新曲 ゴールデンボンバーに関するニュース

ゴールデンボンバー新曲MVが切なすぎて笑撃!ファン以外も楽しめる奇抜特典の中身

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月25日11時15分

以前、ソーシャルトレンドニュースの記事で、ゴールデンボンバーの新曲リリースは“ファンへの斜め上の愛”と紹介したのですが、この特典はもうまさに、斜め上どころか、“ドストレートなファンへの愛”だと、わたしは受け取りました。ファンにとっては、喉から手が出るほど欲しかったものだからです……!■切なすぎて懐かしすぎる新曲 ラストは“笑撃”まずは肝心の楽曲の方から。今 [全文を読む]

ゴールデンボンバー新曲『水商売をやめてくれないか』に込められた斜め上の愛

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月04日14時33分

……なんともゴールデンボンバーらしい、笑いと切なさが同居したような、とんでもなくドラマチックなタイトルだと、わたしは思います!■水商売で働くオンナに溺れ苦しむオトコの曲この新曲、視聴はまだできませんが、実はライブではすでに何回か披露されています。筆者も昨年行われた「ゴールデンボンバー全国ツアー2015『歌広、金爆やめるってよ』」の国立代々木競技場第一体育館 [全文を読む]

カラオケ・JOYSOUNDにてゴールデンボンバーの限定映像配信決定!

okmusic UP's / 2014年01月15日18時00分

JOYSOUNDでゴールデンボンバーの新曲を楽しみながら、ライヴのチケットもゲットしてしまおう!■「2013年 KING OF KARAOKE ゴールデンボンバー」【実施期間】 2013年12月10日(火)~ 2014年3月1日(土)まで 【対象機種】 JOYSOUND f1、CROSSO、HyperJoyWAVE 【応募方法】 1. ライヴチケットが毎日 [全文を読む]

金爆の新曲「Dance My Generation」をJOYSOUNDで独占先行配信!メンバーが乱入するカラオケパーティー参加券や、サイン入りギターなど豪華賞品も当たる!

PR TIMES / 2012年12月03日09時34分

カラオケJOYSOUNDでは、ゴールデンボンバーが2013年の元旦にリリースを予定している新曲「Dance My Generation」を本日、12月1日(土)よりカラオケとして独占先行配信します。 さらに、「ゴールデンボンバー流 年末年始カラオケ盛り上がりスタイル」と題し、豪華賞品が当たるキャンペーンを同時開催!対象機種(JOYSOUND f1、CRO [全文を読む]

新曲「Life is SHOW TIME」を歌って、豪華賞品を当てよう!カラオケJOYSOUNDで「鬼龍院翔from ゴールデンボンバー コラボキャンペーン」スタート!

PR TIMES / 2012年10月24日13時30分

JOYSOUNDでは本リリースを記念して、 新曲「Life is SHOW TIME」の歌唱者を対象に、サイン入りCDなど豪華賞品をプレゼントする「鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー コラボキャンペーン」を本日から開催します。 対象機種「JOYSOUND f1」、「CROSSO」に搭載した撮影機能「うたスキ動画」を使って、課題曲「Life is SH [全文を読む]

小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシが超音楽祭2017のDAY2に登場

ITライフハック / 2017年05月16日13時00分

「魂のルフラン」を歌い終えた後、「この曲に歌詞がついて歌になると誰が思ったでしょうか」とコメントし、「新世紀エヴァンゲリオン」や「シン・ゴジラ」の劇中で流れる、誰もが耳にしたことがあるであろうBGMをボーカル仕様にアレンジした新曲「TENSIONS - welcome to the stage」を熱唱。同楽曲は、この超音楽祭が初の生お披露目となりました。こ [全文を読む]

VAMPS主宰ハロウィンイベント『HALLOWEEN PARTY 2015』が終幕

okmusic UP's / 2015年10月30日00時00分

頭にベールをかぶったカジュアルなゾンビ花嫁姿で、最新作『Tommy's Halloween Fairy tale』からの新曲をメドレーで披露。アンニュイかつキュートに歌うTommyの姿に、女の子たちからの喝采が響く。 続いての出演はBREAKERZ! だが、ステージには黄色いTシャツを着た実況アナウンサー風の男性の姿が。そしてスクリーンには、「24時間HA [全文を読む]

関ジャニ∞・横山裕、タモリからリハ演奏のダメ出し受ける 「真面目にやりすぎてる」

リアルサウンド / 2015年05月30日11時00分

リハーサル見てると真面目にやりすぎてるから」と横山へ“本気の指導”を行い、関ジャニ∞は新曲「強く 強く 強く」を演奏した。 最後の出番となったSuperflyは、越智志帆がいきものがかり・吉岡聖恵と同番組での共演がきっかけで友達になったと前置きし、「人の声帯を写真で見るのが好きで…」と、吉岡と声帯を見せ合っていることを暴露。これに対し吉岡は「うどん(吉岡) [全文を読む]

“特典商法”を捨てたゴールデンボンバー、CD販売4.3万枚の真価とは?「過去には特典トラブルも……」

日刊サイゾー / 2014年08月29日09時00分

ビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの新曲「ローラの傷だらけ」(Zany Zap)が初週のオリコンランキングで2位にランクイン、4.3万枚を売り上げたことが分かった。 今回、ゴールデンボンバーは握手会や懸賞などの“特典”を一切付与しない形でCDを発売。結果、前作「101回目の呪い」(同)の15.8万枚から7割減のセールスとなった。 これについて、ボー [全文を読む]

