シングル ファンキー加藤に関するニュース

ファンキー加藤の新曲「リスタート」が“日産セレナ”CMソングに大抜擢

okmusic UP's / 2014年01月06日14時00分

ファンキー加藤のソロデビューシングル「My VOICE」のカップリングとなる新曲「リスタート」が日産自動車「日産セレナ」CMソングに決定し、2014年元旦から絶賛放映中である。 【その他の画像】ファンキー加藤今回CMソングに決定した新曲「リスタート」は、“きっと まだ繋がってる そう信じていたから"“昨日と違う明日を そっと君に手渡すから"という歌詞に、フ [全文を読む]

ファンキー加藤、ソロ初の卒業生応援サプライズライヴを実施!

okmusic UP's / 2014年03月20日09時00分

卒業式では偶然にも3年生がFUNKY MONKEY BABYSの最後のシングル「ありがとう」を合唱。体育館の裏で生徒の歌声をこっそり聴き、気持ちが高ぶったファンキー加藤はそのままの勢いでステージに登場。左右に開くステージの幕の後ろに現れたファンキー加藤とその歌声に生徒も保護者も何が起こったのか理解できずに一瞬の沈黙の後、一斉に歓声が湧きあがった。「足守中っ [全文を読む]

ファンキー加藤、ソロ初のワンマンライブ日本武道館2デイズは2万人超満員

okmusic UP's / 2014年09月21日16時30分

【その他の画像】ファンキー加藤ファンキー加藤は2014年2月に1stシングル「My VOICE」でソロデビューを果たし、「カルピスソーダ」新CMソングとなった2ndシングル「輝け」を5月に、藤原竜也主演の日本テレビ系 ドラマ「ST赤と白の捜査ファイル」主題歌「太陽」を8月に立て続けにリリース。9月には、ソロ初アルバム『ONE』をリリースし、オリコンアルバム [全文を読む]

ファンキー加藤が待望のソロアルバムを引っさげ、武道館公演&全国ツアーを開催!

okmusic UP's / 2014年09月03日18時00分

【その他の画像】ファンキー加藤このアルバムは、FUNKY MONKEY BABYS解散からソロデビューまでの苦悩と葛藤を剥き出しに描いた1stシングル「My VOICE」、「カルピス・ソーダ」のテレビCMソングとして大いに話題となった2ndシングル「輝け」、日本テレビ系水曜ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』主題歌「太陽」とソロデビュー後にリリースしたシン [全文を読む]

ファンキー加藤が語る解散から今。「『俺ってクズなのかぁ』と落ち込みました」

週プレNEWS / 2015年10月28日12時00分

今年1月から行なっていた全国44公演ホールツアーに、ソロとなって4枚目のシングルの発表、そして来夏には主演映画の公開と躍進し続けている。そんなファンキー加藤の単独インタビューをお届けする。 ■解散からソロ活動を、あらためて振り返る ―FUNKY MONKEY BABYSの解散から2年4ヵ月。ひとりにはもう慣れましたか。 加藤 10年間、グループとしてひたす [全文を読む]

ファンキー加藤、7月に大阪城ホールでワンマン2DAYSを開催

okmusic UP's / 2015年04月05日14時00分

【その他の画像】ファンキー加藤ファンキー加藤は2014年のソロデビュー、シングル3枚とアルバム1枚を立て続けにリリース。ソロデビューアルバム『ONE』は自身のシングル最高位となるオリコンシングル週間ランキング初登場3位を獲得。チケットが即日完売で迎えたソロ初のワンマンライブである日本武道館公演2DAYSは2日間ともに超満員の合計2万人を動員。華々しくデビュ [全文を読む]

ファンキー加藤、ソロデビュー後最大規模の全国ホールツアースタート!

