貴乃花 宮沢りえに関するニュース

貴乃花、海老蔵、勘三郎…宮沢りえの悲恋の裏にりえママあり

NEWSポストセブン / 2012年05月11日07時00分

Aさん以前には、婚約解消した貴乃花親方(39才・当時は貴花田)を筆頭に、市川右近(48才)、市川海老蔵(34才)、ISSA(33才)、中田英寿(35才)、中村勘三郎(56才・当時は勘九郎)らと浮名を流したが、いずれも結婚には至らなかった。 りえの恋がいつも悲恋に終わる背景には、“りえママ”こと母・光子さん(63才)の存在があったとされている。 「光子さんは [全文を読む]

AKB須藤凜々花だけじゃない!? 芸能人の衝撃“結婚宣言”まとめ

dmenu映画 / 2017年07月24日07時00分

お相手は、こちらも若くして大活躍し、当時の相撲ブームをけん引していた関取・貴花田(後の横綱・貴乃花)。まさに時代の寵児同士のカップルに、ワイドショーでは連日2人の動向を報じるなど、その結婚は全国民の関心事となりました。 婚約会見では手をつなぎながら記者の質問に答え、仲睦まじかった2人ですが、わずか2カ月後の1993年1月27日に破局。彼女は1人で記者会見に [全文を読む]

宮沢りえとV6森田剛の熱愛発覚で「目撃情報」がSNSに続々アップ!

アサジョ / 2016年10月29日17時59分

37歳という年齢のせいもあるかもしれませんが、ファンも喜んでいるようです」(前出・週刊誌記者) 貴乃花との婚約破棄、母親との確執、激やせなどを経て女優として開花した宮沢。過去に艶系女優との交際が報道された際には「職業は関係ないから」と発言した男気・森田。宮沢のほうが6歳年上だが、意外にシックリくるお似合いのカップルかもしれない。(笠松和美) [全文を読む]

“ドロ沼離婚”成立の宮沢りえに、早くも新たなお相手?「岡田眞澄似の会社経営者」

日刊サイゾー / 2016年03月23日09時00分

独身時代は、現在親方の貴乃花と婚約(後に破棄)、その後は中村勘三郎や市川海老蔵、中田英寿といった業界トップのセレブと次々交際した恋多き女優だが、近年はなぜか、そうした超大物との付き合いは減り、離婚協議中となってからは、自分より格下の俳優ばかりが相手だった。 女優の吉高由里子が昨年、交際していたロックバンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎と破局し [全文を読む]

離婚・宮沢りえの悲惨すぎる「字」、清原が法廷で野球界を潰す!? ショーンKの英語力がやばい

日刊サイゾー / 2016年03月19日13時00分

デスクF 貴乃花を筆頭に、オトコのウワサは多かったからな。中田ヒデだの市川海老蔵だの。記者H 恋多き女ですが、相手のオトコも遊び人気質が多いですね。「もともと結婚が向いていない」という意見は的を射ているのかもしれません。デスクF それにしても、宮沢が離婚成立を伝えるために報道各社に送ったファクスがあったんだけど、それが今話題になってるんだよ。記者H え、何 [全文を読む]

川島なお美だけではない!! 体重30キロ台の激ヤセ女性芸能人4名!

tocana / 2015年09月19日09時00分

■宮沢りえ 宮沢りえが激ヤセした理由は、1993年、貴花田(のちの貴乃花)との婚約解消騒動、そして翌年に起きた中村勘九郎との交際のもつれによる自殺騒動が原因だといわれている。拒食症、摂食障害などの症状を抱えた宮沢は、一時、33キロまで体重が落ち込んだというが、現在では40キロ台にまで回復しているようだ。 ■神田沙也加 今年3月、自身のブログに投稿した自撮 [全文を読む]

りえママはなぜ、宮沢りえと貴花田を結婚させなかった?

アサ芸プラス / 2014年10月02日09時59分

さらに92年、誰もが驚いた貴花田(現在は貴乃花親方)との婚約騒動。わずか2カ月で解消となった裏には「りえママが泥酔して貴を罵倒したため」と報道された。若貴の母親である藤田紀子の過去をなじったというのだ。 真相はともかく、これを機に「一卵性母娘」と呼ばれたりえと、りえママの間にもすきま風が吹く。一時は自殺未遂報道や拒食症疑惑が飛び交うほどりえの生活は荒れ、 [全文を読む]

りえママ伝説!宮沢りえとたけしや勘三郎との不倫まで“プロデュース“

リテラ / 2014年09月26日12時30分

19歳のりえが貴乃花(当時、貴花田)と婚約を発表したのも「りえママ戦略の一環」といわれているが、婚約破棄後のスキャンダルにも、りえママの影がつきまとっていた。その最たる例が、ビートたけしとの"不倫"疑惑だ。 当時、りえはCMや映画でたけしと共演し、1992年に発表したシングル「心から好き」の作詞をたけしが務めたほど。年齢も離れた、意外な組み合わせだっただけ [全文を読む]

