先発 読売ジャイアンツに関するニュース

巨人・山口俊投手が飲酒トラブルか 球団が調査中、当面登板自粛

J-CASTニュース / 2017年07月18日18時36分

プロ野球・読売ジャイアンツの山口俊選手(30)が、登板予定だった2017年7月18日(中日ドラゴンズ戦)の先発を回避し、代わりに高木勇人選手が先発を務める。 複数メディアの報道によると、山口選手は7月11日、都内の飲食店で友人と飲酒し、酔った状態で右手甲を負傷した。その後都内の病院に向かったものの、扉を破壊したり、男性警備員を負傷させたりするなどのトラブル [全文を読む]

巨人、CSのカギ握る澤村の不安な“阿部アレルギー”?成績を大きく左右する意外な要素?

Business Journal / 2014年10月10日18時00分

先発の柱が1枚欠ける緊急事態に、その穴を埋める存在として澤村拓一への期待が高まっている。 今季の澤村は故障で出遅れ、7月6日の中日ドラゴンズ戦にようやく初登板。先発として8回を投げ、1失点で勝ち投手になったが、そこから3試合連続で勝てず、7月29日の横浜DeNAベイスターズ戦では、3つの暴投などで5回途中7失点と炎上し、2軍に落とされることになった。しかし [全文を読む]

【ライターコラムfromC大阪】プロ2年目の木本恭生 “ラッキーボーイ”から駆け上がる春に

サッカーキング / 2017年03月30日21時09分

ルヴァンカップ・グループステージ第1節の横浜F・マリノス戦では先発して1得点1アシスト。そして、この試合での活躍が認められてベンチ入りしたJ1第4節のサガン鳥栖戦では、7分という早い時間帯での山下達也の負傷退場を受けてCBで緊急出場。守備だけではなく、決勝アシストでも勝利に貢献した。 ルーキーイヤーの昨季もJ2デビュー戦となった第17節のV・ファーレン長 [全文を読む]

【プロ野球】ようこそ日本へ! 2017年・新外国人選手たちの2016年の成績をチェック!!(セ・リーグ編)

デイリーニュースオンライン / 2016年12月27日17時05分

クレインは2メートル超の身長で先発、リリーフどちらもこなす器用さがあり、ウィーランドはスタミナ抜群の先発だ。 BCリーグの石川ミリオンスターズで活躍したシリアコも含め、全員20代。大化けの可能性もあり、楽しみな補強といえるだろう。 ■阪神タイガース ロマン・メンデス(投手・26歳・右投右打) 【3A】32試合:4勝2敗/2セーブ/投球回64/防御率3.38 [全文を読む]

高橋尚成 先発へのこだわり捨てられず人生最大の後悔をした

NEWSポストセブン / 2015年10月25日07時00分

「メッツからエンゼルスへ移籍する際、先発ではなくリリーフという契約でした。しかし、先発へのこだわりをどうしても捨てられなかった。それが仇になったんです。ある試合で、打者1人にワンポイントリリーフすることになった。その打者を打ち取るイメージで準備していると、試合展開が変わり他のピッチャーが投げることに。結局違う打者に対して投げたけど、準備不足で抑えられませ [全文を読む]

ソフトB・松本裕や西武・誠、楽天・松井稼らが抹消 27日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年08月27日17時15分

本田はこのあとのゲームで今季初先発。リリーフとしては4試合に登板して勝ち負けなし、防御率1.80と好成績を残している。 抹消となった誠は再昇格後4試合のリリーフ登板で計5失点と結果を残せず、1週間もたずに二軍落ち。守備代走要員の田代もこのタイミングで抹消となった。 その他、ソフトバンクでは和田毅の昇格に伴って松本裕樹が抹消。楽天も釜田佳直と入れ替わりで松 [全文を読む]

楽天・ペゲーロが復帰!一気に3選手入れ替え 16日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年08月16日15時24分

