不倫騒動 ファンキー加藤に関するニュース

ファンキー加藤、泥沼不倫で悪評噴出!天狗気取りでファンモン内の不仲&対立起こし解散

Business Journal / 2016年06月11日07時00分

最近では映画主演にも挑戦し、町おこしをテーマにした“熱血物語”映画『サブイボマスク』の公開を11日に控える大事な時期ゆえに、今回の不倫騒動について配給元である東映は不快感を表しているという。ちなみに同映画には、サッカー日本代表・長友佑都選手との交際宣言をして話題を呼んでいる女優・平愛梨もヒロインとして出演。 「公開初日の舞台あいさつには、加藤さんひとりが出 [全文を読む]

「不倫&妊娠」ファンキー加藤の悪評「金に忠実でファンモン解散」「女性への欲望に正直」

Business Journal / 2016年06月08日15時00分

また芸能人の不倫騒動が浮上した――。 6月7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は、人気ミュージシャン・ファンキー加藤が不倫相手の女性を妊娠させたと報じている。加藤といえば、「ファンモン」の愛称で親しまれ2013年に解散した超人気グループ・ファンキーモンキーベイビーズの元ボーカルで、現在はソロ活動を展開している。 加藤はさっそく7日、都内で詰めかけた大勢の [全文を読む]

アンタ柴田、活動休止から不倫騒動まで真相全告白 視聴者「しくじり先生に出て」

しらべぇ / 2017年08月10日11時00分

芸能活動1年間休止、W不倫騒動の真相を柴田自身が全告白し、大きな反響を見せている。(画像は柴田英嗣Facebookからのスクリーンショット)■活動休止と不倫騒動柴田と言えば、2010年突然の活動休止、復帰後2015年には元ファンキーモンキーベイビーズ・ファンキー加藤(38)と元妻のW不倫騒動で世間を賑わせたことはしらべぇでも既報のとおり。番組で紹介された世 [全文を読む]

批判も我関せず?矢口真里が辿り着いた”不倫便乗タレント”という地位

デイリーニュースオンライン / 2016年06月11日12時05分

芸能界で不倫騒動が起こる度にタレントの矢口真里(33)の言動が注目を集めている。東京・秋葉原で開催されたスマホゲームコミュニティ「Lobi」の体験型謎解きイベントでは、矢口は“魔王からの刺客”として参加したものの、ゲーム開始30分で討伐側に寝返り。まるで“他の男に寝返って離婚”となった一連の騒動と重なるような“裏切り”を敢行した。 奇しくもイベントには、フ [全文を読む]

ファンキー加藤のW不倫の舞台裏! アンタ・柴田の「神対応」のワケ!!

Business Journal / 2016年06月09日19時00分

」の川谷絵音をはじめ、最近は何かと不倫ネタが芸能界で話題を集めている中、今回新たに発覚した不倫騒動だが、スポーツ紙のデスクはこう解説する。「ポジティブで明るいイメージの曲を歌うことが多い加藤にとって、今回の不倫騒動は歌手生命にとって致命傷でしょう。一方の柴田に関しては加藤や元妻に気遣いを見せるなど“大人の対応”が高評価を受けています。まあ、柴田さんは過去に [全文を読む]

ファンキー加藤、歌詞とは真逆行為で総スカンも「ゲス川谷よりは…」の声

デイリーニュースオンライン / 2016年06月08日19時08分

致命的なダメージになるとも危惧されているが、その一方でベッキー(32)との不倫騒動で騒がれたゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)と比較して「誠実」と評価する声も上がり、賛否両論の事態となっている。 ■ファンキー加藤に「ゲス川谷より…」の声 加藤は発売中の『週刊女性』(主婦と生活社)のスクープによって、友人であるアンタッチャブルの柴田英嗣(40)の元妻・Aさん [全文を読む]

