タレント 鈴木奈々に関するニュース

アーティスト・タレント向けブログサービス「LINE公式ブログ」サービス公開

ITライフハック / 2014年11月05日17時00分

LINE株式会社は、アーティストやタレント向けブログサービス「LINE公式ブログ」を本日より公開し、第1弾として人気ボーカルグループGReeeeNやタレントの鈴木奈々さん、舟山久美子さん、藤井リナさんなど総勢10組のアーティスト・タレントのブログが開設された。「LINE公式ブログ」は、アーティスト・タレント向けに外部への情報発信やファンとのコミュニケーショ [全文を読む]

鈴木奈々が単独【初】生配信 人気タレント陣が一同に勢ぞろい!プラネットチャンネル開設

PR TIMES / 2017年05月25日13時00分

ファンと会話する貴重な1時間をLive.meが提供 ライブ動画配信アプリ「Live.me(ライブミー)」は、タレントの鈴木奈々をはじめ芸能事務所ツインプラネットに所属するタレント陣が生配信する『プラネットチャンネル』を2017年5月25日(木)より新たに開設いたします。►公式WEBサイト:https://www.kingsoft.jp/liveme/ライブ [全文を読む]

若槻千夏 若手おバカ芸能人との違いは「言葉選びのセンス」

NEWSポストセブン / 2016年08月13日07時00分

昨年暮れに4年ぶりのテレビ復帰を果たしたタレントの若槻千夏(32)の勢いが止まらない。地上波でのレギュラーこそないものの、出てきた時には確実にインパクトを残しており、若槻の発言が芸能ニュースになることもしばしば。2009年に立ち上げたアパレルブランドを成功させるなど、ビジネスの世界で揉まれた経験がモノを言っているのだろうか。その注目度は復帰前よりもむしろ高 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】E-girls・Amiと鈴木奈々の“ぶっちゃけトーク”にフット・後藤がショック。「何で勝手に振られるの?」

TechinsightJapan / 2014年12月20日14時50分

E-girls・Amiとタレントの鈴木奈々がレギュラーを務めるお昼のバラエティ、木曜『バイキング』で、内緒でマナーチェックする企画が2人に仕掛けられた。ところが、そうとは知らずにおしゃべりする彼女たちが、MCのフットボールアワー・後藤輝基がタイプだと盛り上がった。 同番組で、これまでAmiと鈴木奈々は数々の講師からマナーを学んできた。12月18日の木曜『バ [全文を読む]

バラエティ番組のゲストがローラや鈴木奈々ばかりになる理由

NEWSポストセブン / 2014年03月31日11時00分

だから、ゲスト案になって、作家が『あの人、ほかの番組で使ったけど、すごく良かったですよ』と勧めれば、『じゃあ、使ってみようか』となるケースはよく見受けられます」 実際には、どのようなタレントが好まれるのだろうか。 「VTRを見たときのリアクションは大事ですね。リアクションが薄いと、『次はないな』と制作側は考えてしまう。タレントが笑ってくれれば、なんとなく [全文を読む]

「旦那が女とメールしていて興奮した」鈴木奈々が特殊な性癖を暴露

しらべぇ / 2017年06月08日15時00分

フジテレビ系『良かれと思って!』に出演したタレント・鈴木奈々(28)が自身の整形疑惑に言及。さらに「旦那が女とメールしていて、すごく興奮した」性癖と性生活を暴露し話題となっている。(画像は鈴木奈々Instagramからのスクリーンショット)■鈴木奈々は腹黒い?7日の放送では、一般人にゲストの最近の芸能活動を多角的に見てもらった上で「良かれと思って」進言した [全文を読む]

高橋みなみが「小顔」になった? 鈴木奈々・デーブスペクターと比べると…

しらべぇ / 2017年05月01日11時30分

(写真は公式ブログのスクリーンショット)タレントの鈴木奈々(28)が、元AKB48の高橋みなみ(26)とコメンテーターのデーブ・スペクターとならんで記念撮影した写真を公式ブログにアップした。しらべぇ編集部では、庶民的な普通の女の子キャラで人気の2人のファッションと、痩せて雰囲気が変わったように見える高橋みなみに注目してみた。■たかみなは意外に顔が小さかった [全文を読む]

