歴史 清水寺に関するニュース

1000年の歴史を持つ清水寺が、たった「400年後」のためにやってること

まぐまぐニュース! / 2016年02月04日19時00分

清水寺は1,000年以上の歴史の中で何度も火災にあってきました。建物はその都度再建され、現在の建物は1633年に徳川家光によって再建されたものです。 しかし、水に対してだけは昔から鉄壁の守りを貫いてきました。舞台を支える木材が雨ざらしになるむき出しの部分を防ぐ努力が続けられてきたのです。地面から舞台を支える懸造りの構造を見ると先人たちが考え抜いた雨除けの技 [全文を読む]

「京都・東山花灯路2017」15回記念事業について

@Press / 2017年03月09日17時00分

記1 東山花灯路15回×池坊555年 池坊専好 次期家元による『いけばなライブ』今年で開催15回目を迎える京都・東山花灯路と,歴史に記されて555年の節目を迎えるいけばなの根源「池坊」が連携し,池坊専好次期家元をお招きして『いけばなライブ』を実施します。日本の四季折々の美しさを伝える伝統文化・いけばなが,京都に早春を告げる花灯路を雅やかに彩ります。 (1) [全文を読む]

しば漬けに秘められた哀しい物語。京都三大漬物の歴史を紐解く

まぐまぐニュース! / 2015年10月22日13時00分

そこで今回は、無料メルマガ『おもしろい京都案内』で紐解かれている京都三大漬物の歴史をご紹介。しば漬けにまつわるエピソードは、ちょっぴり寂しくて心を打つものがあります。 京都三大漬け物の歴史 京都の三大漬け物と言えば、「千枚漬け」、「しば漬け」、「すぐき漬け」です。10月になると、京都の漬け物屋さんの軒先に「千枚漬け入りました」の札がかかります。それはまるで [全文を読む]

【連載】国内一人旅でおすすめの旅先は?/第4回「京都のパワースポットを巡る旅」

TABIZINE / 2016年06月10日12時00分

歴史や文学に関わる史跡が豊富で、学びと発見の連続ですよ。 (C) 天龍寺 ひとり旅でおすすめのコースは、渡月橋を渡って、右折して「天龍寺」に行き、雄大な庭園を見学し、いかにも京都といった風情の漂う竹林に囲まれた道を歩くシンプルなコース。嵐山~嵯峨野の洛西エリアには、このほかにも嵐山公園、野宮神社など、魅力的なスポットが数多くあり、何度も訪れたくなります。 [全文を読む]

【ランキング】こんなに違うの!?日本人と外国人が好きな神社仏閣TOP5

TABIZINE / 2016年10月20日12時00分

伊勢神宮は2000年以上、高野山は1200年以上の歴史を誇り、厳島神社は世界文化遺産に登録されて20年を超えています。 第4位の三十三間堂は通称で、京都駅から清水寺のある東山区方面に向かい、鴨川を越えた先にある蓮華王院が正式な名前。京都国立博物館などが近くにあります。 「なんとなく名前は知ってるけど・・・」と言う方も、堂内にある1,000体の千手観音の写真 [全文を読む]

この秋、5時間で巡る!清水寺・高台寺周辺おすすめ観光コース

Walkerplus / 2016年10月24日21時51分

清水寺と高台寺の周辺は、歴史ある寺院が点在している京都一の観光エリア。清水寺は山の中腹にあるため、二寧坂、産寧坂、五条坂といった坂道が多く、甘味処などで休憩しながら歩いて観光するのがおすすめ。そこで、この秋に使える、清水寺・高台寺周辺を巡るモデルコースを紹介しよう!【トータル5時間13分/歩行時間43分/拝観見学料1400円)】 ■ <1(所要時間45分) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKINAの“土方歳三ネイル” 夫・ビビる大木が意外な反応

TechinsightJapan / 2016年03月02日18時33分

元Folder5で現在はタレントのAKINAが、バラエティ番組で歴史好きな夫を喜ばせようと新撰組・土方歳三をネイルに入れたことを明かした。ところが夫のビビる大木から返ってきた意外な言葉にショックを受けたという。 AKINAの夫でお笑いタレントのビビる大木は歴史マニアとして知られる。3月2日放送の『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)にゲスト出演したAK [全文を読む]

