タオル 矢沢永吉に関するニュース

矢沢永吉と長渕剛…2大カリスマシンガー、アナタはどっちが好き?

NewsCafe / 2014年08月25日12時00分

■増えてゆく一方の矢沢永吉Tシャツと矢沢永吉タオル(笑)。■矢沢永吉は矢沢永吉だ、比べる事はできない。■永ちゃんの曲ならいくつか知っていますよ。■長渕はヤクと暴力のイメージがあるから。■永ちゃんは親しみ持てるが長渕は相容れないものを感じる。■長渕の歌い方が嫌い。永ちゃんの歌声はブレない!■比べる事が間違ってる。長渕は永ちゃんの足下にも及ばない。■どちらもフ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】板谷由夏が“矢沢永吉”タオル姿。「リクエストにお答えして」意外なショットを公開。

TechinsightJapan / 2015年07月21日18時00分

女優の板谷由夏がロックスター・矢沢永吉のビーチタオルを羽織った1枚をInstagramで公開した。その意外な姿に、「YAZAWA?」「いやー何してもカッコいい」とファンも驚いたり喜んだり様々な反応が出ている。彼女は「リクエストにお答えして」とコメントしているが、いったい誰の要望なのか。 ドラマや映画に活躍する板谷由夏が7月20日に『板谷由夏 yukaita [全文を読む]

奈良の「ロックンロールたこ焼き」が、全力で常識を覆している

まぐまぐニュース! / 2015年11月07日02時00分

肌寒い季節になったが、身体はほてりを感じ、タオルを首からかけたいほど。 きっとたこ焼きに込められた熱いロックスピリッツを胃袋で受け取ったからだろう。 店名 フトマル 住所 奈良県奈良市横井1丁目711-12 アクセス 国道169線(ひゃっく ロックGO!線) 電話 0742‐87‐0776 営業時間 月曜日~金曜日 16:00~22:00 土曜日&日曜日 [全文を読む]

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2013 ALL TIME HISTORY-A DAY- ライブ・ビューイング限定グッズ販売決定!

PR TIMES / 2013年11月29日12時32分

全国の映画館でもタオルが舞う!?映画館限定グッズ販売決定! 大ヒットを記録したベストアルバムを引っさげ、日本武道館5daysを含む全8ヶ所14公演を行う「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2013 ALL TIME HISTORY-A DAY-」 が、11月16日の真駒内セキスイハイムアリーナを皮切りにスタートし、全国の会場で熱いライ [全文を読む]

「引退をにおわせる作戦も!」矢沢ビジネス健在──なぜ今"永ちゃん節"がメディア席巻なのか

日刊サイゾー / 2012年07月25日08時00分

1枚5,000円のタオルをはじめとするグッズ販売体制を築き上げたのは有名だが、今年はデビュー40周年ということで9月1日に横浜スタジアムでフェス型の大型コンサートを企画。すでにチケットは完売するなど、還暦を越えてなおトップレベルの人気を誇っている。こうした矢沢の活躍ぶりは同世代では異例であり、ユーミンなどの年下世代の「不調」とも対照的だ。「今、スタジアムク [全文を読む]

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2014「VERY ROCKS ~ROAD TO THE LEGEND~」ライブ・ビューイング限定グッズ販売決定!

PR TIMES / 2014年11月28日11時53分

アイテムは深い青と金色のVERY ROCKSロゴが映えるシンプルでかっこいいフェイスタオル。そして、各コンサート会場と色違いのキーホルダーも登場!キーホルダーのシルバープレートには、“LIVE VIEWING”と“日付”の刻印入り!普段使いはもちろん、ライブ・ビューイング参加の記念としても最適のアイテムです。 ライブ・ビューイング限定グッズを手に入れ、日本 [全文を読む]

夏フェス事件簿 全裸で書類送検やYAZAWAファンの一体感など

NEWSポストセブン / 2014年07月08日07時01分

永ちゃんの“アー! ハー!”という歌声に合わせ、YAZAWAひと筋の兄貴たちが、タオルを天高く投げると、普通の観客たちも見よう見まねでタオルを投げて…。色とりどりのタオルが息ぴったりに宙を舞い、会場はものすごい一体感。華麗にマイクスタンドを蹴り上げるパフォーマンスに酔いしれ、永ちゃんファンになっちゃった。よろしく~♪」 矢沢は今年のサマーソニック大阪への [全文を読む]

音楽界トップ級の矢沢永吉「矢沢タオル」等グッズ収入が莫大

NEWSポストセブン / 2014年05月08日16時00分

年間30本行なわれるライブ、そしてタオルなどグッズ販売を加えると年収は毎年5億円を超える。とにかくライブ会場で売られる“矢沢タオル”などのグッズ収入が莫大。 以前、詐欺横領事件で抱えた35億円の借金はたったの6年で完済し、一昨年には超高級住宅街の約250坪の土地に15億円豪邸も建てた」(音楽関係者) ※週刊ポスト2014年5月9・16日号 [全文を読む]