貴乃花が自叙伝でも明かさなかった「さすがに書くのはヤバイ」最大タブーとは

日刊サイゾー / 2012年12月28日13時00分

大相撲の「若貴ブーム」を兄の元横綱・三代目若乃花とともに担った第65代横綱の貴乃花親方が初の自伝『生きざま』(ポプラ社)を出版した。本人いわく「相撲道で培ったものを伝えていきたい」とし、児童向けの『一生懸命』(同)も出版する。 自伝の中身は父の大関・貴ノ花(故人)の引退から始まり、父が師匠を務める藤島部屋(のち二子山部屋)への入門、自身の大関、横綱時代、親 [全文を読む]

宮沢りえの離婚協議は「父親いなかった幼少期影響」と関係者

NEWSポストセブン / 2012年05月10日07時00分

そして一緒にいられないAさんに対して“父親失格”と考えてしまったんでしょう」(前出・知人) ※女性セブン2012年5月24日号 【関連ニュース】貴乃花、海老蔵、勘三郎…宮沢りえの悲恋の裏にりえママあり小倉優子 ハワイ挙式の下見をかねて彼と旅行に行っていた挙式延期が相次ぐなか 山本モナはハワイで予定通り挙式真夏に咲いた武井咲 17才のとびっきりの表情を撮り下 [全文を読む]

「モテる男」が選ぶ女には星占いの共通点があった!ホロスコープに見られる特徴とは?【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年09月14日10時15分

同じように太陽と金星が0度で重なるホロスコープには俳優・江口洋介さんと結婚した歌手・森高千里さん、桂文枝師匠の実質的愛人として20年を過ごした歌手・紫艶さん、貴乃花関と破婚した女優・宮沢りえさんなどがいます。このアスペクトに金星と火星の0度や120度が加わると、その意味が強まります。森さんは金星と火星が0度であり、森高さんは金星と火星が120度です。太陽と [全文を読む]

【ウラ芸能】三船美佳、あれは神対応? 2015年会見あれこれ(上)

NewsCafe / 2015年09月21日15時00分

大相撲の貴乃花(43)との婚約・破局で激ヤセしてから女優業に復活した時は、演劇関係者と全国紙記者しか会場に入れなかったよ」記者「思い出しても腹が立ちますが、反対に、『うまいなぁ、これならなんとか記事にできそう』と思った会見もありました」デスク「それが助かるねぇ」記者「筆頭はタレントの三船美佳(33)ですね」デスク「えー、意外だな。ラブラブだった夫のミュージ [全文を読む]

ゴクミ 貴りえ破局時「男なら男らしくしろ」と言い放った

NEWSポストセブン / 2015年06月15日07時00分

1992年、りえが貴花田(現:貴乃花親方・42才)と婚約を発表したものの、わずか2か月で婚約解消となったとき、ゴクミは怒りを爆発させていたという。 「ゴクミは、婚約前に、りえさんから貴乃花を紹介されていただけに、とても許せなかったんでしょう。あるときテレビにうつっていた彼を見て“男なら男らしくしろ!”って言い放っていたという話を聞いたことがあります」(前出 [全文を読む]

ISSAが婚約者の母に婚約破棄をメールで報告 母は激励の返信

NEWSポストセブン / 2012年12月07日07時00分

別々の道でも、一緒の道でも、本当にふたりを応援してます」(福本の母) ※女性セブン2012年12月20日号 【関連ニュース】ISSAの新恋人 福本幸子は香港や台湾中心に活躍の国際派女優世界の盗塁王福本豊氏 上田監督の言い間違いで突如引退決意みんなの維新という政党名内定もみんなと維新の関係こじれる貴乃花、海老蔵、勘三郎…宮沢りえの悲恋の裏にりえママあり石川遼 [全文を読む]

ものまね新女王・荒牧陽子 くりぃむ上田似男性と深夜デート

NEWSポストセブン / 2012年05月17日00時00分

※女性セブン2012年5月31日号 【関連ニュース】島田紳助引退で話題になった吉本の違約金は「ゼロ」との証言フジ退社発表中野アナに「そんなに小倉さんイヤだったの」の声貴乃花、海老蔵、勘三郎…宮沢りえの悲恋の裏にりえママあり福岡の“女帝” 王貞治やさだまさし、樹木希林らから慕われる離婚の羽鳥慎一アナ 元CAの妻はアロマテラピストとして自立 [全文を読む]

フォーカス