建築 大東建託に関するニュース

大東建託、「もっと、を叶える未来へ」第3回賃貸住宅コンペ最優秀賞が決定!

DreamNews / 2015年02月16日12時00分

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:熊切直美)は、「賃貸住宅」に特化した「第3回大東建託 賃貸住宅コンペ」(後援:株式会社新建築社)を開催、この度、各受賞者が決定しましたのでお知らせします。■40年後の未来の賃貸住宅 本コンペは、当社の創業40周年にちなんで、テーマを「40年後の未来の賃貸住宅」とし、40年後の社会状況や日常を想定 [全文を読む]

大東建託グループ、管理戸数100万戸を達成!「賃貸住宅にできること」をどこまでも追求

@Press / 2017年01月05日12時00分

土地オーナー様からは、賃貸住宅の建築や管理業務を請け負い、また入居希望者様には、最適な住まいやサービスを提供してまいりました。 大東建託グループは、皆さまへの感謝を胸に、「賃貸住宅にできること」をどこまでも追求してまいります。 ■賃貸建物専門の「大東建託グループ」が歩んだ歴史 https://www.atpress.ne.jp/releases/11914 [全文を読む]

大東建託と国内唯一の不動産専門学部 明海大学不動産学部が連携 =共同研究や奨学金制度など新たな取り組みを開始=

@Press / 2015年09月30日13時30分

不動産賃貸経営では、賃料収入のマネジメントは必要不可欠であり、特に賃貸物件の建築経過年数に伴う賃料の減価についてはタイプ別・地域別に適切にマネジメントを行い、賃貸経営の安定化を図ることが求められます。本研究では、賃料の経年減価をタイプ別・地域別に捉えることによって、賃貸物件の最適なポートフォリオ構築に資する基礎資料を得ること、また不動産に関する調査研究の担 [全文を読む]

大東建託、「地方創生」戦略で自治体とまちづくり連携

@Press / 2015年10月29日13時30分

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:熊切 直美)は、賃貸住宅の建築、およびその周辺事業のノウハウを活用し、滋賀県米原市において「米原市地方創生総合戦略」の重要項目の一つに位置づけられる「米原駅東口の市有地・県有地一体開発プロジェクト~米原駅東口周辺まちづくり構想~」参画に向け、同市と2015年11月より協議を開始することで合意しま [全文を読む]

大東建託×明海大学不動産学部の共同研究中間報告 男女年齢別のアンケート調査から見えてきた賃貸住宅の築年数・リフォームに対する意識の違い

@Press / 2016年04月05日14時00分

【調査の方法】調査対象者 :賃貸マンション・アパートの居住者 (大東建託の入居者様に限らない) 居住地 東京都特別区・横浜市・さいま市・千葉市 年齢 20代~50代回収数 :回収数4,500件 東京都特別区 2,000件(男性1,000件・女性1,000件) 横浜市 1,500件(男性750件・女性750件) さいたま市 600件(男性300件・女性300 [全文を読む]

広瀬すずのCMでおなじみレオパレス21に集団訴訟! 契約アパートオーナーたちが告発するえげつない商法

リテラ / 2017年06月05日08時00分

現在、アパートの建築請負・賃貸業のレオパレスとの間の集団訴訟をしているLPオーナー会(全国組織のレオパレス21のオーナー会/2014年1月発足、本部名古屋市、前田和彦代表)のメンバーの一人だ。 Aさん夫婦がレオパレス21との間で契約を結んだのは05年のこと、事業家であった夫が所有していた近県の賃貸物件の建て直しを検討したからだ。『家賃収入10年保証』『30 [全文を読む]

フォーカス