“いま一番なりたい顔“のギャルモデル・近藤千尋のタレント活動に浮上した懸念材料とは

メンズサイゾー / 2015年02月05日20時00分

この時、同誌にとってタレント活動をしていないモデルの単独カバーは7年9カ月ぶりの試みで、多くの読者に支持されていた近藤が大抜擢されたという形だ。 「渋谷のギャルからは"いま一番なりたい顔"との呼び声も高く、近年では『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)、『ダウンタウンDX』(同)などのバラエティ番組にも出演している近藤ですが、今回彼女がCMとCDジャケッ [全文を読む]

アメブロに激震、仁義なき引き抜き戦略「LINEブログ」のオラオラぶり

messy / 2014年11月09日09時00分

そのうえで、ブログ未開設のタレントを新規に呼び込むことに加え、アメブロからのタレント引き抜きを積極的に行っているようだ。デザインを見るとアメブロよりもすっきりしていて、ダサいアメブロを受け付けられないというタレントはすぐさまこちらに流れてきそうでもある。 LINE株式会社が公開している「2014年4-9月媒体資料」によれば日本国内のLINEユーザー数は50 [全文を読む]

将来的には池上彰路線に? 「歴代ブレークタレントランキング」で見えた、林修の持久力

日刊サイゾー / 2014年09月22日19時00分

、おととしはスギちゃんと、毎年、その年の顔となるタレントが続々と現れては消えている。そこで今回は、過去にブレークしたタレントの活躍ぶりを出演データで比較し、ランキングにしてみた(集計は2009年以降の、初登場から1年以内のプライムタイム[18:50~22:50]出演回数が多い順。出演番組1回当たりの平均放送時間が10分以下のタレントは除く)。●1位 林修( [全文を読む]

芹那 突発披露した“露出高め”グラビアの崖っぷち舞台裏

アサ芸プラス / 2014年07月24日09時58分

要するに、飽きられ、バラエティタレントとしての底が見えたんです。タレントとしてはおバカキャラのくくりでしょ。でも、もうおバカブームでもないうえ、はっきりモノを言う系のキャラがかぶりそうな鈴木奈々や中村アン、ローラなどに食われたんです。今は女性視聴者中心の番組作りが大切で、女性に好かれないとダメですが、芹那はむしろ女性を敵に回すタイプ。鈴木とは逆なんですよ」 [全文を読む]

鈴木奈々が一般女性からの批判に「クソブスが言うな」と反撃

しらべぇ / 2017年04月18日05時30分

14日放送の『必殺! バカリズム地獄』(AbemaTV)でタレント・鈴木奈々(28)が語った、一般人からブスと言われたときの反応が話題になっている。■批判に対して「クソブスが言うな」自分の評価がとても気になるため、毎日エゴサーチをするという鈴木。そこでは「マジブス」「鈴木に似てるって言われた。ムカつく」という女性のつぶやきを頻繁に見るという。鈴木はそういっ [全文を読む]

鈴木奈々が体を縛られ「興奮した」 新たな癖に目覚める男子が続出

しらべぇ / 2017年01月28日06時00分

(画像はInstagramのスクリーンショット)鈴木奈々(28)といえばその小柄な見た目とは裏腹に、体当たり的な企画をこなすことからバラエティ番組で人気のタレントだ。そんな中、25日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で行われた企画が「ヤバすぎる」と話題を呼んでいる。■鈴木奈々のくすぐりで「目覚めた人」が続出この日は「くすぐりも10分過ぎたらも [全文を読む]

