家族 草刈正雄に関するニュース

草刈正雄 20年ぶりに自分の演技を見た理由

NEWSポストセブン / 2016年05月29日07時00分

最近始めたブログや、プライベートで家族に「真田さん」と呼ばれていることなど、意外な草刈の素顔に迫った。――草刈さんの役はネットでも大好評ですが、反響はどういったところで感じますか?草刈:ブログをやっているのですが、「家族みんなで見ています」とか「子供が真似をしています」と書き込んでくれるので、嬉しいですね。――今年3月からブログを始めたのはなぜ?草刈:周囲 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】草刈正雄と紅蘭 父娘ショットが「カップルのよう!」

TechinsightJapan / 2016年03月25日20時00分

彼が3月25日に『草刈正雄オフィシャルブログ』で「昨夜は家族で久しぶりのコンサートへ行って来ました!!」と、会場のロビーで紅蘭(くらん)の腰に手を回す仲睦まじい親子ぶりを見せた。 俳優の草刈正雄と元モデルの大塚悦子を母親に持つ紅蘭は、ダンサーとしてデビューした時は本名の草刈紅蘭を名乗っていた。2013年6月9日放送のバラエティ番組『有吉反省会』(日本テレビ [全文を読む]

草刈正雄“昌幸ロス”生んだ『真田丸』熱演、支えた妻の献身

WEB女性自身 / 2016年10月21日06時00分

家族は僕に興味がないんですよ(笑)。『真田丸』も僕が『演技、どうだった?』ってしつこく100回も聞くから、めんどくさがられているんでしょう」 念願のベストジーニスト賞に輝いた授賞式の翌日、本誌の緊急インタビューにそう答えたのは、いま 旬 の俳優・草刈正雄(64)だ。受賞について「ご家族もさぞ喜ばれているのでしょう」と聞くと、「全く反応はないです」と即答。 [全文を読む]

草刈正雄主演ミュージカル「クリスマス・キャロル」初演から一年。全国からの熱い要望に応え、日本縦断25公演が実現! ―川島なお美が、少女から老婆まで一人三役、そして最後には約5メートルに巨大化!?―

DreamNews / 2014年09月05日11時00分

家族やファンに支えられて病気を乗り越え、その絆を強く感じながら、舞台に復帰した川島。そんな彼女が出演する「クリスマス・キャロル」は、去年とはまた違った、深い感動を味わう事が出来そうだ。 【東京公演】2014年11月27日~30日 2014年9月6日(土)10:00~チケット一般発売開始 【全国公演】2014年11月15日~12月26日 ※詳細はお問合せくだ [全文を読む]

日本最大級の花の祭典「フラワードリーム2014 in 東京ビッグサイト」大盛況のうちに閉幕!

PR TIMES / 2014年04月19日10時10分

ありがとうございます」と、初優勝の喜びと感謝の言葉、ご家族へのメッセージをコメントしました。また、“60歳以上のあの人にバラを贈る「Enjoy60!Happy Rose」”のコンセプトをもとに60歳を迎えてなお、生き生きと輝いている著名人を表彰する「第7回Happy Roseアワード授賞式」では受賞者の草刈正雄さんが登場、プレゼンターを務めたのは長女の紅蘭 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「草刈正雄」(3)仕事以外は何にもしたくないんです

アサ芸プラス / 2016年10月23日09時57分

テリー 今回の草刈さんのブレイクに関して、家族の方はどんな反応をされているんですか。草刈 うちですか? 妻と娘2人は、僕の仕事を観ないんですよ。テリー えっ、またまた、ウソでしょう?草刈 いや、本当に1度も観たことないんですよ。テリー それ、何か理由があるんですか?草刈 それはね、僕がうるさいから(笑)。自分が出ているドラマの感想なんかを、「どうだった?」 [全文を読む]

真田丸登場の女性 松・きり・梅の愛される魅力とは?

