デパート 浅草に関するニュース

三浦展の「東京のつくられ方」散歩 第1回「日本橋に火力発電所があった頃(そしてフクシマへの途)」

週プレNEWS / 2013年08月22日06時00分

十二階のエレベーターはわずか半年で運転が中止されたが、その後東京にデパート、劇場、ホテルなどの近代建築物が次々と建設されていくのに伴って、エレベーター、照明などのための電力需要が飛躍的に増えていくことになるのである。 増大する電力需要に対応して、先に述べた水力発電所の開発とともに、さらに大型で強力な火力発電の建設も進められた。しかし、当時の火力発電は石炭 [全文を読む]

アヴちゃん(女王蜂)「デートはライトに」Vol.5 ゲスト:志磨遼平 壁ドン!編

NeoL / 2014年12月03日23時38分

未だに思い出すと怖いねんけど、夢の中でデパートに入って、お母さんとはぐれるんですよ。で、マネキンがね、立ってるの。『衣服売り場かしら』とか思ってマネキンを意識せんで横切ったら、マネキンにグワーッて掴まれて、『え!?』と思ったら取って代わられて。自分がマネキンになってて。マネキンが人間になってニコッと笑って、『じゃあね』って行っちゃうって夢を見た。そこから人 [全文を読む]

ビートたけし×アル北郷 ネットマガジン「お笑いKGB」特別対談(2)浅草のルーティン男

アサ芸プラス / 2016年05月05日17時57分

第1回では、松屋デパートの1階から4階まで大きいのを撒き散らしたという、「オペジュウ」こと「オペラのジュウゾウ」です。たけし オペジュウな(笑)。ほんとにいたんだよ。そんなのは、いくらでもいたぞ。あと「浅草の大蔵大臣」ってのもいたんだよ。北郷 あれですよね、毎日ストリップを観に来てた人ですよね。たけし そう。一番前で、朝一番から最終時間まで、最終は21時半 [全文を読む]

今春も2日間だけオープン「浅草ライヲン百貨店」2017年春も開催

TABROOM NEWS / 2017年04月03日21時53分

今回もデパートのように休憩スペースが設けられる屋上には、カフェやお菓子屋さんなどが出店します。8日(土)は谷中界隈に出没する「移動屋台ぐりぐり」、9日(日)は中村橋の「fato.」が登場。美味しいもので休憩しながら、じっくり会場を満喫してみてください。 左:布花やヴィンテージスパンコールのスワンや蝶などを生み出す「nico handwork items」 [全文を読む]

今春も2日間だけオープン「浅草ライヲン百貨店」2017年春も開催

TABROOM NEWS / 2017年04月03日21時53分

今回もデパートのように休憩スペースが設けられる屋上には、カフェやお菓子屋さんなどが出店します。8日(土)は谷中界隈に出没する「移動屋台ぐりぐり」、9日(日)は中村橋の「fato.」が登場。美味しいもので休憩しながら、じっくり会場を満喫してみてください。 左:布花やヴィンテージスパンコールのスワンや蝶などを生み出す「nico handwork items」 [全文を読む]

りんご飴マンが行く! 津軽のお仕事取材レポート 〜ねぷた職人編〜

マイナビ進学U17 / 2016年08月10日12時02分

浅草で弘前のねぷた祭りを誘致し、大通りをねぷたの山車が練り歩く「弘前ねぷた浅草まつり」の準備をしたり、ゆるキャラのねぷたを作ったり、運行したねぷたをデパートに貸し出ししたり、色々です。――夏が終わってもねぷた漬けの生活なんですね。中川:その他にも、ねぷたの技術をねぷただけに使うのはもったいないと思っていて、例えば使い終わったねぷたの和紙をリサイクルして何か [全文を読む]

【東京】今日もがんばったごほうびは、ナイスビューのビアガーデン!5選

TABIZINE / 2016年07月08日12時00分

新宿高層ビルの夜景を眺めながら (C)Keio Department Store Co.,Ltd デパートの屋上がビアガーデンの王道。駅近くなので、アクセスも便利。4人以上の「女子会メニュー」2,980円がお得(要予約)。 京王アサヒスカイビアガーデン 【場所】東京都新宿区西新宿1-1-4 新宿京王デパート 【期間】2016年5月19日(木)~9月24日 [全文を読む]

【本日開店!】約8割が東京初進出!全国のお土産が浅草に集結する新スポット

TABIZINE / 2015年12月17日13時00分

東京のデパートではなかなかお目にかかれない日本酒も。浅草にいながら、地方の素晴らしいモノを知れるのも魅力。 さまざまな賞別に紹介される全国のタウン誌や、フリーペーパーの展示も。地域に密着した個性あふれる情報を手に入れることができますよ。 地域独自の食材などを使用した、さまざまな郷土料理を作る料理教室「おいしいのつくりかた」。体験レッスンや単発レッスンもあ [全文を読む]

