綾瀬はるか 宮沢りえに関するニュース

松坂桃李、高岡早紀との密会報道で「巨乳好き?」「同志!」 宮沢りえも虜にする年上キラーぶりを発揮

おたぽる / 2016年09月24日09時00分

15日に発売された「女性セブン」(小学館)で、俳優の松坂桃李と女優の高岡早紀の密会現場が報じられたのだが、松坂といえば、女優の綾瀬はるかとも熱愛が報じられたことがあるだけに、ネット上では「巨乳好きなの?」「俺らの同志!」などと、巨乳フェチの男性がざわついた。 松坂と高岡は、今月15日まで公演されていた舞台『娼年』で共演。「女性セブン」で報じられたのは、その [全文を読む]

あの女優やモデル、タレントも! ブレイク必至の「登竜門」があるらしい!?

マイナビ進学U17 / 2016年04月01日12時03分

これまでに出演してきたのは、綾瀬はるかさんや大島優子さん、鈴木杏さん、川口春奈さんなど、テレビや映画で活躍するタレントさんばかり。過去には宮沢りえさんや森高千里さん、元JUDY AND MARYのYUKIさんも出演していました。中条あやみさんもポカリスエットのCMに出演したことで、今後ますます活躍していくだろうといわれています。実は、「このCMに出ればブレ [全文を読む]

ももいろクローバーZ、日本アカデミー賞登場で「やっぱりダスト組」の声 “ポカリ女優”中条あやみには「香里奈に憧れるのは間違ってる!」の声

おたぽる / 2016年03月13日09時00分

「ももクロは以前から、所属するスターダスト・プロモーションには、第一線で活躍する“スター組”と、その他大勢の“ダスト組”があり、自分たちはダスト組だと自嘲気味に語っているのですが、この日の授賞式には、綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すず、夏帆、満島ひかりなど、錚々たる女優陣が顔を揃えていたため、ネット上では『やっぱり一線級の女優たちと比べると、ももクロの面々 [全文を読む]

「第39 回日本アカデミー賞 授賞式」日テレプラスで3/13(日)に「完全版」を放送!

PR TIMES / 2016年03月08日12時04分

新人俳優賞は女性・男性順で各50音順) 優秀主演男優賞/内野聖陽 大泉洋 佐藤浩市 二宮和也 役所広司 優秀主演女優賞/綾瀬はるか 有村架純 安藤サクラ 樹木希林 吉永小百合 優秀助演男優賞/浅野忠信 新井浩文 伊藤淳史 染谷将太 本木雅弘 優秀助演女優賞/夏帆 黒木華 長澤まさみ 満島ひかり 吉田羊 新人俳優賞/有村架純 土屋太鳳 広瀬すず 藤野涼子 篠 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

“母親役が似合う女優”を「綾瀬はるか」「宮沢りえ」「ウーピー・ゴールドバーグ」「野際陽子」「竹内結子」「八千草薫」「篠原涼子」「山口百恵」「小池栄子」「浅香光代」「倍賞千恵子」と様々な角度から予想するが、最終的にTOP10のうち2位、5位、7位、8位が当てられずに残った。これまでを振り返っても珍しく低い正解率である。 それは久本雅美が「似てるってよく言わ [全文を読む]

新CM女王・吉田羊も射程圏!「太眉美少女」平祐奈を支える“知恵袋”とは?

アサ芸プラス / 2016年12月12日17時59分

5位は9社で上戸彩、綾瀬はるか、杏、木村文乃、山本美月がランクインした。「注目株は、18歳の平祐奈。小学6年生のときに映画『奇跡』(是枝裕和監督)のオーディションに合格、女優デビュー。その後モデルとしても活躍。2012─2013年度おはガールとして歌手活動も行うなど、多方面で才能を発揮しています。小柄で童顔なことから、今でも中学生役を違和感なく演じることが [全文を読む]