ファンキー加藤、主演映画が劇場ガラガラで大コケ…今後襲う巨額養育費地獄

Business Journal / 2016年06月26日17時00分

でも、今回の不倫騒動はとにかく印象が悪い。製作関係者も報じられるまでは誰も知りませんでしたから、ビックリです。ミュージシャンとしての加藤さんのファンだった子たちも、純粋で真っ直ぐな歌詞が好きだったという人が多いので、観客が入らないのはどうしようもないです。それでも一部の関係者は諦めずに、知人、友人らに声をかけて、前売り券を配り回って対応しています」 とはい [全文を読む]

ファンキー加藤のW不倫より壮絶!? 流行りの不倫に不可欠な「4K」とは? 6月のNEWSを違う角度から読む5選!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月16日06時30分

2016年6月も中旬にさしかかったが、北海道・小2男児置き去り事件に、ファンキー加藤とアンタッチャブル柴田元妻とのW不倫騒動、舛添都都知事の辞任なと、今月も様々なニュースが世間をにぎわせている。今回は、そんな時事ネタを、より深く理解できるような関連書籍5冊を紹介しよう。■不倫問題は芸能界だけにとどまらない! 女性が不倫をしてしまう理由とは… ベッキー×ゲス [全文を読む]

ファンキー加藤”W不倫”の情報源?アンタ柴田”ひとり勝ち”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年06月10日19時05分

発売当日に会見を開いた加藤本人も『すべて事実』と認めるほど見事な内容だっただけに、当事者の本人、その周辺がネタを漏らしたのは間違いない」(週刊誌記者) 不倫騒動で思い出されるのは、ベッキー(32)だ。あの時もリーク元は、被害者であるゲスの極み乙女・川谷絵音(27)の当時の妻、ないし近しい者だとささやかれていた。 「今回でもっとも怪しいのは柴田本人の周辺関係 [全文を読む]

ファンキー加藤に業界人が終了宣言「すべてが安っぽい」

しらべぇ / 2016年06月10日08時00分

画像出典:Amazonアーティスト・ファンキー加藤のW不倫騒動は、彼のアーティスト人生にとって大打撃を与えた。ソロ以前に活動していたFUNKY MONKEY BABYSでも、真っ直ぐで愛のある曲をファンに届けてきた加藤だが、その曲たちをも殺すような形になっている。今年に入り、ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音とベッキーの不倫騒動も世間を騒然とさせたが [全文を読む]

ファンキー加藤の「W不倫謝罪会見」、現場のマスコミから「あり得ない!」の声上がったワケ

サイゾーウーマン / 2016年06月08日13時00分

ベッキーとの不倫騒動を起こした、同じくミュージシャンのゲスの極み乙女。・川谷絵音の所属事務所は、『担当者不在』などといって、マスコミの問い合わせをたらい回しにした挙げ句、表立った謝罪対応も一切なかった。今回加藤に関しては、まさに“誠意ある対応”だったと思います」(テレビ局関係者) 加藤は、ファンのため、あえて自ら説明することを希望し、会見に臨んだという。 [全文を読む]

ファンキー加藤の不倫騒動の余波...アンタッチャブル・柴田の評価が上昇中

メンズサイゾー / 2016年06月08日10時00分

7日発売の雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)で、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(40)の元妻と"ダブル不倫"関係にあったと報じられた歌手・ファンキー加藤(37)。同日、加藤はメディアの囲み取材に対応し、「軽率な行為だったと思います」と謝罪した。 同誌によると、加藤と柴田の元妻は飲み会で知り合い、不倫関係に発展。それがきっかけで柴田と元妻は昨年5月に [全文を読む]

ファンキー加藤、不倫・妊娠発覚にファン失望「ゲス男」「キレイ事の裏で最低」

Business Journal / 2016年06月07日13時00分

また芸能人の不倫騒動が浮上した――。 6月7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は、人気ミュージシャン・ファンキー加藤が不倫相手の女性を妊娠させたと報じている。加藤といえば、「ファンモン」の愛称で親しまれ13年に解散した超人気グループ・ファンキーモンキーベイビーズの元ボーカルで、現在はソロ活動を展開している。真っ直ぐな愛や友情、ポジティブに生きることの大切 [全文を読む]

