井上真央 松下奈緒に関するニュース

綾瀬はるか「“本命”を引きずり降ろす『紅白司会者レース』の内幕」

アサ芸プラス / 2013年10月23日10時00分

ここ3年、紅組の司会は堀北真希(12年)、井上真央(11年)、松下奈緒(10年)と、朝の連ドラヒロインが「占拠」。それ以前の09年、08年は「大河ドラマ」の仲間由紀恵だった。朝ドラと大河、これが紅組司会者の二大柱なのである。 今年、まず俎上に載ったのは、大河「八重の桜」の綾瀬はるか(28)だった。NHK関係者が明かす。 「昨年、審査員として出演しているこ [全文を読む]

NHK誤算か? 有村架純主演「ひよっこ」が9作ぶりに大台割れ!

アサジョ / 2017年04月05日18時15分

「ゲゲゲの女房」の松下奈緒、「おひさま」の井上真央、「梅ちゃん先生」の堀北真希、「ごちそうさん」の杏、「花子とアン」の吉高由里子らも実績を買われてのオファーで、その期待に十分に応えたのは周知のことだ。 一部では“数字を持っている女優”としてNHKが有村に白羽の矢を立てたとの報道もあったが、テレビ誌ライターはこう首を傾げる。「『ビリギャル』はヒットしましたが [全文を読む]

吉田羊、ももクロ、小松菜奈、DAIGOなど、今年の「日本ジュエリーベストドレッサー賞」発表

FASHION HEADLINE / 2016年01月22日13時00分

27回目の今回選ばれたのは、小松菜奈(10代)、井上真央(20代)、松下奈緒(30代)、吉田羊(40代)、沢口靖子(50代)、和田アキ子(60代以上)、DAIGO(男性)の7人。和田アキ子は1997年の40代部門に続く2回目の受賞となった。また、特別賞女性部門はももいろクローバーZ、特別賞男性部門は市川海老蔵に贈られた。 小松は「ジュエリーの似合うすてきな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】DAIGO結婚会見を和田アキ子が絶賛したワケ

TechinsightJapan / 2016年01月22日11時34分

ほかに小松菜奈(10代)、井上真央(20代)、松下奈緒(30代)、吉田羊(40代)、沢口靖子(50代)、市川海老蔵(特別賞男性)、佐々木彩夏とももいろクローバーZ(特別賞女性)が受賞した。 (TechinsightJapan編集部 関原りあん) [全文を読む]

豪華・驚きのジュエリーが「第27回国際宝飾展」に集結! 独創豊かなアジアンジュエリー

Global News Asia / 2016年01月22日09時26分

20代、井上真央(女優)。30代、松下奈緒(女優/アーティスト)。40代、吉田羊(女優)。50代、沢口靖子(女優)。60代、和田アキ子(歌手)。男性部門、DAIGO(歌手/タレント)。特別賞市川海老蔵(歌舞伎俳優)。特別賞(女性)佐々木彩夏、ももいろクローバーZ(歌手)などが、それぞれ受賞し会場はおおいに賑わった。 【撮影 : 池上一摩/取材:小林哲/編集 [全文を読む]

平井堅20周年に、井上真央ら20人から祝福メッセージ

dwango.jp news / 2015年08月05日17時50分

aikoさん天海祐希さん井上真央さん大沢たかおさん亀田誠治さんKANさん草野マサムネさん(from SPITZ)久保田利伸さん清水ミチ子さんJUJUさんスガ シカオさん中島美嘉さん秦 基博さん古内東子さんBONNIE PINKさん槇原敬之さん松尾潔さん松下奈緒さん三谷幸喜さん渡部篤郎さん気になるコメントの内容は平井 堅デビュー20周年記念特設サイトに掲載さ [全文を読む]

朝ドラヒロイン“ひとり負け”夏菜の迷走が止まらない!? 押尾学事件の余波が、ここにも……

日刊サイゾー / 2015年01月23日11時00分

ここ数年のヒロイン女優の顔触れを見ても、松下奈緒、尾野真千子、井上真央、堀北真希、能年玲奈、杏らは、ドラマが終わってからブレークしている。おそらくシャーロットも、そんな状況をよく理解して、日本で勝負してみようと思ったのだろう」(テレビ誌記者) そんな中、最近、あまり目立った活動をしていないのが、2012年10月~13年3月まで放送された『純と愛』のヒロイン [全文を読む]

元ももクロ早見あかりは『マッサン』で夢に近付けるか?

アサ芸プラス / 2014年10月24日09時59分

中でも司会は松下奈緒、井上真央、堀北真希、今年の吉高由里子と5回中4回務めていますが、全て上半期の主演なので、司会をやるにはそこを獲得するのが近道ですね。『花子とアン』で吉高さんの妹役を演じた土屋太鳳は来年上半期『まれ』の主演が決まってますし、今回、主人公の妹役を演じたのは良いステップだと思います。現在19歳の早見さんは今年3本のドラマに出演。映画の主演も [全文を読む]

「かなり過激な」Fカップ手ブラ写真集発売で業界騒然!? 女優・夏菜の迷走が止まらない!

日刊サイゾー / 2014年01月31日09時00分

同枠といえば、松下奈緒や井上真央、尾野真千子らを一気にブレークさせた“試金石”だが、夏菜の女優業はあまりパッとしなかったようだ。 「ドラマは『ダブルス~二人の刑事』(テレビ朝日系)、映画は『タイガーマスク』などに出演したが、いずれの作品もヒットしなかった。今回の写真集も、朝ドラヒロインがやるような仕事ではない。演技力を磨くためか、昨年秋には舞台『ぬるい毒』 [全文を読む]

「またバーニングのゴリ押しか」NHK朝ドラ新ヒロインに夏菜をねじ込んだ"太いパイプ"

日刊サイゾー / 2012年04月04日08時00分

だが、21日朝に最終テストと聞かされてNHK大阪放送局に呼ばれ、いきなりヒロイン抜てきを告げられてそのまま会見したというから、とんでもない喜びようだったようだ」(スポーツ紙デスク) とはいえ、NHK伝統の同ドラマシーズの2009年からのヒロインをたどると、多部未華子、倉科カナ、松下奈緒、瀧本美織、井上真央、尾野真千子、そして4月スタートの『梅ちゃん先生』は [全文を読む]

フォーカス