マネー マネックス証券に関するニュース

子どもへの投資教育「親子で学ぼう!株のがっこう」開催のお知らせ ~ 東京証券取引所共催・取引所見学ツアーも~

PR TIMES / 2014年12月03日15時24分

マネックス証券は、毎月、マネックス証券に口座をお持ちの個人投資家を対象に、相場環境等に対する意識調査を行っていますが、本年8 月の調査では、約7 割の方が子どもに対するマネー教育・投資教育の必要性を感じているものの、そのうち約6 割の方が具体的に何をすればよいのかわからない等の理由で実施できていないことがわかりました。また、未成年者の口座開設を可能にし、 [全文を読む]

品川女子学院における「マネー教室」実施のお知らせ ~ 未来を担う子どもたちのマネー・金融リテラシーの向上を目指して~

PR TIMES / 2015年10月26日15時43分

[画像1: http://prtimes.jp/i/5159/129/resize/d5159-129-201071-2.jpg ] マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)は、投資教育「マネックス・ユニバーシティ」の活動および社会貢献活動の一環として、昨年に引き続き品川女子学院で特別授業「マネー教室」を実施します。 品川女子学院では中等部3年生の [全文を読む]

Shop Japan × Suits WOMAN「女子のためのマネー センスUP トークセミナー」を開催

PR TIMES / 2015年05月28日15時00分

働く女性を対象にした初心者向け投資セミナーに小学館「Suits WOMAN」の女性読者が参加しました株式会社オークローンマーケティング(本社:愛知県名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル)が運営する「ショップジャパン」は、2015年5月27日(水)、当社東京オフィス(東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー内)において、働く“堅実女子 [全文を読む]

チーフ・エコノミスト村上尚己 著「新しいお金のルール」出版について

PR TIMES / 2013年05月31日10時41分

1.書籍概要 書籍名: 「不透明なインフレ経済を見通す 新しいお金のルール」 著者: 村上 尚己(マネックス証券 チーフ・エコノミスト) 発売日: 2013 年5 月31 日 価格: 1,365 円(税込) 出版社: 株式会社中経出版 2.書籍内容紹介 株価上昇!→「だから何?」なアナタ、そのままでは10 年後も貧乏かも!?「投資以前の経済の基本」「イン [全文を読む]

通貨革命は社会をどう変えるのか?フィンテック・ビットコイン業界のトッププレイヤーが、9月25(金)フィンテックDayに徹底討論。

PR TIMES / 2015年09月14日17時48分

■以下、セッション及びスピーカー紹介Opening Keynote Panel: 21世紀最大の革命か、ビットコインは社会をどう変えるのか・堀江 貴文(SNS)・Roger Ver・加納 裕三(bitFlyer)・大石 哲之(日本デジタルマネー協会)ビットコインがもたらす世界経済への影響・Edmund Edgar(KK Social Minds)・Jerr [全文を読む]

「MONEX 個人投資家サーベイ 2014 年8 月調査」

PR TIMES / 2014年08月29日15時54分

~ 子供へのマネー・投資教育、約7 割が必要性を感じる~ マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)は、2009 年10 月より、マネックス証券に口座を保有する個人投資家を対象に、相場環境に対する意識調査を月次で実施しております。 このたび、2014 年8 月8 日~11 日にインターネットを通じて実施したアンケート調査968 件の回答結果を報告書に [全文を読む]

「4 夜連続日本株オンラインセミナー」開催のお知らせ

PR TIMES / 2013年09月26日11時46分

■ 「4 夜連続日本株オンラインセミナー」について【第1夜】2013 年10 月1 日(火) 20 時00 分~21 時00 分(19 時30 分開場) 講師:武者 陵司氏 (株式会社武者リサーチ代表)【第2夜】2013 年10 月2 日(水) 20 時00 分~21 時00 分(19 時30 分開場) 講師:飯村 真由氏、三井 智映子氏 (株式会社フィス [全文を読む]

マネックス証券、投信積立の手数料を無料にする「ゼロ投信つみたて」開始

マイナビニュース / 2017年09月13日20時20分

(MN マネー編集部) [全文を読む]

中国株だけじゃない ネット証券各社が海外投資環境を拡充中

NEWSポストセブン / 2012年10月02日07時00分

【大手ネット証券3社の海外株取り扱い】 ■SBI証券:中国、ベトナム、韓国、インドネシア、米国、ロシア ■楽天証券:中国、タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール、米国 ■マネックス証券:中国、米国 ※マネーポスト2012年秋号 【関連ニュース】新興国投資に最適な「外貨建てETF」の基礎知識と利点サウジ、インドネシア、モンゴル…ネオ新興国への投資方法 [全文を読む]

【グローバル・マクロ・ウォッチ】米国のイールド・カーブの急速なフラット化とその影響

ZUU online / 2017年06月27日18時40分

他国がいまだに超低金利政策から抜け出せないため、イールドを追う債券投資家のマネーが米国に集まりやすいためである。実際足元でも、じわじわと個人消費や物価に弱い動きが出始めている。6/16に発表された米消費者マインド指数は、昨年10月以来の大幅な下落となり、大統領選以降の改善分を打ち消した。6/30に発表される5月のPCEデフレータも前回から下落が予想されてい [全文を読む]

仮想通貨交換業登録を目指す正会員による新体制につきまして

PR TIMES / 2017年01月04日11時15分

株式会社マネーパートナーズビットバンク株式会社株式会社ビットポイントJトラストフィンテック株式会社(J-Bits)QUOINE株式会社SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社株式会社フィスコ仮想通貨取引所レジュプレス株式会社(coincheck)Payward Japan株式会社(Kraken)BTCボックス株式会社テックビューロ株式会社株式会社マネックス証 [全文を読む]

株価、一気に暴落の危険も 今の株高は局所バブルにすぎない

Business Journal / 2015年03月25日06時00分

それは、堅調な企業業績、130兆円の積立金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)をはじめとする公的マネーによる強力な買い支え、大企業の多くがROE(自己資本利益率)の向上を目的として自社株買いの実施を続々と表明していること、株主還元の改善が進んでいることなどだ。 「2月からの日本株上昇を受けて、株価見通しをいち早く引き上げたのがゴールドマン・ [全文を読む]

IPO株を公募価格で手に入れるには大手証券に口座開設が近道

NEWSポストセブン / 2014年06月28日07時00分

マネーポスト2014年夏号 [全文を読む]

米国株の基礎知識 値動きに制限なくストップ高の制度もない

NEWSポストセブン / 2014年04月22日07時00分

マネーポスト2014年春号 [全文を読む]

フォーカス