松下奈緒 深田恭子に関するニュース

深田恭子、主演ドラマ惨敗&写真集も「ガッカリ」!「綾瀬&石原に追いぬかれた」末路

サイゾーウーマン / 2014年12月05日13時00分

』(日本テレビ系)が4話で17.3%を記録するなど高視聴率を連発しており、同じく後輩の石原さとみも、松下奈緒とW主演している『ディア・シスター』(フジテレビ系)での演技が『色っぽい』と評判に。同事務所ではベテランといえるポジションの深田が、綾瀬や石原に完全に追い抜かれてしまっている状況です」(同) 主演ドラマの視聴率が獲れず、現在のプロポーションについても [全文を読む]

ディーン・フジオカ、“賞味期限”は、まだ切れてなかった! 民放での争奪戦は今後も過熱しそうな気配

日刊サイゾー / 2016年07月24日12時00分

2月から3月に全3話でオンエアされた特集ドラマ『恋の三陸 列車コンで行こう!』(松下奈緒主演)も2~3%台に終わった。 それらと比較すれば、『喧騒の街』の7%台は、NHKドラマでは群を抜いて“好視聴率”なのだ。ディーンが『あさが来た』での出演を終えて約半年が経過したが、まだまだ“五代ロス”現象は継続中で、“賞味期限”は切れていないようだ。 朝ドラ後、ディー [全文を読む]

センスが理解不能!フジテレビの“手垢ドラマ”リメイク決定に業界がア然!

アサ芸プラス / 2016年05月12日09時59分

今季も芦田愛菜主演の「OUR HOUSE」が視聴率3.8%、松下奈緒の「早子先生、結婚するって本当ですか?」が4.9%。伊藤英明の「僕のヤバイ妻」が6.8%という惨状。そんな中、とんでもないドラマの放送が決まった。テレビ誌記者が憤慨しながら説明する。「深夜枠で全16話の放送が決まりました。累計発行部数420万部を突破した小川彌生氏の漫画『きみはペット』です [全文を読む]

『アナ雪』など今年は「Wヒロイン」がブーム 秋ドラでも採用

NEWSポストセブン / 2014年10月07日16時00分

ヒロインが1人のときよりも作品に入り込みやすいんです」(テレビ評論家・木村隆志さん) 今クールで女性2人が活躍するドラマは深田恭子(31才)と寺島しのぶ(41才)が弁護士役としてタッグを組む『女はそれを許さない』(TBS系)と、松下奈緒(29才)と石原さとみ(27才)が姉妹を演じる『ディア・シスター』(フジテレビ系)の2作品。 「特に『ディア・シスター』は [全文を読む]

好発進「HERO」に貢献した北川景子がCMでアピールする「技あり」オンナ魅力

アサ芸プラス / 2014年07月23日09時59分

刺激的すぎると騒ぎになったせいか、わずか2週間で打ち切られたことがあったんです」 そういえば、やはりスレンダータイプの松下奈緒も「クリアアサヒ プライムリッチ」での「リッチしよう」のセリフが「エッチしよう」に聞こえる、という話題を振りまいたことも。アピールポイントが胸にはない女優たちは、かくもさまざまなワザで、その魅力を世の男性たちに浸透させているようだ。 [全文を読む]

幸運の鼻を持つ芸能人 大島優子、広末涼子、深田恭子と分析

NEWSポストセブン / 2012年03月05日07時00分

松下奈緒(27)鼻の先端が肉厚で小鼻もしっかりしている、お金に困らないタイプ。 ※女性セブン2012年3月15日号 【関連ニュース】ふっくらした顔、顎のラインが丸みを帯びた顔は金運が良い柏木由紀 「鼻先丸くしっかりしているので金運いい」と顔相家全米魔女協会の魔女 「今年宝くじ運が強いのはてんびん座」宝くじ史上最も1等に当たりやすいレインボーくじが全国発売 [全文を読む]

CM&ドラマ女優四季報2012(4)ドラマ失敗でもイメージ維持

アサ芸プラス / 2012年02月24日11時00分

いろんな展開が可能な女優です」 一方、株価下落の女優陣はといえば、 「松下奈緒(27)ですね。『ゲゲゲの女房』(10年・NHK)、現在放送中の『早海さんと呼ばれる日』(フジ系)が頂点で、もう行き着いた感がある。これからはシンドイでしょう。連ドラ初主演の『CONTROL~犯罪心理捜査官~』(11年・フジ系)は『ゲゲゲ』とはまた違う役でしたが、精彩を欠いてしま [全文を読む]

フォーカス