最近 山本裕典に関するニュース

あなたの1票がNo.1ホストを決める! 舞台「私のホストちゃん」に主演する山本裕典は「WOWOWで生中継がある日は絶対に勝ちます」と勝利宣言

PR TIMES / 2013年10月30日12時30分

最近は年に2回のペースで舞台に出ていますが、僕にとって舞台は、映像の仕事とのバランスを取って、自分の俳優としての成長を再確認できる大切な場所。演劇に行ったことがないという人も、ステージでの僕をぜひ見てみてください!」 生中継!!!舞台「私のホストちゃん」はWOWOWライブにて11/2(土)午後1:00放送。 放送中に貢ぐ“ラブ”について詳しくは、番組オフィ [全文を読む]

TBS 竹野内豊主演の本格的ラブストーリー、金曜ドラマ『もう一度君に、プロポーズ』豪華共演陣、和久井映見、山本裕典、倉科カナ、真野響子ら決定!!

PR TIMES / 2012年03月14日15時56分

結婚4年目になる波留と最近マンネリ気味なので、何とかしようとデートに誘ったり、手作り弁当を持たせたりしている。そんな中、くも膜下出血で倒れ、手術後、波留の存在を忘れてしまう…。また、亡くなった父の代わりに家族の大黒柱になろうと、懸命に努力している可南子の弟役には、『桜蘭高校ホスト部』でも大人気、雑誌・映画・ドラマにと大活躍中の山本裕典が!さらに、職場のマス [全文を読む]

契約解除の山本裕典よりヤバイ! パーティーで女性を物色しまくる人気アーティスト「N」って?

日刊サイゾー / 2017年04月06日13時00分

中性的な容姿ですが、性欲は旺盛で、パーティーに来た女性を片っ端から物色していました」(事情を知る関係者) Nは、つい最近も山本に負けず劣らずの女性スキャンダルを報じられたばかり。別の関係者によると「とにかくマメな男で、LINEの返信が恐ろしく早い。女性に気があるように迫り、ヤルことをヤッたらポイ捨て。表に出ていないスキャンダルは、ほかにもある」という。 N [全文を読む]

事務所が最も恐れる山本裕典の今後の動向とは? 解雇の裏に、女とクラブ、ドラッグ疑惑も

tocana / 2017年04月01日09時00分

ここ最近ではレコ大の問題などトラブル続きのバーニングだけに、これ以上騒動を増やしたくないとのこと。芸能界の裏事情など暴露されたら、どんなに小さな内容でもまたマスコミが騒ぐのは目に見えていますから。それを防ぐためにも、山本に関する決定的な情報を握っている可能性があるという話ですよ」(スポーツ紙記者談) 芸能界に戻れなくなるとなれば、もはや“ユーチューバー”に [全文を読む]

山本裕典、クビの真相が黒過ぎる! パトロン男性Xと豪遊、女性斡旋で…!?

tocana / 2017年03月28日09時00分

「極めつけは最近、警察当局が地面師の摘発に本腰を入れ始めたこと。Xも当然捜査対象。事件化されれば、いずれ山本の名前も世に出る。そうなる前に事務所は先手を打ったのだろう」。 山本の所属事務所はいわゆる“バーニング系”。その辺りの危機回避能力は流石といったところか…。 ※画像は、『山本裕典サード写真集 ESCAPE』主婦と生活社 [全文を読む]

山本裕典の契約解除、度重なる違反行為は「女と金」?

messy / 2017年03月22日23時55分

最近では、2017年3月17日放送のドラマ『金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画 北風と太陽の法廷』(日本テレビ)に出演していた。 代表作は土曜夜8時枠で放送された体操男子を描いた連ドラ『タンブリング』(TBS系、10年)、そして映画化もされた『桜蘭高校ホスト部』(同、11年)、『山田くんと7人の魔女』(フジテレビ系、13年)あたりとなるだろうか。いわゆる“ [全文を読む]

