学科 早稲田大学に関するニュース

城南AO推薦塾 2017年度入試合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾「城南AO推薦塾」が2年目を終了し、合格者を多数輩出

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

■城南AO推薦塾■●国公立大学●横浜市立大学 … 国際総合科学部 1名●私立大学●青山学院大学 … 文学部 1名学習院大学 … 経済学部 1名慶應義塾大学 … 総合政策学部 2名/環境情報学部 4名/法学部 1名上智大学 … 法学部 1名/外国語学部 1名/総合グローバル学部 1名/文学部 5名/総合人間科学部 2名成城大学 … 法学部 1名/社会イノベー [全文を読む]

どうしたらネイティブのような発音ができるのか

プレジデントオンライン / 2017年02月24日09時15分

早稲田大学の教育学部英語英文学科に入学しました。そこで出会ったのが、五十嵐新次郎先生です。先生の英語音声学の授業に、もう本当に魅せられてしまったのです。 ■英語は使った分だけうまくなる 【三宅】松坂先生は、学生時代にWESA(早稲田大学英語部)に所属されていたそうですね。英語教育界にはESS出身者が多い。ESAというのは初めて聞きましたが、そこではどのよう [全文を読む]

平成29年執行 東京都議会議員選挙 都民ファーストの会 公認候補予定者決定(十次)

PR TIMES / 2017年04月21日17時23分

氏名 :木下 富美子(きのした ふみこ)(新)選挙区 :板橋区選挙区(定数5)生年月日:昭和41(1966)年10月13日(50歳)最終学歴:東京外国語大学外国語学部 スペイン語学科 卒業職歴等 :(現)希望の塾 塾生 (現)株式会社博報堂 社員 (元)内閣官房まち・ひと・しごと創生本部 地方創生人材派遣制度派遣者 1期生 (元)内閣府男女共同参画局政策企 [全文を読む]

FRESH CAMPUS CONTEST (フレッシュキャンパスコンテスト)2014 ファイナリスト発表!!

PR TIMES / 2014年09月01日13時54分

青山学院大学 経済学部経済学科1年 中村 麻美 中京大学 総合政策学部総合政策学科1年 中村 早希 成蹊大学 経済学部1年 藤田 かんな 甲南女子大学 文学部多文化コミュニケーション学科1年 金田 実澪 武庫川女子大学 生活環境学部生活環境学科1年 左近 鈴乃 青山学院大学 経営学部マーケティング学科1年 秋山 知宥 早稲田大学 国際教養学部1年 吉田 [全文を読む]

大学の笑えない惨状~法学部凋落、私立の半数は定員割れ…学生の質の低下も拍車か

Business Journal / 2013年12月07日14時00分

医療系学部の人気を反映して、大学の看護学部(学科)が急増している。看護師は慢性的な人材不足の職種であり、不況でも就職状況は堅調で、受験生には人気が高い。専門化の傾向もあり、以前は短大や専門学校が担っていた看護師の育成も、この20年で大学が担うようになった。1992年には9大学にしか設置されていなかった看護学部(学科)は12年には180大学。この20年でなん [全文を読む]

早稲田大学 10月28日出願受付開始

PR TIMES / 2013年10月02日16時05分

●学べる学科 1、 人間環境科学科 2、 健康福祉科学科 3、 人間情報科学科 ●出願期間:2013年10月28日(月)~2013年11月5日(火) ------------------------------------------------------------------------ ●連絡先・問い合わせ 早稲田大学 人間科学部通信教育課程(e [全文を読む]

WIRED Audi Innovation Award 2016受賞イノヴェイターたちがスゴい

clicccar / 2016年12月07日21時33分

東京大学工学部建築学科卒業。安藤忠雄建築研究所を経て、コロンビア大学建築学部修士課程修了。アメリカの SHoP Architects を経て、 2007 年より東京と台北をベースに建築デザイン事務所 noiz を蔡佳萱と共同主宰。コンピューテー ショナルデザインを積極的に取り入れた制作・ 研究活動を、プロダクトから都市まで分野を横断しな [全文を読む]

