板野友美 宮澤佐江に関するニュース

敦子&優子ら、卒業メンバーも大集合!「AKB48劇場オープン10年祭」が開催

エンタメNEXT / 2015年12月07日17時00分

「AKB48劇場オープン10年祭」セットリスト Overture 1 唇にBe My Baby 現役メンバー16名 ⼩嶋陽菜、⾼橋みなみ、峯岸みなみ、宮澤佐江、柏⽊由紀、渡辺⿇友、北原⾥英、指原莉乃、横⼭由依、⼊⼭杏奈、加藤玲奈、⾼橋朱⾥、松井珠理奈、⽊﨑ゆりあ、⼭本彩、宮脇咲良 2 希望的リフレイン 同上 3 恋するフォーチュン・クッキー 同上 4 ⼤ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】板野友美の舞台『ピーターパン』観覧にAKB48ファンが疑問。「え? すみれは?」

TechinsightJapan / 2015年07月24日19時40分

板野友美がInstagramで「ピーターパンみてきました」と入来茉里とのツーショットを投稿した。“ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015”でウェンディ役を演じる入来茉里と並ぶ板野に「ともちん可愛すぎる」「かわいいな♪ ともも舞台やってみたら」と反響がある一方で、「え? すみれは?」「すーちゃんじゃないんですね…」というコメントが多数寄せられてい [全文を読む]

“全録”レコーダーとブルーレイレコーダー “AKB48総選挙”関連番組を検索しやすかったのはどっち?

ガジェット通信 / 2012年06月15日12時00分

1位:大島優子 2位:柏木由紀 3位:渡辺麻友 4位:指原莉乃 5位:高橋みなみ 6位:篠田麻里子 7位:松井玲奈 8位:松井珠理奈 9位:板野友美 10位:宮澤佐江 11位:小嶋陽菜 12位:横山由依 13位:高城亜樹 14位:梅田彩佳 15位:峯岸みなみ 16位:北原里英 17位:河西智美 18位:山本彩 19位:渡辺美優紀 20位:高柳明音 20位 [全文を読む]

AKB48、上海移籍の宮澤に“親友”大島が涙のエール

リッスンジャパン / 2012年10月25日01時00分

○AKB48チームK「RESET」千秋楽公演日時: 2012年10月24日出演: 秋元才加・板野友美・内田眞由美・梅田彩佳・大島優子菊地あやか・田名部生来・中塚智実・仁藤萌乃・野中美郷藤江れいな・松井咲子・峯岸みなみ・宮澤佐江・横山由依・大森美優 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48新曲取材で宮脇咲良が感涙 OG・ベテランに囲まれ「皆さん優しくて」

TechinsightJapan / 2016年02月02日14時35分

今回センターを務めるHKT48(AKB48兼任)の宮脇咲良が「トークアプリ755」に先輩たちと並ぶ1枚を投稿しているが、前田敦子や板野友美らと一緒で感激していた。 2月1日、AKB48の10周年を記念する43rdシングル『君はメロディー』の取材が行われた。新総監督の横山由依はその様子を『横山由依(Yui_yoko1208)ツイッター』で「楽しすぎた!! ひ [全文を読む]

顔相学で大予想! AKBじゃんけん大会の優勝は“みるきー”こと渡辺美優紀!!

サイゾーウーマン / 2012年09月18日09時00分

表紙には今年のAKB総選挙の上位10名が選ばれている(本大会に出場しない4位のHKT48指原莉乃と10位のSKE48松井玲奈の代わりに、11位の宮澤佐江と12位の河西智美)のだが、運のよさを見る顔の色艶と目の輝きから判断して、運がいいのは「篠田麻里子」「板野友美」「宮澤佐江」の3人だ。気になったのは「小嶋陽菜」で、いつもより鋭く尖った目をしていて違和感を [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元才加 AKB48初代“チームK”デビュー11周年に『アイドルなんて呼ばないで』

TechinsightJapan / 2017年04月03日11時38分

2006年4月、前田敦子や板野友美など一期生で「チームA」が組まれる。それに対して「第二期AKB48追加メンバーオーディション」(2月26日)の合格メンバーによる「チームK」が誕生、4月1日に秋葉原のAKB48劇場で公演デビューする。 秋元才加がいう『アイドルなんて呼ばないで』はその「チームA」と「チームK」の合同で2007年7月より行われた『ひまわり組 [全文を読む]

