現在 堀ちえみに関するニュース

夢への道も時代で変わる!?女優のオーディション事情を変遷と共に追ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月27日15時55分

現在主流のタレントプロダクションですね。ほとんどの人は事務所に所属し、マネージャーが仕事を取ったりスケジュールを管理します。 1970年代は公開オーディション番組全盛期。『スター誕生!』に素人が出演し、事務所が芸を見てスカウトするというスタイルです。タレント側からみれば、幅広い事務所のオーディションを一度に受けるのと同じで手間が省け、事務所側から見れば、番 [全文を読む]

ホリケンも感動!?「涙でコンタクトが取れました!」

Smartザテレビジョン / 2016年03月17日05時00分

堀ちえみは学生時代に交換日記をしていた同級生、羽鳥慎一は現在パリにいるという同級生、ホラン千秋は超個性的な生徒が集まっていたという高校時代の同級生がVTRに登場する。そして、今回は番組MCの原田泰造の同級生の現在の仕事やこれまでの生き方も明かされる。ホランは、テレビでは卒業アルバムの写真が初公開となる。 収録を終えた名倉潤は「手前みそになりますが、感動あ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「松本伊代」(1)いつもより大人なライブになりそう

アサ芸プラス / 2017年02月07日12時57分

80年代を代表するアイドルの一人として人気を博し、現在もタレントとして活躍中の松本伊代。夫・ヒロミとのおしどり夫婦ぶりも、大きな注目を浴びている。デビュー時から変わらないその魅力や天然ぶりに、天才テリーもドキドキしたり、ツッコんだりと大忙しの様子!?テリー しかし、伊代ちゃんは昔からビジュアルや体型が全然変わらないよね。何か秘密があるなら教えてほしいよ。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】早見優、布川敏和や松本伊代らと“花の82年組”ショット公開

TechinsightJapan / 2016年10月21日11時20分

その中でも多くの逸材がデビューした“花の82年組”には、現在も芸能界で活躍している者が多く、プライベートでも交流が続いているようだ。 10月20日の『早見優 yuyuhayami Instagram』には、松本伊代と布川敏和(元:シブがき隊)そして早見優の“花の82年組”と、1年後にデビューした松本明子との4ショットが公開されている。50代に入っても写真の [全文を読む]

山口もえもステップファミリー!芸能人の「連れ子再婚」から学ぶ、子どもとの絆を深めていく方法って?

It Mama / 2016年06月26日23時00分

堀ちえみさんは二度の離婚経験があり、現在は今の夫の連れ子2人と実子5人で計7人のママ。土屋アンナさんやともさかりえさん、広末涼子さん、爆笑問題の田中さんと結婚した山口もえさんもステップファミリーです。また、ハーフタレントのユージさんが、前夫との間に息子がいる女性と結婚し、26歳の若さで小学生のパパになったことも話題になりました。現在、ユージさんと妻の間にも [全文を読む]

ホランと羽鳥が「あいつ今何してる?」で思わず涙

Smartザテレビジョン / 2016年04月06日11時32分

「同じクラスだったあいつ、今どこにいるんだろう?」と思ったことはないだろうか? ゲストの懐かしい思い出の中にいる同級生の現在の様子を紹介する、「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)が4月6日(水)にゴールデンで新たにスタートする。 同番組の番組ポスターは、既に駅や番組ホームページなどで公開されているが、番組ならではのこだわりがたくさん詰まっているそう。その [全文を読む]

安倍なつみの“ゲスぶり”に新旧モー娘ファンから批判殺到! アイドルの末路「あの頃は…商法」の悲劇

おたぽる / 2015年10月06日09時00分

現在のモー娘もギスギスしているのでは?』と世間から思われてしまう可能性もあるわけですし、新旧ファンから批判が殺到しているようです」(芸能関係者) しかし、安倍のように、元アイドルが現役当時の恋愛話や不仲話を暴露することで、テレビ番組への出演機会を獲得する事例は多い。 「浅香唯や堀ちえみ、松本伊代などが現役当時の恋愛話を、元・シブガキ隊の布川敏和が同じメン [全文を読む]

