青春 森川葵に関するニュース

注目の美少女・森川葵は友達がひとりいればいいタイプ? 「今年はちょっと頑張って元気に生きよう!って」

週プレNEWS / 2016年03月31日16時00分

3月26日(土)より、一風変わった映画が公開されている――それが、小関裕太×森川葵(あおい)主演の青春ダブルアングルホラー『ドロメ』(内藤瑛亮監督)だ。 男子校と女子校の演劇部が合同合宿中に度重なる怪奇現象に見舞われるというホラー映画だが、ダブルアングルという通り、「男子篇」「女子篇」の2作品が同時公開され、同じ時間軸を別々の視点から描くという新しさでも話 [全文を読む]

森川葵、16歳JK役に抜擢で「また原作設定無視?」 高橋一生への公開告白にファン騒然!

おたぽる / 2017年04月05日19時00分

『恋と嘘』は、超・少子化対策基本法により満16歳以上の少年少女の自由恋愛が禁止となり、国が国民の遺伝子情報に基づいて決めた最良の伴侶と恋愛をして結婚しなければならない社会を描いた、1カ月あたり総閲覧数350万人を超える人気青春ラブストーリー。その中で森川は16歳の女子高生・仁坂葵役を演じ、葵に恋心を抱く幼なじみの司馬優翔役をダンスロックバンド・DISH/ [全文を読む]

「なんだこの美少女!?」原作者も驚く『恋と嘘』が実写化

Entame Plex / 2017年04月03日21時00分

自由な恋愛が許されない世界で、葵の「好き」の想いが走り出す時、涙あり&胸キュンありの今までにない純粋かつ禁断の青春ラブストーリーが誕生する。そんな本作で主演を務めるのは、幅広い役柄とその存在感から映画、ドラマ、CMと多方面で活躍中の若手実力派女優、森川葵。森川はどこにでもいる普通の女子高生でありながら、ずっと側にいてくれている優しい幼なじみ優翔と、「通知」 [全文を読む]

2016年チェリー人気記事ベスト10

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時51分

■6位 『ごめんね青春!』コンビ再び!森川葵×小関裕太対談【小関篇】チェリーオープンから半年で4記事に登場と、現在、チェリーに最も多く登場してくださっている、女優・森川葵さん。(ちなみに次に登場してくださっている女優さんは杉咲花さんです)こちらは2月に北海道は夕張市でおこなわれたインタビュー。小関裕太さんとの対談で、話は過去に共演された『ごめんね青春!』の [全文を読む]

森川葵、ゆうばりのお寿司が美味しすぎてアヘ顔に!?

Movie Walker / 2016年02月27日17時35分

本作は、高校演劇部の合宿を舞台に、同じ時間軸で進行する物語を男子、女子の2つの視点から描いた青春ホラー。昨日、同様にゆうばり映画祭でワールドプレミア上映された『ドロメ 女子篇』と対をなす仕上がりとなっている。 昨日の舞台挨拶に引き続き登壇した小関は「女子篇を見た後に男子篇を見るとわかる部分が結構ある」とコメント。森川も「男子編は基本、女子篇のネタあかしで [全文を読む]

森川葵、ゆうばり映画祭で「こんなこと初めてでした」と秘話を明かす

Movie Walker / 2016年02月27日12時15分

『ドロメ』は、高校演劇部の合宿を舞台に、同じ時間軸で進行する物語を男子、女子の2つの視点から描いた新感覚の青春ホラー。本日27日(土)には、『~女子篇』と同じくゆうばり映画祭にて『~男子篇』がワールドプレミア上映され、3月26日(土)に2作品が同時公開される。【Movie Walker】 [全文を読む]

芳根京子・志尊淳・吉本実憂らが出演し話題を呼んだTVドラマ「表参道高校合唱部!」が小説化

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月06日15時00分

誰もが青春時代に経験するたくさんの問題に、もがきながらも、まっすぐに向き合っていく合唱部員たちの姿が描かれている。 また、「涙そうそう」「over drive」「翼をください」「TOMORROW」など、数々の名曲も登場する「表参道高校合唱部!」は、「いい話すぎて毎週泣いてる」「今日も歌って感動して泣いた」「キラキラした学園モノはいくつになっても楽しい」など [全文を読む]

2015年TBS夏ドラマで「ツイッター話題数」第1位!人気ドラマ『表参道高校合唱部!』が待望のノベライズ! 2月4日(木)発売!!