また、昨日先発して打ち込まれたコラレスと菊池保則、内野手の阿部俊人の一軍登録を抹消し、ペゲーロのほかに先発の美馬学と左腕の浜矢広大を一軍に登録している。 <8月16日の公示情報> ※再登録=8月26日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ -登録- 58 横尾俊建/内野手 ■ 東北楽天ゴールデンイーグルス -登録- 31 美馬 学/投手 46 浜矢広大/投 [全文を読む]

ご存知ですか? 8月9日は中日・近藤真一が初登板でノーヒットノーランを達成した日です

文春オンライン / 2017年08月09日07時00分

セ・リーグには予告先発のなかった当時、巨人の王貞治監督は試合前、「近藤はないんじゃないの」と語っていた。当の近藤も、前日に一軍に初めて加わったばかりで、先発は予想外だったが、投手コーチから「行けるか」と言われ、驚きよりも先に「行きます」と答えたという。 中日は1回に3点を先制、近藤はこれをバックに無安打投球を続ける。打線がさらに3点を追加した5回終了時、 [全文を読む]

中日・小笠原、巨人・高木勇らが抹消 6日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年08月06日13時08分

小笠原は5日の巨人戦で先発も3本塁打を浴びるなど自己最短の3回1/3を投げ8失点でKO。6敗目を喫した。 なお、小笠原に代わり、きょう先発の若松駿太が昇格した。 その他、巨人は高木勇人、ヤクルトは原樹理を抹消した。 <8月6日の公示情報>※13時現在 ※再登録=8月16日以降 ■ 読売ジャイアンツ -登録- 37 田原誠次 / 投手 =抹消= 54 高木 [全文を読む]

ロッテ・佐々木が抹消、巨人・畠、西武・ファイフが昇格 6日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年07月06日15時07分

佐々木は5日の楽天戦に先発。6回途中3失点で7敗目を喫した。ここまで11試合に登板し、2勝7敗、防御率5.61。5月25日に挙げた白星を最後に、勝利をつかめていなかった。 また、巨人は6日の広島戦でプロ初登板初先発するドラフト2位ルーキー畠世周が昇格。西武は途中加入の新助っ人ファイフが登録された。 <7月5日の公示情報> ※再登録=7月15日以降 ■ 北 [全文を読む]

西武・ウルフ、ソフトB・サファテを抹消…ロッテは石川を登録 22日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年05月22日15時09分

21日のソフトバンク戦に先発したウルフは、6回表の途中、右脇腹に違和感を感じたため交代していた。チームトップの5勝をマークする助っ人右腕の離脱は、痛手だ。 さらにロッテは石川歩を登録。不振から4月19日に登録抹消されていた石川は、あす23日のソフトバンク戦で先発する予定となっている。 22日のプロ野球公示は以下の通り。 <5月22日の公示情報> ※再登録 [全文を読む]

巨人・内海&相川が昇格!DeNAは須田とエリアンを抹消 20日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年05月20日13時30分

このあと行われるDeNA戦に先発する内海は、今季ここまで5試合の登板で1勝3敗、防御率5.54と精彩を欠いていた。3連敗で二軍落ちとなり、約2週間ぶりのマウンドで自らの価値を証明することができるだろうか。 また、その内海とともにベテラン捕手の相川亮二も一軍に昇格。経験豊富なベテラン捕手はどんな役割で入り、どんな影響をもたらすのか。起用法にも注目だ。 その [全文を読む]

巨人・高木勇が抹消…広島は2投手を入れ替え 20日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月20日15時20分

◆ 19日に先発も負傷降板... 巨人は20日、高木勇人の登録を抹消した。 高木は19日に鹿児島で行われたヤクルト戦に先発するも、2回一死一・二塁の場面でバントを試みた際にボールが右手指付近に直撃。そのままベンチに下がり、負傷降板となっていた。 その試合では初回にも山田哲人が放ったライナー打球が右肩付近に直撃するなど、まさに踏んだり蹴ったりの一日。2つのア [全文を読む]

巨人・宮国が一軍昇格!ソフトバンク高橋純平も 12日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月12日15時36分

