怒り v8に関するニュース

『マッドマックス』動員100万人突破、超ロングヒット!人気の秘密はリピーターと極上爆音上映

AOLニュース / 2015年08月08日12時00分

全世界で熱狂的なファンを獲得し、全世界興収45,927,042,422円($368,300,260:1$124.7円換算/Boxoffice Mojo調べ)の大ヒットを続ける『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が、6月20日(土)の日本公開から約7週間を経て、観客動員100万人を突破(1,092,166人/ワーナー・ブラザース映画調べ)し、興行収入も16 [全文を読む]

【画像あり】映画「マッドマックス」の作品世界を解き明かす ファン待望のビジュアルブック!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月18日17時30分

1985年に公開された「マッドマックス/サンダードーム」以来、30年ぶりに製作された「マッドマックス」シリーズの第4作である「マッドマックス 怒りのデス・ロード」。あの伝説の作品が再び製作されるというニュースは世界中を駆け巡り、公開前から大きな話題を呼んだ。そして2015年6月20日(土)に公開されるやいなや、シリーズ最狂ともいえる作品に絶賛の声が相次いで [全文を読む]

遂に公開!『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がヤバすぎる2つの理由

AOLニュース / 2015年06月20日07時00分

満足度MAXな、マッド・マックス!それが今回の『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』です!恐らく『マッド・マックス2』というのは『スター・ウォーズ』や『ブレードランナー』『ゾンビ』と同じぐらいSF映画史において重要な作品だと思うのです("マッド・マックス"はアクション映画であると同時に、未来を舞台にしたという意味でSF映画でもあります)。これらの作品に共 [全文を読む]

V8!V8!改造ゴーカートで 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』してみた!【動画】

AOLニュース / 2015年08月22日21時00分

まだまだ絶賛公開中、日本でも大ヒットを記録している『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のカーチェイス・シーンを改造ゴーカートで再現したペイントボール合戦が、じわじわ注目を集めている。 https://youtu.be/7qCj2Z_mph0 <関連動画はこちら> RED DRAGONシネマカメラをフルに活用し、米ユタ州グリーンリバーの広大な土地で撮影され [全文を読む]

V8!V8!ゲーム『マッドマックス』も暴力と破壊だらけでヤバい ナイスバカのプレイ動画がハイテンションすぎる

AOLニュース / 2015年09月10日11時45分

まだまだヒットの余波が続く映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』だが、今度はゲームの世界に進出だ!10月1日に日本発売予定のゲーム『MAD MAX』のプレイ映像がネット上で話題となっている。 https://youtu.be/xe_8TrqMkcw <関連動画はこちら> https://youtu.be/YGgh33eSt-0 <関連動画はこちら> 初 [全文を読む]

暴力&狂気&破壊!『マッドマックス』シリーズを1本に凝縮した怒りのデス予告編がヤバい

AOLニュース / 2015年04月19日10時00分

約35年ぶりに復活する『マッドマックス』シリーズ第4弾『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の公開を記念して、過去3作と最新作の映像をミックスした予告編「Legacy Trailer」を公開した。 https://youtu.be/DWsdx0vmYwY <関連動画はこちら> 80年代ワーナーのモダン・ロゴから始まり、過去作のナレーションや台詞が随所に盛り [全文を読む]

【新潟から出張】両国駅にできた鉄ちゃんと飲んべぇの夢の国

しらべぇ / 2015年12月11日15時00分

越乃Shu*Kura 両国駅に入れなかったとか 終わってた 終了 とか 怒りのツイートが多いようですが......開始17時に対して15時台から並んでましたので致しか無しかと...... — ろま (@mutomegu) 2015, 12月 4鉄道ファンや地酒ファンの熱心さが感じられるイベント、次回の開催にも期待したい。(取材・文/しらべぇ編集部・県田勢) [全文を読む]

新旧マッドマックス!メルギブがトム・ハーディを認めた「オレより狂気なヤツになれる」

AOLニュース / 2015年05月04日18時00分

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』主演のトム・ハーディが、シリーズ過去作で主人公マックス・ロカタンスキーを演じてきた先輩、メル・ギブソンとのエピソードを明かした。 1979年の第1作『マッドマックス』は俳優メル・ギブソンの出世作。黒のレザージャケットを着て、V8インターセプターを乗り回す主人公を演じた彼は、新しいヒーローとして注目を浴びた。続編『マッド [全文を読む]

Autoblog Japanに見る「10大ニュース」で、2013年を振り返る!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年12月31日13時10分

黒く焦げた「風籟(ふうらい)」の画像もショッキングだったが、その事実を5年間も封印していたということに、怒りを覚える方や呆れ果てた方も多かったようだ。もっともこの件はTVシリーズで見られるような無茶な"チャレンジ"に供されたせいではなく、サーキットにおけるテスト・ドライブ中に出火したことが原因の事故であるらしい。その当時、この事件を報道しなかったこともマツ [全文を読む]

【ビデオ】飲酒運転はダメ! 罰として息子の車を売りとばした"世界一無慈悲な母親"

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年01月30日11時30分

「お酒を飲んで車に乗るなんて、バカとしか思えない」という怒りのコメントまでついている。 米国高速道路安全局によると、アメリカにおける飲酒運転の死亡事故は、2006年以降27%減少し、死亡者数も2011年には9,878人と、1万人を切ったという。また、先月行われた未成年のドラッグや飲酒状況に関する調査では、「飲酒経験がある」と答えた中学2年生は30%を切り、 [全文を読む]

フォーカス