【京都】今年のお月見はロマンチックに。風情溢れるお月見スポット5選

TABIZINE / 2015年09月09日18時00分

今年のお月見は、歴史情緒溢れる京の町で楽しみませんか? そこで、観光客でもアクセスしやすい京都の観光名所の中から、おすすめのお月見スポットや観月イベントを集めてみました。 京ならではの優雅な観月祭 八坂神社 (C) Flickr/photoantenna 中秋の名月の時期には京都各地の寺社で様々な催しが行われますが、なかでも特に優美なのが八坂神社の舞殿にて [全文を読む]

マセラティ創業100周年記念式典 「マセラティ100周年を祝う-大集会-」イタリアで開幕へ

DreamNews / 2014年09月17日18時00分

ブランドの歴史を彩る主要なロードモデル(A6GCS/53、3500 GT、5000 GT、セブリング、ミストラル、メキシコ、初代ギブリ、初代クアトロポルテ、ボーラ、インディ、カムシン、そして ブーメラン プロトタイプに至るまで)と現行レンジの車両がイタリア各地の街並をパレードし、 駆け抜けます。 この式典には、イタリア国内のみならず世界中の人々が参加します [全文を読む]

国内世界遺産の検索人気ランキング2017年版をGoogleが発表!

TABIZINE / 2017年06月03日12時00分

10位:京都 二条城|江戸幕府を象徴する歴史の舞台 江戸時代の始まりに、徳川家康により築城された二条城。当時の建物が現存しています。江戸時代が終わる大政奉還もここで執り行われました。京都のど真ん中に位置している広大な敷地。その昔は平安京の中心部だったそうです。 9位:栃木 日光東照宮|徳川家康を祀る荘厳かつ豪華絢爛な建築美 深い緑に包まれひっそりと佇む日 [全文を読む]

ラッパーANARCHY、史上初!世界遺産・清水寺で新作MVの撮影を敢行

AOLニュース / 2014年04月30日18時45分

PVのロケ地となったのは、1200年の歴史を誇るユネスコ世界遺産・清水寺。PVの撮影場所として同地が使用されるのは史上初のことである。今回の撮影を熱望したANARCHYは、その想いを手紙にしたため清水寺に直接アプローチ。その熱意が清水寺側に認められて今回実現に至ったという。このことについて彼は、「清水寺は地元・京都で1番好きな場所。友達が京都に来た時は必 [全文を読む]

紅葉散歩で立ち寄りたい!京都・河原町周辺の古き良きカフェ3選

Walkerplus / 2016年10月28日13時58分

高台寺や清水寺など、京都屈指の紅葉スポットの、行き帰りにアクセスしやすい河原町付近には、近代日本の歴史を物語る純喫茶が集中している。この秋、紅葉散策のお供に、京都の古き良き空間で、“ゆったり、まったり”な極上タイムが過ごせる店を、編集部が厳選して紹介。■ 歴史が詰まったロマンチック洋館で高貴なひと時を!東山の麓、円山公園に威風堂々とそびえる「デザートカフェ [全文を読む]

2016年夏、京都・東山に日本最古の「五重塔」が望める"大型パーティー&結婚式場"が誕生!

PR TIMES / 2015年07月31日13時55分

[画像1: http://prtimes.jp/i/7303/229/resize/d7303-229-541965-1.jpg ]京都のシンボル、日本最古の「五重塔」が望める唯一無二のロケーション!築100年の歴史的建造物を"大型パーティー&結婚式場"にリノベーション!■【立地】 絶好のロケーション!アクセス良好!京の都だった時代を彷彿とさせる場所。[画 [全文を読む]