たかみなのメッセージが意味深?AKB48で”卒業ラッシュ”が止まらないワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年03月28日19時07分

■篠田麻里子、板野友美でも大苦戦の現実 卒業コンサートには、幕開けからいきなり前田がサプライズ登場した。AKB48創成期から苦楽を共にした2人は泣きながら1曲目をデュエットした。その後、大島が現れたかと思うと続いOGの板野友美(24)、篠田麻里子(30)らかつての”元祖神7(セブン)”も集結。グループを支え続けた高橋の門出を、懐かしい面々で盛り上げていた [全文を読む]

SNH48・宮澤佐江に秋元才加が「不意打ちのキス」 衝撃的すぎる写真が話題に

AOLニュース / 2015年12月09日12時00分

これは12月8日、AKB48が結成10周年を迎えたことを記念し、秋葉原のAKB48劇場で記念公演を行った際での出来事で、秋元の他、篠田麻里子や板野友美、川栄李奈などの卒業生も登場。写真は4枚投稿され、順を追ってみていくと、宮澤にとっては本当に不意打ちのキスだったようで、秋元の「してやった」という表情と、ただただ苦い表情をしている宮澤の顔が面白い写真となって [全文を読む]

AKB48、激動の2012年を追った映画完成「涙の分だけ笑顔に」

リッスンジャパン / 2013年01月21日20時00分

舞台挨拶には高橋栄樹監督を始め、AKB48から高橋みなみ、大島優子、篠田麻里子、小嶋陽菜、板野友美、峯岸みなみ、北原里英、横山由依が参加。昨年に続きメガホンを取った高橋監督は、「メンバーをできるだけ自然な感じで撮りつつも、それぞれの感情に深く迫るところは鋭く撮っていきました」と、撮影にあたり意識したことをコメント。作品は、絶対的エースだった前田敦子の卒業と [全文を読む]

板野友美「卒業」と指原莉乃の「復帰」!? AKB48次のサプライズは

メンズサイゾー / 2012年10月13日12時00分

だが今回は、総選挙で8位だった板野友美がいない。また、12位の河西智美と、11位の宮澤、10位の松井玲も不在で、総選挙12位以内の4名が外れた。代わりに19位の渡辺美、23位の島崎、圏外だった川栄と加藤が入った格好だ。この“カレンダー選抜”に違和感を覚えたファンは少なくなく、一部では板野友美が来年早々に卒業を発表するのではないかとも言われている。「10位~ [全文を読む]

AKB48、じゃんけん新王者は島崎遥香、前回・前々回の王者を従えセンターに

リッスンジャパン / 2012年09月19日03時00分

センターの座を賭け、板野友美と渡辺麻友の選抜常連対決、高木由麻奈と木本花音のSK48チームE対決、大家志津香と篠田麻里子の福岡同郷対決、肥川彩愛と宮澤佐江による“柏木由紀への愛どっちが強いか?”対決などなど、1回戦から決勝戦まで熱戦が繰り広げられ、名勝負の数々に会場は一喜一憂の連続となった。約3時間に渡る激戦の末に誕生した新選抜は、これまでにないメンバー構 [全文を読む]

AKB48選抜総選挙速報にランクインした研究生3人、江藤・松村・武藤って何者?

週プレNEWS / 2012年05月24日13時52分

かつて指原莉乃もAKBに加入した当初、研究生として板野友美や梅田彩佳の替わりにステージにあがっていた。横山由依は研究生時代に人一倍の頑張りが認められ、同期のなかでいちばん早く昇格したという歴史がある。 江藤はHKTのなかでもファンが多く握手会も人気。だがステージパフォーマンスにまだ足りない部分があり、正規メンバーになれなかった。松村はSKEで最長となる2年 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】宮脇咲良“AKB総選挙”アピール映像で豹変 ライバルをプロレス技で撃破