NEWSポストセブン / 2016年02月28日07時00分

家族のために、人質になると言ったとりに対し、夫をかくまい、一緒にいるためなら松は人質にもなる人だ。そんな松の魅力を家族問題を専門とするカウンセラー・高橋愛子さんはこう語る。 「家族から愛され、大事にされてきた松さんは、自分だけではなく、周りの人も幸せにならないと嫌なタイプです。 第5話で、彼女は信長の人質になりますが、それも夫を守りたいが故の行動ですし、 [全文を読む]

映画『サプライズ』の登場キャラ10人、誰から殺されていくでしょうか!?大胆予想

AOLニュース / 2013年11月12日12時02分

両親の結婚35周年を祝うため、久々に別荘に集った10人の家族が突如現れた武装アニマルマスク集団に襲われるというストーリーの本作だが、10人の家族それぞれが面白いキャラクターに描かれているのもみどころの一つだ。今回は、この武装アニマルマスク軍団に襲われ、絶体絶命の大ピンチに遭うこの家族に、読者の皆さんに覚えてもらえやすいアダ名をつけながら紹介してみたい。さあ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】桑田真澄氏の息子・Matt 「家族カード」に「タクシー通学」浮世離れな学生時代

TechinsightJapan / 2017年04月27日16時26分

一方のMattは、お小遣いは現金ではなくクレジットカードの家族カード。クリスマスのプレゼントは24、25、26日と3日間、続けて届けられた。父親から贈られたプレゼントで一番高価なものは、400万円のグランドピアノだという。 また現役時代の桑田真澄氏は子ども達との会話の時間を確保するために、可能な限り学校までベンツで送り迎えをしていたそうだ。おまけに桑田氏 [全文を読む]

3位は「犬伏の別れ」最終回直前!「真田丸」視聴者が選ぶ名場面1位は?

Smartザテレビジョン / 2016年12月15日18時31分

「血の繋がりとは?」(東京都・女性)「今も昔も家族を第一に考えるのは同じ」(千葉県・♀)と家族について改めて考えた女性も多かった。 アンケート協力=(株)アイブリッジ リサーチプラス [全文を読む]

あれ、きり(長澤まさみ)が可愛い……!? そして次回よりついに真田幸村が爆誕!!『真田丸』第39話「歳月」レビュー

おたぽる / 2016年10月04日11時00分

この39話のテーマは何かといえば、やっぱり信繁と家族といったところだったと思う。大助、お梅という2人の子ども、障子にプスプス穴を開けていく様子がとても怖い春ときり(長澤まさみ)らと、信繁がどんな一家を形成していったのか。『真田丸』はずっと真田家という一家のお話を真ん中に据えていたけど、上田から離れ、信之(大泉洋)や家臣たちと別れてしまっても、信繁たちはし [全文を読む]

草刈正雄さん、原田マハさんがナビゲート!いま話題のアートスポットを訪ねる「美術館」紀行『家庭画報11月号』

PR TIMES / 2016年10月01日11時17分

先日インスタグラムで募集した、読者の皆さまの愛猫の写真もご紹介![画像3: http://prtimes.jp/i/9728/212/resize/d9728-212-461578-2.jpg ]《特別インタビュー》アメリカの家族の絆と愛情に思いを寄せて ケネディ大使の感謝祭アメリカでは11月の第4木曜日、今年は11月24日が感謝祭(サンクスギビングデー [全文を読む]

真田丸 草刈正雄が真田大助役・浦上晟周をお披露目!

Smartザテレビジョン / 2016年09月17日19時09分

「夏休みに(長野・)上田の『真田丸』特別展や真田の郷、今回の大阪『真田丸』展に家族で行きまして、『真田丸』がすごく愛されているのを感じました。大助もみんなに愛されるような存在になればと思って演じています。昌幸さんから信繁さん、そして大助へと真田の意志を継ぎ、普通の少年が武士として成長していく姿、そして、大きな戦が起こる前の家族の温かな時間も見てほしいです [全文を読む]

