グラビア 鈴木奈々に関するニュース

Vineで総ループ1億回達成!“RaMu教祖”として海外まで知られるカリスマグラドルとは?「私がいるからって入学してきた高校の後輩も…」

週プレNEWS / 2016年06月14日17時00分

「奇跡のボディ」「間違いなくグラビアの歴史を変える」ーーと反響続々、『週刊プレイボーイ』のグラビア担当も太鼓判を押す逸材がRaMuだ。 現在、18歳の彼女はアイドルグループでの活動を経てグラビアデビュー。今年3月に週プレのグラビアに登場するや、その愛らしい表情とGカップの迫力ボディで大きな話題を呼んだ。 そこで早くも発売中の最新26号にてグラビアに再登場。 [全文を読む]

”NEXTグラビアクイーン”制した佐藤麗奈 マルチな才能開花か

dwango.jp news / 2016年02月12日22時01分

「ヤングアニマル」からグラビアクイーンを生み出したい!という願いから今回で4回目を迎える「NEXTグラビアクイーンバトル4thシーズン」のグランプリ、準グランプリが決定し、マスコミ向けのお披露目イベントが都内のスタジオで行われた。 過去最高の得票数を獲得し、グランプリに輝いたのは元アイドリング!!!メンバー”さとれな”こと佐藤麗奈。 佐藤は「まさか自分が優 [全文を読む]

“第2のローラ”? 話題の超ネガティブハーフ腐女子・バネッサの素顔に迫る

週プレNEWS / 2012年11月11日12時00分

当時はグラビアもやっていたんですよ。 ―資料を見ると、2年前にDVDを出されていて、そのタイトルが『グラビア宣教師 日本上陸!!』。えっと、プロフィールでは東京都出身となっていますが……。 バネッサ 生まれも育ちも板橋区です。しかも、20歳まで海外に行ったことがなくて……すみません、ずっと日本に上陸しっぱなしでした。ひゃあ♪ ―“宣教師”っていうのは? バ [全文を読む]

笑顔を封印? おバカキャラタレント、鈴木奈々の初セクシーグラビア

週プレNEWS / 2012年09月05日06時00分

そんな彼女だが、男性誌初となった今回のグラビアではテレビで見せるオバカキャラを封印し、セクシーな女のコキャラを全開。爽やかな水着姿に加え、ナースやチアリーダーといったコスプレショットも披露している。 「スタッフ同士で明るくふるまう様子はテレビで見せる彼女のままでしたけど、男性誌の撮影ということで、思った以上に緊張していたようですね。また、メイクもいつもと [全文を読む]

指原莉乃、グラビア撮影に「ほんとに難しいお仕事」

dwango.jp news / 2017年01月05日18時29分

そのスカウト業界とはグラビアカメラマン。しかも「週刊プレイボーイ」「週刊SPA!」という超有名誌だ。これには指原も撮られる側の意見として「ほんとに難しいお仕事です」「かなり繊細な仕事なのでなんでこうやってみなさんに依頼してるのかなって思うくらい」とコメント。 なお、この共通点の見出しづらい3人に対してグラビアカメラマンが感じる共通点とは「女性に向ける情熱と [全文を読む]

元お天気お姉さんの現役女子大生タレント、麻倉みなは第2の“癒しの女王”!?

週プレNEWS / 2012年09月10日19時00分

今回のグラビアでは、淡い色調の水着や背中の開いたセクシーなドレスなどを身に着けた、大人っぽい姿を披露。今回の担当編集者が彼女の魅力を語る。 「お天気お姉さんの爽やかなイメージが強い彼女ですが、現在は女優としての活動が中心。そこで今回はちょっぴり大胆に撮らせてもらいました。彼女はルックスも雰囲気も、「こんなコ、身近にいるんじゃないか」と親しみを感じさせるキ [全文を読む]

鈴木奈々が手島優の胸に顔を埋めた画像をアップしネット民が悶絶!

