松山英樹 男子ゴルフに関するニュース

松山ロスの男子ゴルフ 次世代スター発掘と社会貢献がカギか

NEWSポストセブン / 2016年10月19日16時00分

入場者数が好調だった要因は、なんといっても松山英樹や石川遼、アダム・スコットなどの、人気選手の参加です。しかも期待通り、注目選手が白熱のデッドヒートを繰り広げ、最後まで手に汗握る展開となりました。 やっと6~7年前の勢いに戻ったのはいいですが、人気選手の活躍の場は主にアメリカです。海外組が日本を去れば、また低迷ツアーに逆戻りです。東京オリンピックに向けて [全文を読む]

松山英樹!ぶっちぎりの完全優勝!『三井住友VISA太平洋マスターズ2016』最終日の模様を、ゴルフワールドカップ開幕直前!11/23(水)にCS放送・TBSチャンネル2で緊急放送!

PR TIMES / 2016年11月21日14時54分

株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:武田信二、以下TBS)が運営するCS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」では、松山英樹選手が優勝を飾った「2016三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ」最終日の模様、アメリカ4大メジャー「マスターズ」制覇目前まで迫った松山選手に密着した特別番組を、11月23日(木)に緊急放送する [全文を読む]

日本人初のマスターズ制覇なるか? 松山英樹が持つ“鈍感力”の正体

週プレNEWS / 2017年04月06日06時00分

4月6日に開幕する今年のマスターズ・トーナメント(アメリカ・ジョージア州)に日本からは松山英樹と池田勇太、大会の約2週間前に出場権を獲得した谷原秀人の3人が出場する。現在、男子ゴルフ界には絶対的王者が不在で、「誰が優勝してもおかしくない」と言われるなか、日本勢で期待がかかるのは、やはり松山英樹だろう。 松山は、昨年10月からスタートした今シーズンの海外ツア [全文を読む]

松山英樹に「全盛期のタイガー」の声 マスターズ初制覇期待

NEWSポストセブン / 2017年02月17日07時00分

2月5日の米男子ゴルフ「フェニックス・オープン」で松山英樹(24)がプレーオフの末に優勝を果たし、ツアー通算4勝目を挙げた。 「昨年10月以降は9戦5勝という目を見張る強さです。海外メディアのなかには、2006年に米ツアー7連勝の記録を打ち立てた全盛期のタイガー・ウッズと比べる論調まであります」(ゴルフ誌記者) 今季(2016年10月~)の米ツアー賞金ラン [全文を読む]

4勝目の松山英樹 仏頂面でも納得プレーはつま先でわかる

NEWSポストセブン / 2017年02月12日07時00分

今回は、アメリカツアーでメキメキと実力を上げているプロゴルファーの松山英樹に注目。 * * * 松山英樹の快進撃が続いている。米男子ゴルフツアーのフェニックス・オープンでプレーオフを制して連覇を果たし、米ツアー通算4勝目は日本人初の最多勝利となった。 それだけに日本だけでなく欧米メディアでも、彼の強さの秘密、勝利の要因を、様々な角度から分析している。大きな [全文を読む]

快進撃の松山英樹が住民票を仙台に残す理由は被災地支援

NEWSポストセブン / 2016年12月14日07時00分

米男子ゴルフ慈善大会ヒーロー・ワールドチャレンジで、松山英樹(24)が通算18アンダーで優勝。同大会はツアー非公式ながら、世界ランキングの上位者で争われる大会だ。この優勝で、個人戦は直近5試合で4勝(2位が一度)。およそ2か月で稼いだ賞金は約4億6000万円にのぼる。 大会終了後、松山は来年の目標を「4月のマスターズで勝つこと」とコメントしたが、もはや夢物 [全文を読む]

女子ゴルフを席巻する「韓国勢」阻止と人気で負ける男子ゴルフ復権の糸口とは?

アサ芸プラス / 2016年01月17日17時56分

「米ツアー挑戦中の松山英樹(23)や岩田寛(34)らに対し、国内ツアー出場を義務づけるなどの施策が振るわない元凶です。プロ野球やサッカーを見ても、海外で結果を残して凱旋帰国してこそ国内も盛り上がり、ファンの裾野が広がる。そして新しいスターが生まれるもの。男子も女子も、海外との実力格差は広がるばかりです」(前出・宮崎氏) 日本勢の奮起に期待したい。 [全文を読む]

松山英樹 満身創痍のプレーで賞金王を決める

ParOn.(パーオン) / 2013年12月01日22時00分

松山英樹は2位に2打差をつけてスタートした。1番(パー4)で2メートルのバーディパットを沈めるも、2位の池田勇太が3連続バーディと3番で並ばれ、池田の勢いは止まらず8番(パー3)の時点で3打差と開いた。「(池田)勇太さんが素晴らしいプレーをしていましたが、3打差ついても我慢していればチャンスがくるだろうと思っていました」 この日も、左手親指ツケ根付近の痛み [全文を読む]

世界5位!松山英樹の豪邸画像に写っていた“あってはならない物”とは?