松本伊代、早見優、堀ちえみ…芸能界にシブとく生き残る「花の82年組」

アサジョ / 2015年09月15日09時59分

その人気たるや絶大で、知名度は老若男女と幅広く、現在のアイドルとは比べものになりません。しかもこの3人は、アイドルから妻となり母となった。世の酸いも甘いも経験しています」 しかも、当時の芸能事務所はアイドル管理が厳しく、公私にわたって言葉や礼儀作法を教えていたそうだ。「大物芸能人や有名人が登場する番組でひな壇に呼んでも、きちんと対応できる。また、若い後輩が [全文を読む]

堀ちえみ 音信不通の2人の息子にブログからメッセージ送る

NEWSポストセブン / 2015年09月10日07時00分

末娘が今年春から中学生になり、怒濤の子育てもやっとひと区切りついたようですよ」(芸能関係者) 現在、長男(25才)と次男(23才)はすでに社会人になり、三男(22才)も大学生としてひとり暮らしをしている。子供たちが自立していくのは、母親としてはホッとすると同時に、寂しくもある。 堀が冒頭のブログで綴ったのは、そんな母親としての複雑な胸中だった。 《社会人に [全文を読む]

つるの剛士、憧れの堀ちえみ登場に腰抜かす

dwango.jp news / 2014年09月29日12時31分

20周年を記念し自身の育った地元を巡るミニツアー「つるのルーツ ツアー~20周年の感謝の気持ちを添えて~」小学生時代を過ごした大阪府高槻現代劇場を皮切りに、中学生時代を過ごし、吹奏楽部部長として金賞を獲っ た思い出の東京都練馬文化センター、そして現在観光大使を務める神奈川県藤沢市民会館で、9月27日にツアー最終日を迎え、無事終了した。コンサートは開演5分前 [全文を読む]

なんてったって「ママドル」男は知らない最新勢力図! 「離婚&デキ婚」波乱万丈

アサ芸プラス / 2012年09月28日10時59分

昨年12月に一般男性と3度目の結婚を果たし、現在は夫の連れ子2人も含めて7児のママである。 「一般人ということで公にはなっていませんが、再々婚の相手は大手パチンコメーカーの敏腕営業マンで、出世頭と言われています。離婚を繰り返しながらも、次男を一流大学に進学させるなど、母として5人の実子をしっかりと育て上げる一方で、一人の女性として恋愛のほうも充実させた勝 [全文を読む]

つちやかおり48歳 25年ぶりのセクシーグラビアを撮り下ろし

NEWSポストセブン / 2012年09月27日07時00分

1991年に俳優・布川敏和と結婚、現在は1男2女の母である。今年から20年ぶりに芸能活動を再開し、今回『週刊ポスト』誌上で25年ぶりのグラビア撮影に挑戦した。撮り下ろしグラビアとともに、彼女からのメッセージを紹介しよう。 * * * みなさん、こんにちは。つちやかおりです。 時が経つのは早いもので、私は今年48歳になりました。27歳で結婚して子供は3人。家 [全文を読む]

『中学生日記』 生徒は素人で累計5千人、森本レオも登場した

NEWSポストセブン / 2012年02月11日16時01分

出演するときも、生徒はみんな実名で登場しているんですよ」(滝沢プロデューサー) 現在、出演している生徒は中1~中3の229名で、過去50年の累計は5000人超といわれる。現場での演技経験から俳優業に目覚めた日記生(生徒役の現役中学生のこと)も多く、これまで森本レオ(68)、竹下景子(58)、戸田恵子(54)、加藤晴彦(36)ら数多くの俳優がこの『中学生日記 [全文を読む]

