のだめカンタービレ 玉木宏に関するニュース

少女時代 ユナに「のだめ役」、無理なのか…再解釈なのか

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年07月09日15時27分

日本のメガヒット作「のだめカンタービレ」の韓国版制作が進められている中、同作品のキャスティングについて世間の口がうるさい。「のだめカンタービレ」を牽引するヒロインの“のだめ役”を一体誰が引き受けるのかが関心の的となっていたが、少女時代のユナが有力視されているというニュ―スが伝われたからだ。韓国のドラマファンの間では、ユナの“のだめ役”に「期待」ではなく、「 [全文を読む]

意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月13日09時55分

漫画原作全盛期の秀作!『金田一少年の事件簿』『花より男子』『のだめカンタービレ』 『家なき子』、『銀狼怪奇ファイル』など、若手俳優やジャニーズ俳優主演ドラマが増えた90年代は若手俳優全盛期。この頃、人気漫画を原作としたドラマが増えます。しかし、漫画自体に人気がある作品の映像化は非常にシビアで、役者さんの演技力・雰囲気すべてが原作を越えていかない人気がとれ [全文を読む]

<Wコラム>韓国版「のだめカンタービレ」、日本ドラマのリメイク現状

Wow!Korea / 2014年07月08日17時08分

6日、ガールズグループ「少女時代」ユナが、日本の人気ドラマ「のだめカンタービレ」韓国版の主人公にキャスティングされた。 10月から韓国のKBSで放送予定だ。ただ、担当プロデューサーは、「原作が存在するドラマはキャスティング確定においても原作者の許可が必要なので、ユナ (少女時代)の出演が最終的に確定した訳ではない」と述べている。彼によれば、「のだめカンター [全文を読む]

チュウォン、韓国版「のだめカンタービレ」に出演確定!千秋先輩を演じる!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年04月29日17時46分

[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] 俳優チュウォン(26)が韓国版「のだめカンタービレ」(原作:二ノ宮知子、フジテレビ系列ドラマ)に出演することになった。所属事務所のシムエンターテイメントは29日、<スポーツソウルドットコム>との電話取材で「チュウォンが最近、韓国版『のだめカンタービレ』に出演を確定した」と明らかにした。チュウォンが演じる役は、 [全文を読む]

坂口健太郎に、玉木宏…天才音楽家を演じたイケメンたちの努力カンタービレ

dmenu映画 / 2017年09月01日07時00分

出演作品は、言わずと知れた大ヒット作品「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)だ。 玉木も、“天才指揮者”という難しい役どころを演じきるために、密かに努力を重ねたという。2009年6月に放送されたラジオ番組「ANA WORLD AIR CURRENT」(J-WAVE)に出演した際、当時の状況について「正直、『のだめカンタービレ』という作品に関わるまでクラシッ [全文を読む]

腹の底から笑いたい!この夏に観直したい“コメディドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月19日14時59分

愛すべきおかしな隣人から目が離せない!『のだめカンタービレ』『リーガル・ハイ』2006年に放送され映画版も製作された『のだめカンタービレ』。指揮者を目指しながらピアノ科に通うエリート、玉木宏さん演じる千秋真一と、実は才能があるのに、その変態じみた行動もあいまって、全く評価されずにいた上野樹里さん演じる“のだめ”こと野田恵を中心とした、音楽家たちの成長を描 [全文を読む]

「のだめ」チュウォン、数か月の準備期間で“千秋らしさ”を再現

Wow!Korea / 2014年09月11日14時24分

韓国俳優チュウォンが“千秋”のようで“千秋”ではない韓国版「のだめカンタービレ」の主人公になるため、汗を流している。俳優チュウォンは来る10月に放送予定のKBS2TV新月火ドラマ「ネイルもカンタービレ」の男性主人公チャ・ユジン役を演じる。日本の人気原作「のだめカンタービレ」をリメイクする「ネイルもカンタービレ」は俳優チュウォンと女優シム・ウンギョンを男女主 [全文を読む]

「質問ほとんどなし」報道陣が見た、玉木宏の寒すぎる囲み取材と人気低下の現実

サイゾーウーマン / 2014年05月24日13時00分

主演スペシャルドラマ『事件救命医2~IMATの奇跡~』(テレビ朝日系)の放送を控えているが、最近では映画やドラマでの主役級の起用も減ってきており、ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で千秋真一役を演じてブレークした黄金期に比べると、人気は衰え気味の玉木宏。 「昨年、玉木が“主宰者”としてレギュラー出演していた『料理の鉄人』の復刻版料理番組『アイアン [全文を読む]

玉木宏、『のだめ』以来のクラシック音楽番組で再勉強

NEWSポストセブン / 2017年07月21日16時00分

今回の仕事は、2006年の『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)以来のことで、玉木は改めてクラシック音楽を学び直したそうだ。 撮影■関谷知幸 [全文を読む]

マツコが指摘!漫画・アニメの実写化への文句はもうダサい?

