留学 早稲田大学に関するニュース

<中国人観光客が見た日本>早稲田大学で「なんて美しい」と感嘆!中国人として自慢できる瞬間も

Record China / 2016年12月24日12時20分

もしもう一度学生時代に戻れるならば、よく勉強して日本に留学し、早稲田大学に合格できるよう努力してみたい。 残念なことに、ネットで紹介していた学園祭は体験できなかった。早稲田大学の学園祭は、おいしい屋台が出て、漫画、ダンス、チアリーダー、演劇、さらには占いまで、数十のサークルがパフォーマンスを見せてくれるらしい。来年の11月に再来日して、早稲田大学の学園祭に [全文を読む]

世界中の優秀な留学生を日本へ 海外留学生獲得の切り札「第2回Virtual留学フェア」開催 Virtual Study Abroad Fair 2013“TOP CAREER EXPEDITION”

@Press / 2012年10月05日18時00分

高度グローバル外国人財採用支援事業・留学推進事業を展開するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区麹町、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下:フォースバレー)と、高等教育機関における入試・広報・教学関連の業務支援等を展開する河合塾グループの株式会社KEIアドバンス(本社:東京都千代田区麹町、代表取締役社長:岡山 保美、以下:KEI)は、海外 [全文を読む]

日本の大学が中国人留学生の誘致に熱心な理由―中国メディア

Record China / 2016年11月08日07時50分

日中関係の多事多難ぶりが続いているが、日本の大学の多くは依然として、中国人留学生の受け入れを拡大し、中国の大学との協力・交流を強化することに熱心だ。上智大学は10月24日、上海に続き2番目となる連絡処を北京に開設した。日本の大学が中国人留学生の誘致に熱心であり続ける理由は、一体どこにあるのだろか。人民日報海外版が伝えた。 ○訪日留学生総数の約半分を占める中 [全文を読む]

『大学授業料のクレジットカード決済サービス』早稲田大学(留学生対象)で2015年度より本格稼働

DreamNews / 2015年04月13日13時00分

2014年秋より、海外から支払い手続きをする必要のある留学生のみを対象に、導入開始。2015年度より、本格稼働いたします。大学入学検定料(受験料)等の収納代行サービスを提供する株式会社オプト・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役 柳田謙治)は、『大学授業料のクレジットカード決済サービス』を学校法人早稲田大学(所在地:東京都新宿区、総長:鎌田薫)に提供。 [全文を読む]

デルタ航空、早稲田大学の米国留学プログラムを支援

PR TIMES / 2016年01月07日11時47分

米国留学奨学生の渡米用航空券を無償提供 【東京、2016年1月7日】 - デルタ航空(NYSE:DAL)は、早稲田大学(所在地:東京都新宿区、代表者:総長 鎌田薫)が学生向けに提供する米国留学プログラムのひとつ、「グローバル・リーダーシップ・フェローズ・プログラム」の趣旨に賛同し、2015年度から2年間、選抜された学生に米国渡航用の航空券を提供することに合 [全文を読む]

中国の留学サイトが推す「日本の大学トップ10」 早慶どちらが上?

ZUU online / 2017年05月30日06時10分

そこで近年の日本は、毎年8万人を超える中国人留学生を招請している。経営管理を中心に学び、日本企業への就職環境も好転している。そうした背景を踏まえ、中国ネットでは日本留学のトピックが増加中である。今週某留学サイトは、留学するのに最も適した日本の大学10選を発表した。中国人は日本の大学をどのように評価しているのだろうか。■10〜6位 関東の国立大と早稲田第10 [全文を読む]

デルタ航空、3年連続で日本人フルブライト奨学生を支援

PR TIMES / 2016年04月11日11時47分

日本人奨学生の渡米と帰国に際して、デルタ航空運航便の航空券を提供【東京、2016年4月11日】 - デルタ航空(NYSE:DAL)は、2016年度の「フルブライト・プログラム」の日本人対象アメリカ留学プログラムを支援します。デルタ航空は2014年度から同プログラムに協賛しており、2年間で80名の日本人奨学生の渡米や帰国用の航空券を提供してきました。奨学生が [全文を読む]

日本の起業家精神を育てる鍵は、「失敗できる社会」と「職人気質」

BRaND TIMES / 2017年05月19日02時00分

だからこそ、とにかく学生の皆さんには、海外留学を強くおすすめしたい。留学中は当然ながら毎日失敗の連続ですから。しかし、それらを乗り越え続けることで、生き残る力を手に入れることができるようになります。自分が楽をできる環境から出て、努力することで自信と、クリティカル・シンキングのスキルがついてきますよ。」(マーク・ディビッドソン氏) —今後、日本が取り組むべき [全文を読む]

ベトナム独立運動を無償で支えた日本人医師・浅羽佐喜太郎の義挙

まぐまぐニュース! / 2017年04月30日12時00分

『日越ドンズーの華―ヴェトナム独立秘史 潘佩珠(ファンボイチョウ)の東遊(ドンズー)(=日本に学べ)運動と浅羽佐喜太郎』田中孜 著/明成社 このファン・ボイ・チャウはフランスからの独立を目指して、日露戦争に勝利した日本に学ぶ「東遊(ドンズー)運動」を始め、一時は300人もの留学生を日本に呼び寄せて独立の志士として育てた人物である。その過程で朝野の日本人が親 [全文を読む]

ドナルド・トランプ、柳井正、孫正義……お金がバンバン貯まる「実践!大富豪の言葉」

プレジデントオンライン / 2017年03月07日09時15分

【結婚・家族】米国留学中に出会い、21歳で結婚。妻・優美との間に娘2人 【尊敬する人物】聖徳太子、織田信長、坂本龍馬。「この3人のイノベーターには共通点がある。当時の最先端機器をいち早く取り入れた点だ。聖徳太子は折れにくい刀、織田信長は鉄砲、龍馬は黒船」 【愛読書】『竜馬がゆく』(司馬.太郎)、『ユダヤの商法』(藤田田)、『成功はゴミ箱の中に』(レイ・ク [全文を読む]