福岡・中洲で飛び交うホステスたちの「山本裕典に口説かれた」報告

アサ芸プラス / 2017年01月24日05時59分

最近では、1月6、13日に放送された「不機嫌な果実スペシャル」(テレビ朝日系)で、栗山千明扮する既婚のヒロインとの禁断の愛に落ちる“農業男子”役を演じて注目を集めた。 そんな山本はプライベートでも、プレイボーイとして名を馳せている。「クラブや夜のイベントなどで頻繁に目撃されおり、数いる芸能人の中でも六本木、西麻布近辺では女好きの遊び人として通っています」 [全文を読む]

いまや“No.1アゲマン女優”! 榮倉奈々の「同世代ゴボウ抜き」と「ハゲしめ私生活」に驚愕

日刊サイゾー / 2015年12月17日17時00分

ところが、最近の榮倉は出演作品がことごとくヒットし、注目度もそれに比例して上昇の一途をたどっている。昨年の主演ドラマ『Nのために』(TBS系)は視聴率こそ振るわなかったものの、視聴者の評価は上々。主演映画『図書館戦争-THE LAST MISSION-』は、前作『図書館戦争』(2013)の初日動員数、興行成績で150%の伸びを見せた。その上、「実は大根」 [全文を読む]

キムタクから堺雅人までが手を焼く山本裕典のとんでもない酒癖

アサ芸プラス / 2015年02月03日17時59分

「反省の気持ちをブログに載せた山本ですが、それで簡単におとしくなるわけがなく、最近も美女と飲み歩く姿がたびたび目撃されています。彼は酒を飲むと気が大きくなるタイプですから、また何か酒の失敗をしなければいいのですが」(芸能ライター) 酒癖の悪さが原因で、キムタクや堺ら主演俳優から“共演NG”にされなければいいが。 [全文を読む]

「パンツに手を突っ込まれた」山本裕典、エステ店でのハレンチ行為に関係者呆れ顔!?

サイゾーウーマン / 2014年09月08日13時00分

とはいえ同店の届け出はあくまで『エステ店』だけに、こうしたウワサが広まれば、いずれは警察のお世話になってしまうことでしょうが」(週刊誌記者) ある風俗店関係者の話では、「最近『夜遊びがひどい芸能人』と言われているのが、NEWS・手越祐也、UVERworld・TAKUYA∞、そしてこの山本じゃないでしょうか。パーティやクラブイベントなんかでは、必ず顔を見る3 [全文を読む]

三根梓はデビューと同時に人気確定!? 芸能プロの"ゴリ押し"の実情

サイゾーウーマン / 2012年02月03日08時00分

もうこのパターンばっかりですね、最近は。C こっちのほうがニュースバリューもネームバリューも圧倒的に大きいはずなんですが、やはり触れられないものは触れられないのでしょうか。B 結局スキャンダルを掲載するより、グラビアで登場させたり、写真集を発売したほうが断然利益になるんだよね。AKBに関してはみんなネタも山ほどあるんだけど、週刊誌どころかゴシップ雑誌にまで [全文を読む]

不倫芸能人続出で、タレントの“身体検査”が激化!「今なら嵐・大野やNEWS手越もアウト……」

日刊サイゾー / 2017年04月25日09時00分

最近の若手だと、野村周平さんは要注意人物としてマークされていますよ」(広告代理店関係者) 各事務所は現在、タレントの統制を取るのに必死になっているという。 「特にジャニーズでは、しばらく夜遊びを控えるよう“お達し”が出ているそうです。大きい事務所で、主演クラスの人であれば、ある程度守られるという暗黙の了解も、今回の謙さんのスキャンダルで破られましたからね。 [全文を読む]

事務所から契約を解除された芸能人4名! パワハラ、スキャンダル、精神崩壊…!

tocana / 2017年04月10日08時00分

最近では、俳優・細川茂樹もマネジャーへのパワハラ行為で、所属事務所「サムデイ」から契約を解除された。細川は不服として、東京地裁に無効を求める仮処分を申請。これは認められたものの5月7日で契約が終了することが決まった。 細川は雑誌モデルを経て俳優として活動、05年放送の『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系)では33歳にしてライダーを務めたことが話題となった。 [全文を読む]