東京マラソンに渋谷のスクランブル交差点が入らなかった理由

NEWSポストセブン / 2013年07月23日07時00分

「東京のまんなかでマラソン? 店の前を封鎖する? 嘘ですよね、という反応でした」 殊にホテル、デパートが強硬に反対に立った。警備、車の出入り係、宿泊係、宴会担当から、それぞれ入れ替わり立ち替わり、説明を求められる。デパートの各テナント、学校、結婚式場も説得しなければならない。2月、入試の時期である。 偉人は「ひたすら、東京の観光とスポーツ振興のためですと [全文を読む]

時代を超越したグラフィックデザインの先駆者!「杉浦非水~開花するモダンデザイン~」展

サライ.jp / 2017年03月11日11時30分

とくに1904年に「デパートメント宣言」を発表した三越(当時は三越呉服店)は、欧米のデパートを参考に和風から洋風へと舵を切り、食堂・写真室・イルミネーション等を設置。店内で博覧会を開いたり、つぎつぎと新しいことを始める革新的な百貨店でした。そんな三越のブランドイメージの確立に大きな役割を果たしたのが、図案家の杉浦非水(すぎうら・ひすい/1876~1965) [全文を読む]

岡田有希子、伊藤麻衣子、西田ひかるのプロマイドご紹介

NEWSポストセブン / 2017年02月19日16時00分

デパート!夏物語』などドラマ出演も多数。 ■取材・文/岡野誠 プロマイドの写真/(C)マルベル堂 ※週刊ポスト2017年2月24日号 [全文を読む]

三遊亭円楽 母が泣いて謝るのを見て万引きがダメと判った

NEWSポストセブン / 2016年07月13日16時00分

俺が小学生の時に浅草のデパートでブリキのおもちゃを万引きしちゃって一緒に謝りに行ってくれたんだけど、その時も多くは語らない。見せるんだよね。「こいつがバカですみません」って頭を下げる。親が泣いて謝るのを見たら、もうしちゃダメと判る。 だから、すごく叱られたこともない。「私は何もしなかったよ、この子には」と前に言っていたことがあったけど、確かに放任だった。 [全文を読む]

月刊エンタメ12月号 本日(10/30)発売 充実のグラビア&読み応え十分の特集

エンタメNEXT / 2015年10月30日11時00分

携帯に入っている画像、デパートでの過ごし方など、三者三様の意見をお見逃しなく。 SKE48劇場デビュー7周年記念祭 SKE48の劇場デビュー7周年を記念して座談会を2本開催! 1本目は、自他共認めるメンバー内トップSKE48ヲタである“どんちゃん”こと福士奈央の劇場7周年講座。移籍組のためSKE48の歴史にそれほど詳しくない(と思われる)谷真理佳を生徒に、 [全文を読む]

ゲームセンターの顧客層に異変 シニア層が5割を超える例も

NEWSポストセブン / 2015年09月06日07時00分

「一昔前の『デパートの屋上遊園地』みたいな感覚で利用していますね。最近のゲームセンターは、自由に弁当を食べられたり幼児を寝かせられたりするスペースがあり空調も効いているので、暑い日でも安心して孫を連れてこられるんです」 大阪の中堅ゲームセンター経営者が頷く。 「最近はお孫さんを連れた年配のお客様が増えました。気軽に出かけられて子供も大人も楽しめるという理 [全文を読む]

JKお散歩もびっくりステッキ・ガール等 昭和初期の風俗紹介

NEWSポストセブン / 2014年07月09日07時01分

例えば、夜になると銀座にも出没して売春を行なった「ストリート・ガール」に始まり、恋人や夫人の気分で散歩に付き合う「ステッキ・ガール」、カフェーや喫茶店で話し相手になる「スピーキング・ガール」、「中流以上の夫人や、デパートの女や、れつきとした旦那を持つお妾さん」が相手をする「高級魔窟」……。 〈夜の街には戀(こい)の波が渦卷き、歡樂の焔が赭々(あかあか)と [全文を読む]

デパ地下担当者が予想するスイーツネクストブレイク

WEB女性自身 / 2014年06月23日07時00分

ほかのデパートに比べて売場面積が狭く、大規模なイベントスペースがないプランタン銀座。だがその代わりに、定期的にショップ全体を通したフェアを行っている。 「ロールケーキが流行したときは、イリナにプランタン銀座限定 タワー を作ってもらって大人気に!あと、約40種類以上がそろうパロミータスのポップコーンにも行列ができていますよ」(小池さん) 今年、開店30周年 [全文を読む]

日本の“おもてなし”を米紙が絶賛 「サービスではない。生活に溶け込んでいる」

NewSphere / 2014年05月11日11時00分

日本には非常に礼儀正しいサービスがたくさんある」 「日本に来たら、開店時刻にデパートに行くべきだよ。従業員が並んでお辞儀をしてくれるよ。これは素敵なショーだ」 このように、他国には無い日本の「おもてなし」に感激する外国人が多い一方、以下のような批判もみられた。 「日本のホスピタリティーには欠点もある。それは、完全に非生産的なサービスのために人々は雇われてお [全文を読む]

フォーカス