足立梨花 高校に関するニュース

【エンタがビタミン♪】足立梨花と生駒里奈のツーショットに意外な感想。『スカッとジャパン』の女子大生役が影響か。

TechinsightJapan / 2015年04月21日17時15分

足立梨花が乃木坂46の生駒里奈と並んだ1枚をInstagramに投稿して、「この子だーれだ!」と問いかけている。「最高なツーショット」といった称賛や「誰かわからないよ! あだっちーだけがかわいい」という感想までファンの反応もいろいろだ。そんな中で、彼女がテレビ番組『スカッとジャパン』のミニドラマに出演したことに対するコメントも見受けられた。 女優やタレント [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】足立梨花の制服姿 復讐に遭うヒロイン役に挑戦も「告白したい!」フォロワー続出

TechinsightJapan / 2016年08月02日13時30分

足立梨花が復讐に遭う主人公・舞役を務める映画『傷だらけの悪魔』で制服を着た姿をInstagramに公開した。2017年2月公開予定の本作は同名漫画を原作に実写化したもので、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』でいじめる側を演じた足立梨花が、今回は過去に加担したいじめの復讐に遭うという役柄に挑戦する。 7月28日、『足立梨花 adacchee Instagra [全文を読む]

足立梨花、入来茉里ら5人で「mobcastガール」結成 スポーツを愛するすべての人にエールを!

PR TIMES / 2013年04月06日16時39分

2013年4月4日(木)、スポーツ応援アイドルユニット「mobcastガール」の結成が発表され、メンバーの足立梨花さん、入来茉里さん、山根千佳さん、真凛さん、折原あやのさんを迎えた記者発表会が開催されました。 「mobcastガール」とは、スポーツに特化したモバイルエンターテインメントプラットフォーム「mobcast」の運営を行う株式会社モブキャスト(東京 [全文を読む]

「あまちゃん」でブレイク! アメ女センター・足立梨花が選ぶ、2013年ベスト小説とは

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月29日11時20分

ダ・ヴィンチ読者、書店員、文筆家など、本好き4619名が選ぶランキングが発表する同特集では、今年『あまちゃん』で注目を浴びた女優・足立梨花に今年印象に残った本についてインタビューを行っている。 関連情報を含む記事はこちら 人気コミックのドラマ版『大東京トイボックス』でドラマ初主演に抜擢されるなど、女優・足立梨花が、いまアツい。ドラマ、バラエティ、CMなどで [全文を読む]

同棲発覚!「人は見た目」足立梨花が見せつけた“ステキ女子力”

アサジョ / 2017年05月11日18時15分

女優の足立梨花の熱愛同棲が発覚した。スクープした写真週刊誌「FLASH」によれば、お相手は高校の同級生で俳優の川隅美慎。2人は仲良くマンションから外出、警察署で免許証手続きを行ったあと、カーディーラーで2時間も商談している様子がレポートされている。普段から合鍵を持つ仲だそうだ。 足立といえば現在、ドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)に出演 [全文を読む]

足立梨花、共演の松岡茉優を「意識しています!」

Smartザテレビジョン / 2016年07月20日13時00分

そこで、由香の友人・久美子を演じているのが足立梨花だ。由香と同じ四つ星商事に勤める久美子は、由香が水族館に出向した後も彼女のことを気にかけて連絡を取りあっているが、ある男性に恋したことで、複雑な思いを抱えることになる。クランクアップしたばかりの足立を直撃し、久美子のキャラクターや、同年代で自身同様、女優業、バラエティーと幅広い活躍を見せる松岡への思いを語っ [全文を読む]

画面いっぱいに白レースパンツ! 早見あかりの新ドラマで新進女優のハイキックシーンが話題に

メンズサイゾー / 2014年07月23日16時00分

「先日、『近キョリ恋愛~Season Zero~』(日本テレビ系)で足立梨花の“尻ショット”が話題になり、『水球ヤンキース』(フジテレビ系)でも筧美和子や佐野ひなこらの巨乳が際立つ競泳水着姿が注目を浴びました。連続ドラマの初回にエロ要素を入れ込んでくるのは一つの手法ですが、今クールはとくに多いような気がしますね(笑)」(芸能ライター) 次回予告を見る限り [全文を読む]

和田アキ子との接近も?大谷翔平の”ホリプロ入り”が危険視されるワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月24日08時05分

ビッグカップルが生まれれば嬉しいですが、現実的なところでいえば、サッカーを中心にアスリートへの理解がある足立梨花(24)、はたまた元アイドルの里田まい(32)と結婚したニューヨーク・ヤンキースの田中将大(28)を例に大島麻衣(29)と交際発展、なんてこともありうる。とにかくこれからの大谷の色恋沙汰は要チェック」(報道関係者) そんな“ホリプロ所属”になった [全文を読む]

“恋愛モノ女優”石原さとみ、『校閲ガール・河野悦子』で「可愛いだけ」から脱皮なるか?

サイゾーウーマン / 2016年10月03日13時00分

そのほか、和田正人、江口のりこ、田口浩正、足立梨花、鹿賀丈史、芳本美代子、青木崇高、岸谷五朗らが脇を固める。 日テレの「水10」ドラマは好調が続いており、7月期の『家売るオンナ』(北川景子主演)は全話平均11.6%で、民放連ドラでトップ。また4月期の『世界一難しい恋』(嵐・大野智主演)も12.9%と高視聴率をマークしており、いい流れができている。 それだけ [全文を読む]

フォーカス