移籍 セレッソ大阪に関するニュース

【編集部コラム】成功へのラストチャンスか…“24歳”での欧州挑戦

超ワールドサッカー / 2016年06月20日13時25分

▽今シーズンの明治安田生命J1リーグも1stステージが終わりを告げようとしている中、2人の日本代表Jリーガーに欧州移籍の話が浮上した。ガンバ大阪のFW宇佐美貴史、そしてジュビロ磐田のMF小林祐希。“プラチナ世代”と呼ばれる両選手が注目を集めている。▽宇佐美にはブンデスリーガのアウグスブルクが獲得に興味を示しており、小林にはオランダのヘーレンフェーンが獲得の [全文を読む]

「兆が一にも復帰はない」はずの柿谷曜一朗がセレッソ復帰へ 日本人が海外で成功するために必要なものとは?

日刊サイゾー / 2016年01月06日18時00分

セレッソ大阪は4日、スイス1部のバーゼルFW柿谷曜一朗を完全移籍で獲得したと発表した。一昨年、多くの期待を受けセレッソ大阪からスイスのバーゼルへと移籍を果たすも、その類まれなるその才能はついに開花することなく、成功を願ったファンにとっては少し複雑な復帰といえそうだ。 過去にも、ヨーロッパのチームで本来の力を発揮できず、国内へと復帰した選手は多い。今年、3年 [全文を読む]

C大阪FW田代が契約満了「セレッソはまだまだ強くならないといけない」

ゲキサカ / 2016年12月07日20時48分

田代は2015年にC大阪へ移籍。加入1年目はリーグ戦22試合に出場して6得点を記録したが、今季は6試合2得点にとどまっていた。 田代はクラブ公式サイトを通じ、次のようにコメントしている。 「まず始めに、セレッソ大阪のサポーターの皆さまJ1昇格おめでとうございます。この昇格の瞬間をスタジアムで共に味わえた事をとても嬉しく思います。私、田代有三は今年でセレッソ [全文を読む]

日本代表FW柿谷曜一朗が移籍するスイス・バーゼルって、どんなチーム?

日刊サイゾー / 2014年07月17日15時00分

サッカー日本代表FWの柿谷曜一朗が、16日付でセレッソ大阪からスイスのFCバーゼルへ完全移籍する。契約期間は2018年6月30日までの4年間で、背番号は14。 「移籍金が3億円、年俸が1.5億円だそうですから、それなりの評価を得て移籍したということでしょう。少なくとも、ジャパンマネーを当てにした商業目的だけの移籍ではない。柿谷自身もふがいない結果に終わった [全文を読む]

FC東京MF水沼宏太、期限付き移籍で恩師・尹晶煥監督のC大阪へ

超ワールドサッカー / 2017年01月08日17時33分

▽セレッソ大阪は8日、FC東京からMF水沼宏太(26)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。期間は2018年1月31日まで。 ▽水沼はこれまで、プロキャリアをスタートさせた横浜F・マリノスの他、栃木SC、サガン鳥栖、FC東京に在籍。昨シーズンからFC東京に活躍の場を移し、明治安田生命J1リーグ17試合1得点、AFCチャンピオンズリーグ8試合2得点、YBC [全文を読む]

C大阪のMF平野甲斐がタイのアーミー・ユナイテッドへ完全移籍…昨年から期限付き移籍中

超ワールドサッカー / 2016年12月22日20時44分

▽セレッソ大阪は22日、アーミー・ユナイテッドFC(タイ)へ期限付き移籍中のMF平野甲斐(29)が完全移籍することを発表した。 ▽平野は、サンフレッチェ広島の下部組織出身で、びわこ成蹊スポーツ大学から2010年にカターレ富山へ加入。その後、タイのブリーラム・ユナイテッドへと移籍すると、2014年7月にC大阪へと加入した。しかし、2015年からは再びタイへと [全文を読む]