アサ芸プラス / 2016年06月17日17時59分

そんな画像についてグラビア誌の編集者は興奮した面持ちで語る。「最初の投稿では背中こそ丸出しになっているものの、ネットでは鈴木に対し『需要あるの?』とか、手島には『背中はお直ししてないよね』といった悪口も書き込まれていました。それが2回目の投稿で過激な画像がアップされると、撮影の様子を想像した男子から称賛の声が集まりだしたのです」 その過激画像とは、手島が誇 [全文を読む]

テリー伊藤対談「おかもとまり」(1)芸能界を1回辞めようとした

アサ芸プラス / 2014年05月27日09時58分

ものまねを得意とするお笑い芸人、タレント、グラビアアイドル。ものまねレパートリーは広末涼子、鈴木奈々、岡本夏生など多数。10年4月に出したイメージDVDがオリコンのアイドル・イメージ部門で1位を獲得。近年では化粧品のプロデュースから、みずからカメラマンとしてグラビア撮影を行うなど、クリエイティブに活躍する。5月23日に発売されるDVD「おとなちっく」(竹書 [全文を読む]

語っていいとも! 第37回ゲスト・はるな愛「実は私、その人の恋愛の仕方まで見えるんです…」

週プレNEWS / 2017年02月19日12時00分

カメラマン 長いことグラビアとか撮らせてもらって、自分なりの欲は世に排出してきたつもりなんで…(苦笑)。 はるな ははは! 当たってます? でも、それぐらい女のコにクールじゃないと、こういうお仕事できないんじゃないですか、ねぇ。 ―いやぁ、まさかそんなスピリチュアルなものまで…ほんとマルチすぎて、はるなさんの肩書きがいくつあっても足りない感じですよ。 は [全文を読む]

語っていいとも! 第35回ゲスト・吉木りさ「最近びっくりしたのは熊田曜子さんなんですけど、私も需要がある限り…」

週プレNEWS / 2017年01月01日12時00分

前回、ラグビー日本代表の畠山健介さんからご紹介いただいた第35回のゲストはタレント、グラビアアイドルの吉木りささん。 ここ最近はバラエティ番組『吉木りさに怒られたい』での“激怒”キャラもブレイク、お嬢様イメージから脱皮し活躍の場を広げているが、20代ラストを恋愛ネタでもお騒がせとなった昨年の彼女。 人気グラドルとして人気は不動だが、その恋バナを直撃した前 [全文を読む]

笑顔を封印!テレビで引っ張りだこの芹那が魅せる「オトナの艶っぽさ」

週プレNEWS / 2012年12月25日19時30分

テレビのバラエティ番組を中心に大活躍中の芹那が、現在発売中の週刊プレイボーイでグラビアを披露している。 テレビのバラエティなどで明るくトークする彼女のイメージとはほど遠い、昔の日本映画に出てくるような場末のホテルで撮影。落書きがされた壁の前や、毛布が無造作に敷かれたベッドの上など、どこか物憂げなムードが漂う。しかも、笑顔のカットは一枚もナシ。 一風変わった [全文を読む]

AKB小嶋菜月の“バスト強調写真”にイエローカード!?

日刊大衆 / 2017年03月14日08時05分

「小嶋は推定Gカップのバストを武器に、グラビアなどで活躍しているだけに、SNSで胸を強調したくなるのも当然でしょう。男性ファンも楽しみにしているわけですから、少しぐらいは許してあげてほしいですね」(アイドル誌ライター)――持って生まれたものは、有効活用するべき!? [全文を読む]

脊山麻理子、セーラー服姿披露で「脱がしたい!」の声 グラビア過激化でフルヌードを期待する声も

おたぽる / 2017年02月27日09時00分

19日、人気グラビアアイドルの脊山麻理子が自身のインスタグラムに、「『セーラー服を脱がさないで』をホリプロ所属の30オーバーチームで熱唱 みんなで練習しました笑」と、セーラー服姿で撮った画像をアップ。これを見たファンからは、「脱がさないでと言われたら、余計に脱がしたくなる!」「まだまだ現役でいけると思うよ!」などと、絶賛する声が寄せられていた。 脊山は、2 [全文を読む]

