堂本光一 赤西仁に関するニュース

「アイツ、まだうちの事務所なの?」“兄貴分”堂本光一に見捨てられた、元KAT-TUN赤西仁の暗い未来

日刊サイゾー / 2012年11月07日11時00分

同誌によると、KAT-TUNはKinKi Kidsの堂本光一専属のバックダンサーとして結成されたため、光一は赤西も含めたメンバーたちの面倒を見ており、兄貴分的な存在だったという。10月24日には名古屋ガイシホールで光一のソロツアー公演が行われたが、そのMCで観客に対し「えっ? 誰のファンなの? 赤西? って赤西、アイツまだうちの事務所なの?」と、まるで赤 [全文を読む]

内博貴、本当の夢はアパレル業界? 復帰前後から抱える葛藤

サイゾーウーマン / 2012年03月04日08時00分

現在も堂本光一主演の舞台『Endless SHOCK』に出演中の内。さまざまな葛藤はあることだろうが、自身を支えてくれた多くのファンや関係者の期待に応えるためにも、自分自身の回答を見つけて実践していってほしいものだ。【関連記事】・内博貴の同棲報道を堂本光一らがフォロー! "内イジリ"のアドリブにファンも苦笑・「まだミソギも済んでない」元NEWS内博貴、や [全文を読む]

「俺が判断なんてしちゃいけなかった」亀梨和也&山下智久コンビ、復活までの12年間

messy / 2017年04月14日14時00分

亀ちゃんも出演していた『ごくせん』はじめ、堂本剛さん主演の『金田一少年の事件簿』、堂本光一さん主演の『銀狼怪奇ファイル』、長瀬智也さん主演の『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』、松本人志さんと中居正広さんが主演した『伝説の教師』などなど多くの学園ドラマを輩出し、人気を集めていたのよね。『野ブタ。をプロデュース』だってそう。 亀ちゃんは「今まで土曜9時のドラマにた [全文を読む]

KAT-TUNは私生活で仲よすぎ!? 「カラオケ&飲み行くノリのよさ」の評判

サイゾーウーマン / 2013年06月24日09時00分

2001年にKinKi Kidsの堂本光一の専属バックダンサーとして結成され、05年に亀梨和也・赤西仁が出演した『ごくせん』(日本テレビ系)第2シーズンの爆発的人気により、一躍人気グループとなったKAT-TUN。しかし、その後メンバーが歩んだ道が平坦でなかったことは広く知られている。 「赤西の脱退前後はグループとしてかなり不安定でした。社長のジャニー喜多 [全文を読む]

関ジャニ∞か、Kis-My-Ft2か……事務所内“派閥”も見えてくるジャニーズ「バーター王」は誰だ!?

日刊サイゾー / 2013年05月02日11時00分

Jr.時代の『ドンウォリー!』(主演・近藤真彦/98年・フジ)をはじめ、『P.S.元気です、俊平』(主演・堂本光一/99年・TBS)、『拝啓、父上様』(主演・二宮和也/07年・フジ)、『有閑倶楽部』(主演・赤西仁/07年・日テレ)、『ザ・クイズショウ』(主演・櫻井翔/09年・日テレ)、『左目探偵EYE』(主演・山田涼介/10年・日テレ)、『13歳のハローワ [全文を読む]

フォーカス