「鈴木奈々のエロ話うるさい」「こじるりはゲス」もう飽きた売れっ子女性タレントランキング

サイゾーウーマン / 2016年04月10日16時00分

ベッキーが不倫騒動で姿を消したり、ぺことりゅうちぇる、藤田ニコル、清水富美加といった新しいバラエティタレントが台頭したり、若槻千夏が復帰したりと、テレビでは目まぐるしく出演する芸能人が変わっていく。そこで今回は、ニホンモニターが発表した「2015テレビ番組出演タイトル本数ランキング」を元に、「『もう飽きた!』テレビに出すぎだと思う女性タレント」を男女100 [全文を読む]

2015年、消えた日本エレキテル連合 健闘したのはおのののかと…?

tocana / 2015年12月17日09時00分

メディアの調査・分析を行うニホンモニター社が恒例の「2015タレント番組出演本数ランキング」を発表し、男性タレントではTOKIO・国分太一(653番組)が2連覇を果たし、女性タレントでは小島瑠璃子(429番組)が初の女王に輝いた。 同調査は今年1~11月に東京地区の地上波テレビに出演した「のべ本数」を順位付けしたもので、通販番組、再放送番組、ナレーション出 [全文を読む]

2015上半期「テレビ番組出演タイトル本数ランキング」2位はハライチ澤部、1位は?

Woman Insight / 2015年07月18日16時00分

『2015上半期タレント番組出演本数ランキング』では、昨年王者で1位に輝いた国分太一さん、昨年からブレイク中の坂上忍さん、そして女性唯一のトップ10入りを果たした小島瑠璃子さん以外は全員芸人という結果でしたが、『2015上半期タレント番組出演タイトル本数ランキング』はどんな結果になったのでしょう。 このランキングは、出演番組の放送回数分のカウントではなく、 [全文を読む]

「先輩」鈴木奈々が“バーター”を懇願!?23歳の既婚女性実業家がタレントデビュー

アサジョ / 2016年09月09日09時59分

ユニークなタレントのデビューが決まった。それは、鈴木奈々の所属事務所であるツインプラネットが9月5日に行った「NEXT/BREAK AUDITION」で決定した。6831人の中からグランプリに選ばれたのは、SNS上のニックネームで出場した23歳の「人妻幸子。さん」だった。都内の大学で法律を学ぶ現役大学4年生である。11歳年上の夫と大学在学中にもうけた3歳の [全文を読む]

鈴木奈々、“不倫ネタ”で話題作りも大失敗!? 「最低」「旦那かわいそう」とアンチ急増か

サイゾーウーマン / 2016年03月28日09時00分

タレント・鈴木奈々への悪評が止まらない。バラエティタレントとして、私生活を切り売りする姿が、ネット上には「タレントとして賞味期限が切れたのを感じて、焦ってるんだろう」「話題作りに必死すぎ」といった声があふれ、視聴者から反感を買っているようだ。 鈴木は2011年、テレビ初出演の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)でオーバーリアクションとおバカキャラがウケ [全文を読む]

菊地亜美、ムチャぶり対応でタレント能力発揮!? 「芸能人の鑑」と称賛される

メンズサイゾー / 2016年01月20日18時00分

19日深夜放送のバラエティ番組『悪魔のカンペ』(日本テレビ系)で、タレントの菊地亜美(25)が見せた"芸能人根性"が話題になっている。 この番組は、メーンキャストのお笑い芸人・堀内健(46)、大久保佳代子(44)、陣内智則(41)の指示でスタッフが書いた"カンぺ"に対し、ターゲットのタレントがどのような行動をするのかをモニタリングするというもの。カンペとは [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】バナナマンが鈴木奈々の“超絶おバカエピソード”を披露。「もはや天才!」

TechinsightJapan / 2014年12月25日18時30分

明るく元気、おバカなキャラクターが人気のタレント・鈴木奈々。その才能は芸人も驚くほどのようだ。お笑いコンビ・バナナマンが、自身のラジオ番組で鈴木奈々とのエピソードを披露。あまりにもおバカすぎる行動に「もはや天才」と絶賛した。 『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』の19日放送分ポッドキャストの冒頭、おバカタレントに関して話が及ぶと、11月に仙台放送 [全文を読む]

フォーカス