほど注目されていない証拠。熊田は昨年引退した島田紳助の愛人疑惑報道もあったが、今回の発表でマイナスイメージを払拭。おまけに、同番組で独占発表したので、しっかりギャラも入るし、熊田にとっても所属事務所にとっても得なことだらけ」(女性誌記者) [全文を読む]

視聴率アップの『母になる』…「母親からの手紙」の内容が大炎上、物語はさらなる闇へ

Business Journal / 2017年05月18日19時00分

母親や周囲からの結婚・出産のプレッシャーに押しつぶされそうになるなか、交際していた男の子どもを妊娠するが別れを告げられ、おなかの子どもも不慮の事故で流産してしまう。精神的に追い詰められた状況の中で、隣室に放置されていた3歳の広を発見。当初は警察に届けようとしたが、結局できなかったのだという。その後、つきまとう男から広を守るために殺人未遂を犯し、2年間服役し [全文を読む]

沢尻エリカ演じるベタベタ清純派の良妻賢母が宿した小さなリアリティ/『母になる』第一話レビュー

messy / 2017年04月13日23時00分

両親を失いたったひとりで上京した結衣は、気丈に振る舞いながら一生懸命生きていましたが、世界にひとり取り残されたような淋しさを感じていたのも事実で、そんな結衣にとって「妊娠」「出産」は、世界が広がるような出来事だったのです。それまでの生活が充実しているほど妊娠出産という未知の世界に不安を感じ、逆にそれまで孤独や不満があったからこそ妊娠出産で挑む新たな世界に期 [全文を読む]

語っていいとも! 第40回ゲスト・MEGUMI「水着でバンジーした女とか地球上に何人いるんですか!?」

週プレNEWS / 2017年05月14日12時00分

08年、Dragon Ashのボーカル・降谷建志と結婚・出産後も精力的に活動し、現在は女優としても意欲的にドラマ・舞台へ出演。 そんな彼女のこれまでの歩みと素顔とは? 多忙な合間を縫って、TV局の楽屋でお話を伺うとーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―元ちとせさんからのご紹介ということで。お二方ともすごく交友関係が広いんだろうなという印象はあ [全文を読む]

「チャームナップ」タレントに、小池栄子さんを起用!「明るさ」「親しみやすさ」で抵抗感を低減 『チャームナップ 吸水さらフィ』テレビCM 2017年4月24日よりオンエア開始

@Press / 2017年03月21日11時00分

『チャームナップ 吸水さらフィ』テレビCMhttps://www.atpress.ne.jp/releases/124081/img_124081_1.pnghttps://www.atpress.ne.jp/releases/124081/img_124081_2.png■発売の背景近年、妊娠・出産・加齢などによる“軽い尿もれ”は40代の女性であれば3人 [全文を読む]

佐藤江梨子に「裸にエプロンを妄想」とファン興奮 大根演技で小池栄子との格差は広まるばかり?

おたぽる / 2016年11月28日09時00分

同年8月に出産を経て、今年2月から放送開始された昼ドラマ『嵐の涙~私たちに明日はある~』(フジテレビ系)の主演で女優復帰したものの、グラビア活動を再開する様子は見せないため、『女優としてよりも、グラビアモデルとして活躍してる姿の方が見たい』『いつビキニ姿を解禁してくれるの?』などと、ファンの欲求不満は募るばかりとなってしまっているようです」(芸能関係者) [全文を読む]

「仕事は順調でも……」ようやく独立の小池栄子を悩ます夫・坂田亘の“億単位”の借金問題

日刊サイゾー / 2015年02月19日11時00分

ちょうどイエローキャブとの契約が切れる先月31日にはブログでデキちゃった結婚したことを発表し、本格復帰は出産・育休後になると思われる。 一方、小池は夫で格闘家の坂田亘と個人事務所を設立する予定。同事務所が芸能活動の窓口になるというが、「坂田は大手芸能プロ・ケイダッシュの川村龍夫会長絡みの格闘技イベントに参戦するなどしていることもあり、ゆくゆくはケイダッシュ [全文を読む]

『母になる』子どもができない麻子に「かわいそう」…ありえない無神経セリフで視聴率急落

Business Journal / 2017年05月31日20時00分

また、麻子は“完璧な母親”から結婚や出産に対するプレッシャーをかけられていたとあって、精神的にかなり追い詰められていたと思われる。 だが、インターネット上で「どんな事情があったにせよ、人の子どもを黙って育てていたのは許されない」といった麻子への反感が広まり、それも今回の視聴率下降を招いた一因かもしれない。 そんな第7話では、結衣が麻子とわかり合おうと試み、 [全文を読む]

『彼らが本気で編むときは、』荻上直子監督インタビュー「トランスジェンダーと言っても、その境界線は幅広く本当に人それぞれ」

ガジェット通信 / 2017年03月03日15時00分

荻上:この映画は5年ぶりの作品となるのですが、その5年の間に、出産をしたり、アメリカで1年間暮らしたりしていました。その間ずっと映画を作りたいと思っており、脚本を書くんですけど、なかなかうまく成立しなくて。スランプに陥ったりしました。 アメリカでは日常的にレズビアンやゲイの人たちと出会うのに、日本に帰ってくると、途端にセクシュアル・マイノリティの人たちに [全文を読む]

かとうれいこ、美貌とスタイルは健在もバラエティでは迷走気味!?

メンズサイゾー / 2014年11月10日17時30分

2003年に長女を出産するも、その後、復帰することはなく主婦業に専念していた。しかし2012年に、かつて所属していた芸能事務所・イエローキャブの社長だった野田義治氏が現在会長を務めるサンズエンタテイメントに入ると芸能界に復帰を果たし、バラエティ番組を中心にタレント活動を行っている。『有吉反省会』の中でかとうは、最近のバラエティでは「スタッフがみんな年下で」 [全文を読む]

大河『八重の桜』挑戦のMEGUMIに夫・Kjが突き付けた女優復帰の“条件”とは

日刊サイゾー / 2013年05月08日11時00分

先日まで放送されていた昼ドラ『白衣のなみだ 第一部「余命」』(東海テレビ)にも出演していました」(テレビ局関係者) 2008年に“デキ婚”して、翌年に長男を出産。すでに子どもも4歳になった。 「子どもに手がかからなくなってきたので徐々に仕事量を増やしているようですが、本格的に女優業を始めるにあたって、だいぶ夫とモメたそうですよ。彼は彼女に、ある条件を出した [全文を読む]

爆笑問題・田中裕二 交際に至ることなく山口もえにフラれた

NEWSポストセブン / 2013年02月07日16時00分

つきあうこともないまま、田中さんはフラれてしまったというわけです」(前出・芸能関係者) ※女性セブン2013年2月21日号 【関連ニュース】爆笑問題田中裕二 自宅訪問の山口もえの子供からなつかれる小栗旬と山田優のハワイ挙式 ブーケを受け取ったのは井上真央急逝した鈴木杏樹の夫 妻のためにオリジナル弁当毎日作った滝クリ ギャラ交渉不調『Mr.サンデー』降板も慰 [全文を読む]

フォーカス