人気の“爆乳ちびっ子”グラドルたちが赤裸々すぎる告白トーク「警察に補導されたりします!」

週プレNEWS / 2016年12月25日15時00分

グラビアの先輩とかとゴハン行くとおごってもらえたり、いつもカワイがってもらえるのは私って感じになる。 和地 そうそう、失敗してもみんな優しいよね。他の人にはキツめの人でもちょっと優しく接してくれる(笑)。 RaMu あと、ちょっとしたことでも「すごいね」って褒(ほ)められますね。結構、料理をするんですけど「料理できるの!?」とかビックリされて。もう大人なん [全文を読む]

鈴木奈々、布1枚だけを身にまとったセミヌード姿が「セクシーすぎる」と話題に

AOLニュース / 2016年03月23日18時00分

またもう1枚は、ジーパンだけ穿き上半身は手ブラ状態、最後は黒のミニワンピースを着たものと、大人の色気漂う華麗な変身を遂げたグラビアとなっている。 いつものバラエティで見せる元気な姿とのギャップに、ファンからは「おー!」「美しい」「大人っぽい!」など絶賛の声が挙がっている。 鈴木奈々 公式ブログ : ☆初のセミヌード☆ https://t.co/XIJJSD [全文を読む]

乳首が長いコンプレックスを明かした鈴木奈々、胸揉み要員としての需要!?

メンズサイゾー / 2015年03月12日10時00分

「週刊ポスト」(小学館)の人気グラビア「謎の美女シリーズ」で話題を集め、このところバラエティーにも頻繁に顔を出している祥子。目下知名度急上昇中の彼女だが、謎の女というだけあってプライベートに関する発言はテレビでも控えている印象がある。しかし同番組の中では私生活についても触れ、「こっそりやっていること」がトークテーマになると自宅で鏡の前に全裸で立ってカラダ [全文を読む]

芹那 突発披露した“露出高め”グラビアの崖っぷち舞台裏

アサ芸プラス / 2014年07月24日09時58分

グラビアページでも、白パンティ1枚に手ブラ、上半身裸で尻のワレメまでまる出しにしたバックショットから、ブラジャーのヒモを肩からズラしつつバストの約半分を露出するシーンまで。そのタイトルは「REBORN」。三十路を目前に「オトナ」を感じさせる、まさに生まれ変わり、再生した芹那を演出しているのだ。同誌のインタビュー記事でも、 「芹那史上、最も仕上がった状態のお [全文を読む]

松村有花、“鬼おっぱい”披露に「豆、投げてもいいの?」とファン興奮! Jカップ成長に期待の声も

おたぽる / 2017年02月11日12時00分

3日、人気グラビアアイドルの松村有花が自身のTwitterに、「今日はフォトジョさん撮影会 お待ちしてます」と、撮影会の告知ツイートをするのと同時に、節分の日にちなんで、ビキニ姿で鬼のお面を被った画像をアップ。「おっぱいの谷間に豆を投げてもいいの?」「おっぱいに挟まった豆を食べてもいいの?」などと、ファンを興奮させた。 現在21歳の松村は、バラエティーアイ [全文を読む]

寺口智香、“パンチラ王”宣言に「丸見えじゃん!」とツッコミ ブタ語で「ド変態です」復活を望む声も

おたぽる / 2017年01月15日08時00分

10日、人気グラビアモデルの寺口智香が自身のTwitterに「今夜は控えめもも尻でお願いします 白色大好き パンチラの女王としてみんなの力で有名にしてください」と、白いセーターに白いパンツ、黒のオーバーニーソックスをパンツのギリギリのところまでずり上げた姿で撮った自撮り画像をアップ。ファンからは「チラじゃなくて、丸見えだよ!」とツッコミが入りつつも、「智ち [全文を読む]

脊山麻理子のプロレスデビューに“古巣”日テレ周辺から冷ややか目線「もう熟女AVしかない?」

日刊サイゾー / 2017年01月01日19時00分

プロレスに挑戦といっても、もちろん脊山に本格的な格闘術が求められていたわけもなく、半ケツを強調したセクシーなコスチュームに身を包んでいたように、完全にお色気要員的な仕事ですよ」(スポーツ紙記者) まさに“迷走”というしかないが、そもそも日テレ退社後の脊山はグラビアなど、従来のフリーアナとは異なる路線で活動してきた。 「ビジュアルの良さを生かし、写真集で“ナ [全文を読む]

フォーカス