井上和香 熊田曜子に関するニュース

熊田曜子と磯山さやかが語るグラドル黄金期「反響がなければ、この露出が普通になるって危機感が…」

週プレNEWS / 2016年12月26日00時00分

―おふたりと同時期に活躍したのは小倉優子さん、MEGUMIさん、ほしのあきさん、若槻千夏さん、井上和香さんら、錚々(そうそう)たる面々! 当時は撮影も贅沢だったと聞きます。海外ロケも多かったのでは? 熊田 撮影前に行きたい場所を聞かれるんですよ。それでバリとかグアムとか、イタリアにも行きました。特にグアムはコーディネーターさんに年間で一番多く来たって言わ [全文を読む]

後藤真希もママタレ戦争に参戦…2015年出産芸能人リスト

デイリーニュースオンライン / 2015年11月30日12時30分

2015年に出産した主な有名人 11月 木下優樹菜 関根麻里 一青窈 10月 熊田曜子 中山エミリ ファンファン(くるり) 眞鍋かをり はしのえみ 今井りか 9月 国仲涼子 潮田玲子 阿部真央 野波麻帆 紺野まひる 加藤あい AI 8月 おかもとまり 佐藤江梨子 上戸彩 菅野美穂 yui 藤本美貴 7月 星野真里 山本聖子 坂本美雨 井上和香 広末涼子 [全文を読む]

グラドル界の「犬猿の仲」リスト!(12)「磯山さやかVS熊田曜子」「大原かおりVS同期のKY」

アサ芸プラス / 2017年05月04日17時59分

ところが、磯山は仲が良かったわけでもない井上和香と組み、熊田に至ってはマネージャーとのペアという掟破り。熊田と磯山のよそよそしさが目立ちました」 熊田らよりもうし少し早い90年代後半に、Hカップの大原かおりも大きくグラビアブームに貢献した。そんな彼女が15年秋、忘れられない出来事として、深夜番組で語り出した。「グラドル仲間のKYちゃんと、共通の知り合いの男 [全文を読む]

杉原杏璃×磯山さやか×原 幹恵が振り返る「アンビリーバボーな黄金期の超豪華ロケ」

週プレNEWS / 2016年08月15日06時00分

―当時活躍してたのは皆さん以外だとMEGUMIさん、ほしのあきさん、熊田曜子さん、井上和香さん、小倉優子さん…確かに勢いありまくりです! 杉原 私は当時、19歳で初めての写真集ロケでオーストラリアのケアンズに行ったんですけど1週間いて、撮影は1日。あとは買い物に行ったりカジノに連れていってもらったりしました。ご飯もワニとカンガルーとウサギのお肉を食べ比べ [全文を読む]

今年唯一の「13日の金曜日」が「仏滅」で不吉。ベッキー復帰、舛添会見も

まぐまぐニュース! / 2016年05月12日05時30分

— 雑学超特急ゴォォ~! (@1daymagic) 2016年5月2日 ちなみにこの日が誕生日な芸能人は、熊田曜子さん、井上和香さん、加藤晴彦さん、太田光さんらがいるそうです。 諸説ある「13日の金曜日」ですが、明日、金曜の夜はいかがお過ごしでしょうか? 13日の金曜日はジェイソンに襲われると不安がってる方にはこんな意見もあるようです。 今日の研究室にて [全文を読む]

「家を出るときからノーブラ、ノーパン」「バラエティでも前バリ」グラドルたちの衝撃的“ウラ話”

メンズサイゾー / 2014年05月14日19時00分

登場したのは井上和香、磯山さやか、熊田曜子、おのののか、杉原杏璃などのトップグラドルたち。彼女たちが裏情報を自ら暴露し、それについて芸能雑誌の編集者やリポーターなどのグラビア業界通が、その価値について評価するという内容だ。 熊田は、写真集の売り上げアップの秘訣として「表紙でワキを見せること」を挙げ、ワキ効果によって売り上げが「3割増し」になると説明した。 [全文を読む]

「言っちゃったほうが得!?」イメージダウンしなかった手島優の年齢詐称"カミングアウト戦略"

日刊サイゾー / 2012年08月06日08時00分

【関連記事】・「可能な限り働かせる!?」熊田曜子も仲間入り......どんどん増える芸能界"妊ドル"経済学・本当に清純交際? 熱愛発覚の"あずあず"こと山本梓が彼氏とスパでイチャイチャ・男のHな願望を叶えるために、Iカップアイドル手島優が一肌脱いだ!?・「すでに意中の男性も!?」離婚寸前のカイヤがセミヌード! 一方の夫・麻世は......・「男運抜群!?」 [全文を読む]

小池栄子、国生さゆりらを脱がせ縛ると騙った映画Pの大迷惑

NEWSポストセブン / 2012年02月13日07時00分

他にも、井上和香、熊田曜子などの名前も挙げられ、元宝塚女優の月船さららの名前が書かれた契約書を見せられたという人もいる。若杉氏が名前を挙げる主演女優の名前から大ヒットを期待し、複数の会社や個人が資金を出したという。 [全文を読む]

ワカパイ、メロンパイ、それとも妊婦......次に脱ぐのはアノ清純派女優か? グラドルか?

メンズサイゾー / 2012年01月09日18時00分

「それよりも、有力なのが井上和香ですよ。かつてはグラビアアイドルとして一世を風靡しましたが、最近は見かける機会が激減しています。全盛期は、マリリン・モンローと同じスリーサイズというボディを武器に、グラビアだけにとどまらずバラエティー番組などでも大活躍しました。しかし、その後グラビアアイドルは冬の時代に突入。井上もドラマのヒロイン役を務めるなど女優業へと移行 [全文を読む]

フォーカス