醍醐寺 清水寺に関するニュース

私の秋は忙しくなる。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地で紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月16日08時26分

・光明院 紅葉 2015年の見所は?東福寺周辺で穴場の紅葉狩りはココ! image by:京都フリー写真素材 醍醐寺(2001年盛秋) 11月13日現在の紅葉:見頃 例年の見頃:11月中旬から12月上旬 京都市山科区の古刹で春の桜、秋の紅葉共に京都屈指の名所です。笠取山(醍醐山)の全て醍醐寺の敷地で上醍醐、下醍醐に分けられています。下醍醐から少し上った弁 [全文を読む]

【厳選!】春風にさそわれて、桜咲く京の都へ。京都の桜名所11選

TABIZINE / 2015年03月09日13時00分

秀吉も愛でた桜「醍醐寺」 (C)Flickr/Roger Walch 「醍醐の花見」という言葉でも知られる醍醐寺。「醍醐の花見」とは豊臣秀吉が晩年、約1300人もの人々を招き、このお寺で行った盛大な花見の宴のこと。境内に見事に咲き誇る美しい桜の様子に秀吉はさぞかしご満悦だったことでしょう。天下人も見た光景に思いを馳せながらのお花見、とても風流ですね。 桜 [全文を読む]

京都定期観光バス新しいタイプの定期観光バス「乗り降り自由!ホップバス将軍塚青龍殿コース」の運行開始および出発式のご案内について

@Press / 2017年03月06日14時45分

魅力4:京阪バスの路線バスに一日乗り放題(京都市内のみ乗車当日限り) 南禅寺や永観堂、平安神宮、さらには山科方面の隨心院や醍醐寺へ訪れることもできます。 (なお、同日より京阪バスでは、京阪電車「清水五条駅・三条駅」や阪急電鉄「河原町駅」等から将軍塚青龍殿を結ぶ循環バスを増便するほか、ルートを新設し、路線バスがますます便利になります。) 魅力5:英語・中国 [全文を読む]

京都清水寺・森清範貫主によるご揮毫(きごう)と法話ではじまる 西国三十三所観音霊場を一日で満願 「お砂踏み」 inさかえ 2015年7月29日(水)から8月3日(月)まで 名古屋栄三越にて 東海地方 初開催!

@Press / 2015年07月02日17時15分

■今回のお砂踏みのポイント(1)「今年の漢字(R)」【主催・(公財)日本漢字能力検定協会】でお馴染みの世界遺産清水寺・森清範貫主のご揮毫(筆を揮う)を披露の後、ご法話をいただきます*初日7月29日(水)10:30より約30分間、予約が必要となります*ご揮毫の書は名古屋栄三越7階催物会場にて期間中展示します(2)西国三十三所観音霊場の寺院貫主(興福寺・三井寺 [全文を読む]

京都清水寺・森清範貫主によるご揮毫(きごう)と法話ではじまる 西国三十三所観音霊場を一日で満願 「お砂踏み」 inさかえ 2015年7月29日(水)から8月3日(月)まで 名古屋栄三越にて

PR TIMES / 2015年07月02日17時15分

[画像2: http://prtimes.jp/i/7099/58/resize/d7099-58-930193-3.jpg ]■今回のお砂踏みのポイント(1)「今年の漢字(R)」【主催・(公財)日本漢字能力検定協会】でお馴染みの世界遺産清水寺・森清範貫主のご揮毫(筆を揮う)を披露の後、ご法話をいただきます*初日7月29日(水)10:30より約30分間、予 [全文を読む]

フォーカス