戸田恵梨香 デスノートに関するニュース

“Lの後継者”を演じる池松壮亮「駄目だったらネットで叩いて下さい」 映画『デスノート』に期待の声がふつふつと……

おたぽる / 2016年04月22日21時00分

藤原&松山版『デスノート』から引き続き、戸田恵梨香が“みさみさ”こと弥海砂を演じることや、中村獅童も死神・リューク役を続投することも後押しとなっているようだが、現時点の発表を見る限りでは、原作もとい映画『デスノート』をリスペクトしているように見えるのが理由だろうか。トレーラーにあった「夜神月、復活」「真第二のキラ」「コンソメ味」といった文字も原作ファンを [全文を読む]

「ミサミサ死んじゃうの!?」『デスノート』続編で戸田恵梨香が出演でファン歓喜!! しかし寿命は残りあと5年!?

おたぽる / 2016年03月11日14時00分

今月8日、女優の戸田恵梨香が、月とLの激闘から10年後を描く完全新作映画『DEATH NOTE 2016』に出演すると発表された。前作から引き続き“ミサミサ”こと弥海砂を演じ、女優に成長した彼女が新たな“キラ事件”の重要人物になるとのこと。このニュースにファンは「きたああああああ」「これは楽しみすぎる」「見てみたーい!」「やっぱミサミサは戸田恵梨香っしょ! [全文を読む]

渋谷が大パニックに!『デスノート』続編の最新映像に驚愕

Movie Walker / 2016年07月15日06時00分

そして「しかしそれは戦いの序章に過ぎなかった」というナレーションと共に、物語の中心となる3人の男たちが映し出され、シリーズおなじみの弥海砂(戸田恵梨香)の姿が映った矢先、謎に満ち溢れた怒涛の展開が! 心臓発作らしき症状で倒れる男、2冊のデスノートを手にする謎の人物、「笑顔で自殺」と書かれたデスノートと思しきページ、笑いながら銃を自身の頭に突きつける松田桃太 [全文を読む]

「やっぱミサミサはこの人じゃなきゃ!!」新作『デスノート』戸田恵梨香が演じる“落ち着いたミサミサ”の衝撃度

おたぽる / 2016年07月06日22時00分

大人気作『デスノート』シリーズの続編となる今年10月公開の新作映画『デスノート Light up the NEW world』の劇中カットが先日公開され、戸田恵梨香演じる弥海砂(あまね・みさ)の変貌ぶりに驚きの声が相次いでいる。『デスノート Light up the NEW world』は、大人気コミックが原作の実写映画『デスノート』シリーズの続編で、前作 [全文を読む]

爆死ドラマの後遺症?戸田恵梨香が「デスノート」復帰を決めたワケ

アサ芸プラス / 2016年03月10日17時59分

10月29日から公開される映画「デスノート 2016」の女性キャラクターである弥海砂(あまねみさ)を、女優の戸田恵梨香が演じることが発表された。戸田は2006年に公開された映画「DEATH NOTE デスノート」に引き続き、同役を演じることとなる。「昨年放送されたテレビドラマ版『デスノート』(日本テレビ系)では、弥海砂ことミサミサ役を佐野ひなこが演じていま [全文を読む]

成長したミサミサ役で戸田恵梨香が『デスノート2016』に出演!

Movie Walker / 2016年03月09日05時00分

さらに本作に、弥海砂(あまね・みさ)役で戸田恵梨香が出演していることが明らかになった。 ミサミサこと弥海砂といえば、トップアイドルでありながら、死神に魅入られデスノート保持者となった人物。『DEATH NOTE』、『DEATH NOTE the Last name』に登場し、天真爛漫で無邪気な性格から想像できぬ、過激な行動力を合わせ持ち、愛する夜神月(藤原 [全文を読む]

見覚えある“あの腕時計”も登場! 気になる要素テンコ盛りの新『デスノート』特報第2弾が解禁

ガジェット通信 / 2016年07月15日07時30分

そして、かつてデスノートを所有していた弥海砂(戸田恵梨香)の姿も。1度はノートに関する記憶を失った彼女ですが、先日解禁された場面写真では今回もデスノート所有者であることが発覚。「以前の記憶は?」「死神の目は?」「寿命は?」と様々な疑問が浮かび上がります。 不敵に迫る死神リューク(中村獅童)、真っ白な“人間ではない何か”と、とにかく意味深なシーンがテンコ盛 [全文を読む]

