音楽 三宅洋平に関するニュース

NYアンダーグラウンドの“いま”を象徴するAnthony Naples、約1年ぶりに再来日

NeoL / 2016年08月29日16時55分

(Please do not sit around, loiter, make loud noises, or plan to meet up with people in-front of, or around the venue. Please be considerate of the people in the surrounding neighb [全文を読む]

京都精華大学アセンブリーアワー講演会に、日本のヒップホップ黎明期から活躍をつづけるRHYMESTERが登壇

@Press / 2014年05月08日15時00分

【京都精華大学 アセンブリーアワー講演会】 会場:京都精華大学 黎明館1階 L-101 時間:16:20~17:50 申込不要、当日先着順、参加無料 ●7月10日(木)ゲスト:ヒップホップ・グループ RHYMESTER 普遍性を持ったメッセージと新しい音楽で、いまを生きる人々の深い共感を得るRHYMESTER。メンバーそれぞれの音楽との出会いや向き合い方 [全文を読む]

「大デモ」三宅洋平、今度はアメリカの社会派アフロビート・バンドと共闘

okmusic UP's / 2013年12月10日12時58分

一方、ナイジェリア出身の黒人活動家で、アフロ・ビートを世界に広めたことでも知られるフェラ・クティの音楽を継承するアメリカ、ブルックリンを拠点に活動するアンチバラス。 ここ数年来日する機会が無く日本のファンとは疎遠となり、約8年半ぶりの来日。 当時はアンチ・グローバリゼーションを掲げ反ブッシュ政権(当時)の急先鋒として注目を浴びた彼ら、現在も「世界中の汚れ [全文を読む]

兵庫の野外フェス『ONE Music Camp』2013年度の開催を発表

リッスンジャパン / 2013年01月04日11時00分

兵庫県で開催される野外音楽フェスティバル『ONE Music Camp』が2013年も開催されることが発表された。KING BROTHERS - アーティスト情報2010年から始まった兵庫県・三田市で行われるオールナイト&キャンプインの完全インディペンデント・音楽フェスティバル『ONE Music Camp』。過去にはKING BROTHERS、8otto [全文を読む]

兵庫『ONE Music Camp』2012年度も“三田アスレチック”で開催が決定

リッスンジャパン / 2012年03月01日19時00分

2012年8月27日に兵庫県三田市・三田アスレチック特設ステージでキャンプ型野外音楽フェスティバル『ONE Music Camp 2012』が開催されることが決定した。KING BROTHERS - アーティスト情報兵庫県にあるキャンプ場<三田アスレチック>を舞台に太陽と満天の星空の下「みんなで一緒になって遊ぶ」をコンセプトに企画されているインディペンデン [全文を読む]

NYアンダーグラウンドの“いま”Anthony Naplesが約1年ぶりの再来日

NeoL / 2016年08月02日08時12分

(Please do not sit around, loiter, make loud noises, or plan to meet up with people in-front of, or around the venue. Please be considerate of the people in the surrounding neighb [全文を読む]

京都精華大学アセンブリーアワー講演会に、くるりの岸田繁や参院選での「選挙フェス」が話題になった音楽家の三宅洋平らが登壇

@Press / 2014年04月11日10時30分

【京都精華大学 アセンブリーアワー講演会】 会場:京都精華大学 黎明館1階 L-101 時間:16:20~17:50 申込不要、当日先着順、参加無料 ●6月 5日(木)ゲスト:美術家・森村泰昌 ●6月26日(木)ゲスト:音楽家・三宅洋平 ●6月開催予定ゲスト:ミュージシャン・岸田繁(くるり) ※岸田繁(くるり)の回の日時、その他ゲストについては決定次第、 [全文を読む]

兵庫『ONE Music Camp 2013』第2弾でBuffalo Daughter、HAPPY、LITTLE BITCHの計3組

okmusic UP's / 2013年05月07日16時26分

2010年から始まった兵庫県・三田市で行われるオールナイト&キャンプインの完全インディペンデント・音楽フェスティバル「ONE Music Camp」。 過去にはKING BROTHERS、8otto、UNCHAIN、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、三宅洋平&Peace-K、踊ってばかりの国などが出演。「みんなで一緒になって遊ぶ」をコンセプトに良質な音楽[全文を読む]

静岡『頂2012』第3弾で土岐麻子、加藤登紀子、COMEBACK MY DAUGHTERSら追加

リッスンジャパン / 2012年03月26日14時00分

COMEBACK MY DAUGHTERS - アーティスト情報従来の「フェス」ではなく“楽しさ”を祭る「まつり」であることをテーマに開催されている『頂』は、音楽以外にも、キャンドルタイムやキャンプサイト、キッズの遊び場などが充実。また運営に必要な電力は全てバイオディーゼル発電で精製されるなど運営者の配慮が存分に生かされ、音楽ファンから高い支持を集めている [全文を読む]

モーリー・ロバートソンが警告「扇動に乗ってデタラメを検証しないのは知的怠慢。自分の脳を使って物事を考えろ!」

週プレNEWS / 2016年08月07日06時00分

また、ご本人がどこまで意識しているかはわかりませんが、とにかく情緒に訴えかける言葉、そして音楽や映像を織り交ぜた扇動方法は、彼が声高に批判する広告代理店やテレビ局が長年駆使してきたテクニックそのものです。彼はマスが消滅した現代社会で、「みんなの連帯」という幻を叫ぶ。俺についてくれば、暖かいこたつのような一体感、ばあちゃんが作ってくれたおにぎりのようなぬく [全文を読む]

京都『ZETTAI-MU 18th ANNIVERSARY 2013』CitiZen of Peace、田我流らを追加

okmusic UP's / 2013年08月26日14時59分

2013年9月22日(日)・23日(月・祝日)に京都・府民の森ひよしで開催される野外音楽フェスティバル『ZETTAI-MU 18th ANNIVERSARY 2013』が出演者第3弾を発表した。全国各地のフェス情報満載!『夏フェス特集2013』毎年秋のアニバーサリーでは、日本中のミュージックラバー&ベースジャンキー達が集結し、各方面からベストパーティーと称 [全文を読む]

フォーカス