NHK『真田丸』の配役に張り巡らされた、俳優たちのリアルな「裏」人間関係

Business Journal / 2016年07月14日07時00分

真田幸村こと真田信繁を中心に、真田家と同家に関わるさまざまな武将や戦国の家族ドラマが描かれている。幅広い世代の人物が登場するだけに、出演する俳優も若手からベテランまで幅広い。 ベテランのなかには以前に真田家の一員を演じた俳優も多く、そこにはさまざまな縁が見え隠れする。これは偶然なのか、はたまた三谷のマニア向けの遊び心なのか。その一部を紹介しよう。 ●草刈正 [全文を読む]

草刈正雄 「過去に昌幸演じた丹波さんが助けてくれている」

NEWSポストセブン / 2016年04月17日07時00分

あれだけ、息子たちとコミュニケーションをとる家族というのは戦国では珍しい。昌幸は息子たちに全てを見せています。泣きつくこともありますしね。弱いところも、何もかも吐き出す。教育といっても堅いものではなくて『俺のやることをお前たちはいつも見ていろ』という」 主人公で昌幸の次男・信繁を堺雅人が、その兄・信幸を大泉洋が、それぞれ演じている。「大泉さんは役者として本 [全文を読む]

40年に1本の当たり役? 草刈正雄が大河ドラマ『真田丸』を語る

anan NEWS / 2016年03月24日20時00分

――奥様やご家族との時間を大事にされているわけですか。 草刈:いやそうでもない(笑)。ほとんど自分の部屋でひとりでテレビを見てますよ。イモトから「草刈さん見てる?」って呼びかけられて、テレビに向かって手を振ったりして。いまは『真田丸』があるんで、なかなか見られないんですが。 ◇くさかり・まさお 1952年、福岡県生まれ。スカウトされて17歳で上京しモデル [全文を読む]

草刈正雄 亡き長男の月命日にはHPに遺した絵画を公開

NEWSポストセブン / 2016年03月06日16時00分

草刈は月に何度も訪れる常連客で、雄士さんも幼い頃から父親に連れられ、大きくなってからは家族や友人らと通っていた。 そんな草刈が再び店に姿を見せた。昨年、『真田丸』の撮影が始まってからだった。 「昨年12月頃でしょうか、草刈さんが“これから大河やりますんで、よろしくお願いします!”と大河のスタッフをずらっと連れてきました。草刈さんはカラオケも久しぶりに歌い、 [全文を読む]

真田丸登場の女性が愛される理由とは? とり・薫の魅力

NEWSポストセブン / 2016年02月27日16時00分

しかも主婦であり、家族とともに困難に立ち向かう。そんな彼女たちが愛される理由はどこにあるのか。ここでは2人の大人の女性を見ていこう。 真田信繁(堺雅人・42才)の祖母・とり(草笛光子・82才)は、武田信玄に認められていたという人物で、息子・昌幸(草刈正雄・63才)を名将に育て上げた肝っ玉母さんだ。「戦国時代はいつ殺されるかもしれないわけですから、戦で外に出 [全文を読む]

『真田丸』草刈正雄弟役はTVドラマ初出演の元劇団四季俳優

WEB女性自身 / 2016年02月19日06時00分

家族に見えるのは大事なことです。ただ草刈さんの芝居のタッチとはかぶらないようにしています」 こう話すのは、NHK大河ドラマ『真田丸』で、昌幸(草刈正雄)の弟で信繁が憧れる叔父・信尹を演じる栗原英雄(50)。テレビドラマ初出演にして重要な役をつかんだ遅咲きの花だ。三谷が栗原の舞台を見たことが抜擢のきっかけとなったという。 「昨年、出演したミュージカル『タイタ [全文を読む]

『真田丸』草刈正雄をメロメロにする「セクシー長女」

WEB女性自身 / 2016年01月29日06時00分

「おととい(1月20日)まで家族旅行でサイパンに5日間行ってたんですけど、パパは今、役に入り込んでいるみたい。あちらでも台本にかかりきり。折れた木の枝を杖代わりにして、大河ドラマの口調で話しかけてきました」 草刈を パパ と呼ぶこの女性は、長女で現在パーソナルトレーナーとして活動している紅蘭(くらん、26)。B89・W58・H89のナイスバディとぶっちゃ [全文を読む]

フォーカス