中条あやみの笑顔がヤバイ! けん玉CMが「かわいすぎる!」と大絶賛

日刊大衆 / 2016年11月10日15時00分

「中条あやみはこれまで、宮沢りえ(43)や綾瀬はるか(31)などが出演してきた『ポカリスエット』のCMにも出演してまして、新世代のCM女王として今もっとも期待されている女優です。『GU』のCMで、アニメ『Dr.スランプ』のアラレちゃんにふんしてかわいい姿を見せる一方で、『ハーゲンダッツ』のCMでは過去に出演した柴咲コウ(35)も顔負けの色香のある姿を披露 [全文を読む]

地味な「昭和顔」女優、なぜ大活躍?有村架純、高畑充希、黒木華が台頭した歴史的理由

Business Journal / 2016年09月08日06時00分

その一方で、深田恭子、上戸彩、井上真央、綾瀬はるか、石原さとみ、長澤まさみ、堀北真希、新垣結衣らの若手女優が次々に主演を飾り始める。 いずれも美しさは変わらないものの、彼女たちの特徴は“親しみやすさ”。不景気やインターネット普及の影響で、世間がタレント全般に「オーラやスキルよりも、親しみやすさを求める」ように変わったからだった。 10年前後では、「仲の良さ [全文を読む]

テレビ美女12人の“体当たり艶技”くらべ(2)土屋太鳳はミュージックビデオの撮影中に…

アサ芸プラス / 2016年05月22日17時57分

同会場では映画「海街diary」(東宝)で長澤の姉を演じた綾瀬はるか(31)もセクシー競演。地肌が透けるような白ドレスを着衣したままでも巨乳の健在ぶりをアピールした。集まった取材カメラマンが、横からのアングルでこぼれそうな横チチショットを何とか撮影しようと必死になる一幕も──。そんな綾瀬がうっかり油断したのは3月16日放送の「スタジオパークからこんにちは [全文を読む]

【ウラ芸能】水川あさみ、独立で仕掛けた話題が…

NewsCafe / 2016年05月18日15時00分

17年在籍した事務所を3月末に退所し、今は別事務所を立ち上げて意欲満々のようです」デスク「1-3月に放送された、視聴率的には厳しかったドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)ではヒロインの綾瀬はるか(31)に絡む印象的な役柄を演じていたね」記者「事務所としてはCMやドラマで稼げるタレント業をやらせたかったのが、本人は地味でも舞台をやれる本格派を目指し、事務 [全文を読む]

“新・ポカリ美少女”八木莉可子のファンから「第2の水原希子」禁止要請? 「後藤理沙の二の舞になるな」の声も

おたぽる / 2016年04月23日09時00分

「過去、『ポカリスエット』のCMに出演した、宮沢りえ、鈴木杏、綾瀬はるか、川口春奈といった女優たちは、今でも第一線級の活躍をしているため、同社のブランド・キャラクターに抜擢されることは、大きなステータスとなっているのですが、光あれば影もあります。1999年に放送されたCMに出演した後藤理沙は、ブランドイメージにぴったりと合致した、清楚で爽やかな美少女ぶり [全文を読む]

ポカリ新CMの美少女・八木莉可子に「可愛すぎる」と絶賛の声...先輩・水原希子を超える逸材?

メンズサイゾー / 2016年04月16日12時00分

「ポカリスエット」のCMは1986年の「第1回ポカリスエット・イメージガール・コンテスト」をきっかけに飛躍が期待される若手女性タレントが起用されることが多くなり、宮沢りえ(43)や一色紗英(38)、中山エミリ(37)、鈴木杏(28)、綾瀬はるか(31)らのブレイクを決定づけたことで知られる。 そのスター発掘率の高さから「ブレイク女優の登竜門」と呼ばれ、昨 [全文を読む]

美少女登竜門「ポカリスエット」の新CMに抜擢された八木莉可子(14歳)が可愛すぎてヤバい【動画】

AOLニュース / 2016年04月15日12時00分

ポカリスエットのCMといえば、最近では、中条あやみや、綾瀬はるか、宮沢りえといった多くの女優が出演してきた。そんな登竜門をくぐり抜けた八木に今後の活躍に期待したい。 ■今月のAOL特集 セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】 [全文を読む]

