松嶋菜々子 綾瀬はるかに関するニュース

こんな恋愛してみたい!ドラマから選ぶ“恋する名カップル” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月26日09時55分

堤真一さん演じる貫井&欧介とお付き合いしていながらも、最終的には友人である籐子(深津絵里さん)&桜子(松嶋菜々子さん)に持っていかれてしまう、春菜&若葉を演じる矢田亜希子さんのまっすぐでせつない恋心もたまりませんでしたね。 いつしかお互い大切な相手に 『瀬名&南』『光太郎&節子』出会った時には何とも思ってなかったのに、いつの間にかお互いが大切な存在になる [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

■20~30代男女に聞いた 母親役が似合う女優TOP10 1位 松嶋菜々子 2位 黒木瞳 3位 吉永小百合 4位 沢尻エリカ 5位 天海祐希 6位 木村佳乃 7位 風吹ジュン 8位 石野真子 9位 泉ピン子 10位 菅野美穂 ■20位までに入った女優 11位 小泉今日子 13位 薬師丸ひろ子 15位 樹木希林 16位 高畑淳子 17位 吉田羊 20位 上 [全文を読む]

石原さとみだけじゃない!「女子力高い有名人」ランキングにあの人妻もランクイン

Woman Insight / 2016年10月27日12時40分

20代1位 石原さとみ 42.0% 2位ローラ 26.0% 2位(同率)深田恭子 26.0% 30代1位 篠原涼子 24.0% 2位 石原さとみ 21.0% 3位 深田恭子 20.0% 40代1位 松嶋菜々子 17.0% 2位(同率)吉瀬美智子 15.0% 2位(同率)篠原涼子 15.0% 世代によって差の出る結果に! 20代はダントツで「石原さとみ」さ [全文を読む]

えっ、松嶋菜々子は12万円!大物美女たちのハイレグ水着テレカが急騰中

アサ芸プラス / 2016年08月05日05時59分

ちなみに、無名時代の松嶋菜々子がニベアの広告用にハイレグ水着で寝そべるテレカは現在でも12万円の価値がありますよ」(テレカ評論家・次元逸世氏) そんなお宝テレカの中から、松嶋らのキャンペーンガール時代、最近人妻になったばかりの優香らのアイドル時代など、しかも「夏のビーチサイド」限定で特集しているのが、8月3日に発売されたばかりの「アサ芸シークレットVol. [全文を読む]

「私みたいになるな!」綾瀬はるか、広瀬すず…人気女優の“しくじり過去”を一挙大暴露

アサ芸プラス / 2016年04月04日18時25分

仕事を選んでもらえなかったようです」(アイドル誌ライター) 大河ドラマ、朝ドラ、そして高視聴率ドラマなど女優として確固たる実績を築いた松嶋菜々子も辱めを受けていた。「とんねるずの番組に出演した際に『ワタシは卑しいメス豚よ』『オナラじゃないのよ、空気が入っただけ』などと、恥ずかしい言葉を言わされています。今となっては、決して語られたくない“しくじり過去”でし [全文を読む]

裏方への対応はさまざま…元フジ長谷川アナ語る「苦手な女優」

WEB女性自身 / 2013年10月03日07時00分

そのなかで好感を持った女優は?「堀北真希さん、綾瀬はるかさん、松嶋菜々子さんです。堀北さんは、立場の弱いスタッフにも腰が低く、礼儀正しい。綾瀬さんも、担当メイクの方が化粧直しに入るたびに『ありがとうございます』とお礼を言い、我々とも世間話をしてくれました。いるだけで場が華やかになりましたね」圧倒的な存在感が印象的だったのが、松嶋菜々子だという。「すべてが輝 [全文を読む]

綾瀬はるかCMギャラ大幅UPで1本5,000万円に!! 大躍進のワケとは

メンズサイゾー / 2013年01月08日17時45分

その点、若手の中で綾瀬の安定ぶりは目を見張るものがある」(芸能プロ関係者) ドラマのギャラでも綾瀬は1話あたり250万円以上とトップクラスであり、一昨年にドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)が大ヒットした松嶋菜々子(39)に並ぶほどになっている。人気面でもギャラの面でも、同世代の女優の中からは完全に抜け出したといえるだろう。ギャラが天井知らずに上がり続け [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