宮国はここまで二軍で2試合に先発登板し、2勝0敗、15回を投げて無失点の好投を見せている。さらに3月28日に行われた西武戦では無四球完封勝利を達成した。 しかし、一軍では先発ではなく中継ぎでの起用が濃厚。チームは、今季ここまで合計6人の投手がリリーフ登板しているが、8回を投げるマシソンと9回を投げるカミネロ以外の右腕はルーキー2人のみ。 宮国は昨季34試 [全文を読む]

大型補強が話題の巨人、投手陣のビミョーな派閥関係

NEWSポストセブン / 2017年01月24日16時00分

昨年は澤村がチーム菅野に乱入しているが、菅野からすれば昨シーズンは、何度も自分の先発した勝ちゲームを澤村の救援失敗でフイにされていますから、一緒にいて面白くない感情もあるでしょう」(別の球団関係者) ただでさえ、先発ローテーションの椅子を奪い合う投手陣の距離感は微妙だ。日ハムからトレードで移籍してきた吉川光夫(28)は、これまで通り宮古島での単独自主トレ [全文を読む]

プロ野球日本シリーズ “地味カード”なのに……まさかの高視聴率連発で幕

日刊サイゾー / 2016年11月01日19時00分

今年は黒田博樹投手(広島)の引退登板、人気者の大谷翔平投手(日本ハム)の出場効果があったようで、大谷が先発した第1戦(TBS系)は18.5%の高視聴率をマーク。第2戦(フジテレビ系)は13.8%と落としたが、黒田が先発した第3戦(テレビ朝日系)は17.5%まで上げた。その後も、第4戦(TBS系)は15.9%、第5戦(テレビ朝日系)は17.4%と好調をキー [全文を読む]

甲子園の虎ファン 巨人・立岡に「タピオカ~」と連呼

NEWSポストセブン / 2016年05月09日16時00分

阪神の先発は藤浪晋太郎。1回表、巨人の先頭打者・長野久義の四球出塁に、「1回ぐらいバット振れよ~」と声が飛んだのを皮切りに、次々とヤジが続く。2番・立岡宗一郎が打席に入るとスタンドからは、 「タピオカ~! タピオカ~!」 とダミ声の連呼。その立岡が2球目でバントを決めると、「おい、ヨシノブ~、動きすぎちゃうか! アニキならそんな野球はせぇへんぞ。坊ちゃん [全文を読む]

オコエ瑠偉が語っていた冷静な自己評価「あれだけファンの方に応援していただいて、つらいっすね…」

週プレNEWS / 2016年05月02日06時00分

4月3日、高卒ルーキーながら「2番・センター」でプロ初スタメン出場を果たした試合直後、まだシャワーも浴びていない彼が発した初々しい発言に今後の期待もますますふくらむはずだ! *** 楽天期待のルーキー、オコエ瑠偉がホームのKoboスタ宮城で先発デビューを飾った4月3日、仙台の最高気温は19.3℃に達した。まるで初夏を思わせるような陽気に誘われ、バックスク [全文を読む]

【プロ野球】混戦必至のセ・リーグで鍵を握る”新外国人選手”の実力診断

デイリーニュースオンライン / 2016年03月25日16時04分

またデイビーズは手薄な先発陣に食い込む評価を得た。ただ、3度目の登板では70球を超えたあたりから急激に崩れはじめ、スタミナに不安を残す。開幕ローテに入るといわれているが、調整は間に合うのだろうか? ■読売ジャイアンツ ギャレット・ジョーンズ 19試合/53打数15安打/打率.283 2本塁打/7打点/ 5四死球/8三振 ≪実力診断≫ 巨人では主砲候補のギ [全文を読む]

【プロ野球】SB・バンデンハークが負けた日…昨季不敗の男が唯一黒星を献上した意外な相手

デイリーニュースオンライン / 2016年02月01日16時00分

はたまたクライマックスシリーズ、日本シリーズの開幕投手として先発陣を引っ張った武田翔太…など。 しかし筆者は夏以降独走の立役者となった、リック・バンデンハークを推したい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■6月デビューで9勝0敗 2015年、ソフトバンクに入団したバンデンハークは、先発の柱と期待されるも、外国人枠の関係で前 [全文を読む]

フォーカス