戸田恵梨香の「ミサミサ」復活に歓喜の声が続出...当たり役への再起用にファンの期待高まる

メンズサイゾー / 2016年03月09日19時30分

女優の戸田恵梨香(27)が人気シリーズ映画の新作『デスノート2016』(佐藤信介監督/10月29日公開)に出演することが決定。10年前に演じた「ミサミサ」こと弥海砂(あまね・みさ)役で再登場すると発表され、ファンが沸き返っている。 人気コミックを原作にした同作は、2006年に前後編の二部作で実写映画化。戸田はミサミサ役で映画デビューを飾り、口うるさい原作フ [全文を読む]

菅田将暉、“ミサミサ”戸田恵梨香との共演に大興奮!「バクバクでした」

Movie Walker / 2016年10月20日21時20分

大ヒット映画「デスノート」シリーズ10年ぶりの正統続編となる『デスノート Light up the NEW world』(10月29日公開)のジャパンプレミアが10月20日に東京ドームシティホールで開催され、東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、戸田恵梨香、川栄李奈、船越英一郎、佐藤信介監督が登壇。“ミサミサ” こと弥海砂(あまね みさ)を演じる戸田と共演を果たし [全文を読む]

『デスノート2016』ミサ役発表でアノ女優が黒歴史扱い?

デイリーニュースオンライン / 2016年03月12日12時10分

3月9日、女優の戸田恵梨香が映画『デスノート2016』でハマリ役と呼び声の高い弥海砂(あまね・みさ)役に返り咲きすることが明らかになった。その一方で、昨年のTVドラマ版で同役を演じたグラビアアイドルの佐野ひなこが、事実上の黒歴史扱いとなっている。 ■ミサミサの正統演者・戸田恵梨香が帰還 歓喜の嵐 10月29日の公開に向けて、キャストが続々と発表されていた『 [全文を読む]

「神経質で潔癖症になる寸前…」米国版『デスノート』主演俳優、ネガティブイメージで逆に高評価も?

おたぽる / 2015年10月03日19時00分

ただ、今年放送された日本テレビのドラマに関しては、原作からの設定変更、映画では戸田恵梨香が演じた“ミサミサ”こと弥海砂が“ブサブサ”になっていたりと、ファンからは大不評。さらには、最終回まで原作の名物キャラ・ジェバンニの登場がなく、多くのファンを落胆させた。 しかしそんな中、残念だったドラマ版を無視し、藤原&松山の映画版正統続編『デスノート 2016』(仮 [全文を読む]

「これじゃドラマが映画の番宣」!? 『デスノート』新映画製作にファンが大混乱!

おたぽる / 2015年09月14日19時00分

まず、主人公・夜神月(らいと)役に藤原竜也、L役に松山ケンイチ、弥海砂には戸田恵梨香を配して2部構成で実写映画化。前編が06年6月、そして後編『デスノート the Last name』が同年11月に公開された(08年にはLが主人公のスピンオフ映画『L change the WorLd』も公開)。さらに、06年10月~07年6月にかけてアニメ版も放送された [全文を読む]

地上波連続ドラマ版 スタート記念!日テレプラスで「DEATH NOTE デスノート」アニメ版全37話と映画2部作を一挙放送!

PR TIMES / 2015年06月15日11時19分

この機会に、ぜひお見逃しなく! ▼放送情報 「DEATH NOTE」(アニメ版) 6/20(土)12:00~6/21(日)6:30(全37話一挙放送) 「【映画】DEATH NOTE デスノート」 6/21(日)19:00~21:10 【出演】藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史 「【映画】DEATH NOT [全文を読む]

あの事件から10年――これで、すべてを終わらせる「デスノート Light up the NEW world」がついに配信開始!