「化粧文化論」「うどん学」…大学のユニーク珍授業最前線

WEB女性自身 / 2016年05月30日06時00分

「人間関係学科の学びのキーワードは、コミュニケーション。化粧や服装、髪形、しぐさなどによるコミュニケーションを『非言語コミュニケーション』と呼び、その人の印象の8〜9割を決めるほどの影響力があるといわれます。つまり化粧は、良好な人間関係を築くためのスキルに直結しているのです」 そう語るのは、駒沢女子大学・人文学部人間関係学科の専任教員、石田かおり教授。同学 [全文を読む]

FiNCアドバイザリーボード設置のお知らせ

DreamNews / 2016年04月04日18時00分

著書に「外資系エリートのシンプルな伝え方」升本 喜郎TMI総合法律事務所 パートナー弁護士 1987年3月東京大学経済学部経済学科卒業、1991年4月最高裁判所司法研修所入所。1993年4月に第二東京弁護士会登録。TMI総合法律事務所入所。2000年6月カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ロースクール卒業(LL.M.)。2000年9月にニューヨーク [全文を読む]

『このミステリーがすごい!』大賞受賞作、同級生女性コンビが描く学園ミステリーを発売

PR TIMES / 2014年12月24日10時17分

早稲田大学第一文学部総合人文学科卒業。辞書編集プロダクション勤務を経て、作家へ転身。 ●執筆担当:鮎川 颯(あゆかわ・そう) 1982年3月生まれ。女性。香川県三豊市出身、東京都在住。早稲田大学第一文学部総合人文学科卒業。法律事務所勤務を経て、作家へ転身。 【あらすじ】 片田舎の小学校に、東京から美しい転校生・エリカがやってきた。エリカは、クラスの“女王” [全文を読む]

小保方氏が培養し続けた黒い“煩悩細胞”(1)大学時代から高級ブランドを身につけて

アサ芸プラス / 2014年04月11日09時56分

02年、小保方さんは、早稲田大学理工学部応用化学科に進学する。東大クラスの難易度だが、彼女は面接と作文だけのAO入試で入学している。札幌国際大学の大月隆寛教授が解説する。 「受験勉強だけじゃわからない才能を拾い上げる、といった趣旨で最初は始まりました。本質的には『競争』を避けて、特別な『個性』として認める装置として機能している面はあるでしょう。ここ数年の [全文を読む]

若手ビジネスパーソン向けオープンセミナー開催「カール教授と学ぶ 億万長者を生み出す プラットフォーム戦略(R)新ビジネスモデル構築7Steps」

PR TIMES / 2013年06月17日12時55分

本セミナーは、BBT大学経営学部グローバル経営学科でこの7月に開講する「プラットフォーム戦略論(4年次・2単位)」を担当する平野敦士カール教授による特別セミナーです。この“カール教授と学ぶ~”特別セミナーは、身近な商品やサービスを例に、分かりやすくビジネスモデルが学べるものとして、起業や新規事業創造に興味がある方を中心に大変な人気で、毎回早々に予約満席とな [全文を読む]

どうしたら人が動いてくれるのか知りたい『リーダーに強さはいらない フォロワーを育て、最高のチームをつくる』著者三城雄児

DreamNews / 2017年06月01日18時00分

■目次 ●第1章 フォロワーの基本を知る ●第2章 失敗が命取り? リーダーがやってはいけないこと ●第3章 フォロワーが集まるリーダーになるために ●第4章 フォロワーの力を「最大化」する ●第5章 フォロワーを軸にした強いチームの「共通点」 ・目に見えない、「組織文化」をつくろう ・5つの企業例から「強さの源」を学ぶ ・企業例1 サイバーエージェント [全文を読む]

