昇格 セレッソ大阪に関するニュース

akippaとセレッソ大阪が連携

PR TIMES / 2016年11月01日11時00分

』をクラブスローガンに、1994年にJリーグに昇格を果たしています。 https://www.cerezo.jp/ ■駐車場シェアサービスakippaとは akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位て゛ネット予約して駐車て゛きるサービスて゛す。誰て゛も簡単に駐車場をシェアて゛きます。現在、予約駐車場サービスで業界1位、またコイン [全文を読む]

C大阪FW田代が契約満了「セレッソはまだまだ強くならないといけない」

ゲキサカ / 2016年12月07日20時48分

「まず始めに、セレッソ大阪のサポーターの皆さまJ1昇格おめでとうございます。この昇格の瞬間をスタジアムで共に味わえた事をとても嬉しく思います。私、田代有三は今年でセレッソ大阪を去る事になりました。約2年間という短い期間でしたがセレッソ大阪でプレーする事が出来て、とても幸せな時間でした。良い時も悪い時も、そして怪我の時はサポーターの皆さまに励まされながらた [全文を読む]

FW田代有三がC大阪と契約満了 「満開の桜をJ1の舞台で」

超ワールドサッカー / 2016年12月07日17時17分

「まず始めに、セレッソ大阪のサポーターの皆さまJ1昇格おめでとうございます。この昇格の瞬間をスタジアムで共に味わえた事をとても嬉しく思います。私、田代有三は今年でセレッソ大阪を去る事になりました」 「約2年間という短い期間でしたがセレッソ大阪でプレーする事が出来て、とても幸せな時間でした。良い時も悪い時も、そして怪我の時はサポーターの皆さまに励まされなが [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】J1初制覇へ日本代表経験者ズラリ《FC東京》

超ワールドサッカー / 2017年02月03日20時15分

◆J最高レベルの守備陣形成【GK&DF】Getty Images【IN】 大久保択生(27)←V・ファーレン長崎/完全 林彰洋(29)←サガン鳥栖/完全 廣末陸(18)←青森山田高校/新加入 波多野豪(18)←FC東京U-18/昇格 太田宏介(29)←フィテッセ/完全 山田将之(22)←法政大学/新加入 岡崎慎(18)←FC東京U-18/昇格▽現役の日本 [全文を読む]

J1開幕カードが発表! 昨季王者の鹿島はホームでFC東京と対戦!《J1》

超ワールドサッカー / 2017年01月12日17時00分

▽J2からは北海道コンサドーレ札幌、清水エスパルス、セレッソ大阪が昇格し、18チームで行われる今シーズンのJ1リーグ。2016シーズン王者の鹿島アントラーズは、ホームにFC東京(昨季9位)を迎える。 ▽昨シーズン年間勝ち点1位の浦和レッズは、MF中村俊輔やGK榎本哲也などベテラン選手の流出が続いた横浜F・マリノス(昨季10位)とアウェイで対戦。年間勝ち点 [全文を読む]

C大阪のGK武田博行、東京Vに期限付き移籍

超ワールドサッカー / 2016年12月26日13時19分

東京ヴェルディがJ1に昇格するために全身全霊をかけて戦っていきたいと思いますので一緒に戦っていきましょう! 応援よろしくお願いいたします」 ◆セレッソ大阪 「セレッソ大阪から期限付き移籍する事になりました。セレッソでは3年間の在籍でしたが、なかなか試合に出る事は出来ませんでした。ACL、降格と色々とありましたが、今シーズンJ1に昇格する事が出来て、選手、ス [全文を読む]

C大阪がクロアチア人DFヨニッチの獲得を発表「J1で素晴らしい結果を残せるように頑張りたい」

超ワールドサッカー / 2016年12月09日14時38分

▽ヨ二ッチは、クロアチアの名門であるハイデュク・スプリトの下部組織出身で、2009年にトップチームへ昇格。国内クラブへのレンタル移籍などを経て、2015年2月に韓国のKリーグ・クラシックに所属する仁川ユナイテッドへと加入していた。また、世代別のクロアチア代表を経験しており、U-19クロアチア代表として2010年のU-19欧州選手権に出場した経験もある。 [全文を読む]