アサ芸プラス / 2017年02月09日09時58分

ゴルフ界の話題は松山英樹一色だ。先週も米国男子ツアー「フェニックス・オープン」をプレーオフの激闘の末、みごとV2を達成した。「日本でもツアーを回れば、松山見たさに平日でもギャラリーが一杯になる。数年前は閑古鳥だった男子ゴルフ界にとって、松山は救世主どころか神様ですね。実際のプレーも並みの日本人では太刀打ちできない世界水準。メジャーの優勝候補に挙げられるのも [全文を読む]

リオ五輪の金メダル予想、米中は45個で首位争い、「金14個」目標の日本は?―米スポーツ誌

Record China / 2016年08月01日19時40分

しかし、金メダルが期待された男子ゴルフの松山英樹が、ブラジルで流行しているジカ熱や治安への懸念に加え、自身の虫アレルギー反応から出場辞退という苦渋の決断を発表している。 なお、日本の選手団が増えた背景には、ロシアの選手が陸上や重量挙げなどの競技で禁止薬物を服用していたことが発覚し、出場を取り消されたことがあるとしている。(翻訳・編集/岡田) [全文を読む]

「リオには行きたくない!」各局女子アナが五輪取材を拒絶する理由とは?

アサ芸プラス / 2016年07月11日05時59分

男子ゴルフの松山英樹ら各国の有力選手が感染を危惧し、出場辞退を表明している。その恐怖は、女子アナたちを震え上がらせていたのであった。(白川健一) [全文を読む]

とてつもない「悲劇」が起こる可能性も......水質汚染で感染症、高速道路で銃撃戦「地獄の街」リオでの五輪はもはや赤信号?

Business Journal / 2016年07月04日14時00分

男子ゴルフの松山英樹が、8月のリオデジャネイロ五輪出場を辞退することを表明。ジカ熱や自身の虫に刺された際のアレルギー、リオの治安など鑑みての決断ということだ。 プロである松山にとって、五輪出場は「最大目標」ではない。「不安や危険がある中、無理して出場する必要はない」という世間の声が多数で、松山の選択を支持するコメントが多いのが現状だ。一部では「日本の代表と [全文を読む]

【熊本地震】中止・延期が相次いでも……「プロスポーツ」にしかできない支援とは?

日刊サイゾー / 2016年04月26日19時00分

また、翌日17日には、マスターズから帰国中の松山英樹選手が、神奈川県藤沢市の練習場でチャリティーサイン会を開催している。 女子ゴルフ界では、熊本出身の上田桃子、有村知恵、また宮里藍選手らが「つなげ、九州!」というFacebookアカウントを開設。義援金を募ることを検討しているという。 九州出身の川崎フロンターレ・大久保嘉人選手も、支援に積極的に乗り出す意向 [全文を読む]

まるで風雲たけし城!?プロゴルファー猿しか勝てない全米“クレイジー”OP開幕

アサ芸プラス / 2015年06月19日17時59分

松山英樹をはじめ日本人プレイヤーの結果も気になるが、それ以上に注目される今回の絶句コースというわけだ。しかし、このプレイヤーいじめ、果たして人気回復への効果はいかに? [全文を読む]

松山英樹 ある程度脂肪つき体重乗せショット打てる体が理想

NEWSポストセブン / 2015年02月15日07時00分

米男子ゴルフツアーに挑戦している松山英樹(22)が、今季開幕から好調を維持している。悲願のメジャー制覇は、もう手の届くところまできている。 「フェニックス・オープン」(1月29日~2月1日)ではトップと1打差の2位。「ヒュンダイトーナメントオブチャンピオンズ」(1月9~12日)でもトップと1打差の3位。今季開幕戦となった「フライズドットコムオープン」(昨年 [全文を読む]

松山22位、J・デイが4位にジャンプアップ

ParOn.(パーオン) / 2014年02月25日13時58分

男子ゴルフの最新ワールドランキングが発表され、25日に22歳の誕生日を迎えた松山英樹は、前週と変わらず22位をキープした。アジア勢で唯一のトップ50入りで、今週開催の米PGAツアー、ザ・ホンダクラシック(2月27日~3月2日、米国フロリダ州・PGAナショナル チャンピオンC)でも優勝予想の14位につけている。 そのほかの日本人選手では、小田孔明が変わらず7 [全文を読む]

和田章太郎さん ホールインワン賞で携帯変えます

ParOn.(パーオン) / 2013年10月31日19時36分

日本ジュニアを制して世界で活躍する松山英樹のように、和田さんも将来プロ転向してからも歴史に名を刻む選手になれるか。文・小高拓 [全文を読む]

フォーカス