絶対的美少女・中条あやみ、ニット越しのバストが気になる最新CM

メンズサイゾー / 2016年04月01日21時10分

中条といえば、15年に宮沢りえ(42)や綾瀬はるか(31)などをブレイクに導いた「若手女優の登竜門」と呼ばれる大塚製薬・ポカリスエットのCMに抜擢されて一気に注目を集めた。その後、さまざまなCMに起用され、一部メディアからは「次期CMクイーン」と称されている。 最近では、アイスクリームブランド・ハーゲンダッツのアンバサダーに就任。ハーゲンダッツといえば、 [全文を読む]

安藤サクラ、股間にバラ&スケスケドレス姿披露でファン興奮! 門脇麦は“美ちっぱい”披露で「将来が楽しみ」

おたぽる / 2016年03月16日09時00分

「安藤は、綾瀬はるか、有村架純、樹木希林、吉永小百合といった、豪華女優陣をおさえ、映画『百円の恋』での演技で最優秀主演女優賞を見事受賞しました。撮影期間たったの2週間という厳しい制限があったにも関わらず、自堕落な女性がボクシングに打ち込むことで変わっていく姿を、体重10kgの増減やハードなボクシングシーンをこなし熱演。その姿、役者魂には、『女版ロッキー』 [全文を読む]

日本アカデミー賞、豪華女優陣のファッションをチェック!セクシーNo.1は誰?

Movie Walker / 2016年03月05日08時17分

『海街diary』が最多4部門に輝き、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずの“四姉妹”の華やかな笑顔で幕を閉じた第39回日本アカデミー賞授賞式。今年も豪華女優陣が、きらびやかなドレスで会場を沸かせた。 とりわけセクシー代表として会場の熱視線を集めていたのが、『海街diary』の次女を演じた長澤まさみ。キラキラと光沢のあるブラウンのドレスは、トム・フォード [全文を読む]

宮沢りえ 12年ぶりの日本アカデミー賞司会に「背筋伸びる」

NEWSポストセブン / 2016年01月30日16時00分

この作品からは綾瀬はるか(30)が優秀主演女優賞、長澤まさみ(28)と夏帆(24)が優秀助演女優賞、広瀬すず(17)が新人俳優賞を受賞しており、4姉妹役全員の受賞で特に話題を集めていた。 それに続いたのは、『母と暮せば』と『日本のいちばん長い日』で、11部門11受賞。授賞式は3月4日、東京・グランドプリンスホテル新高輪にて開催される。 その総合司会は、第 [全文を読む]

二宮和也主演作、日本アカデミー11部門で優秀賞受賞

Smartザテレビジョン / 2016年01月18日17時37分

優秀主演男優賞には「母と暮せば」の二宮和也をはじめ、「海難1890」の内野聖陽、「駆け込み女と駆出し男」の大泉洋、「起終点駅 ターミナル」の佐藤浩市、「日本のいちばん長い日」の役所広司、優秀主演女優賞には「海街diary」の綾瀬はるか、「映画 ビリギャル」の有村架純、「百円の恋」の安藤サクラ、「あん」の樹木希林、「母と暮せば」の吉永小百合が選出された。 [全文を読む]

橋本環奈を超えた? 韓国ネット上に“超絶美少女”が降臨!「いったい誰だれ!?」

日刊サイゾー / 2015年07月06日19時30分

一時期、綾瀬はるかや長澤まさみが人気だったが、世代交代が始まっているようだ。ただ、韓国では日本のハーフタレントの人気は低く、韓国芸能界においても、ハーフタレントはあまり人気がないようである。 いずれにせよ、韓国には地方アイドルや地下アイドルにもアンテナを張っているアイドルウォッチャーが増えているため、今後、日本のアイドルと自国のアイドルを比べるネット批評も [全文を読む]

長澤&綾瀬「海街diary」を超える最強の“姉妹作品”はあのCM?

アサ芸プラス / 2015年05月31日17時59分

6月13日に公開される「海街diary」は、湘南を舞台に綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずの四姉妹の共同生活を通し、家族の絆を描く作品だ。公開前から人気女優4人の美貌や胸元に話題が集中しているが、過去にも「美人姉妹」作品は多い。 名作漫画を実写化した97年公開の「CAT’S EYE キャッツ・アイ」では、来生三姉妹を藤原紀香、 稲森いずみ 内田有紀が演 [全文を読む]

フォーカス