中部 電通に関するニュース

プロフェッショナルインタビュー:岸 勇希(後編)

ガジェット通信 / 2012年09月20日18時00分

中部支社雑誌部、メディア・マーケティング部を経て、2006年より東京本社インタラクティブ・コミュニケーション局クリエーティブ室勤務。2008年から、新設されたコミュニケーション・デザイン・センターにて現職。同年に執筆した電通刊『コミュニーケションをデザインするための本』が話題を呼ぶ。国際的な評価も高く、2010年にはカンヌ国際広告祭審査員を務めた。また開発 [全文を読む]

電通社長の「電通否定」方針で内部崩壊の兆候…経営陣と社員の「断絶」深まる

Business Journal / 2016年11月24日06時00分

●「かとく」が強制捜査に乗り出す 厚生労働省の東京労働局などは11月7日、複数の社員に違法な長時間労働をさせた疑いが強まったとして、労働基準法違反の疑いで電通本社(東京都港区)と関西(大阪市)、中部(名古屋市)、京都(京都市)の3支社を家宅捜索した。 電通をめぐっては昨年12月、新入社員の高橋まつりさん=当時(24)=が過労で自殺。今年労災と認定され、東京 [全文を読む]

「コピー年鑑2015」発刊記念トークセッション『ソーシャルグッド!はコピーでつくる』を開催

PR TIMES / 2015年11月11日16時22分

今年の「おこしやす!TCC」ではゲストに東海テレビ「震災から3年-伝えつづける-」シリーズで2015年のTCC賞を受賞された電通中部の都築徹氏と「商店街ポスター展」の仕掛人である電通関西の日下慶太氏、司会にさまざまなソーシャルプロジェクトや著書「Social Design」等で知られる電通の並河進氏をお迎えし、「社会をちょっと良くするコピー」をテーマに、人 [全文を読む]

ジョルテ『大学サークル新歓カレンダー』提供開始

@Press / 2015年04月01日11時00分

スポーツ、エンタメ、アカデミック系の各サークル新歓カレンダーの中から、興味のあるカレンダーを複数選ぶこともできるので、新歓日程を見逃すこともありません(新歓カレンダー提供:関東・関西・中部の各大学、早稲田大学)。カレンダー内のリンクからサークルアップでメーリングリストに加入することで、新歓イベントの情報を受け取ることもでき、さらにオファー機能を使えば各サー [全文を読む]

人気ブロガー「はあちゅう」とマスコミ就活のカリスマが就活生へ向けたトークショーを開催。

PR TIMES / 2015年02月06日10時08分

2009 年電通入社後、中部支社勤務を経て、クリエーティブ局コピーライターに。2011年12月に転職し、トレンダーズで美容サービス、動画サービスに関わる。2014年9月からフリーで活動中。催眠術師資格保有。 [全文を読む]

~リニア開業、2020年オリンピックに向けて盛り上がる名古屋のアート・クリエイティブ産業~名古屋出身・トップクリエイターが働き方・キャリアデザインを語るセミナーを開催

PR TIMES / 2015年07月02日13時49分

~世界が評価する広告クリエイター 土橋通仁氏(電通中部)が登壇~株式会社マスメディアン(本社:東京都港区、以下、マスメディアン)は2015年7月、名古屋にて広告・Web宣伝に携わるクリエイターを対象に「名古屋ではたらくクリエイターのための特別スキルアップセミナー」を開催します。名古屋出身の広告クリエイターといえば、電通プランナー 岸勇希氏、コピーライター [全文を読む]

1日47万PVを記録したカリスマブロガー・はあちゅうが超有名広告代理店の裏側を語る赤裸々エッセイ! 『広告(アド)ガール』がKindleストアなど4電子書店で配信開始!

DreamNews / 2014年09月03日18時00分

入社1年目、中部支社へ配属。入社2年目、本社でコピーライター修行がスタート。会社で見るもの聞くもの全てが新鮮=わからないことだらけ!! 「仁義を切る」「刈り取る」「傾斜をつける」……ってナンデスカ!? 社会人2年目の視点から見た会社事情・業界事情を、抱腹絶倒エピソードとともにセキララに綴る! ネタに事欠かない人生を送る著者のターニングポイント、家族や友人の [全文を読む]

プロフェッショナルインタビュー:岸 勇希(前編)

ガジェット通信 / 2012年09月17日18時00分

中部支社雑誌部、メディア・マーケティング部を経て、2006年より東京本社インタラクティブ・コミュニケーション局クリエーティブ室勤務。2008年から、新設されたコミュニケーション・デザイン・センターにて現職。同年に執筆した電通刊『コミュニーケションをデザインするための本』が話題を呼ぶ。国際的な評価も高く、2010年にはカンヌ国際広告祭審査員を務めた。また開発 [全文を読む]

観測データを持たぬ御用学者に地震は予測できない【村井vs早川対談】

まぐまぐニュース! / 2017年05月11日11時00分

在野で地震予測を続ける両研究者の対談が実現! 2016年4月には熊本地方を震源とした最大震度7の大地震が発生し、それ以降も同年6月に道南の内浦湾、10月には鳥取県中部、12月には茨城県北部をそれぞれ震源とした、最大震度6弱の地震が起きるなど、絶えず揺れに見舞われている日本列島。毎年「全国地震動予測地図」を発表している政府の地震調査委員会も、先日その最新版を [全文を読む]

カリスマブロガー“はあちゅう”が文芸誌デビュー!

PR TIMES / 2017年01月06日10時18分

2009年電通入社後、中部支社勤務を経てクリエーティブ局コピーライターに。2011年12月にトレンダーズに転職し、美容クーポンサイト「キレナビ」編集長や動画サービスに関わる。2014年9月からフリーで活動し、講演・執筆活動、ウェブサービスの運営を続けている。 「群像」ホームページ http://gunzo.kodansha.co.jp/ 「群像」ツイッター [全文を読む]

各方面でブーム再燃! 漫画界のレジェンド『キン肉マン』が愛され続ける理由

週プレNEWS / 2015年04月01日20時00分

その反響の大きさについて、電通中部支社営業部の宮川洋平さんはこう振り返る。 「CM放送開始から各種SNSで話題となり、翌日にはYahoo!映像トピックスに『実写版ロビンマスクがイイ体しすぎ』と取り上げられて日別ランキング(総合)第9位を獲得。結果、『YouTube』での動画再生回数が公開から40時間で20万回超えとなりました。 これもひとえに、本物のロビン [全文を読む]

カリスマブロガー・はあちゅうが放つ『就活・転職でもやもやしたら読む本』がKindleストアなどで配信開始! 宣伝会議「アドタイ」で絶大な人気を博したコラムが大幅加筆! 無料版も!

DreamNews / 2014年08月13日18時00分

2009年電通入社後、中部支社勤務を経て、クリエーティブ局コピーライターに。2011年12月に転職し、トレンダーズでドクターエステ・コスメ専門サイト「キレナビ」の編集長に。現在は動画サービス「ウーメディアチャンネル」のパートナー・マネージャーを務める。会社員として働く傍ら、個人としてウェブサービスの運営や講演・執筆活動を続けている。催眠術師資格保有。ツイッ [全文を読む]

フォーカス