矢沢永吉、12月15日の日本武道館公演ライブ・ビューイング上映会場にて限定グッズを販売

okmusic UP's / 2013年11月29日17時00分

【その他の画像】矢沢永吉ライブ・ビューイング限定グッズのラインナップは、ライヴではマストアイテムのタオルと、クールなオリジナルキーホルダーの2点。どちらもライブ・ビューイング会場でしか手に入らないレアなグッズとなっている。 限定グッズをGETして、日本武道館と一緒に盛り上がろう! ※グッズ販売開始時間は会場によって異なります。各上映劇場にお問合せ下さい。 [全文を読む]

「握手券売ってる人たちとは別」矢沢永吉がAKB48を批判する深いワケ

サイゾーウーマン / 2012年08月05日13時00分

また、1枚5,000円の「永ちゃんタオル」などのグッズ商法に関しても、日本人アーティストの先駆けだったと言っても過言ではないという。「今やアイドル歌手の定番であるグッズ商法ですが、国内で最初に成功を収めたのは、確実に矢沢でしょう。コンサートでは、必ずタオルを振り回したり、投げたりしなければならない曲を盛り込んでくるため、現在でも会場では飛ぶように売れていま [全文を読む]

矢沢永吉、日本武道館5days公演初日レポート。15日(日)は、WOWOWで生中継!冒頭には独占インタビューも!

PR TIMES / 2013年12月13日14時29分

日本武道館周辺は最寄の地下鉄九段下駅構内から会場まで、おなじみの「YAZAWAタオル」を肩にかけたファンの人だかりが絶え間なく続き、例年にも増して異様なほどの熱気に包まれていた。そんな状況の中、気づいたことがある。例年に比べて、若い男女の姿が非常に多いのだ。いわゆる年季の入ったオールドファンとは趣を異にする雰囲気。若手ミュージシャンの公演会場で見かけるよう [全文を読む]

孫に永吉と名付けようとした例も 男が矢沢永吉に惚れる理由

NEWSポストセブン / 2012年09月16日07時00分

部屋もタオルなどのグッズで溢れ返っているのに今日も4万円近くグッズを買っちゃったよ。娘に息子が生まれたとき、“永吉”と名づけようとしたんだけどさ、娘のダンナに“それだけは勘弁してください”って言われちゃってね」 そう笑う駒さんのように妻から呆れられているという人はやっぱり多かった。会場に来ていた、白スーツ姿の永ちゃん夫からはこんな声が。「25年ぐらい前に1 [全文を読む]

海外で嫌われ国内で愛される「暴君」ドゥテルテ大統領の素顔

経済界 / 2016年11月14日13時00分

選挙戦では会場に流れる音楽に合わせて踊り、時にエルビスか矢沢永吉のように汗を拭いたタオルを聴衆に投げ、若者言葉を交えた演説で熱狂させた。 通常、候補者はシンボルカラーを決めて選挙するが、ドゥテルテはステージに国旗を翻し、国旗に接吻して右手を左胸に添えた。ビサヤの遊説ではビサヤ語で語り掛けた。演説の終わりはいつもこの一言。「フィリピンを愛してるぜ!」。多様な [全文を読む]

25万円プラン完売の松任谷由実、最安値はあの毒舌タレント!? 芸能人のディナーショー事情

サイゾーウーマン / 2014年11月17日13時00分

「矢沢といえばCDやチケット代以上に、タオルなどのグッズ販売で巨万の富を築いた『ビジネスマン』。チケットは抽選のみとあって、熱心なファンがいる限り、この設定が揺らぐこともないでしょう。一方の松任谷は、昨年から夫・松任谷正隆の脚本・演出で舞台出演も行っていますが、CD業界の不振もあってか、このタイミングでの高額参戦となるとどうしてもフトコロ事情が心配されます [全文を読む]

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014の興奮ふたたび!9月は16時間におよぶ総集編、10月からはアーティスト特集。オンエアラインナップも決定!

PR TIMES / 2014年09月09日09時21分

バラード「YES MY LOVE」で観客を魅了し、「止まらないHa~Ha」でタオルが宙を舞う。まさに永ちゃんワールドを展開してくれた。続くは、ASIAN KUNG-FU GENERATION。“音楽にジャンルは関係ない”と発言し、ヒット曲を次々に披露。歌詞の内容もMCもメッセージ性が高く、その真摯な姿勢が彼らの魅力でもある。 [全文を読む]

矢沢永吉が掟破りの6万円設定! 大物芸能人たちの“荒稼ぎ場”ディナーショーの相場とは

日刊サイゾー / 2013年12月15日09時00分

「刺繍入りのスーツや派手なカラースーツの着用が禁止されていて、定番の“E.YAZAWA”のロゴが入ったタオルの持ち込みもNG。違反者は強制退場になることもあるのだとか」(音楽ライター) なんといっても異例なのは、6万円という料金設定。会場がグランドハイアット東京という超高級ホテルだけに、高額設定も仕方のないところなのだが……。 「芸能界では、ディナーショ [全文を読む]

フォーカス