「不倫された妻」小倉優子と三田寛子の明暗

日刊大衆 / 2016年12月29日20時30分

」の川谷絵音(27)の騒動から始まり、宮崎健介元衆議院議員(35)、とにかく明るい安村(34)、ファンキー加藤(38)、三遊亭円楽(66)など、毎月といっていいほど“不倫騒動”で揺れた2016年の上半期。これに懲りて、下半期ではもう不倫の二文字を耳にすることはないかと思いきや、芸能界での不倫騒動はとどまることはなかった。 二児のママである小倉優子(33)。 [全文を読む]

アンタ柴田が不倫騒動から絶好調 ファンキー加藤ファンからは反感

しらべぇ / 2016年12月18日06時00分

(著作日本テレビ/『ダウンタウンDX』 ※編集部でTV画面を撮影)元妻と歌手のファンキー加藤の不倫騒動で話題になった、お笑いグループ・アンタッチャブルの柴田英嗣。彼らの子供を自分が育てると発言したことから「聖人すぎる」と注目された。そんな中、15日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で現在の状況が語られた。■レギュラ−11本で絶好調の柴田この日は「2 [全文を読む]

アンタッチャブル柴田が聖人だと話題「元妻とファンキー加藤の子を育てる」

しらべぇ / 2016年12月09日16時00分

(画像は公式ブログのスクリーンショット)先日元妻と歌手のファンキー加藤の不倫騒動で話題になった、お笑いグループ・アンタッチャブルの柴田英嗣が聖人すぎるとインターネット上で話題になっている。その理由は、元妻とファンキー加藤の間にできた子供を慰謝料無しで自分が育てるとメディアの取材に対し宣言したことがきっかけだ。■Twitterの声アンタッチャブル柴田すごすぎ [全文を読む]

2016年新語・流行語大賞トップ10入りした「ゲス不倫」 今年話題になった不倫カップルのタイプ別から読み解く「不倫願望の真実」とは?

PR TIMES / 2016年12月02日17時54分

『ウルトラ不倫学』心理学者・杉山崇 著 2016年12月9日発売気鋭の心理学者・杉山崇氏が今年の不倫騒動をタイプ別に最新心理学で分析します。人はなぜ不倫をするのか。ここまで「不倫」を徹底的に心理分析する学者はいない!![画像1: http://prtimes.jp/i/2372/643/resize/d2372-643-381384-0.jpg ]『ウルト [全文を読む]

坂上忍がゲス川谷を「サゲチン王子」と命名 恋人が次々と無職に

しらべぇ / 2016年10月03日20時30分

(画像はTwitterのスクリーンショット)タレントのベッキーとの不倫騒動以降、なにかと批判の的になっているゲスの極み乙女。の川谷絵音。先日、19歳の新恋人・ほのかりんとの交際が報じられたばかりだが、どうやらその交際相手のほのか、仕事面では厳しい事態に陥っているようだ。■未成年飲酒で出演舞台・番組を降板か三軒茶屋にあるバーで知り合ったというふたり。「ほのか [全文を読む]

妻にバレずに20年間不倫、私はこうやって楽しんできた!

Business Journal / 2016年06月22日06時00分

もちろん、不倫は決して許される行為ではないが、結婚後3年で始めて以来20年、妻にバレずに不倫を続けている“ベテラン”のライター・稲垣浩生氏が、以上5名の不倫騒動について「失敗した原因」を解説する。●ベッキー…不倫男の「別れて結婚する」は信用ゼロ! 川谷絵音(ゲスの極み乙女。)と恋に落ちた時点では、彼に妻がいることは知らなかったというベッキー。それが本当な [全文を読む]

泣き顔のファンキー加藤、薄ら笑いベッキー…”不倫騒動”の後始末で明暗

デイリーニュースオンライン / 2016年06月15日12時06分

会見が遅すぎた印象もあって、何らプラスになっていません」(前出・関係者) 同じ不倫騒動でも、素直に認めなかったベッキーの代償はあまりにも大きいようだ。 文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能 [全文を読む]

フォーカス