しらべぇ / 2016年10月31日20時00分

1位 『DEATH NOTE(デスノート)』(出演:藤原竜也、松山ケンイチ他)(2006年)2位 『のだめカンタービレ』(出演:上野樹里、玉木宏他)(2006年)3位 『花より男子』(出演:井上真央、松本潤他)(2005年)有吉は「モノマネでは納得されないし、原作に近い人がやればいいっていうものではない。ルパン三世は小栗旬ではなく、体型的には矢部太郎(カラ [全文を読む]

NHK朝ドラ『あさが来た』主演の玉木宏が好む「変態トーク」の中身

デイリーニュースオンライン / 2015年11月20日12時00分

『好きな科目は保健体育』、『僕は変態です』と言ったり、ウェンツ瑛士に『天下一品の清潔なエロ』と言わしめたこともあるほど、さわやかなイメージにも関わらず果敢に攻めていく姿勢が良い、と男性ファンも増やしました」(芸能ライター) 島谷ひとみ、黒木メイサ、深田恭子らと浮き名 そんな絶好調な玉木だが、06年に月9ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)の千秋真一 [全文を読む]

玉木宏、俳優業より「バラエティで生き残る」!? テレビ局関係者騒然のマル秘“転職”計画

サイゾーウーマン / 2014年10月13日16時00分

2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』で注目を集め、06年放送の月9ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で千秋真一役を演じ、大ブレークを果たした。 「玉木は、CMクライアントからの評判がすこぶるいい。特に、食品系のクライアントから、絶大なる信頼を寄せられていて、『永谷園』や『ミスタードーナツ』のCMはシリーズ化されました」(テレビ局関係者) し [全文を読む]

80年代生まれのビジネスパーソン必見 「同世代の平均年収は?」金融を楽しく学べるウェブマガジンが公開

ガジェット通信 / 2017年05月11日18時00分

5月11日現在、ウェブマガジンのトップには、映画『ウォーターボーイズ』やドラマ『のだめカンタービレ』などで人気を博した俳優・玉木宏さんや、日本を代表する若手起業家として注目されているメタップスの佐藤航陽氏のインタビューが掲載。80年代生まれにとって親近感の湧きやすい作りが意識されているようです。これなら、「金融リテラシー」と聞いただけでアレルギー反応を起 [全文を読む]

人気の高い日本ドラマの特徴は…―中国メディア

Record China / 2017年05月11日13時10分

同じ音楽をテーマにしたドラマでも、10年前の 「のだめカンタービレ」と比べてみると、「カルテット」は大きく異なる。前者は、上野樹里や玉木宏など、人気俳優が起用され、奮闘する天才音楽家の恋愛を描いている。一方、「カルテット」では、「天才」と「純愛」という夢物語の要素はなく、才能にはめぐまれていないものの、音楽をこよなく愛する若者4人が集結し、「夢のある三流の [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

加えて、主役の波留は天真爛漫で打算なく、夫役の玉木宏も『のだめカンタービレ』(フジ系/2006年)の千秋以来のハマり役。さらにディーン・フジオカなど、優れたドラマに付きものの名脇役も物語を盛り上げた。■4月 新装開店『報ステ』から見えるリア充感この4月はNHKや民放各局でニュース系番組のキャスター交代が相次いだが、テレビ朝日の『報道ステーション』も、12年 [全文を読む]

フジのコミカル刑事ドラマ『キャリア』大コケ確定か? 旬を過ぎた玉木宏の起用は「前作の恩!?」

日刊サイゾー / 2016年09月23日20時30分

また、2006年の『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)以降、玉木の主演連ドラは、全て視聴率1ケタ(期間平均)。玉木の旬はとっくに過ぎているうえ、ヒロインが瀧本というのも地味ですね」(テレビ誌記者) しかし、フジテレビの亀山千広社長は、6月の株主総会で、同局の視聴率回復の糸口を「まず、ヒットドラマを生み出すこと」と示していたはず。『キャリア』に、何かしらの [全文を読む]

まさかのヘアスタイル!?あまりに奇抜で驚いた芸能人の髪型をピックアップ!

日本タレント名鑑 / 2016年06月10日10時55分

少し前ですが、2008年のドラマ『のだめカンタービレ』の真澄ちゃん役を演じた小出恵介さんもインパクトのある髪型でした。アフロとヒゲでありながらオカマ。そのアフロにもアレンジしたりリボンをつけるオシャレさん。小出さんは日頃は短髪でさっぱりしたスタイルなので余計に印象深かったのかもしれません。 同作で千秋真一を演じた玉木宏さんも、出世作である『ウォーターボー [全文を読む]

フジテレビの新ドラマが軒並み低迷で高まる”往年の名作”再放送論

デイリーニュースオンライン / 2016年04月24日10時02分

外部ばかりに原因を求めるようでは、10%越えのドラマを作っているTBSやテレビ朝日、日本テレビにはいつまで経っても追いつけません」(報道関係者) 一方、関西テレビのドラマ再放送枠で現在、ドラマ「のだめカンタービレ」を放送中。こちらはNHKの朝ドラ「あさが来た」で新二郎を演じた玉木宏(36)も出演しているだけあって、視聴者から好評だ。 そんな状況を鑑みてか、 [全文を読む]

『あさが来た』共演者が語る玉木、ディーンの現場姿

WEB女性自身 / 2016年03月23日06時00分

「玉木さんは、私の中では『のだめカンタービレ』の千秋先輩でしたが、実際にお会いすると、『あさが来た』の新次郎さんそのままのお方でした。休憩中など、気さくに話しかけてくださいましたし、私が、 この動きどうしよう と悩んでいたりすると、玉木さんが先回りしてさりげなくアドバイスしてくださったり、監督に相談を持ちかけてくださったことも」 イケメンの双璧、五代さま [全文を読む]

意外と知らない!?今をときめく人気俳優たちの昔の出演作品!

日本タレント名鑑 / 2016年02月02日13時55分

大人気ドラマ『のだめカンタービレ』で、向井理さんが二股三股当たり前の色男チェロの菊地君を演じていたのは、意外と知られていないようです。実はこれが向井さんにとって初めての名前付きの役。再放送やDVDを観て驚かれる方も多いとの事。その向井さん、2006年にデビュー後、同年放送のドラマ版『白夜行』に、友人たちとマダム相手に春を売る不良役でも出演されています。 [全文を読む]

フォーカス