背番号は「46」 C大阪、清武弘嗣の復帰を正式発表!!「必ず結果で」

ゲキサカ / 2017年02月01日18時19分

セレッソ大阪は1日、セビージャから日本代表MF清武弘嗣を完全移籍で獲得したと発表した。12年7月に離れて以来、4年半ぶりの復帰となる。背番号は46を付ける。 清武は大分から加入した2010年よりC大阪でプレー。12年7月にニュルンベルクに移籍し、ドイツに活躍の場を移した。その後はハノーファーでのプレーを経て、今季よりリーガ・エスパニョーラのセビージャに移籍 [全文を読む]

C大阪MF平野甲斐がレンタル中のタイクラブに完全移籍「ピンクのユニフォームは生涯忘れない」

ゲキサカ / 2016年12月22日22時12分

セレッソ大阪は22日、タイのアーミー・ユナイテッドに期限付き移籍しているMF平野甲斐(29)が、同チームに完全移籍することになったと発表した。 平野はクラブ公式サイトを通じて「2014年の半年だけでしたが、セレッソ大阪のピンクのユニフォームを着てプレーできた10試合は生涯忘れることはない時間となりました。今年のプレーオフはスタジアムでサポーターの皆さんとセ [全文を読む]

C大阪がクロアチア人DFヨニッチの獲得を発表「J1で素晴らしい結果を残せるように頑張りたい」

超ワールドサッカー / 2016年12月09日14時38分

▽セレッソ大阪は9日、仁川ユナイテッドFCからクロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(25)を完全移籍で獲得することを発表した。 ▽ヨ二ッチは、クロアチアの名門であるハイデュク・スプリトの下部組織出身で、2009年にトップチームへ昇格。国内クラブへのレンタル移籍などを経て、2015年2月に韓国のKリーグ・クラシックに所属する仁川ユナイテッドへと加入していた。また [全文を読む]

移籍金8億円!ハノーファーから移籍確実の“降格請負人”清武弘嗣はどこへゆく……?

日刊サイゾー / 2016年05月23日18時00分

とりわけ今季は、スウェーデン代表FWのズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン=仏)がクラブとの契約を更改せず、新天地を求めることもあるせいか、ワールドクラスのFWの玉突き移動が予想され、移籍市場は激化の様相を呈している。そんな中、わが日本代表MFの清武弘嗣(ハノーファー96=独)も、その去就が注目されている。 清武が所属するハノーファーはブンデ [全文を読む]

C大阪ルーキー米澤がJ3秋田に育成型期限付き移籍

ゲキサカ / 2015年05月08日15時10分

セレッソ大阪は8日、FW米澤令衣がJ3のブラウブリッツ秋田に期限付き移籍することが決まったと発表した。期間は2015年5月8日から2015年11月30日まで。18歳から23歳までの選手が下部リーグへ移籍する場合、移籍期間外でも移籍可能となる育成型期限付き移籍制度を利用しての移籍になる。 米澤は神戸の下部組織から今季よりC大阪に入団したルーキー。今季はこれま [全文を読む]

南野の海外移籍が決定! ザルツブルクへ完全移籍

ゲキサカ / 2015年01月06日17時10分

セレッソ大阪は6日、U-22日本代表FW南野拓実が2月2日付けてオーストリアのFCレッドブル・ザルツブルクへ完全移籍することを発表した。各年代別代表に選ばれてきた南野は、2013シーズンには29試合に出場し、5得点を挙げてJリーグのベストヤングプレーヤー賞を受賞していた。 クラブを通じて南野は、「中学時代からお世話になり、プロサッカー選手になることができた [全文を読む]

サッカー界、あの超大物選手が来日&セレッソ大阪移籍との噂...ファン半信半疑「飛ばし?」

AOLニュース / 2014年01月20日22時00分

サッカーW杯・南アフリカ大会でMVPを獲得したウルグアイ代表のディエゴ・フォルランが、Jリーグのセレッソ大阪へ移籍!? という話が浮上。超大物選手のまさかの来日話に、サッカーファンが色めき立っている。 フォルランは1979年にウルグアイで生まれ、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドや、リーガ・エスパニョールのビジャ・レアル、アトレチコ・マドリードな [全文を読む]

“W杯MVP”ウルグアイ代表フォルラン加入、小野・松井の帰国でJリーグは面白くなるか?

