宮沢りえ 激やせに関するニュース

拒食症説も出る神田沙也加“激やせ“騒動 背景に母・松田聖子との歪な親子関係?

リテラ / 2015年05月07日12時00分

女優の遠野なぎこ、フィギアスケートの鈴木明子、アナウンサーの小島慶子も母親との確執やその結果の摂食障害を告白して大きな話題となったし、宮沢りえの激やせ時も、母親との関係が原因で摂食障害ではないかと報じられた。 そして、沙也加もまた、母親の松田聖子とはかなり複雑な関係にある。 聖子は郷ひろみとの破局直後の1985年、神田正輝と結婚。そして翌年に沙也加を出産し [全文を読む]

年上・宮沢りえの包容力にV6森田剛は惹かれた!? 2人の恋愛相性を姓名判断で占う

i無料占い / 2016年10月28日18時00分

女優の宮沢りえさんと、V6の森田剛さんのお泊まり合いがスクープされました。8月の舞台『ビニールの城』での共演をきっかけに、距離を縮めて行った2人。数々の男性と浮名を流してきた宮沢さんと、ジャニーズでも屈指のやんちゃ男といわれる森田さん、果たして2人の相性は? 「安斎流開運鑑定」で2人について占ってみました。 ★あなたの名前に秘められた運勢は? さっそく占っ [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「試練を乗り越えつかんだ女優力」

アサ芸プラス / 2015年06月21日09時57分

人気絶頂の19歳の時には、あの伝説の写真集「Santa Fe」を出版し、大きな話題を呼んだ。しかし、この直後、婚約破棄から、激やせをする。醜聞にまつわる報道が相次ぎ、96年、宮沢は米国サンディエゴに移住するなど、メディアから姿を消した。 転機が訪れたのは30歳の時だった。03年に野田秀樹氏(59)演出の舞台「透明人間の蒸気」への出演をきっかけに、再び芸能活 [全文を読む]

【ウラ芸能】宮沢りえ、本当の親離れ

NewsCafe / 2014年09月26日15時00分

デスク「女優、宮沢りえ(41)の母親で所属事務所社長の"りえママ"こと宮沢光子さんが肝腫瘍で亡くなった(享年65)な。合掌…」記者「最近は表舞台に出ないのでどうしたのか…とはウワサになっていましたが、急なことでした」デスク「1990年代、りえがアイドルとして大人気のさなかにふんどしヌードを出したり、とにかくすごかったし、怖かったなぁ…」記者「当時のことは知 [全文を読む]

宮沢りえ バラエティ初挑戦で再び拒食症に!?

アサ芸プラス / 2014年09月01日09時59分

宮沢りえ(41)が、10月からフジテレビで放送開始となるバラエティ番組「ヨルタモリ」でレギュラー出演する事がこのほど明らかになった。「ヨルタモリ」は、今年の3月で番組が終了した「笑っていいとも!」のタモリが司会を務める番組で、宮沢にとっては初めてのレギュラーバラエティ挑戦となる。 「激やせ騒動、母親との確執など不孝なイメージが強かった宮沢ですが、女優として [全文を読む]

ドーナツ10個、ピザ、スープ春雨8個! misono、摂食障害で激やせか

サイゾーウーマン / 2012年03月12日12時00分

日本の芸能界ではこれまでにも中森明菜、宮沢りえが恋愛関係のトラブルが元で摂食障害になり激ヤセしたと言われている。misonoの激ヤセついて一部では、姉の倖田來未に「BACK-ON」のKENJI03を奪われたことが原因ではないかなど、さまざまな憶測が飛び交っている。かつては『NHK紅白歌合戦』で同じステージに立った姉妹だったが、最近では不仲説も飛び出している [全文を読む]

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(1)有村架純は5キロ太ってDからEに

アサ芸プラス / 2017年05月05日17時58分

宮沢りえ(F⇒C)かつてのみごとなFカップからCに爆下げを記録。「彼女は長い離婚協議を経て昨年3月にやっと離婚が成立。その心労が胸に影響したのではないでしょうか」(スポーツ紙芸能記者)・武井咲(D←C)「ちっパイのイメージが強かった武井ですが、昨年夏放送のドラマの披露会見でみごとなDカップを披露し豊かなバスト好きからの注目を浴びました」(週刊誌記者)上昇 [全文を読む]

宮沢りえ、交際のカギ握るあの女優

NewsCafe / 2017年02月24日08時00分

昨年10月、一部週刊誌に交際がスッパ抜かれた女優、宮沢りえ(43)とジャニーズ・V6の森田剛(38)の関係が再び燃えているという。 「今月13日から14日にかけて神奈川県箱根町にある超高級温泉旅館に2人で泊まったことが女性誌にキャッチされ、今週号で『娘を置いてバレンタイン ラブラブ温泉旅行』などと、りえの行動が報じられています」とは夕刊紙デスク。 宮沢は昨 [全文を読む]

カレン・カーペンターやダイアナ元妃も経験、摂食障害の怖さ

NEWSポストセブン / 2016年12月11日07時00分

宮沢りえ(43才)が骨の浮き出た姿を見せたのは約20年前。彼女が22才の時だった。不倫破局騒動をきっかけに拒食症の症状が出始め、30kg台前半まで体重が減少した。 「不眠や精神不安にはじまり、お酒に逃げることが増えていった。次第に生理が止まり、流動食しか受けつけなくなったときには、体が勝手に動く『チック症』のような症状や、食べ物に虫が這っている幻覚が見える [全文を読む]

ゴクミ 貴りえ破局時「男なら男らしくしろ」と言い放った

NEWSポストセブン / 2015年06月15日07時00分

主人公のカフカを演じた古畑新之(24才)をはじめ、宮沢りえ(42才)、藤木直人(42才)らが出演したその公演が初日を迎えた夜、観客の中に後藤久美子(41才)の姿があった。 ゴクミとは、年齢はりえのほうが1才年上だが、学年は同じで、芸能界デビューはほぼ同時期で10才の頃だった。 「いろんなオーディション会場で顔を合わせるなかで、かたい絆で結ばれていったそうで [全文を読む]

大竹しのぶと宮沢りえ 故・中村勘三郎因縁めぐり冷戦状態

NEWSポストセブン / 2014年09月28日16時00分

この舞台、日本演劇界を牽引する2大女優の大竹しのぶ(57才)と宮沢りえ(41才)の舞台初共演ということもあり、上演前から大きな話題を呼んでいた。 虚構と現実の狭間に苦しむ段田安則(58才)演じる俳優の男は妻(りえ)と療養のために、20年ぶりに故郷へと帰ってきた。そんなふたりの前に現れたのが、彼の姉を名乗る理髪店の女店主(大竹)。そして男をめぐって、妻と女店 [全文を読む]

フォーカス