PR TIMES / 2017年04月19日14時30分

あれから10年、前作の製作陣が立ち上がり、累計動員数1000万人を突破した大人気シリーズの最新作にして、〈正統なる続編〉を完成させた! 出演は東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、戸田恵梨香など。 監督は「GANTZ」「図書館戦争」「アイアムアヒーロー」の佐藤信介。 【あらすじ】 [画像2: https://prtimes.jp/i/23222/22/resize [全文を読む]

「松ケン出るとかこれは見るしか」『デスノート』新作映画に松山ケンイチの“L”復活でファン歓喜!! 気になる“体型”は…

おたぽる / 2016年10月07日20時00分

デスノート対策本部捜査官・三島創には東出昌大、“Lの正統後継者”で世界的私立探偵・竜崎を池松壮亮、“キラの崇拝者”のサイバーテロリスト・紫苑優輝を菅田将暉が演じるほか、死神・リュークを中村獅童、“みさみさ”こと弥海砂を戸田恵梨香が続投。その中で、松山演じるLが、後継者である竜崎に、前作で難敵である月を食い止めるための最期の手段としてデスノートを使用したこと [全文を読む]

戸田恵梨香の最新映像に「別人みたい」の声...激ヤセを心配するファンも

メンズサイゾー / 2016年09月01日10時00分

女優の戸田恵梨香(28)に「別人みたい」との声が上がっている。 レディースブランド『LEPSIM(レプシィム)』のイメージキャラクターに起用された戸田。同ブランドでは秋冬ものキャンペーン第1弾として、スペシャルムービー『世界でいちばん偉大な魔女』を配信している。これに戸田も出演しているのだが、ここでの姿がネットユーザーたちの目に留まったようだ。 「こころの [全文を読む]

『DEATH NOTE』降誕10周年記念プロジェクト第3弾、無料脱出ゲームアプリ「新世界への誘い」がリリース!

週プレNEWS / 2014年04月23日15時00分

複雑な推理や、それぞれの立場から見た“正義”が対峙する内容に、子供だけでなく大人からも人気を博し、藤原竜也、戸田恵梨香らが出演した実写映画も大ヒット。Lが主役となった『L change the WorLd』も公開された。 今回のアプリは、そんな『DEATH NOTE』独自の世界観が十分に再現されている。密室に仕掛けられた謎や罠を、手に入れたヒントやアイテ [全文を読む]

50代にしか見えない!戸田恵梨香の“魔女動画”に「過去最大の劣化」の声

アサジョ / 2016年09月05日09時59分

女優・戸田恵梨香の“衝撃劣化”がネット上で話題になっている。 発端となったのはレディースブランド「レプシィム」のキャンペーン動画。「世界でいちばん偉大な魔女」と題した動画に出演した彼女だが、その姿はゲッソリとやつれ、急激に老け込んだように見える。「あまりに衝撃的な戸田の姿にネット上では『過去最大の劣化』『完全に別人』『50代にしか見えない』といったネガティ [全文を読む]

戸田恵梨香、ミサミサの復活に「一番悩んだのは髪型」ツインテール進化版を提案

Movie Walker / 2016年08月22日07時02分

とりわけ前作ファンを興奮させたのが、戸田恵梨香演じる“ミサミサ” こと弥海砂の再登場だろう。2月に東京・テレコムセンターで行われた撮影現場に潜入すると、ツインテールを連想させるような髪型の海砂を発見。戸田自らアイディアを出したという海砂の姿をご紹介するともに、10年後の海砂を演じる上での感慨を語ってもらった。舞台は、デスノートで世界を変えようとした“キラ” [全文を読む]

「デスノート」最新作、謎が謎を呼ぶ意味深なポスタービジュアルが公開に!

Entame Plex / 2016年07月29日17時45分

そこには、デスノート封印に燃える捜査官:三島創(東出昌大)をはじめ、Lの遺伝子を継ぐ正統な後継者:竜崎(池松壮亮)、キラの信奉者にして狂気のサイバーテロリスト:紫苑優輝(菅田将暉)と3人のメインキャラクターの姿とともに、背後には戸田恵梨香が演じる弥海砂。そして、初代デスノートに登場した死神リュークとともに、うっすらと映り込むキラとLの姿も。また、竜崎が持っ [全文を読む]

フォーカス