あの芸能人は本当にゴリ押しされているのか トラブル続きの芸能事務所に募る不信感

東洋経済オンライン / 2017年04月04日08時00分

かつてはタレントに向けられていたバッシングも、最近は芸能事務所が標的になるケースが増えています。なかでも多いのは、「ゴリ押しするな」というバッシング。特に大手芸能事務所への「特定のタレントばかり推すな!」「実力や需要のないタレントを押し売りするな!」などの批判が目立ちます。ただ、批判の中には、「言われても仕方がないな」というだけでなく、「これはゴリ押しでは [全文を読む]

新垣結衣の名前も……業界人が「事務所独立」を計画するタレント2名を実名暴露!!

サイゾーウーマン / 2017年03月29日11時45分

しかし、いずれ新垣の受け皿となれるよう、つい最近もある大手プロが引き抜きを計画していると聞きました」(同) 一方で、田畑智子との交際でも話題を呼んだ俳優・岡田義徳も、ここにきて「事務所から独立するのでは」といわれているようだ。 「その理由は、ほかならぬ田畑のためだそうです。田畑は2015年11月、包丁でかぼちゃを切ろうとしたところ手を滑らせ、誤って手首を切 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】加藤紗里 「喋りが下手くそすぎる」テリー伊藤からのお叱りも笑顔見せる

TechinsightJapan / 2017年03月28日10時56分

以前はどの番組でも一緒に写真に収まることを共演者から嫌がれられていたようだが、最近は快く応じてくれる芸能人が増えてきたらしい。 先日、写真週刊誌に加藤紗里の新恋人としてスクープされたホストクラブ社長の通称・ニャンニャさん(2人とも恋人関係は否定)。なぜか彼は『サンデー・ジャポン』に単独でVTR出演するようになり、3月26日放送分では所属事務所を解雇された俳 [全文を読む]

奥菜恵が主演舞台で熊本のあのゆるきゃらと共演!

Smartザテレビジョン / 2017年03月11日06時00分

喜劇にしたのは、悲劇は現実世界だけで充分だろうという最近の僕の気持ちもあります」。プロデュース公演は2014年にスタートし、Cocco、鳥肌実、鳥越裕貴、小澤亮太、山本裕典ら幅広いジャンルの演者が出演してきた。「奥菜恵さんは劇団鹿殺しの作品を観ていただいたことから、一度、自分の書いた作品に出演してもらいたいとラブコールを送り続けていました。佐伯大地くんは映 [全文を読む]

ジュノンボーイの明暗 公私ともにノッている中村蒼、ぱっとしない山本裕典・溝端淳平…

messy / 2017年02月05日19時00分

1月6日と13日に放送されたドラマ『不機嫌な果実スペシャル ~3年目の浮気~』では栗山千明演じる工藤麻也子が意識する農業男子の役を演じたのだが、最近のドラマ出演は『石川五右衛門』でのゲスト出演のような小さなものばかり。事務所公式サイトのスケジュールではメディアでの活動の間を埋めるように、高尾山の節分祭への参加や学園祭への出演など営業的な仕事が目立つ。 [全文を読む]

渡辺直美、本田圭佑と“ミラノ密会”!?

日刊大衆 / 2016年10月22日15時00分

番組ではMCの東野が、ゲストの渡辺に“最近出会ったすごい人”について尋ねる場面があり、渡辺は仕事で訪れたイタリアでの話を披露。なんと、本田から所属事務所に連絡があり、「もしミラノに来るなら食事に招待するのでいかがですか」と誘われたのだという。それまで面識がなかったため、驚いたという渡辺だが、「全部で15人くらい。超豪華なレストラン。全部、本田さんが払って [全文を読む]

西山茉希「エラ除去」を告白!! タレントたちがPRしまくる小顔矯正は、嘘かまことか

messy / 2016年10月17日18時00分

最近の姿を見るとかつてのエラ美人の面影はなく、没個性化を嘆くファンは多い。 [全文を読む]

フォーカス