エイジア、早稲田大学留学センターのアンケートシステム・メール配信システム導入事例を公開―約400の海外協定校に実施しているアンケートを紙からWebに移行し、業務効率化を実現―

DreamNews / 2016年03月31日11時00分

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジアは、早稲田大学留学センター様に提供した顧客管理システム「WEBCAS CRM」の導入事例インタビューを本日公開いたしました。同システムは、早稲田大学の留学提携先である、約400の海外大学にWebアンケートを実施するツールとしてご利用いただいております。インターネットを活用したマー [全文を読む]

各業界のトップ企業が集結!高度外国人留学生と企業を繋ぐ大型就職イベント「TOP CAREER 2016」3月7日・8日 東京、14日 大阪にて開催

@Press / 2015年03月03日09時30分

全世界の若手高度人材を対象に採用支援事業や留学促進支援事業を展開するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下 フォースバレー)は、高い語学力やグローバルなビジネスマインドを持つ才能溢れる高度外国人留学生と、世界的にビジネスを展開する国内大手企業を繋ぐ大型就職イベント「TOP CAREER 2016」を、 [全文を読む]

これからの未来を創る「10人のSAMURAI」が決定!― 若手グローバルリーダーが抱く夢の実現に向けた活動をサポート ―

@Press / 2014年10月01日18時00分

全世界の若手高度人材を対象に、留学促進支援事業および採用支援事業を展開するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長/CEO:柴崎 洋平、以下 フォースバレー)が運営する、「10人のSAMURAI」プロジェクトの最終選考結果をお知らせします。 「10人のSAMURAI」は、あらゆる分野で将来の日本を担う若手グローバルリーダ [全文を読む]

小保方氏が培養し続けた黒い“煩悩細胞”(1)大学時代から高級ブランドを身につけて

アサ芸プラス / 2014年04月11日09時56分

幼い頃から再生医療を目指していたのであれば、大学から生物学の専門学部などに進むと思います」 そして彼女は留学し、3人のオヤジ研究者を“コロがし”始めるのだった。 ◆アサヒ芸能4/8発売(4/17号)より [全文を読む]

アジアNO.1 MBAスクール「CEIBS」のアドバイザーに出井 伸之氏が就任いたしました

@Press / 2017年05月25日14時30分

全世界の若手高度人材を対象に採用支援や留学促進支援事業を展開するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下 フォースバレー)が日本オフィスを運営するChina Europe International Business School(以下 CEIBS)のインターナショナルアドバイザリーボード(以下:IAB [全文を読む]

日中学生の手話交流イベントが南京で開催―中国

Record China / 2017年05月24日18時10分

早稲田大学の学生で、現在は北京大学の留学生である加川美由紀さん(21)を含む、日本人留学生11人が、同校の高校生約100人と交流した。 南京日報が伝えた。 日本人留学生11人は、昨年から1年の予定で交換留学プログラムで北京大学に留学している東京大学、大阪大学、早稲田大学などの大学生。11人は「日中手話交流・南京」と書かれたお揃いの白のTシャツを着て、中国語 [全文を読む]

株式会社スポーツフィールド 三菱UFJモルガン・スタンレー証券監査役等を務めた大隅靖朗が常勤監査役に就任

PR TIMES / 2017年04月26日11時40分

執行部門では法人営業、審査・事業再生、企画・管理等と多岐にわたる業務を経験しているほか、17年にわたる海外勤務・留学の経験を有し、様々な分野に広いネットワークを有しています。 スポーツフィールドでは「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、スポーツが持つ可能性を様々なフィールドで発揮し、個人、法人、地域社会、そして日本の発展に貢献すること」を理念として [全文を読む]

元モヒカン頭で仕事嫌いの青年が、たった20円で世界を笑顔にする

まぐまぐニュース! / 2017年03月08日18時30分

卒業後もオーストラリアに留学し研究を続けた。このユニークな経歴が認められ、外資系コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーに就職。しかしコンサルタントの仕事に心から満足することはできず、6年で退社。その後、映画会社の松竹に入ったが、「本当に仕事が嫌で、抜け出して公園に行ったり。とにかく嫌なんだけど、自分でも理由がわからなかった」と言う。 そんな時 [全文を読む]

全国の校歌・社歌を4時間演奏する「芥川也寸志の団体歌」4月16日に田端で開催。

DreamNews / 2017年02月28日09時00分

自身が語っているように音楽の勉強を始めた時期がかなり遅く、体を壊すまでの猛勉強をし、1943年東京音楽学校予科作曲部に最下位で合格、在学中は、ウイーンで最新の音楽を学んだモダニスト橋本國彦に近代和声学と管弦楽法を、やはりウイーンに留学しF・シュミットが「日本のストラヴィスキー」と激賞したとされる早逝の作曲家細川碧と、ベルリンでヒンデミットに師事した下総皖 [全文を読む]

各業界のトップ企業が集結!外国人留学生と企業を繋ぐ日本最大の就職イベント「TOP CAREER 2018」を3月に東京・大阪で開催

@Press / 2017年02月21日10時30分

全世界の若手高度人材を対象に採用支援事業や留学促進支援事業を展開するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下 フォースバレー)は、高い語学力やグローバルなビジネスマインドを持つ才能溢れる高度外国人留学生と、世界的にビジネスを展開する国内大手企業を繋ぐ大型就職イベント「TOP CAREER 2018」を、 [全文を読む]

フォーカス