マセラティは12月1日、創業100周年を迎えました。 工房誕生の地、ボローニャ・ペポリ通り1番地に記念碑プレートを設置

DreamNews / 2014年12月03日11時00分

こうして、1939年まではボローニャ、それ以降はモデナを本拠地として、今日まで世界中の道路にさまざまなモデルを次々と投入してきたマセラティの長い歴史が始まったのです。マセラティ兄弟が最初に開いた歴史的工房は、ボローニャ市議会とマセラティが共同で製作した記念碑プレートによって永遠に人々の記憶に残ることでしょう。記念碑には、次の文章が刻まれています。1914年 [全文を読む]

京都観光 清水寺や平等院鳳凰堂など建て替え中多いので注意

NEWSポストセブン / 2013年03月31日16時00分

何百年もの歴史を持つ京都の文化遺産だが、老朽化もあり、改修や建て替え工事もよく実施されているからだ。 その中でも、今行くとビニールシートだらけで、少々風情に欠けてしまうのが、あの清水寺。 「世界遺産の清水寺ですが、平成の大改修工事中で、ビニールシートや工事の道具が置かれていて、ちょっと興ざめ…。工事は平成20年から始まって11年ほどかかるらしいので、どうし [全文を読む]

【京都】複雑な女心。家康に味方した秀吉の妻「ねね」縁の地へ

まぐまぐニュース! / 2016年12月28日04時30分

歴史も時代と共に変化していきます)。秀吉の死後、ねねはこの道を歩いて高台寺を行き来し、亡き夫を慕っていたと伝えられています。 ねねは由緒ある家の娘だったにも関わらす、百姓上がりの秀吉に嫁ぎました。結婚当初は天下人になるなどと思ってもみなかったでしょう。そんな秀吉を長年陰で支え続け、天下人になるまでにした女性です。 彼女は秀吉との間に子宝に恵まれなかったため [全文を読む]

清水寺の紅葉ライトアップを楽しむベストコースはこれ!

Walkerplus / 2016年10月04日07時00分

■ <5>忠僕茶屋周辺 130年以上の歴史を持つ茶屋「忠僕茶屋」前からは、紅葉越しに三重塔を見上げることができる。音羽の滝から忠僕茶屋までの紅葉も見事! ■ <6>本堂の舞台 通路を順に降りてくると、音羽の滝周辺から勇壮な造りの本堂を見上げられる。くぎを一本も使用せず組み上げた支柱の壮健さに注目! 【関西ウォーカー編集部】 [全文を読む]

清水寺&高台寺エリアで食べたい!必食の京グルメ8選

Walkerplus / 2016年08月25日11時56分

中でも清水寺と高台寺の周辺は、歴史ある寺院が点在していて、幕末にゆかりのある博物館や神社も充実した京都一の観光エリアだ。人気の寺社を巡りながら京グルメも一緒に楽しむために、清水寺&高台寺エリアの“必食”の京グルメを紹介しよう! ■ 京菓子の老舗ならではの職人技がきらり 江戸中期の1716年から1736年に創業した京菓子店「鍵善良房 高台寺店」。奈良の「森野 [全文を読む]

楽しい旅行をサポート! ツアープランナーのお仕事についてインタビュー

マイナビ進学U17 / 2016年05月20日12時01分

日本の魅力や歴史、文化を知ってもらえるように努めています。――海外からのお客様をご案内していると伺いましたが、プランもこちらから提案するのでしょうか?J:いえ、プランについては海外で提携している旅行会社から、ツアーの内容やお客様の要望をもらいこちらで案内します。もちろん、ツアー途中でお客様から要望がありましたら、そちらに変更する場合もありますので、常に臨機 [全文を読む]

京町家のカフェで建物の歴史を味わおう

マイナビ進学U17 / 2015年10月01日00時17分

町家の歴史をさかのぼる。江戸時代にはコミュニティとしての役割も京町家の起源は平安時代半ばまでさかのぼります。商人たちが公家から屋敷地を買い取り、そこに小屋を建て始めました。やがて町屋は軒を連ねて立ち並ぶようになりますが、時を経て豊臣秀吉が登場し、都市計画で通りが多く入ることになってしまったために短冊状の長方形スタイルへと変化していきました。今の町家の原型は [全文を読む]

フォーカス