記事 長谷川豊に関するニュース

「笹崎を強奪すべきだった」フジのアナウンス部を知り尽くす男が語る女子アナ事情

週プレNEWS / 2015年05月21日06時00分

フジのアナウンス部にはほとんどの週刊誌が置かれているんですが、毎週のように彼女たちを含む同僚アナの記事が載っているんです。人気あるんだなぁって思っていました。 ―ということは、そうした記事を当事者である女子アナの皆さんが目にする機会も? 長谷川 もちろんありましたよ。内田恭子アナは当時、雑誌などで「ノースリーブがトレードマーク」と書かれていたんですが、それ [全文を読む]

人気女子アナも被害にあった「フジテレビ幹部の凄絶セクハラ」

アサ芸プラス / 2013年07月31日09時55分

記事は今年4月にフジテレビを退社した長谷川豊元アナのインタビュー中、山岸舞彩のセクハラに話題が及ぶと、 〈あんなもんじゃないですよ! Xという元番組プロデューサーは評判が最悪〉 と言い放ち、X氏が女子アナたちに行ったセクハラの数々を告発したのだった。記事を見たフジテレビ社員が語る。 「その記事は社内で話題になりました。長谷川さんが『X』としたのは、現在40 [全文を読む]

【おまいう大賞ノミネート?】上西小百合議員「有権者舐めているんじゃないか」 長谷川豊さんの出馬を厳しく批判

ガジェット通信 / 2017年02月09日10時30分

参考記事:長谷川豊さん衆院選出馬表明会見で「『レギュラー週8本をなめんなよ』は書いてないかも。記憶にない」 http://getnews.jp/archives/1621680[リンク] 2012年の衆議院議員選挙に日本維新の会公認候補として出馬し比例で復活当選、その後党を除名処分となった”浪速のエリカ様”こと上西小百合議員(@uenishi_sayur [全文を読む]

日本維新の会が「自業自得の透析患者は殺せ」の長谷川豊さんを衆院選で擁立 ネット上では異論噴出

ガジェット通信 / 2017年02月06日08時15分

参考記事:「レギュラー週0本をなめんなよ」に!? 長谷川豊アナが『バラいろダンディ』も降板 http://getnews.jp/archives/1533295[リンク] ネット史上に燦然と輝く炎上劇を刻んだ長谷川さんを、日本維新の会が次期衆院選で擁立する方針だと2月5日に報じられ、SNS上ではさまざまな意見が見られた。 日本維新の会代表の松井一郎大阪府 [全文を読む]

元フジアナ・長谷川豊、過激発言で墓穴

NewsCafe / 2016年10月01日16時22分

長谷川は「テレビ上の発言ではなくネットの記事で『降板』というところまで発展するとは夢にも思ってはいませんでした」とブログで後悔を綴った。 「長谷川は批判が盛り上がった直後、記事の過激部分は大幅に修正したものの謝罪はせずにいました。言い出したら絶対に謝らない強情な面があるんです」とは夕刊紙記者。 なんでそんなに人工透析患者を攻撃したの? 「長谷川アナの言い分 [全文を読む]

長谷川豊のブログが大炎上!人工透析は「自業自得」なのか?

しらべぇ / 2016年09月27日06時00分

炎上の理由になった記事は、9月19日投稿の「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ! 今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」というタイトルとその内容だ。長谷川の記事に対し、「人工透析患者をバカにしてるのか」「自己責任の一言で済ますのは酷い」「内容がコピペだ」などさまざまな指摘がされている。のちに「医者の言うことを [全文を読む]

MX『バラいろダンディ』で勝間和代さん「ちょっと失礼ですよね」 はあちゅうさんの”電通ツイート”の波紋広がる

ガジェット通信 / 2017年02月01日23時45分

番組では「オトナが知るべきニュースランキング 今夜は寝れナイン!!」というコーナーがあるのだが、昨日1月31日の放送では当サイトの 「電通の先輩『CMは偏差値40の人にも理解できるものじゃなきゃダメ』」 ブロガー・はあちゅうさんのツイートに反響 http://getnews.jp/archives/1613948[リンク] という記事が4位にランクインし [全文を読む]