ノースリーブス、新曲「キリギリス人」のMV完成、作曲は金爆・鬼龍院 翔

リッスンジャパン / 2012年12月26日19時00分

是非、チェックしてみてください!!<リリース情報>9thシングル「キリギリス人」2013年1月16日(水)発売■初回生産限定盤Type A(CD+DVD)ESCL-3964~5 / \1,600(tax in)c/w 小嶋陽菜ソロ曲収録スペシャル抽選券封入■初回生産限定盤Type B(CD+DVD)ESCL-3966~7 / \1,600(tax in)c [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】金爆『#CDが売れないこんな世の中じゃ』品切れ続出 鬼龍院「少ししか生産してないのか…」

TechinsightJapan / 2017年04月09日15時30分

在庫のあるお店を探しても軒並み売り切れで、11店舗目でようやくCDを購入できたファンが「やっと金爆の新曲手に入った!」「発売日からバカ売れしてますって店員さんが言ってたw」とツイートしたほか、「うそーん…売り切れ ゴールデンボンバーのCDが売り切れで買えないこんな世の中凄いね」など「売り切れ」に関するつぶやきが飛び交う。 金爆が3月31日放送の『ミュージッ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】YOSHIKIやあゆにも大ウケ 金爆『#CDが売れないこんな世の中じゃ』の真意を鬼龍院が吐露

TechinsightJapan / 2017年04月03日14時02分

ゴールデンボンバーが3月31日の『ミュージックステーション 3時間SP』で初披露した4月5日発売となる新曲『#CDが売れないこんな世の中じゃ』は、歌の内容や放送中に「QRコード」を映して楽曲を無料ダウンロードにて提供する演出で注目された。他のアーティストから見ても斬新な作品なのだろう。共演していたYOSHIKIや浜崎あゆみがタイトルだけで思わず苦笑しており [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】金爆と氣志團が生放送で初コラボ。樽美酒は『One Night Carnival』で下ネタ披露。

TechinsightJapan / 2015年06月29日15時05分

まず、氣志團が新曲『Don't Feel, Think!!』をパフォーマンス。三代目J Soul Brothersでおなじみの“ランニングマン”に対抗して考案したというダンス“シンキングマン”を取り入れた振り付けを全力でこなすと、綾小路翔が「ノンストップで弾けるぜ!」と観客を煽る。 「世界の終わりの友達、昭和の終わりこと氣志團。これからぶっ飛ばしていくか [全文を読む]

AKB48峯岸みなみ、back numberの魅力を解説「4年前からファンをやらせていただいている」

リアルサウンド / 2015年05月23日11時00分

(参考:AKB48『総選挙』速報結果、今年は何が違う? 現時点の各グループ勢力図を分析) 1番手に登場したE-girlsは、Amiが「サビの部分で縄跳びを飛んでる部分がある」と語り、新曲「Anniversary!!」を披露。2番手のAKB48は、前週同番組に出演した際、島崎遥香の「二日酔いメイク」が視聴者の間で話題になったという。このことについて、島崎本 [全文を読む]

コブクロ、イベント出演で進撃の巨人に!?

okmusic UP's / 2014年10月14日13時00分

ひとしきり盛り上がり、「懐かしい曲から、新曲まで幅広く用意してきたので楽しんでいって下さい」というMCで自身の楽曲を披露すると思いきや、ゴールデンボンバー「女々しくて」を熱唱するという流れでたたみかけ、序盤から会場は大盛り上がり! その勢いのまま、「Million Films」「風」「今、咲き誇る花たちよ」と、名曲のオンパレードが続く。会場のボルテージが最 [全文を読む]

コブクロ黒田「誰が進撃の巨人やねん!」金爆のパロディ逆手に

dwango.jp news / 2014年10月13日23時34分

ひとしきり盛り上がり、「懐かしい曲から、新曲まで幅広く用意してきたので楽しんでいって下さい」というMCで自身の楽曲を披露すると思いきや、ゴールデンボンバー『女々しくて』を熱唱するという流れでたたみかけ、序盤から会場は大盛り上がり。その勢いのまま、『Million Films』『風』『今、咲き誇る花たちよ』と、名曲のオンパレードが続く。会場のボルテージが最高 [全文を読む]

ゴールデンボンバー「Mステ」斬新パフォーマンスの裏に“新曲買うより歌って”

アサジョ / 2017年04月08日18時14分

現在の音楽業界が抱える問題を嘆いた新曲「#CDが売れないこんな世の中じゃ」を披露し、その斬新すぎるパフォーマンスが話題を呼んでいる。 同曲は「CDが売れなくてやけくそになったミュージシャン」という設定で、「CDの総売り上げ全盛期の1/3」というリアルな現状から「景気が良いのAKBだけ!」という攻めまくった歌詞が特徴的なハードなロックナンバー。しかし、むしろ [全文を読む]


HAKUEIソロ20周年アルバムに鬼龍院 翔ら超豪華作家陣

dwango.jp news / 2016年07月11日19時41分

今回のアルバムは、Aiji(from LM.C)、GISHO(ex.PENICILLIN)、RUKA(from NIGHTMARE)、鬼龍院 翔(from ゴールデンボンバー)、栄喜(from SIAM SHADE)、広石武彦(ex.up-beat / T4R)という、超豪華アーティスト作曲の書き下ろし新曲に加え、ソロワークスのアルバム未収録楽曲2曲、『 [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

ネット上では披露される新曲の数や和田アキ子の歌う楽曲「笑って許して」が、視聴者から様々な意見が出ている。 今年は例年に勝るとも劣らぬ勢いで怒りの声が上がっている紅白。発表された曲目のうち、2015年にリリースされた楽曲は白組が10曲、紅組が10曲ずつとなっている。以下、発表された曲目を楽曲の発表年付きで紹介する(※先頭の数字は曲順。カッコ内数字は出場回数。 [全文を読む]

フォーカス