松嶋菜々子演ずる笑わない家政婦・三田灯が主人公。こちらも『女王~』同様、物語の前半は彼女の過激な行動に視聴者は驚かされるが、それも全て意味があり、おかげでバラバラになりかけた家族は絆を取り戻す。最終回は、当の三田が過去のトラウマを乗り越え、笑顔を取り戻すというオチ。ちなみに、最終回の視聴率40.0%は、『半沢直樹』(TBS系/2013年)に次いで今も21世 [全文を読む]

最終回で明暗分けた『砂の塔』と『IQ246』 TBSドラマはオール2ケタの快挙

日刊サイゾー / 2016年12月22日13時00分

当初は「ドラマの雰囲気が暗い」「松嶋菜々子が怖すぎ」「岩田剛典(EXILE、三代目J Soul Brothers)の演技が棒」などと批判も多く、その後も、9.6%→8.6%→9.5%と上がる気配がなかった。 しかし、第5話で10.1%と初の2ケタ台に乗せると、流れが変わった。第6話も10.1%で2ケタをキープ。第7話は9.9%、第8話は9.8%で惜しくも1 [全文を読む]

木村拓哉の正念場。「ヒロイン=竹内結子」決定が、綾瀬はるかや広瀬すずより余程良い理由

messy / 2016年11月03日19時00分

脚本を担当するのは『江口洋介・ 松嶋菜々子主演の医療ドラマ「救命病棟24時」(フジ系)で高視聴率を叩き出した大御所・橋部敦子氏』(文春)であるという。医療ドラマの経験者なら安心、ということだろうか。最近でも長瀬智也主演の医療ドラマ『フラジャイル』で脚本を務めている。ただ橋部氏といえば、草なぎ剛の「僕シリーズ三部作」でもお馴染み。丁寧な筆致でヒューマンもの [全文を読む]

地味な「昭和顔」女優、なぜ大活躍?有村架純、高畑充希、黒木華が台頭した歴史的理由

Business Journal / 2016年09月08日06時00分

その後も、瀬戸朝香、和久井映見、常盤貴子、菅野美穂、松嶋菜々子らの美人顔路線が10年以上続いた。 2000年代に入ると、天海祐希、米倉涼子、篠原涼子らの“カッコよさが武器のハンサム顔”が、女性からの圧倒的な支持を獲得。その一方で、深田恭子、上戸彩、井上真央、綾瀬はるか、石原さとみ、長澤まさみ、堀北真希、新垣結衣らの若手女優が次々に主演を飾り始める。 いずれ [全文を読む]

初めての「大河ドラマ検定」が実施決定! 膨大な過去作の知識が今、試される!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月29日15時00分

(1)松嶋菜々子 (2)宮崎あおい (3)綾瀬はるか (4)井上真央 [全文を読む]

福士蒼汰『恋仲』、初回9.8%の大爆死! 月9史上“異例”の1ケタスタートに「予感してた」

サイゾーウーマン / 2015年07月21日16時00分

その一方で、高校時代の舞台が富山県になっているにもかかわらず、メインキャストの福士や本田が標準語で話していたことについて、『富山弁が一言も出てこない』『標準語でしゃべっているのが違和感ある』という指摘も」(芸能ライター) 月9ドラマといえば、フジドラマの中でも“エリート”といえる枠で、過去にはSMAP・木村拓哉主演『ロングバケーション』『HERO』や、松嶋 [全文を読む]

芸能美女たちの“ピンク過去”を総力発掘!「下積み時代編」(1)綾瀬はるかのムチムチ時代…

アサ芸プラス / 2014年09月24日09時58分

プロフィールからは抹消されていますが、当時の共演者たちとは今も交遊があるようです」(芸能記者) 旭化成のキャンペーンガールでデビューした松嶋菜々子(40)だが、無名時代には身を削った下ネタ仕事をしていた。95年放送の「とんねるずのみなさんのおかげです」(フジテレビ系)のコーナー「近未来警察072」にナナ隊員という役柄で登場した際には、 「下からも突き上げて [全文を読む]

【速報】6人の妖精、Apinkが10月「NoNoNo」で待望の日本デビュー!