PR TIMES / 2016年02月04日10時29分

いじめ、仲間、恋愛…、誰もが青春時代に経験するたくさんの問題に、もがきながらも、まっすぐに向き合っていく合唱部員たちの姿が、視聴者のハートをガッチリつかんだようです。[画像2: http://prtimes.jp/i/7512/310/resize/d7512-310-209286-2.jpg ]歌の力が奇跡を起こす! 「泣ける」感動ストーリー物語は、主人 [全文を読む]

「オモ高」の魅力は芳根京子の“真琴力”と歌の力

Smartザテレビジョン / 2015年07月31日08時00分

“歌の力”で学校にミラクルを起こす痛快な青春学園ホームコメディーとうたうだけあって、ストレートに合唱の魅力を伝えつつキャストたちが青春を謳歌(おうか)しているさまが好評を博している。事前資料を読んでいた段階では「ありがちな青春ドラマかも?」と思っていたが、オンエアを見てみると全くそんなことはない。そんなことを思ってしまった浅はかな自分をわびたいくらい引きつ [全文を読む]

TBS金曜ドラマに日本ドラマ界の次世代スターが集結

Smartザテレビジョン / 2015年06月05日06時00分

本作は、青春真っただ中の高校生たちが「合唱大好き!」という型破りなヒロインと出会い、『合唱』に巻き込まれていくうちに、本当に輝ける場所を見つけていく青春ストーリーになっている。ヒロインを含めた高校生のメーンキャストは、オーディションで選抜。演技力・歌・カリスマ性を兼ね備えた次世代スターたちを抜てきした。舞台である表参道高校に転校してきて合唱部を立て直そうと [全文を読む]

「他の役者に取られたら悔しい」菅田将暉、出演映画で感じた青春

WEB女性自身 / 2015年01月19日09時00分

青春映画には欠かせない顔だが、最新の映画『チョコリエッタ』も、青春真っただ中で自我や人生を模索する作品だ。「台本には、この役をほかの役者さんに取られたら悔しいと思うほど、魅力的なシーンがいっぱいでした。何かにあらがう反骨心みたいなものが感じられるし、アイデンティティを探してもいる。ロードムービーというのにも興味がありましたし」 物語は、不機嫌そうな顔をして [全文を読む]

「ごめんね青春!」でもキャラ立ち抜群!キュート過ぎるセブンティーンモデル・森川葵の坊主姿

Movie Walker / 2014年12月18日16時00分

いよいよ12月21日(日)で最終回を迎えるテレビドラマ「ごめんね青春!」の女子高生・阿部あまり役で注目を集めた森川葵が、菅田将暉が共演を果たした青春映画『チョコリエッタ』(1月17日公開)。女性誌セブンティーンのカリスマモデルとしても知られる森川が、本作で坊主姿を披露!そのボーイッシュな雰囲気がよくハマっていると話題なのだ。 母や愛犬の死によって心を閉ざし [全文を読む]

森川葵が2人のイケメンにドキドキ揺れ動く!