okmusic UP's / 2015年01月25日16時00分

【その他の画像】ファンキー加藤はソロデビュー元年の2014年に、日本武道館公演2DAYSが即完売、シングル3枚とアルバム1枚を立て続けにリリースしアルバム「ONE」では、オリコンシングル週間ランキング初登場3位を獲得。夏には、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」「SUMMER SONIC 2014」など日本を代表する各地大型音楽フェス [全文を読む]

ファンキー加藤、人気ドラマ主題歌の3rdシングル「太陽」リリース!

okmusic UP's / 2014年08月21日09時00分

藤原竜也主演の日本テレビ系ドラマ「ST赤と白の捜査ファイル」の主題歌として放送中のファンキー加藤の3rdシングル「太陽」が、8月20日(水)に発売となった。 【その他の画像】ファンキー加藤『「ドラマの主題歌を…」。そんな有難いオファーを頂き、物語のディテールを聞いた時、ふいに“君を守りたい"というワードが頭の中に浮かびました。「“人を守る"というのは、一体 [全文を読む]

ファンキー加藤、着うたフル購入者特典キャンペーンを「GIGAうたフル」にて実施

okmusic UP's / 2014年08月20日13時15分

本日8月20日にリリースされた、ファンキー加藤の3rdシングル「太陽」の着うたフル、ダウンロードシングル購入者を対象としたキャンペーンが「GIGAうたフル」にて開催されている。【その他の画像】ファンキー加藤音楽ダウンロードサイト「GIGAうたフル」では、同シングルのリリースを記念して、本日8月20日(水)より9月2日(火)までの期間、ファンキー加藤の3rd [全文を読む]

ファンモン、東京ドームライブで10万人に熱いラストメッセージ!

okmusic UP's / 2013年06月03日19時30分

そして2006年リリースのメジャーデビューシングル「そのまんま東へ」とまさに10年間の集大成に相応しい新旧織り交ぜたベストソングライブは古くからのBABYSも初めてファンモンのライブに参加したBABYSも等しく盛り上がり、涙し、笑顔になれる。そんな夢の様な空間となっていた。 ファンキー加藤が「この曲は初めて売れなくてもいいと思った曲、BABYSの為だけに作 [全文を読む]

武豊がホームで語った“ウイニングランの瞬間”「10万人の“ユタカ・コール”がたまらなく気持ちいいんですよ」

週プレNEWS / 2016年05月25日06時00分

6月11日公開の初主演映画『サブイボマスク』の主題歌が6枚目のシングル『ブラザー』として6月8日にリリース予定。詳しくは公式サイトにて【http://funky kato.com/】 [全文を読む]

ファンキー加藤のリリース企画でファンモンMVを全曲配信!?

okmusic UP's / 2015年01月06日20時00分

【その他の画像】ファンキー加藤FUNKY MONKEY BABYSがリリースしたシングル21作品+DVDシングル1作品。この中でMVは全24曲ある。過去、リリースタイミングに期間限定でフルヴァージョンMVの配信がされた楽曲はあるものの、すべてのMVがフルヴァージョンで公開されるのは初めて。そして、FUNKY MONKEY BABYSが「そのまま東へ」でメジ [全文を読む]

ファンモン、伝説の解散ライヴ映像作品がDVD&BDともに一位を獲得!

okmusic UP's / 2013年10月31日18時00分

同日に、ファンキー加藤のソロデビューシングル「My VOICE」のリリースと同曲をひっさげた全国インストアライブツアー「ファンキー加藤 インストアライブツアー ~原点回帰~」も合わせて発表。11月17日から2014年2月中旬まで全国各地のファンにファンキー加藤自身が「My VOICE」に込めた想いを直接届けに行くというまさに原点に立ち戻ったツアー。夢の様 [全文を読む]