C大阪がGK北野貴之の契約満了を発表

超ワールドサッカー / 2016年12月05日19時33分

「セレッソ大阪の関係者の皆様、サポーターの皆様、昨日はJ1への昇格となった最高の日、心からおめでとうございます。多くの皆様の願望を引き寄せることができ、本当に幸せな気持でいっぱいでいます。幸せいっぱいの最中ですがご報告があります。今シーズンでセレッソ大阪を離れることになりました。2017年を共に闘うことはできないですが、セレッソ大阪で仲間、監督、全スタッ [全文を読む]

C大阪、大熊監督が退任で新指揮官に尹晶煥氏

超ワールドサッカー / 2016年12月05日17時31分

▽今シーズンにJ1昇格を決めたセレッソ大阪は5日、大熊清監督(52)が退任し、新シーズンから新たに尹晶煥(ユン・ジョンファン、43)氏がトップチームを率いることを発表した。 ▽尹氏は、現役時代にC大阪やサガン鳥栖でプレー。引退後は鳥栖で指導者キャリアを歩み、2011年から4シーズンにわたって同クラブを率いた。その後、2014年12月から今年までは母国の韓国 [全文を読む]

【J1昇格PO決勝プレビュー】大願成就を目指す運命の決戦…J1への切符を懸けた90分《C大阪vs岡山》

超ワールドサッカー / 2016年12月03日22時30分

▽最後の1つとなったJ1昇格のイス。J1昇格プレーオフ決勝が4日に開催される。最後の1枠を懸けて戦うのは、明治安田生命J2リーグで年間4位となったセレッソ大阪と、年間6位のファジアーノ岡山。場所はC大阪の本拠地、キンチョウスタジアムだ。試合は延長戦、PK戦なしの90分勝負。同点で90分を終えた場合は、年間順位で上位のC大阪がJ1昇格を勝ち取ることになる。◆ [全文を読む]

遠藤、今野ら所属のガンバ J2降格でザックジャパンへの影響

NEWSポストセブン / 2013年01月22日07時00分

というのも、かつてはJ1とJ2のあいだには、歴然とした差があり、J2からJ1に昇格したばかりのチームのほとんどが1年で降格、あるいはぎりぎり残留する、といった感じでした。それが2009年頃から毎年、昇格チームが1ケタ順位を記録するようになったのです」 昨シーズンを振り返ると、Jリーグの混沌とした状況がよく説明できる。最後まで優勝を争ったベガルタ仙台は20 [全文を読む]

【Jリーグ出場停止情報】昇格に向けた大一番に臨む岡山はFW押谷祐樹、MF渡邊一仁が出場停止…2位・松本はMFパウリーニョが出場停止

超ワールドサッカー / 2016年10月12日12時27分

▽J2では、自動昇格争いの真っただ中にいる2位の松本山雅FCでMFパウリーニョが出場停止。また、自動昇格圏を目指すファジアーノ岡山のFW押谷祐樹、MF渡邊一仁が大一番となるセレッソ大阪戦で出場停止となる。 ▽また、残留争い中のFC岐阜のDF阿部正紀、ツエーゲン金沢のFWダビ、DF野田紘史も出場停止となる。J3では、FC東京U-23MFユ・インスら3選手が [全文を読む]

C大阪をJリーグへ導いたパウロ・エミリオ氏が他界

超ワールドサッカー / 2016年05月18日22時30分

▽パウロ・エミリオ氏は、1994年にJFLに所属していたC大阪の監督に就任すると、1年でチームをリーグ優勝に導き、Jリーグへの昇格を果たした。また同年の天皇杯では、JFL所属クラブながら、ヴェルディ川崎(現・東京V)や浦和レッズ、横浜マリノス(現・横浜FM)に勝利し、準優勝に導いた。▽C大阪の玉田稔社長とC大阪チーム統括部の森島寛晃氏がチームの公式サイトに [全文を読む]

「兆が一にも復帰はない」はずの柿谷曜一朗がセレッソ復帰へ 日本人が海外で成功するために必要なものとは?