Entame Plex / 2017年06月02日12時00分

初共演の3人が魅せる青春ラブストーリーが誕生する。 今回解禁となった特報映像は、政府が理想のパートナーを決める、恋愛禁止の世界を舞台に、不器用で真っすぐな女子高生・仁坂葵が、いつもそばにいる “最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手に揺れ動く姿が映し出され、ドキドキの三角関係に期待高まる映像となっている。 誰よりも分かってくれる幼なじみの [全文を読む]

森川葵、NHK初主演で大ブレイク間近! 二階堂ふみと同じく「メジャーに移行」で成功か

メンズサイゾー / 2016年09月02日18時30分

しかし、その一方で月9ドラマに出演したり、爽やかな恋愛青春モノの正統派ヒロインを演じるなど徐々に演技の幅が広いことが認知され、業界内ではどんな役でもこなせる実力派というイメージに変わってきています。今回のNHKドラマをしっかりこなせば評判はさらに高まり、今まで以上に大きなオファーが殺到することになりそうです」(前同) 最近では女優の二階堂ふみ(21)がサブ [全文を読む]

大ヒットシリーズ・小説版『表参道高校合唱部!』。待望の第2巻が、4月14日(木)発売スタート!

PR TIMES / 2016年04月14日11時08分

歌の力が奇跡を起こす! ! 青春まっただ中の10代はもちろん、ちょっと泣きたい大人の方にも読んでほしい、絶対おすすめの感動小説です!!!株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/社長:碇秀行)は、書籍『表参道高校合唱部! あなたが生きている今日はどんなに素晴らしいだろう』を発刊いた [全文を読む]

小関裕太&森川葵らが「ドロメ」で“ゆうばり”参戦!

Smartザテレビジョン / 2016年02月23日23時12分

男子篇の主演を「ごめんね青春!」('14年TBS系)で注目を浴び、熱狂的なファンを持つ小関が、女子篇の主演を“月9”「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)に出演中で、さらに活動の場を広げる注目の若手女優・森川がそれぞれ務める。 監督は作品が発表されるたびに物議と賞賛を巻き起こし、公開中の「ライチ☆光クラブ」も大きな話題を呼んでいる [全文を読む]

宮藤官九郎監督最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 』海外の映画ファンの反応は?

ソーシャルトレンドニュース / 2016年02月03日20時14分

かなり激しい、ロック青春ミュージカルだと思っています。楽しんでいただけたら、幸いです。よろしくお願いします」と挨拶。そして、上映後に会場が明るくなると、客席で鑑賞していた宮藤監督に向け500人の観客によるスタンディングオベーションが起こり、それには監督も手をふり喜びを噛み締めていたそう。上映終了後に行われたQ&Aでは、観客から「この役は初めから長瀬さんを想 [全文を読む]

【オモ高訪問】堀井新太「高校生と年の差は感じない」

Smartザテレビジョン / 2015年09月11日05時15分

このドラマって“ザ・青春”じゃないですか。それに合唱部のメンバーはすごく真面目で努力家なので、ストーリーにもマッチしていると思うんです。実際にみんな本当に仲が良いですし。 この作品の楽しみでありキーポイントにもなる合唱のシーンですが、撮影当初は歌がうまいっていう人ばかりではなく、本格的に歌に挑戦することが初めてな人も多かったんです。クランクイン前から合唱 [全文を読む]

ドラマ「監獄学園」特報解禁!芽衣子の巨乳にくぎ付け

Smartザテレビジョン / 2015年09月09日10時00分

中川演じる主人公・キヨシが千代との甘酸っぱい青春を期待するシーンから、 キヨシが“裏生徒会”の会長・万里(山崎)に拘束される場面、書記の花(森川)がかわいらしい風貌からは想像できない大胆なかかと落としの構えを見せるシーンなど、これまた再現度の高い映像がめじろ押し。 一番のみどころは、ファンが期待しているであろう、護あさな演じる副会長・芽衣子が男子陣にお仕 [全文を読む]

連ドラ『民王』が、なんだかスゴいぞ!

Business Journal / 2015年08月02日06時00分

●直球勝負の青春ドラマ、『表参道高校合唱部!』 “オリジナル脚本のドラマ”と聞けば、どこか応援したくなる。池井戸潤の小説が原作の『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)も、往年の人気アニメを実写化した『ど根性ガエル』(同)も結構だが、ゼロから物語を生み出そうとするオリジナル・ドラマは、テレビならではの楽しみだからだ。 『表参道高校合唱部!』(TBS系)の主 [全文を読む]

フォーカス