蓮舫代表の二重国籍問題に長谷川豊さん大炎上……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その7

ガジェット通信 / 2016年12月31日00時00分

いろいろあった2016年もついに大晦日となりました! 今年1年をガジェット通信の記事で振り返ってみたいと思います。 前回記事:有吉・夏目アナ結婚報道 SMAP解散発表に高畑裕太……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その6 http://getnews.jp/archives/1581467 9月……週刊少年ジャンプで40年間にわたり連載されてき [全文を読む]

アナタの1票で決定します! 「ガジェット通信 おまいう大賞2016」投票開始

ガジェット通信 / 2016年11月25日18時05分

昨日、ガジェット通信にて 今年最も「お前が言うな」だった人物は? 「おまいう大賞2016」を開催してみる http://getnews.jp/archives/1559286 という記事を掲載したところ、思わぬ反響があり驚いております。 上記記事は、あくまでエントリーの候補を挙げたもので、人物の前の数字は順位ではありません。ということで投票を開始させていた [全文を読む]

長谷川豊アナ"ラストインタビュー"の衝撃的な中身|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年11月18日20時00分

僕は人工透析に対して取材した結果報告を書いただけなので、記事を削除する必要も謝罪する必要も何ひとつ感じないです。記事を婉曲してとらえて、その一部を切り取って、長谷川豊が『透析患者は死ね』と言っているとレッテル貼りをしている人間が『悪』なわけです」って感じで、相変わらずというか、むしろ当時よりもエスカレートしたぐらいの主張を繰り返すからビックリ。 仕事を失っ [全文を読む]

今もやまぬ人工透析自己責任論の嘘を改めて指摘! 糖尿病の原因は体質遺伝、そして貧困と労働環境の悪化だった

リテラ / 2016年11月01日22時30分

また、保守メディアの代表「週刊新潮」(新潮社)も、長谷川の肩をもち、人工透析患者批判を煽るような記事を掲載。10月20日号に掲載された「『長谷川豊』アナ発言が暴論じゃすまない『人工透析』年間1.6兆円」というワイド記事だ。 冒頭、〈「暴論」とは文字通り、乱暴な議論のことであるが、結果的に、蓋をしておきたい何かを「暴く」論となることもありうる〉と、無駄にも [全文を読む]

民進党・蓮舫代表や舛添要一前都知事に鳥越俊太郎候補……2016年の『お前がいうな大賞』を考えてみる

ガジェット通信 / 2016年10月28日11時15分

今年の9月、ガジェット通信では 民進党・蓮舫代表「ミスで済まされる話ではないと思う」のツイートに『9月のお前がいうな大賞』の声も http://getnews.jp/archives/1527865[リンク] という記事をお伝えした。 舌鋒鋭くさまざまな問題に切り込んでいく姿勢で人気の民進党・蓮舫参議院議員(@renho_sha)。立候補した7月の参議院選 [全文を読む]

小島慶子のそこじゃない! 長谷川豊氏が全番組を降板…「差別の垂れ流しを毒舌というのではありません」

週プレNEWS / 2016年10月19日10時00分

2013年7月20日の『東スポWeb』の記事には「僕の毒舌芸はお約束ですから」とあるのですが、女性アナウンサーたちに対する番組内でのセクハラ発言や差別発言を「毒舌」「芸」さらには「お約束」とはあきれます(この記事自体もセクハラ目線ですが)。 テレビで安易に使われるし、ネットトロールの自己紹介欄でもよく見る「毒舌」。皆さん、ちゃんと辞書を引きましょう。いやが [全文を読む]

