松嶋菜々子 常盤貴子に関するニュース

全盛期の輝きをもう一度…常盤貴子、復活をかけてヘアヌードの仰天プラン!?

メンズサイゾー / 2014年02月28日12時00分

『あまちゃん』(NHK)の出演で改めて評価されている小泉今日子や、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)でセカンドブレイクを果たした松嶋菜々子のように、女優は年を重ねてから注目を集めるケースも多いだけに、これから常磐も意欲的に出演を重ねて巻き返したいですね」(同) 常盤の四十路でのヌード披露の可能性は低そうだが、そんな噂すら浮上しないように映画やドラマで全盛期以 [全文を読む]

織田裕二、妻と一緒に反町夫妻別荘へ出かけるほど仲睦まじい

NEWSポストセブン / 2016年11月12日07時00分

一緒に食事はもちろん、松嶋菜々子(43才)・反町隆史(42才)夫妻の別荘に夫婦で遊びに行ったり仲睦まじいですよ」(織田の知人) 大人になったカンチは優柔不断は卒業していた。 ※女性セブン2016年11月24日号 [全文を読む]

地味な「昭和顔」女優、なぜ大活躍?有村架純、高畑充希、黒木華が台頭した歴史的理由

Business Journal / 2016年09月08日06時00分

その後も、瀬戸朝香、和久井映見、常盤貴子、菅野美穂、松嶋菜々子らの美人顔路線が10年以上続いた。 2000年代に入ると、天海祐希、米倉涼子、篠原涼子らの“カッコよさが武器のハンサム顔”が、女性からの圧倒的な支持を獲得。その一方で、深田恭子、上戸彩、井上真央、綾瀬はるか、石原さとみ、長澤まさみ、堀北真希、新垣結衣らの若手女優が次々に主演を飾り始める。 いずれ [全文を読む]

鈴木杏だけじゃない、「芸能界ピンチヒッター物語」(2)幻に終わった常盤貴子版「魔女の条件」

アサ芸プラス / 2015年03月17日17時57分

これに代わって、ヒロインになったのが松嶋菜々子。これまでの正統派イメージからの脱却を図り、今なお代表作の筆頭に数えられる熱演を見せました」(テレビ誌編集者) 常盤版の女教師役も観たかったが──。 [全文を読む]

芸能人ギャラ・ボッタクリ女王大発表、小雪を鈴木京香が猛追

アサ芸プラス / 2013年01月07日10時00分

閉店セールをやっている郊外の紳士服店みたいだが、ぜひ来年も騒動を続けたまま離婚寸止めで過ごしてほしいです」 25位に入っているのは、松嶋菜々子(39)だ。「家政婦のミタ」でテレビドラマ史上、歴代3位となる40%という驚異の最高視聴率を記録した。が、「ミタ」ブランドをひっ提げてのフジ月9ドラマ「ラッキーセブン」は平均15.6%とまったく振るわず、制作サイドは [全文を読む]

好感度調査では圏外! 武井咲、剛力彩芽、AKB48の謎

メンズサイゾー / 2012年09月25日15時12分

そして綾瀬を含めた5人は不動の人気を保っており、吉永小百合、松嶋菜々子、仲間由紀恵といった年齢を重ねても清楚なイメージで売っている女優もトップ10の常連だ。中堅どころは女優に本格転身した優香や江角マキコらバラエティーMCも得意な面々が並び、地味に毎回ランク入りを続けているのは八千草薫、常盤貴子、山口智子。新ドラマ・日曜劇場『MONSTERS』(TBS系)で [全文を読む]

フォーカス