Woman Insight / 2014年08月04日18時37分

ミタサン!(松嶋菜々子さん)」(ナムジュ)、「『正義の味方』のお姉ちゃん……山田優さんに会いたい。背が高くて顔もキレイでうらやましい!」(ハヨン)と、6人がそれぞれが会いたい人への想いも熱く語っていました。 会見の最後には、メンバーを代表してチョロンから一言が…… 「今日、Apinkは第一歩を踏み出しました。この大事な瞬間を、ここにいる皆さんと迎えられて本 [全文を読む]

ウルウルした黒目が魅力的! 「いぬ顔の女性芸能人」思い浮かぶのは?

NewsCafe / 2013年06月01日15時00分

「チンという犬そのまんまの顔をしている松嶋菜々子」「小西真奈美さんしか思い浮かばなかった。まさに小型犬」「野村沙知代…ブルドッグに似てる。これしか思い浮かばなかった」「AKBメンバーで例える。たかみな…ヨークシャテリア、あっちゃん…ダックスフント、まゆゆ…パピヨン、ともちん…アメリカンコッカスパニエル」「仲間由紀恵。上品な大型犬のイメージ」など、言われてみ [全文を読む]

名作ドラマ&漫画「最終回のヒミツ」(2)「もう一度見たいドラマ」 1000人アンケート

アサ芸プラス / 2013年03月13日09時54分

阿須田家の父・恵一(長谷川博己)が三田さん(松嶋菜々子)に言う。「最後の業務命令です。笑ってください」。「承知しました」そう言って、ついに笑顔を見せる三田。みんなは涙が止まらない──。 4位は「傷だらけの天使」(日本テレビ・74~75年)。亨(水谷豊)はカゼを悪化させ、たった1人で亡くなる。何も知らずに戻った修(萩原健一)。ドラム缶風呂に亨の亡骸を入れ、リ [全文を読む]

「嫌いな女優」剛力彩芽・武井咲・上戸彩が上位になったワケ

メンズサイゾー / 2013年02月14日18時30分

だが昨年5位だった松嶋菜々子が10位に落ち、昨年はランクインしていた蒼井優や長澤まさみ、尾野真千子、新垣結衣、竹内結子、中谷美紀の6名が「好きな女優」BEST15の選に漏れるなど3位以下は波乱模様だ。代わりに米倉涼子、深津絵里、多部未華子、真木よう子、小泉今日子、鈴木京香がランクイン。多部を除けば全員熟した色気で評判の美女ばかりで、熟女人気の高まりを感じさ [全文を読む]

子役・芦田愛菜が仕事をセーブし始めた深いワケ「スケジュールまで“芸能界のドン”が徹底管理!?」

日刊サイゾー / 2013年01月18日13時00分

一昨年主演したドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)でブレークしたが、昨年の『ビューティフルレイン』(同)は期待されたわりに平均視聴率10.1%と、やや失速してしまった」(テレビ関係者) 芦田の勢いが衰える中、『マルモ~』で共演した鈴木福、ユニット「すたーふらわー」としてCDデビューした谷花音と小林星蘭、松嶋菜々子主演の『家政婦のミタ』(日本テレビ)で大 [全文を読む]

紗栄子のCMギャラ3000万円! ローラ、きゃりーよりも高額の不思議

メンズサイゾー / 2013年01月06日12時00分

同額で11位になっているのは松嶋菜々子、吉田沙保里、佐々木希などで、大物女優や国民栄誉賞を授与したトップアスリートらと同じというわけだ。さらに、紗栄子より下位にはローラ、きゃりーぱみゅぱみゅなど話題性抜群の存在や長澤まさみ、堀北真希など人気女優の名前も見える。なぜ、紗栄子のギャラがこれほど高いのだろうか? 「記事では『ブログの注目度が高く、影響力が評価され [全文を読む]

フォーカス