FUNKY MONKEY BABYS、10年の活動をまとめたベスト盤発売

リッスンジャパン / 2013年02月26日14時00分

ファン選曲とメンバー選曲、シングルベストで綴ったファンモンの軌跡がこの一枚に凝縮される。FUNKY MONKEY BABYS - アーティスト情報Disc1の「ファンBEST」は昨年末からメジャーデビュー日の1月25日までに集計したリクエスト企画『FUNKY MONKEY BABYS あなたが選ぶ“ファンモンソング ベスト10!!”』の各メディアの総合結果 [全文を読む]

ホリエモンが語る、本音の生き方 「それはそれで大変ですよ。感情論で突っかかってこられることが多いですから」

週プレNEWS / 2016年02月11日06時00分

2月24日に5thシングル『中途半端なスター』を発売予定。初の主演映画『サブイボマスク』が6月11日より全国ロードショー公開予定。どちらも詳細は公式サイトにて http://funkykato.com/ (取材・文/工藤 晋 撮影/熊谷 貫) [全文を読む]

“ファンモンロス”の空気ゼロ!?モン吉ソロ復帰に「もう手遅れ」のシラケ声

アサ芸プラス / 2016年02月01日09時58分

元ファンキーモンキーベイビーズで、ボーカルの一人として活躍していたモン吉が、3月9日に配信限定シングル「桜ユラユラ」でソロデビューをすることが発表された。 13年6月にグループが解散後、すっかり影を潜めていたモン吉が久々に表舞台に姿を見せることになり、一部のファンにはこれ以上ない朗報となったようだが、ネット上では「今頃出てきても遅い」「もうブームは去ってい [全文を読む]

ファレル・ウィリアムスの好物は「まい泉のカツサンド」 世界的ヒット曲を『Mステ』で熱唱

リアルサウンド / 2014年05月16日21時29分

(参考:ファレル、全方位型スーパースターに 新作『ガール』ヒット&再ブレイクの理由) 1番目に登場したSexy Zoneは、この日の目玉であるファレル・ウィリアムスのヒット曲「Happy」にちなみ、マリウス葉が「”Sexy Happy”を皆さんに聞いてもらいたいと思います」と語ったあと、5月14日にリリースしたシングル『King & Queen & Jo [全文を読む]

嵐新曲「Bittersweet」、前作より初日売上8万枚減!? 原因は「MVがしょぼいから」?

サイゾーウーマン / 2014年02月12日20時00分

今回のシングルはデイリーで15.1万枚を売り上げ、2位のファンキー加藤「My Voice」の1.8万枚と大きく差をつけて大勝しているが、昨年5月発売の「Endless Game」が初日に23万枚を記録したため、前作割れのスタートに。嵐のシングルの初日売り上げが20万台を切るのは、初日17.9万枚だった「To be free」(10年7月発売)以来だという。 [全文を読む]

ケツメイシ新譜ジャケ写に柴田英嗣を起用でファンモンファンの複雑心情!

アサ芸プラス / 2017年06月23日17時59分

まさかそこを触れてくるとは!? ケツメイシが7月19日に発売するニューシングル「はじまりの予感」のジャケット写真が公開され、ネット上が軽くザワついているようだ。 今回のジャケ写にはアンタッチャブルの柴田英嗣を起用し、柴田の正面からの顔のアップ写真をそのまま使用しているのだが、まさにそのジャケ写は13年に惜しまれつつも解散した音楽グループ「FUNKY MON [全文を読む]

ファンキー加藤の“まるでコント”な新曲タイトルが「流行語大賞」候補入り!?

アサ芸プラス / 2016年06月13日09時59分

謝罪を繰り返したもののファンキー加藤とアンタッチャブル柴田英嗣の元妻との不貞騒動は収まる気配すらないが、騒動真っ只中の6月8日、加藤の6枚目のシングルがリリースされた。これが噴飯モノだとして世間から失笑を買う事態となっている。 その理由は新シングルのタイトルが「ブラザー」だから。まるで加藤と柴田のことを歌にしたのか、と嘲笑されているのだ。 初の主演映画公開 [全文を読む]

フォーカス