日刊サイゾー / 2014年01月19日12時00分

ポーランドのレヒア・グダニスクでプレーしていた松井大輔が、今季からジュビロ磐田へ移籍。 「松井はトリッキーなドリブルなど、魅せるプレーが持ち味の、華のある選手です。京都サンガで頭角を現し、海外移籍したフランスのル・マンでは主力として活躍。南アW杯でもサイドアタッカーとして日本のベスト16進出に貢献しましたが、W杯後は移籍を繰り返しプレーの機会も少なく、くす [全文を読む]

マンCのノリートがスペイン到着、セビージャにレンタルへ…今夏に来日?

サッカーキング / 2017年06月07日09時37分

マンチェスター・Cに所属するスペイン代表FWノリートが、セビージャへレンタル移籍で加入する見通しとなっているようだ。同選手はすでにスペインに到着した模様。イギリス紙『デイリーメール』が6日に報じている。 昨年夏にセルタからマンチェスター・Cへ移籍したノリートだが、プレミアリーグ初挑戦のシーズンは不本意な日々だった。全38試合中19試合出場(先発出場は9試合 [全文を読む]

大宮が湘南MF長谷川アーリアジャスールを完全移籍で獲得「一緒にタイトルを必ず取りましょう」

超ワールドサッカー / 2017年01月08日10時11分

▽大宮アルディージャは8日、湘南ベルマーレのMF長谷川アーリアジャスール(28)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽埼玉県出身の長谷川は、横浜F・マリノスユースから2007年にトップチームに昇格。徐々に出場機会を増やしていったものの、2012年にFC東京へ移籍。日本代表にも初招集を受けた。 ▽2014年からはランコ・ポポヴィッチ監督の誘いを受けセレッソ [全文を読む]

C大阪のGK武田博行、東京Vに期限付き移籍

超ワールドサッカー / 2016年12月26日13時19分

▽東京ヴェルディは26日、セレッソ大阪からGK武田博行(33)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。加入期間は2017年2月1日より2018年1月31日までとなる。 ▽水戸ホーリーホックでキャリアをスタートさせた武田は、栃木SC、ギラヴァンツ北九州を経て、2014年にC大阪入り。今シーズンの明治安田生命J2リーグでは出番がなかった。 ▽武田は両クラブの公 [全文を読む]

C大阪がDF酒本ら3選手と契約更新「J1でタイトルを獲りましょう」

ゲキサカ / 2016年12月25日19時21分

来シーズンも応援よろしくお願いします」 ●2017年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

熊本が今季期限付き移籍で所属していたC大阪DF小谷祐喜を完全移籍で獲得!

超ワールドサッカー / 2016年12月16日18時35分

▽ロアッソ熊本が16日、今シーズン期限付き移籍で所属していたセレッソ大阪DF小谷祐喜(25)を完全移籍で獲得した。 ▽大阪府出身の小谷は、2014年に関西大学より大阪に加入すると、2015年にはSC相模原、今年7月からは熊本に期限付き移籍を経験。今シーズンはC大阪U-23で明治安田生命J3リーグに17試合出場1得点、熊本では明治安田生命J2リーグで10試合 [全文を読む]

C大阪FW杉本、年下浅野のアーセナル移籍に刺激「素晴らしいこと」

ゲキサカ / 2016年07月04日17時13分

セレッソ大阪のFW杉本健勇が、アーセナルへの移籍が決まったサンフレッチェ広島のFW浅野拓磨に刺激を受けた。 広島は3日に浅野がアーセナルに移籍することで合意したと発表。同日、熊本戦後に伝え聞いた杉本は「日本サッカー界にとって素晴らしいこと。ビッグクラブに入るということは全員が刺激をもらうことだと思う」と素直に感心した。 浅野はリオデジャネイロ五輪に出場する [全文を読む]

フォーカス