TechinsightJapan / 2017年05月21日18時25分

先日公開した選挙ポスターでは、DVD『AKBがいっぱい』ジャケットのオマージュで「柏木由紀、篠田麻里子、渡辺麻友、大島優子、前田敦子、高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美、宮澤佐江」を1人で再現した宮脇咲良。さらに「選挙公約」候補として「自分で運転! 全国感謝訪問」「さくさく仮面全国感謝訪問」「39時間さくらテレビ」を提案している。「自分で運転! 全国感謝訪問 [全文を読む]

元AKB48・高橋みなみ、現役アイドルを心配して炎上!「中森明菜どこ行った」とフルボッコ

日刊サイゾー / 2017年05月10日00時00分

』(TBS系)で、元AKB48・永尾まりやが同・板野友美に対し、「自分が思い描けてた自分にはまだなれてない」と卒業後の苦悩を相談する一幕が。永尾は卒業前には「いろんな映画出て、できたらドラマ出て、ファッション誌もたくさんできて、みたいなのを思い描いていた」というが、現実は甘くなかったようだ。 なお、そんな永尾に対し、板野は「そんなすぐに上手くいかないと思う [全文を読む]

松井珠理奈、20歳誕生日へのカウントダウンが豪華

dwango.jp news / 2017年03月08日23時58分

その後は、「あと9日」で秋元才加、「あと8日」では板野友美とのツーショット。「あと7日」では、「これで2222ツイート」ということでにゃんにゃんこと、小嶋陽菜とのツーショットを公開。それぞれが、先輩たちとの思い出話や珠理奈の先輩への思いが綴られ、AKB48ファンとしては見ごたえがあるものとなっている。「あと6日」では珠理奈の大好きな篠田麻里子が登場。「大 [全文を読む]

AKBの恒例成人式「ニュースにする価値なし」の声! 浮き彫りになった“落ち目”の原因とは?

tocana / 2016年01月10日08時00分

取材する報道陣の数も多く、各社、複数のディレクターや記者を出していたりして、現場も熱気がありましたね」(ワイドショースタッフ) 2012年は他にも板野友美、河西智美、高城亜樹、増田有華らが新成人として晴れ着姿を披露した。また、2009年には大島優子、小嶋陽菜、秋元才加、梅田彩佳、2011年には宮澤佐江らが成人を迎えた。 「毎年、人数にバラつきはあれど、現場 [全文を読む]

AKB小嶋陽菜の劣化「隠しきれない」のにアイドルを続ける理由

デイリーニュースオンライン / 2016年01月01日17時00分

センターを務めていた前田敦子(24)や大島優子(27)でも卒業後は勢いをなくし、篠田麻里子(29)や板野友美(24)は仕事が激減。河西智美(24)など消えていった元メンバーも多い。しかも小嶋は運営サイドから寵愛され、家賃150万~200万円のマンションを与えられている。卒業してしまえば自分も凋落しかねないし、家賃肩代わりなどの特権もなくなってしまう」(前同 [全文を読む]

8年前の招待状…AKB48劇場10周年イベントに前田敦子や大島優子らも参加

dwango.jp news / 2015年12月06日23時18分

■参加メンバー: 42名 現役メンバー(19名) 小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ、小林香菜、梅田彩佳、宮澤佐江、多田愛佳、柏木由紀、渡辺麻友、北原里英、指原莉乃、横山由依、入山杏奈、加藤玲奈、高橋朱里、松井珠理奈、木崎ゆりあ、山本彩、宮脇咲良、田名部生来、仲川遥香 1期卒業生(10名) 板野友美、浦野一美、大江朝美、大島麻衣、駒谷仁美、佐藤由加理、篠田 [全文を読む]

AKB48・高橋みなみ、ファッション業界に売り込み!? 「私服ダサいキャラなのに」と記者失笑

サイゾーウーマン / 2015年08月11日13時00分

「歌手活動をしている板野友美や河西智美の現状を見ても、成功しているとは言い難いですし、相当悩んでファッション業界に色目を使ってきたんでしょう。高橋はこの日、AKB48の将来について『正直、心配』と漏らし、宮澤と北原のSNH、NGTの両キャプテンに今後を託していましたが、それにも増して不安なのは卒業後の自身かもしれません」(同) 今後苦戦が続きそうな高橋だ [全文を読む]

フォーカス