日刊サイゾー / 2016年01月06日18時00分

ここで腐らずに、まずはセレッソ大阪をJ1に昇格させ、いずれは日の丸を背負う勇姿を見せてほしい。 (文=沢野奈津夫) [全文を読む]

Jリーグは死に体か…金なし、実力なし、人気なし 視聴率も獲れず、広がる無関心

Business Journal / 2014年12月19日06時00分

今季2部(J2)から昇格したばかりのガンバの躍進は見事というほかない。一方で、「昇格即3冠」はJ1とJ2の実力差が小さくなっているという証拠でもある。この現実は喜ぶべきことなのだろうか。 スポーツライターは、その原因を次のように分析する。 「全体的なレベルが高くなった上で、J1とJ2が拮抗しているとはいえません。以前であれば、J2から昇格したチームはリーグ [全文を読む]

金沢がC大阪からDF庄司朋乃也を育成型期限付き移籍で獲得! 今季はルヴァン杯で3試合出場

超ワールドサッカー / 2017年06月10日17時44分

▽群馬県出身の庄司は、2016年にC大阪下部組織からトップチーム昇格。加入初戦度は、新設されたセレッソ大阪U-23を中心に明治安田生命J3リーグで16試合に出場。今季は3月11日に行われたルヴァンカップ第1節の横浜F・マリノス戦でトップチームデビューを飾ると、ルヴァンカップ3試合に出場していた。 ▽金沢への育成型期限付き移籍が決定した庄司は、両クラブの公 [全文を読む]

愛媛がC大阪MF小暮大器を完全移籍で獲得! 今季はU-23としてJ3で27試合に出場

超ワールドサッカー / 2016年12月27日17時10分

▽茨城県出身の木暮は、2013年に下部組織よりトップチーム昇格を果たした。2014年には期限付き移籍で徳島ヴォルティスに加入し、Jリーグ・アンダー22選抜でもプレー。今シーズンは明治安田生命J3リーグに27試合出場している。 ▽愛媛への完全移籍が決定した木暮は、両クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 ◆愛媛FC 「愛媛FCのサポーターの [全文を読む]

J1昇格PO進出の4クラブ決定…準決勝の対戦カードは松本vs岡山、C大阪vs京都に《J2昇格PO》

超ワールドサッカー / 2016年11月20日18時30分

J1昇格プレーオフ進出の4クラブが出揃っている。 ▽残るJ1昇格の1枠を争うプレーオフに勝ち進んだのは、松本山雅FC、セレッソ大阪、京都サンガF.C.、ファジアーノ岡山の4クラブとなった。 ▽J1昇格プレーオフの準決勝は27日に2試合が開催。決勝は12月4日に行われる。J1昇格プレーオフのスケジュールは以下のとおり。 ◆準決勝 ▽11/27(日) 《15: [全文を読む]

7チームによるJ2残留争い…今節で自動残留が全て決定の可能性も《J2》

超ワールドサッカー / 2016年11月12日12時00分

熾烈なJ1昇格争いが繰り広げられる中、J2残留争いも負けじと熾烈な争いが繰り広げられている。 ◆J2順位表(第40節終了時) [順位/チーム名/勝ち点(得失点差)] 16位 モンテディオ山形 43(-9) 17位 東京ヴェルディ 43(-15) 18位 ロアッソ熊本 43(-15) 19位 FC岐阜 40(-25) 20位 カマタマーレ讃岐 39(-20) [全文を読む]

積極補強!名古屋がC大阪MF扇原貴宏を完全移籍で獲得!!「成長したい」

ゲキサカ / 2016年07月01日19時31分

C大阪の下部組織で育ち、10年にトップチームに昇格。12年ロンドン五輪にも出場した。J1通さ102試合に出場して8得点。J2では37試合2得点を記録しているが、今季は4試合の出場にとどまっていた。 C大阪を通じて「この決断に関しては、非常に悩みました。今年こそJ1に昇格したい、試合に出てチームに貢献したいという気持ちがとても強かった。ですが、チャレンジした [全文を読む]

フォーカス