大掃除でキレイなる!美女芸能人に学ぶお部屋クリーニング術

アサジョ / 2016年12月09日10時14分

元大阪パフォーマンスドールのメンバーで、現在は美魔女タレントとしても知られる中野公美子さんも、去年の大掃除は精を出したとか。というのも去年の年末は「一人年越し」だったとかで、寂しい反面、大掃除に集中でき、新年をより美しくスッキリした状態で迎えられたそうです。 また、堀ちえみさんの年末の大掃除は実に大掛かり! 11月に第1弾としてプロの業者さんによる拭き掃 [全文を読む]

“中堅女子アナ”のフリー転向に勝算はあるのか? 日テレ『PON!』でおなじみだった上田まりえアナがお笑い事務所入りへ

おたぽる / 2015年11月25日12時00分

現在、地上波でレギュラー出演しているのは『真相報道 バンキシャ!』(日曜午後6時~/ニュース担当)のみ。そのほか、マツコ・デラックスと村上信五(関ジャニ∞)がMCの『月曜から夜ふかし』(月曜午後11時59分~)に不定期出演。他にはBS、CSの番組の担当しかもっておらず、秋の改編期前に退社が内定していたものと思われる。 今や民放各局は、コスト削減のため、フリ [全文を読む]

長澤まさみ、「NHKに妖怪がいた」

Movie Walker / 2015年11月15日12時34分

少し、鼻声であることを記者から問われる一幕もあった長澤だが、現在撮影中の平成28年度NHK大河ドラマ「真田丸」が原因とのことで、「NHKで大河を撮っているんですが、稲アレルギーで」と告白。「藁で作ったむしろがあって、アレルギーが出ちゃって鼻声になってしまった。NHKにいた妖怪の仕業」と笑いを交えて明かしていた。 そろって老いの悩みを話したのが、華丸と大吉だ [全文を読む]

語っていいとも! 第10回ゲスト・三田寛子「その夏の『セブンティーン』の応募から人生が180度、パン!って」

週プレNEWS / 2015年08月30日12時00分

1991年に歌舞伎俳優の中村橋之助と結婚、現在は梨園の妻として、また未来の歌舞伎役者でもある3児の男児の母としての生活を中心に活動を続ける (撮影/塔下智士) [全文を読む]

「Nスペ」で視聴者参加型企画!「老後」を考えよう

Smartザテレビジョン / 2015年07月10日00時00分

現在、老後の生活費は年金だけでは高齢夫婦世帯で月に6万円不足し、老後に備えるには退職金も含めて3000万円の貯蓄が必要ともいわれている。しかし、老後を間近に控えた50代でも、3割の世帯が貯蓄ゼロという。 番組では、老後の現状を紹介しながら、作家の江上剛、堀ちえみ、パトリック・ハーラン、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員の三浦瑠麗氏、慶應義塾大学の [全文を読む]

ミニスカ、肩パッド、パンタロン 2大航空会社CA制服の変遷

NEWSポストセブン / 2014年09月22日07時01分

現在は有名デザイナーが手がけるのが当たり前だが、当時は社員が米空軍の婦人服をモデルにデザインしていた。以来、CA制服の移り変わりには時代の様相が色濃く反映された。 興味深いことに、JALでは高度経済成長の歩みとともにスカート丈が徐々に短くなっていく。初代制服のひざ下15センチに始まり、大阪万博が開催された1970年7月導入の森氏デザイン「ミニスカ制服」(5 [全文を読む]

堀ちえみ、スザンヌ、石黒彩がお薦めする溺愛大掃除アイテム

NEWSポストセブン / 2013年12月11日07時00分

最初は、アイドルとして活躍後、現在は7児の母として家庭と仕事を両立し、多忙な日々を送る堀ちえみさん(46才)。掃除はストレス解消法だという堀さんがオススメするのは日本製紙クレシアの「スコッティファイン スマート&ドライ キッチンタオル 2倍巻き 2ロール」(198円)。 「鏡や窓ガラスを水拭きした直後に、このキッチンペーパーで乾拭きするとクリアに。紙に凸 [全文を読む]

フォーカス