「爆破テロみたいなもの」長谷川豊のTOKYO MX批判に局関係者が不快感

日刊サイゾー / 2016年10月12日11時00分

ブログの過激な記事に批判が集まり、レギュラー番組3本をすべて降板となった元フジテレビの長谷川豊アナだが、降板後の10月6日に書いたブログ記事にはTOKYO MX上層部への批判も書き連ねており、これには同局の関係者からも「後ろ足で砂をかけられた気分」と不満顔だ。 「番組スタッフへの感謝を何度も書いてますけど、やってることは爆破テロみたいなもんですよ」(同) [全文を読む]

「降板は経営陣がネットに疎いから」長谷川豊アナの責任転嫁と自己弁護にあ然

アサ芸プラス / 2016年10月09日17時59分

記事にはこの2週間の流れが綴られているが、「ごく数人のネットに張り付いている人たちがスポンサーや株主に“ゲーム感覚”で繰り返しクレームを入れ、ネットに疎い高齢の経営陣が動揺したことが降板につながった」と分析したようだ。「ずいぶん失礼な言い方だと思いますよ。企業の経営トップはそこまで馬鹿じゃないでしょう。すべては長谷川アナの問題発言とその後の態度のせいなの [全文を読む]

ネットユーザーをまだまだ挑発!? 『バラいろダンディ』降板の長谷川豊さんがブログで炎上騒動を総括

ガジェット通信 / 2016年10月06日18時10分

人工透析にまつわるブログ記事で大炎上したフリーアナウンサーの長谷川豊さん。炎上当初から強気な姿勢で、9月27日には 「炎上で稼がなきゃいけないほどお金に困ってません(断言)。テレビレギュラー週8本をなめんなよ。」 とも語っていたのだが、次々に番組を降板となり、10月5日には”最後の砦”と目されていた週4本のTOKYO MX『バラいろダンディ』も降板となった [全文を読む]

長谷川豊アナ、収まらない批判に「自業自得」の番組降板! さらにMX『ダンディ』も?

日刊サイゾー / 2016年10月02日09時00分

元フジテレビの長谷川豊アナウンサーによる「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」との過激なブログ記事による騒動の影響で、テレビ大阪は9月29日、キャスターを務めていた報道番組『ニュースリアルFRIDAY』からの降板を発表した。 同局は「多くの人に著しく不快感を与えた」「何よりも言葉を大切にしなければならない報道 [全文を読む]

前代未聞の赤っ恥!長谷川豊アナの炎上ブログはコピペで丸パクリしたものだった

アサ芸プラス / 2016年09月28日09時59分

問題となった長谷川アナの9月19日のブログを転載したニュースサイト「BLOGOS」は、読者からの意見が多かったことを明らかにしたうえで、「掲載段階でのチェックが不十分だったこと」「事実とは異なる可能性のある内容を掲載・拡散させてしまうことは本意ではないこと」を理由に22日、記事を取り下げた。 当の長谷川アナは、記事の都合の悪い部分はカットして大幅に修正した [全文を読む]

遠野なぎこ、「宣戦布告」の相手

NewsCafe / 2016年09月01日11時56分

「番組では『ananセックス特集に異変!?』と題し、ネットのニュースサイト・サイゾーウーマンの記事を紹介しました。それによると、従来はセックス特集のとき、男性を喜ばせる方法を掲載していましたが、最近は女性が能動的になって、アダルトグッズの紹介記事を前面に押し出しているそうです」(芸能ライター) それは知らなかった…。 「このとき司会の長谷川豊アナ(41) [全文を読む]

【炎上】長谷川豊「保育園落ちたは稚拙!」と切り捨て!ネット民「コメ稼ぎだ!」と炎上

秒刊SUNDAY / 2016年02月26日17時52分

わざわざ反感を買う記事を投下し話題を誘う手法をいわゆる「炎上マーケティング」と言いますが、これがあまりにも稚拙過ぎても、逆に正論過ぎても成立しません。実はこの手法はかなり高度なテクニックと知識と、そしていかに先を見越すかが重要となってきますが、こちらの元アナウンサーはそれを知ったうえで行っているのだろうか。 フジテレビ元アナウンサー長谷川豊氏は、今月にはて [全文を読む]

フォーカス