伊アルカンターラ社、「サステナビリティと企業価値」テーマに第3回サステナビリティに関する国際シンポジウムを成功裏に開催

PR TIMES / 2016年10月21日19時14分

クリントン・グローバル・イニシアチブ理事のエルザ・パランツァ氏が司会を務めた最初のセッション、午前中のパネルディスカッションでは、IESEビジネススクール戦略経営学科教授のファブリツィオ・フェラーロ教授が責任ある投資の成長を指摘しました。 [全文を読む]

2016年10月8日(土)「マキシマム」 ~楽器と電子音響の極限の出逢い~ スリーシェルズ所属の磯部英彬プロデュース開催

DreamNews / 2016年09月21日16時30分

和光大学表現学部総合文化学科非常勤講師。川上統 Osamu KAWAMAMI1979年生まれ、神奈川県出身。東京音楽大学、同大学院を修了。これまでに、湯浅譲二、池辺晋一郎、細川俊夫、久田典子、山本裕之の各氏のもとで作曲を学んだ。フルートとクラリネットのための《TILT》で第20回現音新人賞を受賞(2003)。アンサンブル「本歌取りプロジェクト」による《ガト [全文を読む]

“いい女”の匂いテク 布団の中では「ミルキーな香り」で安心感を

anan NEWS / 2016年02月04日20時00分

セックスの前にシャワーを浴びることが多い“経験値”が、セクシュアルな気持ちを刺激すると考えられます」(法政大学文学部心理学科犯罪心理学研究室教授・越智啓太さん) ■明け方の布団の中で感じるミルキーな香りは、安心感を与える 明け方の布団の中で彼女の肌に鼻を寄せたときにほんのり感じるミルキーな香りは、どこか淫靡。同時に、母性に抱かれているような安心感を男に与え [全文を読む]

ドラマ「Dr.倫太郎」の原案小説「セラピューティック・ラブ」は堺雅人を想定して書かれた小説?

メディアゴン / 2015年04月24日09時41分

堺は早稲田大学第一文学部中国文学専修中退であるが、実は心理学科に進みたかったのではないか。精神分析をやってみたかったのではないか、とさえ感じる。ところが早稲田は実験心理学を主にやっており、ネズミの世話が勉強である。その現実を見て心が折れたのではないか。しかも、心理学は人気の学科で、教養課程から進学できるのは成績優秀な女子学生ばかりである。芝居に打ち込んでい [全文を読む]

佳子さまはなぜ学習院を中退したのか!? セクハラ、イジメ...名門校に不祥事続出

リテラ / 2015年04月08日12時30分

しかし、2014年8月に学習院大学文学部教育学科を退学し、同年10月にAO入試でICUに合格。2015年4月からICUの1年生として再びキャンパスライフを始める。 これまで皇族といえば、学習院に通われることが当たり前だった。佳子内親王についてもそのはずだっただろうが、わざわざ大学を中退してまで、ICUに再入学という道を選ばれた。一体どうして学習院を中退した [全文を読む]

早稲田と日大、なぜ学費大幅値上げ?補助金削減に志願者減…有名大学でも試練の時代

Business Journal / 2014年03月15日03時00分

早稲田についても学部の改編こそ行ったものの、名門の共立薬科を統合して薬学部を新設した慶応、同じく聖母大学を取り込んで看護学科を新設した上智と、M&A(合併・買収)で人気の学部学科を掌中に入れたライバル校に比べると明らかに動きは鈍い。 興味深いのは、学費値上げによる両校の増収額が、補助金の減少分に近いことだ。日大は10億円、早稲田は数億以上の増収になると見ら [全文を読む]

プロフェッショナルインタビュー:岸 勇希(前編)

ガジェット通信 / 2012年09月17日18時00分

東海大学海洋学部水産学科卒業。早稲田大学大学院国際情報通信研究科修了。中央大学研究開発機構(専任研究員)を経て2004年電通に入社。中部支社雑誌部、メディア・マーケティング部を経て、2006年より東京本社インタラクティブ・コミュニケーション局クリエーティブ室勤務。2008年から、新設されたコミュニケーション・デザイン・センターにて現職。同年に執筆した電通刊 [全文を読む]

フォーカス